FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

あさひ山展望公園 17時 (場繋ぎ)2020-09-06   

あさひ山展望公園 17時 (場繋ぎ)2020-09-06 

979 暑い中にも秋の兆しが見えます・・・あさひ山展望公園9月6日
☆IMGP2979

猛暑とコロナ禍で、小心者の私は行動の腰が引けて完全に運動不足になっています。
この日、9月の6日はまだまだ暑い日でした。
夕方になれば少しは涼しくなるかと思い、三密に成りたくても成れない「あさひ山展望公園」辺りをさまよってみました。

前回のあさひ山展望公園 ⇒
猛暑の黄昏 あさひ山展望台

976
☆IMGP2976

977
☆IMGP2977

978
☆IMGP2978

980 10人程が涼みに来ています。
☆IMGP2980

981 
☆IMGP2981

982 南西、奥多摩
☆IMGP2982

983
☆IMGP2983

984 霧と雲に隠れた日向沢ノ峰~有間山方面
☆IMGP2984

986 丹沢方面
☆IMGP2986

985 
☆IMGP2985

988 柏木山~武甲山方面
☆IMGP2988

989 有間峠方面・・・風景が刻々と変わっていきます。
☆IMGP2989

991 コナラの小枝が落ちています。
☆IMGP2991

***
小枝落しの名人「ハイイロチョッキリ」の仕業ですね。(カブトムシをとても小さくしたような体型をしています)
この虫はコナラの実に卵を産み付けてから枝を切り落とします。
卵を産み付けるために実の帽子の部分に穴をあけます。その痕は黒い点に見えます。
秋、コナラのある登山道を通ると、ハイイロチョキリに切り落とさた(実の付いた)小枝が沢山落ちています。(天覧山や多峯主山でも見られます)
この昆虫は卵を実に産み付けて、自分は落ちない位置から小枝を鋸のような角でギコギコと切るのです。実だけ落とせばよいのでしょうが、葉をつけてたまま落とすのは道に落とした場合、踏まれてしまうので葉が風を受けて道の脇に行くようにしている・・・本当だとすれば確実に私より賢い。
なかなか面白い虫ですから、ご興味ある方はWebよりハイイロチョッキリの画像を探してみて下さい。
***

992 南東、埼玉新都心
☆IMGP2992

993 埼玉新都心
☆IMGP2993

994 
☆IMGP2994

995 南、加治丘陵の桜山展望台、寄棟の屋根が見えます。
☆IMGP2995

桜山展望台は ⇒
加治丘陵-3 桜山展望台からの眺め

997
☆IMGP2997

998 西の上空は明るいのですが、足元はだいぶ暗くなってきました。
☆IMGP2998

~~~ 帰路へ ~~~

999 あさひ山展望公園の黄昏
☆IMGP2999

300
☆IMGP3000

002 樹木の影が綺麗です。
☆IMGP3002

運動不足の解消に少しでも歩こうと思い、気分転換も兼ねて「あさひ山展望公園」に登ってみました。西の空沈みかける陽の光をうけて雲が明るく意外と綺麗に見えました・・・この日は9月6日です。

~~~

758a 初冠雪の富士山 手前は丹沢系西端の大室山
☆DSCN6758a

昨夕寒かったようで9月28日の今日、富士山が初冠雪したニュースを見ました。出先で最初に見た時には周辺を雲に覆われていましたが、一時的に雲が解かれる時があり、またま見ることが出来ました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 23:26 [edit]

category: あさひ山展望公園

猛暑日の黄昏_あさひ山展望公園 (2020-08-11)  

猛暑日の黄昏_あさひ山展望公園 (2020-08-11)

861 富士山-あさひ山展望公園から南西方向
☆IMGP2861

連日、朝から厳しい暑さが続いています。
この日(11日)も最高気温は体温を越えていたようで、
彩の国(内陸の海無し県)では所によては40℃を突破していました。

851 下界は熱帯夜でも雲は涼し気にユッタリと泳いでいますね。
☆IMGP2851

852
☆IMGP2852

いや~ 暑くて運動不足になっています。
この齢になると、ある程度体を動かしていないと筋が直ぐに硬くなるような気がします。 
ア~ ソウ ソウ、 頭部や中身はだいぶ前からカチカチに固まっていますわ。 

854 南の階段から西の方向
☆IMGP2854

855 南の階段から東の方向
☆IMGP2855

それで少しでも運動不足の解消にと思い、陽が沈むのを待ってから彼方此方フラフラとしながらあさひ山展望公園に上ってみました。

856 西
☆IMGP2856

858
☆IMGP2858

最近の夏は温暖化の影響で真夏日が増えたとか、酷暑日の数が昨年を上回ったとか、熱帯夜に気を付けてとか、熱中症で救急車の出動回数が増えたなどと、気温の高さに絡む言葉が増えてきましたね。

859
☆IMGP2859

860 南南西 丹沢山塊
☆IMGP2860

猛暑とか、酷暑とか、良く言われるようになったのは近年温暖化と言われ始めた頃からです。
モチロン私が子供の頃にはそういう言葉は無かったですね。

863
☆IMGP2863

864
☆IMGP2864

最近の夏の暑さに関わる言葉が色々あるので、分かる範囲で整理してみました。
◇気象用語(気象庁)
熱帯夜・・・最低気温が25℃以上
夏日・・・・・最高気温が25℃以上
真夏日・・・最高気温が30℃以上
猛暑日・・・最高気温が35℃以上(酷暑日とも言うらしいですね)
(5℃刻み)

その他に 激暑日、炎暑日 などと聴くことがありますが、気象庁の用語には含まれてないようです。

865
☆IMGP2865

866 西 (中央手前)手前中央  (背景)大持山-小持山-武甲山
☆IMGP2866

近年の夏はだいぶ暑く、40℃を越える日もありますが、公式用語では40℃を越えても35℃以上と同じ猛暑日と云う表現になっています。

それで35℃も40℃も同じだなんって!! 
40℃がかわいそうでしょう~??
40℃の努力?を認めてやりたいので
(迷惑な努力ですが)
言葉として40℃を越えた場合の
暑さを実感しそうな用語を考えてみましたが、どうでしょうか。
以下、気象庁の不採用語
暴暑日‥‥40℃以上
爆暑日‥‥45℃以上
極暑日‥‥50℃以上

これ以上はサルの頭では思いつかないので
単位と意味を無視して無理やりにつくると
M(メガ)暑日・・・55℃以上
G(ギガ)暑日・・・60℃以上
T(テラ)暑日・・・65℃以上

・・・これくらい迄考えておけば、更に温暖化が進んだ場合でも私の生きている期間は大丈夫かなあ何って

867 東 筑波方向
☆IMGP2867

868 日(陽)時計
☆IMGP2868

870
☆IMGP2870

時刻は18:40 陽が沈んでも暑さは殆ど変わらず、汗ぐっしょりで上がって着て約3000歩、帰って6000歩・・・汗は出てもあまり運動になりません。

871
☆IMGP2871

872
☆IMGP2872

877
☆IMGP2877

さて、淡い紺色の空と雲を見ながら下るとします。


まだまだ暑い日が続きそうですね。

明日はお墓参り行かれる方も多いでしょう。
 
コロナと熱中症などに気をつけてお出かけ下さい。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:04 [edit]

category: あさひ山展望公園

春の雪をさまよってみる-1 あさひ山展望公園 2020-03-29  

春の雪をさまよってみる-1 あさひ山展望公園 2020-03-29

738 この日(3月29日)は雪の止むのを待って
☆IMGP0738

あさひ山展望公園に上ってみました。
東の方向を見ていますが、いつもの筑波山は全く見えません。

703 今年は山桜が早くも開花しています。
☆IMGP0703

巷の新型コロナウイルス騒ぎをよそに
春になればそれを知ってか知らぬか桜が咲く
日本の自然は忠実に四季を回してくれますね。

705 
☆IMGP0705

709
☆IMGP0709

今年の春は例年と異なり、コロナのお陰で行きたいと思っていた
権現堂堤の桜などを取り止めました。

⇒ 
2018 権現堂堤の桜

それで3密「密閉空間」「人の密集」「密な会話」にならない所を狙って、
雪が止んだ後を歩いてみました。

いや、特に狙わなくても奥武蔵は3密から遠い世界ですから
安心してさまようことが出来ます。

710
☆IMGP0710

711
☆IMGP0711

713 この日の御前は関東一円に雪が降りました。
☆IMGP0713

当地では2~3cm程の積雪でした。
それも午後には止み、あっという間に融け始めています。

714
☆IMGP0714

716
☆IMGP0716

717 いつもの南階段・・・
☆IMGP0717

今日はここを登らず、右手のスロープから行きます。

719
☆IMGP0719

722
☆IMGP0722

723
☆IMGP0723

724 東の階段・・・ここも登らずスロープを上がります。
☆IMGP0724

725
☆IMGP0725

726
☆IMGP0726

728
☆IMGP0728

731 
☆IMGP0731

732 上がるにつれて南側の山が見えてきます。
☆IMGP0732

南の遠方は丹沢なのですが、見えているのが丹沢かどうか?

734
☆IMGP0734

736
☆IMGP0736

739
☆IMGP0739

742 右端は柏木山
☆IMGP0742

743 有間山系は全く見えませんね。
☆IMGP0743

745
☆IMGP0745

746 だいぶ融けて、べちょべちょです。
☆IMGP0746

747 南東方向 遠方は見えませんね。
☆IMGP0747

748
☆IMGP0748

751 今日は鉄塔がやけに目立ちます。
☆IMGP0751

752 
☆IMGP0752

雪が止んだ後を歩いてみました。
降雪でチリが落とされ、空気が綺麗になった様な感じがしますが、
カラッと晴れたワケではなくどんよりとした空の下、
残念ながら展望台からの遠望は効きません。

あさひ山展望公園を下り、もう少しさまよってみます。


ご覧戴いている皆様へ
既にお気付きとは思われますが、当記事内には含みある意味に於いて
諸々の危険がある場合があります。
賢明な皆様にはけしてマネをなさりませんようにお願いします。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 22:38 [edit]

category: あさひ山展望公園

tb: 0   cm: 8

あさひ山展望公園_雪の翌日  2020 01 18  

あさひ山展望公園_雪の翌日  2020 01 18

743
IMGP9743_convert_20200121010200.jpg

1月18日、久し振りに降雪がありました。
午前9時ころから12時過ぎまで降っていましたが、幸いにも平地では
勢いが今ひとつで積ることはありませんでそたね。

最近は雪の日やその翌日、時間さえあれば雪の山を見に行くのが楽し
みの一つになっています。
それで翌日(19日)山の方の雪はどうかと思い「あさひ山展望公園」に
行ってみました。

694 長い階段を
IMGP9694_convert_20200121010717.jpg

695 いつもの風景をみながら登って行くと
IMGP9695_convert_20200121010943.jpg

697 富士山が綺麗な顔を出してくれました。
IMGP9697_convert_20200121011040.jpg

これだけでも充分に「あさひ山展望公園」に来た甲斐があります。

2014年2月9日大雪⇒
2014年2月9日大雪の「あさひ山展望公園」

2013年1月14日大雪⇒ あさひ山展望公園 モノトーンの世界へ

699 南から南西にかけて丹沢山塊が見えています。
IMGP9699_convert_20200121011201.jpg

700
IMGP9700_convert_20200121011241.jpg

702
☆IMGP9702

703 南西から西の山も薄っすらと雪化粧をしていますね。
☆IMGP9703

― ― ―

邪魔な物が入らない少し北の方に移動します。

734 奥多摩・大岳山‐御岳山-御前山
☆IMGP9734

733 奥多摩・川苔山
☆IMGP9733

735 蕎麦粒山-有間峠
☆IMGP9735

― ― ―

少し南西に戻して・・・西~北西に

718
☆IMGP9718

719 丹沢山塊_大室山
☆IMGP9719

723 ここがほぼ真西・・・棒ノ嶺(赤白鉄塔の右斜め上)
☆IMGP9723

◇余談ですが、棒ノ嶺は頂きが奥多摩-奥武蔵野の(都県)境にあります。
奥武蔵では昔から「ボウノミネ」と言われてきました。また有間ダム側の登山口
の表示、山頂の表示にも「棒ノ嶺」と記されているのです。それが最近一部の地
図に「棒ノ折山」と併記している地図がありますが、どうしたのでしょう。

722 「あさひ山展望公園」からの西の展望、定番風景、蕎麦粒山と有間峠
☆IMGP9722

724 北側の休憩舎 この北側に三角点があるのですが
☆IMGP9724

726
☆IMGP9726

727
☆IMGP9727

728 三角点(標高213.3m)
☆IMGP9728

730
☆IMGP9730

休憩舎の直ぐ裏側(北)に設置されているのですが、以前は別の所にあった
ような記憶があります(最近、記憶が怪しいのでもしかしたら違うかもしれません)

732 
☆IMGP9732

三角点の所から更に北側にハイキングコースが北側に延び、大河原地区に下
ります。

738 帰りがけの東の展望、筑波山は見えませんでした。
☆IMGP9738

740 再び富士山をみて帰ることにします。
☆IMGP9740

雪が降ると山が見たくなり、予定を変更してあさひ山展望公園に上ってみました。
思った以上に暖かく既に水蒸気があがっているのでしょうか、例年の時季に比べ
て展望台からの見通し良くないようです。特に東から南は距離があるためかクッキ
リした展望がありません。
既に空気の温盛は早春を感じ、明らかに暖冬ですね。過ごし易いのは良いのです
がこのまま春になっては夏が思いやられます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 01:45 [edit]

category: あさひ山展望公園

あさひ山展望公園 黄昏の遠景  2019-08-07  

あさひ山展望公園 黄昏の遠景  2019-08-07

厳しい暑さが続いていますが 皆様 いかがお過ごしでしょうか。

364
☆IMGP7364

8月7日の出先から帰る途中、西の空に夕焼けが見えました。
こりゃあ あさひ山展望公園にでも登ってみれば
きれいな夕景が見られるかもしれないと思い行ってみました
が・・・
駅で見たような期待からはだいぶ落ちた夕景でした。

2018 秋 ⇒
 あさひ山展望公園‗秋の夕景(短)2018-10-31

354
☆IMGP7354

不思議なことに帰宅途中のひとつ、ふたつ手前の駅で見る夕景が
何時もきれいなので、ワクワクしながら急いであさひ山展望公園山に
行ってみると・・・意外と平凡な西の空でした。

355
☆IMGP7355

357
☆IMGP7357

今日こそは素晴らしい夕景が見られるだろうと
膝の故障も忘れて展望台の階段を駆け上がり・・・
実際には途中で目眩がして手すりに寄りかかって休憩しましたが

359
☆IMGP7359

360
☆IMGP7360

361
☆IMGP7361

これだけ暑い日が続くと
老化でカビの生えかかった脳が
茹でられてグズグズ状態、思考力がだいぶ落ちますね~
あっ・・・そうそう 
正直に言えば寒い冬も脳が凍り思考力が落ちますけどね。

362
☆IMGP7362

363
☆IMGP7363

そんじゃあ 春と秋は多少良いかって言うと
そうでもないのです。

366
☆IMGP7366

367
☆IMGP7367

春は花に酔い、秋は紅葉に酔って 結局一年中ダメって言うことですね。
願わくは黒カビでも良いから頭頂の露地が少し賑やかにならないか なんって思ったりして

368
☆IMGP7368

369
☆IMGP7369

暑い中、展望台へ駆け上がって見た夕景がこの程度
毎度のことながら読みが甘い・・・
それに安物のカメラとシャッターを押すだけの腕では止むを得ません。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:03 [edit]

category: あさひ山展望公園

tb: 0   cm: 6

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード