好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

奥多摩・留浦(とずら)の浮橋をさまよってみる 2017-09-10  

奥多摩・留浦(とずら)の浮橋をさまよってみる 2017-09-10

209 留浦の浮き橋 9月10日
rc="http://blog-imgs-114.fc2.com/m/k/a/mkaifuu/20170916171016949.jpg" alt="☆IMGP7209" border="0" width="640" height="426" />

春の奥多摩-留浦(とずら)⇒
春の奥多摩-留浦

前回ここに立ち寄った時は 春 でした。
浮橋を渡って(乗ってという感じです)観る対岸の桜が満開だったのを憶えています。

202 9月10日 留浦
☆IMGP7202

秋もよさそうです。
浮橋から観る紅葉や湖面に映り込む鴨沢橋、小袖集落…
空気の澄み渡る晩秋に期待できそうです。

203
☆IMGP7203

206
☆IMGP7206

208
☆IMGP7208

奥多摩には浮橋が麦山と留浦の2ヶ所あります。
今回は奥側(山梨県近くの)留浦の浮橋を渡ってみます。

浮橋は水位の変化に対応できるように工夫されていますが(水位変化の範囲があるのでしょうが)
あまり水量の少ない時、浮橋は外されるようです。

◇留浦(とずら)は奥多摩湖(青梅街道)からバスで約15分「留浦バス停」下車です。
  でも
元気な方が オラア歩くぞ という方は2時間前後を存分に歩くことができます。

尚バス便は本数が少ないので留浦浮橋に行かれる方は事前に
運行時刻等を確認しておくと良いですね。

バスは西東京バスです。

210
☆IMGP7210

水位の変化には
橋が自在にくねることによって追従・吸収し、対応しているようです(知浪途の考え)

浮橋の入口近くには駐車場とトイレが完備されています。
意外と浮足立った浮橋マニアの観光スポットなのでしょうね。

215
☆IMGP7215

浮橋は水面に浮遊している感じです。

当然ながら固定された橋ではありませんので
渡る感覚と乗っているような浮遊感覚も体験することが出来ます。

217
☆IMGP7217

221
☆IMGP7221

213 ちょっと湖面が揺れていますね。
☆IMGP7213

季節は確実に秋風に向かっています。
奥多摩にいかれたら少し足を延ばし

澄んだ空気と紅葉を楽しみながら
留浦の浮橋で湖面に映る鴨沢橋を眺めるのもよいでしょうね。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 17:29 [edit]

category: 奥多摩 1

未確認発光体との遭遇  2017-09-11  

未確認発光体との遭遇  2017-09-11

219b 怪しい模様の中に
☆IMGP7219b


219a 何やら光るモノを発見!!
☆IMGP7219a


220a 新種のホタルイカ・・・ホタルタコ??
☆IMGP7220a


諸々あり、超多忙と言えば少しは聞こえが良いのですが、

私の場合はとっかかりが遅い、処理速度が遅い 物忘れと憶えの悪さ

まるで大昔のPCの如く 遅い起動 貧弱なCPU メモリ不足・・・

他の人からみればそれだけのことに何日かけているの・・・

課題に対して、慎重に丁寧に・・・見方を変えればグズグズしているだけですが

そんなこんなで山歩きができずにいるワケです。


218a 湖面の先にも小さな発光体が見られますが
☆IMGP7218a


たまたまの陽の光のいたずらでしょう。

こんなことを記しながら お茶を濁す 今日この頃です。

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 奥多摩湖・都県境付近


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 01:01 [edit]

category: 奥多摩 1

森を歩けば 岩渕---森の灯り   

森を歩けば 岩渕---森の灯り 

819 岩渕の森をさまよっていると
☆IMGP5819

ホウノキの ひと葉が 灯り に見えて…

822
☆IMGP5822

大きな葉をスクリーンにして、

ヒノキの葉が影絵として映っています。 

(飯能市岩渕の森 2017-05-05ストックより)


今年の夏は何だったの…と 想う間も無く初秋に突入ですね。

季節が変わり、さて何処か久し振りに歩こうかと思っているのですが、

諸々の処理が増えてきてなかなか思ったようにはいかず

背中が痒くなるのをおぼえます。


ここ何日か涼しく過ごしやすくて良いのですが、

このままの天気では農協の準組合員としては実りの秋が心配になってきました。

ウン十年、田も畑も耕したことは無く

庭先にミニトマトを3本植えただけの組合員が心配してもどうしようもないのですが…。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:56 [edit]

category: 加治・阿須・落合_周辺

湯ノ湖周回-4 兎島~湯滝(終回)  2017-07-08  

湯ノ湖周回-4 兎島~湯滝(終回)  2017-07-08

545 東岸、兎島
☆IMGP6545

前回は⇒
 湯ノ湖周回-3西岸から北岸… 

地図
☆湯ノ湖 地図

538 北岸~東岸に時計回りに歩く途中に「兎島0.6km」の標識があります。
☆IMGP6538

進入路は頼りなさそうな道でしたが、我が家はウサギが好きなので兎というと行ってみたくなります。

540 どこかに兎がいるのでしょうか。
☆IMGP6540

なにか兎というより、フナとかドジョウでも居そうな雰囲気ですが…
実際には鱒(ヒメマス、ニジマス、カワマス、コイ)がいるとのことです。

543 遠方には北岸の先に金精峠が見えています。
☆IMGP6543

544
☆IMGP6544

547 
☆IMGP6547

548 人手の入らないそのままの森…奥武蔵の人工林とは対極の世界ですね。
☆IMGP6548
これが自分の山林であれば、間伐したくなりますね。
枝打ちも好きなだけ出来そう!!
イヤ、ここはこれで良いのですよ。

459
☆IMGP6549

550
☆IMGP6550

「兎島」に立ち寄りしてみましたが、兎はどこにいたのか全く分かりません…
東岸から地形的に出っ張っている所が兎島なのですが、
例えばここに野兎がいたとか、地形が兎に似ているとか…疑問は解けません。

551 東岸~
☆IMGP6551

552 緑が輝いています。
☆IMGP6552

553
☆IMGP6553

554
☆IMGP6554

556 南岸に戻りました。
☆IMGP6556

557
☆IMGP6557

563 一周して再び「湯滝」
☆IMGP6563

564 滝の左岸を下り、往路の道に戻ります。
☆IMGP6564

565
☆IMGP6565

282
☆DSC_0282

283
☆DSC_0283

566 帰路の途中、滝の下まで降りてみました。
☆IMGP6566

569
☆IMGP6569

570
☆IMGP6570

571 実に涼気です。
☆IMGP6571

572 下から見上げていますが、上の方までは視界が届きません。
☆IMGP6572

◇湯滝はWebによると奥日光三名瀑の一つ(他は華厳の滝、竜頭の滝)
落差50m、幅25m…湯川から滝に沿って急坂の道があります。
  時季だったのでしょうか、とても水量が豊富で近付いて観ると迫力が
ありましたね。

◇湯ノ湖を約3時間かけてユックリと周ってみました。
湖畔を周る道は緑に囲まれ、アップダウンの無い緩やかな歩きでした。
周回の右手(時計周りですから当たり前ですが)には常に湖面が視界に入り、
風が通るたびに光が返りキラキラと輝き、どの位置から対岸の良い景色を観る
ことが出来ました。

 ソウソウ、兎島のルートでは結局兎の「ウ」も見ることが出来ません・・・
なんだったのでしょう?

 後日Webによると・・・地形が兎の耳に似ているから兎島と付けたとあります。
そうかと、改めて地図を見ると
・・・乱視に近眼の目では何と申しましょうか、見た人の想像力次第でしょうかね。

          久し振りにのんびりと周回…「湯ノ湖、戦場ヶ原」終わり

【昔の書籍】飯能市、戦後の暮らし ~私たちを豊かにしたもの~  平成12年飯能市郷土館
飯能、戦後のくらし ~私たちを豊かにしたもの~ 平成12年 飯能市郷土館

◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 22:13 [edit]

category: 北関東

湯ノ湖周回-3 西岸から北岸… 2017-07-08  

湯ノ湖周回-3西岸から北岸… 2017-07-08

519 西岸…湖面がとても綺麗でした。
☆IMGP6519

前回は⇒
 湯ノ湖周回-2南岸から西岸へ

☆湯ノ湖_地図
☆湯ノ湖 地図

518 西側、湖岸の道
☆IMGP6518

周回コースはとても歩きやすく、適度な緑陰と薄青の湖面がウォーカの心身を癒してくれます。

520 さざ波が光をやわらかく反してきます。
☆IMGP6520

521
☆IMGP6521

522
☆IMGP6522

524 遠方に北岸が見えてきました。
☆IMGP6524

525
☆IMGP6525

526 
☆IMGP6526

527 静かなコースを独占です。ほとんど人に会いません。
☆IMGP6527

528 朽ちかけた倒木
☆IMGP6528

窪みの間に倒木が重なり、苔が生しその上に草が生えています。

529 北岸に入ったようです。
☆IMGP6529

生えたまま、倒れたままが良いですね。

531
☆IMGP6531

532 北岸に…
☆IMGP6532

左手前が
三岳(1,945m)、 左遠方に男体山(2,486m) 

535
☆IMGP6535

536
☆IMGP6536

537a 湯ノ湖_北岸-白根沢
☆IMGP6537a

◇湯ノ湖:北岸にある解説標識によりますと
面積0.32㎢ 湖面の標高1,475m 最大水深12.5m
湖の東側にある三岳(ミツダケ)1,954mから流れ出た溶岩に湯川が堰き止められて出来たと記されています。
   
湯ノ湖には北側の白根沢や温泉から流入し、南の湯滝を滑り下り、湯川となって
戦場ヶ原をながれます。その後再び竜頭ノ滝を下って中禅寺湖に注ぐことになります。

湯ノ湖の水温は夏でも20℃以下とされて、マスの養殖が行われているようです。
リンク先の
jetpapaさんはここで鱒を釣ったことがあるとのことです。
  
◇武蔵野鉄道開通(飯能~池袋間開通100周年記念 飯能市郷土館) 記念書籍
武蔵野鉄道開通 西武池袋線 飯能~池袋間開通100周年記念 飯能市郷土館

◇最近、どういうワケか処理することが増えてきました。
普段でもヤルことが遅いのに、それにも増して当方の頭髪、いや処理能力が減少してきました。
そう云う前置きをして、
山に行く機会がなかなか取れず、ブログの更新も滞っている
(内容が無いようですから、期待されているワケではないのですが)
言い訳をしています。

***湯ノ湖-4(終回)に続きます***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:30 [edit]

category: 北関東

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード