FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

はんのう・ひだか まちづくりEXPO 2018に参戦してみる  2018/10/14(日)  

はんのう・ひだか まちづくりEXPO 2018に参戦してみる  2018/10/14(日)

43 この日の目玉はナント言っても熱気球!
☆IMGP1043

主催:公益社団法人飯能青年会議所 まちづくり委員会
10月14日 飯能中央公園 9時開場

地域(飯能、日高)で活動する団体、個人の方々の発信・拡散する場を
まちづくり委員会様のご厚意によって得ることが出来ました。

今回の参加団体は飯能、日高合わせて25のブース、飲食6ブース、本部ブース、
熱気球など
それで「はんのう・ひだか まちづくりEXPO 2018」に参戦してきました。
参戦って言っても、私の場合は参加させて頂いているグループのブース周辺で
朝の7時前から午後の3時半頃まで、ウロウロとしていただけですがね。

40
☆IMGP1040

飯能青年会議所「はんのう・ひだか まちづくりEXPO 2018」様から飯能エコツーリズムに
所属する会に参加の要請を戴き、私が所属させて頂いているグループでも
参加可能と云うことで、当日は8人で対応することになりました。
9月から準備を始め・・・
エコツーリズム、エコツアーの活動を市民の方へどのように広めていくか。
それに合わせて展示物を決めてその制作する・・・
当然ですが、私の場合はアイデアも出ないし、不器用ですから
他の方が考え、熱心に準備作業をするのを感心しながら眺めていただけです。

さて当日は10月14日です。
71
☆IMGP1071

05 担当は7時に集合、9時開場に向けて設営・準備です。
☆IMGP1005

テント、椅子、テーブルは提供を受けているので展示物の搬入と設置で
然程の手間はなさそうでしたが、雨が降ってどうなるかと少々心配でしたわ。

担当のブースでは内部に天覧山~多峯主山の大きな絵を置き
その絵に幾つか窓を設け、窓を開けるとそこに住む動物や植物が表れる
仕掛けを設置しました。(私が考たり絵を描いたワケではないですよ)
左サイドには活動の様子の写真を飾り、
右サイドのテーブルには飴とバッジ、
篠テッポウ(突きテッポウ)と玉(茶の花の蕾)を置き、来場者にサービス。
出店では精米の実演、その作業動作が珍しいのか、子供が面白がって大人気でした。

I 
☆i氏

「エコツーリズムのまち飯能」を地域の方々に少しは拡散できたでしょうか。
飯能市エコツーリズム 

08
☆IMGP1008

09 取り敢えず、開戦の準備のつもりで7時前位に戦場に着いたのですが
☆IMGP1009

悪天候のため長靴と雨合羽に身を包み、参戦するフリだけでもしないと・・・

10 
☆IMGP1010

12 8:30を過ぎても閑散として、大丈夫かなあ
☆IMGP1012

14 そんでも、準備は何とか進み
☆IMGP1014

16 アララ…お客様 9時前ですが、熱気球搭乗を目指して?
☆IMGP1016

17 この時点でも小降りの雨が続いていますが、来場者が早めに来ているようです。
☆IMGP1017

19 9:05 いよいよ開戦、いや開場です。だいぶは小降りに。
☆IMGP1019

これは何かと言うと、
まず酒を一升飲んでね・・・イヤ違います。
戦時中の精米作業の実演ですね。
精米って?・・・玄米を一升瓶に入れて棒でつくことによって外皮を取り除き、
米粒を白くすることですわな。
どうでもいいのですが、私は七分づきのご飯が好きですね。

23 9:34 来場者が既に並んでいますね・・・
☆IMGP1023

これは各ブースに寄って、その団体の紹介看板に書かれている「合い言葉」を
ブースの担当に伝えるとシールがもらえます。(スタンプラリーのようなモノですね)
それを集めると熱気球の搭乗券やトートバックがもらえるのです。

25 精米作業・・・子供が面白がってやってくれました。
☆IMGP1025

米をつく動作と感触が珍しいのでしょうか
沢山の子供たちに根気よく一生懸命にやってもらいました。
それでも簡単には7分づきまでになりません。

27 9:42 雨が上がり、少し青空が見えてきました。
☆IMGP1027

熱気球の準備が始まります。

29 雨が降ったり止んだりです。
☆IMGP1029

31
☆IMGP1031

32
☆IMGP1032

36 
☆IMGP1036

37 ガスバーナーによって球皮内の空気が温まってくると
☆IMGP1037

空気は膨張しその分が球皮内から溢れ出ます。
球皮から出た空気の量だけ球皮外の空気に比べて軽くなり、
球皮内の空気は外の空気から浮くことになります。

38 
☆IMGP1038

39
☆IMGP1039

41
☆IMGP1043

74
☆IMGP1074

54
☆IMGP1054

57
☆IMGP1057

62
☆IMGP1062

◇出展ブース参加団体:25 ◇飲食ブース:6 ◇本部 ◇熱気球 

3
はんのう まちづくりEXPO2018 3

はんのう まちづくりEXPO2018 2
1
4.jpg
3.jpg

当日の早朝は強い雨、午前中も断続的な小雨がぱらつき、一時はどうなるだろう
と心配していましたが、徐々に青空が覗き無事熱気球も上がり来場者の皆様は
それなりに楽しまれたかと思います。

今回のまちづくりEXPO2018を通して、地域の人々に「飯能・日高」で
活動をされている多くの団体を知ってもらう機会得ることが出来ました。
主催された青年会議所の皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 22:17 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

飯能大河原線橋梁(仮)新設工事-6 8月(短) 2018-08-16  

飯能大河原線橋梁(仮)新設工事-6 8月(短) 2018-08-16

657 現在の進捗状況(2018-08-16)
☆IMGP0657

久し振りに「勝手な橋の観察員」の出動です。
 しかしながらこの日は8月16日です。
前回は凍えるような寒さの中、アーチの接続(合体)の瞬間を期待して
その時を待っていたのですが、時は既におそく合体は終わっていました。

(前回) ⇒
アーチ接続 「仮称 飯能大河原線」橋梁-5をさまよってみる・場繋ぎ2018-02-17

***当時の記事を見ると***
この橋の工事で最も興味あることは両岸からのアーチの合体シーンでしょう。
それを逃してしまったのは不覚というより他にありません。
アーチは知らぬ間に繋がってしまい川面の揺れは待てども治まらない・・・
こういうことも有りますねと、ぐっとこらえて無理に笑うしかないです。
***
一生に一度あるか無いかの機会を失い、だいぶ落ち込んでいましたが
いい歳をしてまさか涙を流すわけにもいかずね・・・

648 向こう側は大字大河原、こちらは大字飯能 
☆IMGP0648

グリーンシートの道を行けそうなので行ってみます。

649 前回から約6ヶ月が経ちました。だいぶ進みましたね。
☆IMGP0649

651 当然ですが、勝手な観察員は部外者ですから工事の橋の上には行けません。
☆IMGP0651

側面から攻めてみるしかないですね。

652 高欄が出来ています。
☆IMGP0652

ここまで来るとあと僅かで仕上がる感じですね。

658 こういうのが好きなんですが…これも年内で終わりです。
☆IMGP0658

659 いいですね・・・どこがって 工事中の錆び具合がね。
☆IMGP0659

662 この足場の上を「トントンとん」と、歩いてみたいです。
☆IMGP0662

664 
☆IMGP0664

この夏は暑く、工事の方も大変でしたでしょう。
観察員も暑さには弱く、短時間しか観察できませんでした(笑)

666 天覧山側への接続道路・・・ほとんど完成したようです。
☆IMGP0666

668 表示板に工事情報が流されています。
☆IMGP0668

一般にこのようなモノを見る人はいるのでしょうか・・・
両岸から伸びたアーチが合体する日がこれで公表されていたら良かったのですが
当時は無かったのでしょうか、気が付きませんでしたね。

669 5月10日時のドローン
☆IMGP0669


~~~大河原側に廻ってみます~~~

670 向うは天覧山側、こちらは大河原です。
☆IMGP0670

672 大河原~クリーンセンター方面
☆IMGP0672

674
☆IMGP0674

678
☆IMGP0678

完成が(竣工)近づいてくるに連れて、そのワクワク感が薄らいでいくのはナゼでしょう。

2017年12月22日 工事用鉄塔が建っていました。
2017 12 22(12-09撮影) 119486c9[1]

そして2018年02月21日ではアーチが吊られていました。
2018 02 21(02-17撮影) 022005e89[1]

このような時の方が、見応えがあるって言うか、非日常の面白さがありますわ。
橋が竣功して固定してしまうと、当たり前ですがただ安全に渡るだけ(それが正しいのですが)・・・

それでも、アーチを両岸からワイヤーで吊って徐々に合体させていく・・・
この緊張と動的なワクワク感がたまらないですよね・・・私だけかあ。

飯能大河原線橋梁(仮)新設工事は勝手な観察員を始めてしまったので、
竣功まで見届けるのが使命でしょうが、私のことですからあまり期待はできません・・・

◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 01:18 [edit]

category: 橋梁 冠水橋 流れ橋 木製橋 鉄橋・・・

tb: 0   cm: 4

横田基地友好祭をさまよう-2 基地内~オスプレイ  2018-09-16  

横田基地友好祭をさまよう-2 基地内~オスプレイ  2018-09-16
(フレンドシップフェスティバル)

820
☆IMGP0820

前回は⇒
横田基地友好祭をさまよう-1入場~

792
☆IMGP0792

793
☆IMGP0793

この輸送機の内部を見るのは大変でした。
暑さと超満員の中をナメクジ並みの時速で2時間余り並び、やっと解放されました。

795 クマさんが・・・
☆IMGP0795

コスプレが時折り出没し、子供たちを楽しませていましたね。

時刻は既に13時を過ぎたため、空腹を感じて行列の短そうな店に並び
大きなハンバーグサンドとコーラを調達し倉庫の日陰で食べてみました。
けして美味しいとは思えないのですが、ここでの見学には食べないと
体が持たないですわ・・・

797 13:40今になってもまだ人が増えている気がします。
☆IMGP0797

798 オスプレイ・飛行機に詳しいワケではないですが、これだけは分かりました。
☆IMGP0798

それで、たまたま話題のオスプレイが飛行するとのことで、それを見てから
展示機を幾つか見て帰ることにしましたわ。

* * * オスプレイ 展示飛行 * * *

800
☆IMGP0800

803
☆IMGP0803

804
☆IMGP0804

805 見る角度によっては、ドローンのような感じがしますね。
☆IMGP0805

806
☆IMGP0806

808
☆IMGP0808

809 周回して戻ってきました。
☆IMGP0809

810 タッチ アンド ゴーに入ります。
☆IMGP0810

811
☆IMGP0811

812
☆IMGP0812

813
☆IMGP0813

815
☆IMGP0815

817
☆IMGP0817

819 ホバリングしながら観客に対面し、あいさつです。
☆IMGP0819

821 ホバリングしながら方向転換です。
☆IMGP0821

822
☆IMGP0822


~ ~ ~

さて、そろそろ
非力で小心者の私は、この直射日光と慣れない混雑に目眩が来そうなため、
あと幾つかみて引き上げることにしました。

展示機のエリアに

823 機名は? 戦闘機?
☆IMGP0823

824 操縦席に入れるのですが、
☆IMGP0824

なんつってもまた長蛇の列に並ぶことになるのでパス・・・

825 いかにも速そうね・・・機名は?
☆IMGP0825

826
☆IMGP0826

828 鷹匠・・・寄付金2,000-でグローブの腕に鷹(鷲)を載せられます。
☆IMGP0828

833
☆IMGP0833

834

835
☆IMGP0835

836
☆IMGP0836

さて帰路に、しかしまだ入場者が後を絶ちません。
知らずにいましたが夜もプログラムもあり、花火もあったようです。
陽が落ちて涼しくなってからでもよさそうですが、夜間の混みようが
分かりません。

838 ゲートに向かうと
☆IMGP0838

すぐにこの混雑、道を渡るまでに1時間以上・・・
この並んでいる間にも複数の方がダウンして救護班に助けを求めていました。
会場でかなり疲労し、更にここでの渋滞はキツカッタですね。

復路の牛浜駅方面は混雑で動けず、諦めて拝島駅まで歩くことにしました。
拝島ヘの道は少し長く、混んではいたものの歩けることが出来たので助かりました。
途中のコンビニでスポーツドリンクとソフトクリームを入手し、
やっと一息ついて、生き返った感じがしました。
もちろんコンビニも混雑していましたよ。

今年の横田基地友好祭は私のような部外者で、その知識がない者でも
稚拙的好奇心だけで充分に楽しめるものでした。
願わくは暑さは変えるのが困難ですが、入退場での延々と続く大渋滞をもう
少し何とかなればと思いましたね。
十何万の人が通過するゲートが一か所で、どうしても人の流れのネックになっています。
場所柄、厳重な警備の問題がありそうですが、拝島駅側に退場だけでも出来ると嬉しいですね。

ご興味のある方で来年行ってみようと思われる方の参考に・・・全くなりませんでしたね。
ただ、暑さと混雑、身分証明できるモノが必要・・・これだけは忘れずに。

*** 横田基地友好祭 おわり ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:46 [edit]

category: 稚拙な好奇心

横田基地友好祭をさまよう-1入場~  2018-09-16  

横田基地友好祭をさまよう-1  2018-09-16
(フレンドシップフェスティバル)

835 こりゃあ凄い、こんなに複雑なのですね。
☆IMGP0835a

ローターって動力を受けて回転するだけかと思っていたが
車のタイヤを廻すのとは違って
空間に浮遊し、上下左右とそれぞれに移動だから、だいぶ複雑なんですね。

「横田基地友好祭」・・・行きたい云う者の希望で、道案内を兼ねて行ってみましたわ。

ここは2014年に初めて行ったので、今回は4年振りですね。
2014⇒
2014 横田基地友好祭

731
☆IMGP0731

2014年に初めて行った時には、そりゃあ暑いし大混雑で大変でした。
それで、今回は気温が27℃の予想で暑さの方、少しはダイジョウブかなと、
また混雑を避けるつもりで時間をずらして行ったのですが、
やっぱり最寄りの駅(牛浜)からは混んでいました。
基地の入場検査で詰まっているようです。

734 入場確認、例によって満員電車並みです。
☆IMGP0734

しかし立ち席のみ、座席はありません。

ます、身分証明書(免許証など)を確認、次の金属探知機へ、
そして持ち物検査・・・ここを通過するのに約40分です。

735 パラシュート降下
☆IMGP0735

持ち物検査を通過し、やっと基地内へ入ると左手上空にパラシュートの
降下が見られました。

736 ゲートを通過した人達が会場に向かいます。
☆IMGP0736

737 ペトリオット 防空地対空ミサイルシステム
☆IMGP0737

右の担当の方に、他国から危険な飛来物が来たら確実に撃ち落としてくださいねと
よ~く お願いをしておきました・・・
はい!と言われておりましたので一安心です(笑)

739
☆IMGP0739

確か開発は米レイセオン社だったような気がしますが、
今は国内でライセンス生産されています。

741 やっと広い所に出ましたが、この人出です。
☆IMGP0741

しかしこの辺はこれでもまだ良かったのです。
帰りがえらいことになろうとは・・・

742 機名も知らないのに、同行者がこれに入ろうって・・・後ろに延々と並んでいましたわ。
☆IMGP0742

取り敢えず、列の後ろについてみましたがナカナカ進まず、
列の順番を交互に確保しながら、食料確保やフラフラッと別の所を
見たりしながら順番が来るのを待ちます。

744 屋内ステージ
☆IMGP0744

746 何処も人だかり 
☆IMGP0746

陽射しがきつくなり、だいぶ気温が上がってきました。
私が並んで、同行者は食料の調達に・・・
大きなバーグとポテトスティックを確保。

748a
☆IMGP0748

751 今度は私が列を離れ
☆IMGP0751

フラリと機体の調査に、と云っても飛行機に詳しいわけでも業界の者でもない
いつもの稚拙的好奇心で、ただの道案内人です。

753
☆IMGP0753

754
☆IMGP0754

760
☆IMGP0760

767 さて、約1時間30分を並んで
☆IMGP0767

やっと尾翼の下の開口部から機体の中に進めました。
しかしここからが、また電車の超満員状態で暑いし湿度はあるし・・・

770
☆IMGP0770

771 尾翼下、開口部から入ってきた外を見ると満員状態。
☆IMGP0771

772 赤い部分は上下の真ん中が手前に倒れ、兵士の椅子になります。
☆IMGP0772

773 機内天井の配管、配線処理
☆IMGP0773

中ほどに米兵さんがいて、ニコニコと愛嬌を振りまき
混雑の中、飽きさせない配慮です。

777 ゆっくり、蛞蝓よりも遅い足取りで機首へ
☆IMGP0777

778 床全体に(荷の)ロープを張るための仕掛け(でしょう)
☆IMGP0778

779
☆IMGP0779

782
☆IMGP0782

784
☆IMGP0784

785 やっと機首、操縦室ヘの順番がきた。
☆IMGP0785

しかし、並んでから2時間を超えている。

789
☆IMGP0789

790 ここが操縦席だ・・・
☆IMGP0790

席の周り一面はスイッチ、ダイヤル、表示・・・
何をどうすれば、どう飛ぶんだ~?

質問すれば、米兵さんが丁寧に答えてくれる。
同行者が片言の英語で話している・・・通じたかい?
通じたと思う・・・??

・・・-2へ続きます・・・

◇来年、友好祭に行ってみたいと思われる方への注意事項
【必ず持っていく物】
身分証明書かその類、免許証などで可・・・入場時に確認されます。
名前が書いてあって、写真がついているもの・・・
保険証や米穀通帳(いつの時代だ)はダメかな

【持っていきたい物】
水、行動食、日除け(日傘)、体力に自信のない人は簡易椅子、冷たい空気?
スポーツ用の酸素ボンベが良いのですが、許可されるかどうか?
・・・基地内には食べ物の出店が沢山あるが、何しろ人が多く大行列で買うまでに
大変な時間がかかる。
晴天であれば日除け(傘)などが必要
(必ず二桁以上の人が熱中症などで倒れて担架で運ばれる)

【持っていかない方が良い物】
怪しいい物、金属で出来たもの・・・これはダメと言われたら、その場で廃棄するか、
そのままゲートまで護衛付きで帰えされる・・・
金属探知機を通過後にバッグを開けて中を確認されます。

【最寄り駅】は青梅線・牛浜です(八高線-拝島の隣の駅)
しかし、牛浜駅は行も帰りも大混雑で、今回我々は帰りの駅を拝島としました。
混雑で身動きが取れないよりも、拝島まで歩いた方が心身とも楽でした。
◇車で行く場合、駐車場の確保が大変難しいでしょう。

・・・横田基地友好祭-2へ続く・・・


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 01:57 [edit]

category: 稚拙な好奇心

上野村をさまよう-3 異空間・新秩父開閉所(小鹿野)2018-09-16  

上野村をさまよう-3 異空間・新秩父開閉所(小鹿野)2018-09-16
既に1ヶ月が過ぎてしまいましたが・・・

573 これは何だ!! 50万Ⅴ級・新秩父開閉所
☆IMGP0573

初めは変電所??少々様子がちがうなあ~ なんって思っていたのですが、
行ってみると開閉所と記されていました。

~ ~ ~

上野スカイブリッジを後に、来た道を戻ります。
群馬県・上野村を出て帰り道、299号線の志賀坂峠を下り、埼玉県・小鹿野町に入ると
秩父に向かう道路の右側に異様でワクワクする鉄骨の幾何学模様が現れます。

546
☆IMGP0546

じつは、小鹿野の二子山に登った時にもこの鉄骨幾何学に気が付いていたのですが、
その時には時間の都合で素通りしてしまいました。
それで今回を逃すと一生観ることは無いし、稚拙的好奇心が人生上で大きな悔いを残すだろうとの想いから、
危険が降りかかるかもしれないのを覚悟で立ち寄ってみることにしたのです。

547 丸太との見事なミスマッチです。
☆IMGP0547

550 ここ駒原橋から観るとすぐ近くのように見えますが、
☆IMGP0550

間に赤平川を挟んでいますので橋を渡って行くことになります。

541
☆IMGP0541

552 また良い所によい橋があります。
☆IMGP0552

554
☆IMGP0554

555
☆IMGP0555

558 駒原橋・299号
☆IMGP0558

560 凄い迫力ですね~ 
☆IMGP0560

さあ、ここから恐ろしい(安全ですよ)50万ボルトの開閉基地周辺を
怪しい者がさまようことになります。

561 
☆IMGP0561

563 超高圧の電磁空間、観ているだけでビリビリと痺れます。
☆IMGP0563

ダイジョウブですよ~異常な電磁波を受けているワケではありません。
・・・が、実際には何らかのウェーブは受けているはず・・・

564 
☆IMGP0564

565 典型的な稚拙的好奇心の対象物ですね。
☆IMGP0565

このような超高圧を捌く絶縁材料は何を使うのでしょう 碍子?

567 開閉所とは
☆IMGP0567

大掛かりなスイッチと思えばよいのですが、なんでこんな大掛かりな施設が必要かと言うと、
扱っている電力が一般家庭でのそれと何桁も違うからです。

電路はそれを開閉(スイッチの入、切)する時に(慣性のようなもの)でアーク(火花)が生じます。
例えば夜間、電車のパンタグラフと給電線の間に火花をみることがあります。

また、夜洗面所を暗くして、ドライヤーなどをスイッチの入ったままコンセントから引き抜くと
そこから火花が飛ぶのを見ることが出来ます。

電路の接触や分離、スイッチの入り切りで火花が出ているのです。
これが50万ボルト、〇〇・・・・kwの場合にどれ程の火花がでるのでしょう・・・

面白いですよね~ いや、恐ろしいです。

568 超高圧配線と鉄骨
☆IMGP0568

569 怪しい者が近づいて(普通は近づく者はいないでしょうが)
☆IMGP0569

稀に稚拙的好奇心の誘惑から近づく者がいるかもしれません。
そんな時、予期せぬ事故が起きないように、施設は高い金網のフェンスで囲まれています。

たまたま(怪しい者対策か)間に堀があります。

571
☆IMGP0571

572 この開閉所には超高圧50万ボルトが入出しているのです。
☆IMGP0572

ここで稚拙的好奇心からいくと、なんで超高圧を送受しているのかっていう疑問が生じますね。
理由は高い電圧を使って送受電した方が経済的なのです。

中学校の理科で学んだことを思い出してみると
電力は 電流 x 電圧でした。

電流が電線・導体(材料はCu、Al)を流れる場合にその電流の値は導体の断面積で決まってきますから
送電線の電流値は小さい方がよいのです。

それで経済的な電流で大電力を送る場合は、電圧を上げて送ればよいことが分かります。モチロン電圧を
上げるとそれに伴って電線間の絶縁距離(ここでは絶縁体が空気で、空間距離になります)を確保しなければなりません。

そうしないとテスラコイルの面白い実験(危険な)のようなことになってしまいます。

*テスラコイルってあの物理・電気技術者のテスラさんで、エジソンと大喧嘩した方です。
米国の電気自動車メーカにテスラと言う会社がありますが、テスラさんに肖(あやか)っているのでしょうか。

754
☆IMGP0574

576 ガス遮断器
☆IMGP0576

ここでのガスとは燃料などのガス配管の遮断の意味ではなく、電路開閉時に生じるアークを抑えるための
(絶縁性のある)ものと思われますが・・・私のことですからマトモニに信じないことが必要です。

577
☆IMGP0577

578
☆IMGP0578

◇ 
新秩父開閉所:小鹿野町にあります。送受電路の停止(遮断)を行う施設。
この開閉所には安曇幹線1号、2号、新榛名線、岡部線、新秩父線など
幹線50万ボルトが入出しているようです。

・・・以上・・・
賢明なる皆様はお気付きと思いますが、いつもながらの戯言で、マッタク当てになりませんので、
ご注意下さいと申し上げておきます。

*** 上野村をさまよう-おわり ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 22:44 [edit]

category: 秩父 周辺

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード