fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

雪の日 積雪15㎝ 2024 02 05  

雪の日 積雪15㎝ 2024 02 05
868 5日22:30頃
cP1076868.jpg

2月5日は久しぶりの降雪でした。当地は10㎝~15㎝程の積雪です。
先月14日にも降ったのですが、その時は1㎝も無かったので、今冬の雪で積もったと実感したのは2月5日が初めてです。
それでも翌日はだいぶ融け、当地の道路はほぼ問題なく車が通っていました。

800 15時頃はこんな感じで余裕でした。
cP1076800.jpg

782 降り始め
cP1076782.jpg

798 雪の中の紅梅
cP1076798.jpg

大雪といえば10年前の2月が記録に残っています。
奥武蔵 記録的大雪-1(2014年02月15日)

自分的には55年前の1969年3月12日の大雪も憶えています。
記録を残してはおりませんが、交通機関が止まり、雪道を2時間半ほど歩いて帰ったのを覚えています。

さて、
雪が降れば俄かに「勝手な雪の観察員」にナリスマシして入間川沿いを歩いてみました。

805 入間川・飯能大橋15:30
cP1076805.jpg

806 久し振りにみる降りかたです。
cP1076806.jpg

807 この時には積雪の不安と期待・・・
cP1076807.jpg

808 空から雪粉を捲いたような感じになってきました。
cP1076808.jpg

810 しかしこれ位で退くような「観察員」ではありません。
cP1076810.jpg

814
cP1076814.jpg

815 無謀にも飛び石迄行ってみることにします。
cP1076815.jpg

818 幸いにも川沿いの遊歩道にはまだ積もっていません。
cP1076818.jpg

820 木の陰にならない場所は激しい降雪ですが
cP1076820.jpg

821 幸いにも渡れそうです。
cP1076821.jpg

825 
cP1076825.jpg

◇ 動画を切り取ったもので、動きません(笑)
飛び石1

思い切って、飛び石を渡る
飛び石2

◇ 動画を切り取りしたもので動きません。


フェイスブックには動画を(必死に渡る様子を)上げたのですが、ブログで動画を扱う術が分からず切り取りです。(笑)

 そうそう!!降雪時に画面を見ながら飛び石を渡るのは危険でした!!
◇ 動画の切り取り
動画切り取り3

829 何の足跡?・・・自分が歩いた跡でした。
cP1076829.jpg

831 激しい降りになってきたので、ここから戻ります。
cP1076831.jpg

832 
cP1076832.jpg

~~ 下流側に移動します ~~

840 サイカチの木
cP1076840.jpg

844 
cP1076844.jpg

◇2014年1月 風で倒れた胡桃の木、
2014 01 19ど根性クルミ 雨の散策路 1

◇時季になれば、葉も実も付けます。
2014 01 14ど根性クルミ 雨の散策路2

845 10年経っても元気に生きています。
cP1076845.jpg

847 下流の矢川橋付近
cP1076847.jpg

848 カモ・・・16:30だいぶ暗くなっています。
cP1076848.jpg

855 
cP1076855.jpg
春を待つ桜並木・征矢町

856
cP1076856.jpg

870 
cP1076870.jpg

869 
cP1076869.jpg

2月5日は予報通り、深夜になっても降り続け、久し振りに積雪15㎝程になりました。
当地と都心を結ぶ「西武池袋線」で線路際の倒木や、踏切内でスリップした車両等のトラブルがあり、5時間近い遅れがありました。
湾岸沿いを走る「ゆりかもめ」の途中ストップや首都高の通行止発生し、都心の交通機関にだいぶ影響がありました。


◆#
◆奥武蔵・飯能情報ランキング  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 19:48 [edit]

category: 日常 時 社会

tb: 0   cm: 8

2024(令和六年) 初日の出・あさひ山展望公園 2024 01 01    

2024(令和六年) 初日の出・あさひ山展望公園 2024 01 01  

819 加治丘陵から日が昇ります。
cP1075819.jpg
あけまして おめでとうござます

776 東京スカイツリー
cP1075776.jpg

777 筑波山
cP1075777.jpg
2024(令和六年)の「初日の出」は昨年と同じところ
「あさひ山展望公園」に上がってみました。

779 埼玉新都心 スーパーアリーナが見えます。
cP1075779.jpg
昨夕からの風は収まり
とても穏やかな初日の出でした。

801
cP1075801.jpg

802
cP1075802.jpg

817 
cP1075817.jpg

822
cP1075822.jpg

827 標高200mから 
cP1075827.jpg
富士山もほんのりと紅をさして日の出を迎えました。

828
cP1075828.jpg
例年よりも体感+5℃は暖かく感じました。
昨年の暮れにまで、外に置いたバケツに何回か氷が張ったことがありましたが、ここ何日も氷は見られません。
830
cP1075830.jpg
あさひ山展望公園にこの日に登られた人は五、六百人以上でしょうか。
(正確に数えたわけではありませんが)年々増えているようです。
834
cP1075834.jpg

◇ 年賀状
c2024 01 01 Web用年賀はがき

今年が 穏やかな世になりますように 
そして みなさまがご健勝でありますように
お祈りいたします
本年もよろしくお願いいたします。
令和六年 元旦
   好日奥武蔵(奥武蔵の山人) 
       エコツーリズムのまち飯能


◆#
◆飯能情報ランキング ◆アイコンを「ポチッ」とすると飯能情報ランキングへ  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:36 [edit]

category: 日常 時 社会

2023年(令和5年) 当ブログの振り返り 2023-12-31  

2023年(令和5年) 当ブログの振り返り 2023-12-31

さて去り行く2023年

000 石舞台古墳(明日香村)
cP1001000.jpg

コロナが収まったのか、どうなか・・・扱いが5類になった・・・法律に基づいて政府や都道府県などが取る措置が変わるらしい。しかし感染症が無くなったわけではないのでしょうが…
011
cP1001011.jpg

030
cP1001030.jpg

昨年の2月にロシアがウクライナに軍事進攻し、それが今年になっても収まらない中、ハマスがイスラエルに侵攻し、イスラエルの反撃で終わりの見えにくい不安定な状況が続いています。
035
cP1001035.jpg

996
cP1000996.jpg

2024年こそは争いの無い世界に早くなってほしいものです。

さて、2023年をざっと振り返ってみようと思いましたが、時間的な制約もあり
大まかに(主に未掲載の部分について)記しておきたいと思います。
853 長谷寺
cP1000853.jpg

882 
cP1000882.jpg

905 奈良・橿原市
cP1000905.jpg

907 
cP1000907.jpg

956 藤原京史跡
cP1000956.jpg

095 京都
cP1001095.jpg

391 小学生、遠足のお手伝い
cP1053391.jpg

396 岩場に挑戦!!
cP1053396.jpg

392 一年生が頑張って天覧山に登りました。
cP1053392.jpg

548 パンダチームは全員無事に登頂に成功しました。
cIMGP4548.jpg

553 
cIMGP4553.jpg
2023年も稚拙な当ブログを多くの皆様に見て頂き、コメントも頂戴しました。
一年間大変お世話になりまして、ありがとうございました。
607
cP1065607.jpg
2023年さようなら
年明け寸前、準備不足でなんとも纏まりの無い終わり方です。
みなさま良い新年をお迎えください。


◆#
◆奥武蔵・飯能情報ランキング
◆下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:55 [edit]

category: 日常 時 社会

tb: 0   cm: 4

彩葉の交代季 ケヤキからモミジへ 2023 11 25  

彩葉の交代季 ケヤキからモミジへ 2023 11 25
870
cP1064870.jpg
自分史上最悪の熱季を何とか生き延び、やっと一安心と思っていたところ
今度は朝晩がぐっと冷え込んできました。

862
cP1064862.jpg

864
cP1064864.jpg
地球の環境が年々年寄りにキツクなってきたと思うこの頃であります。

865
cP1064865.jpg

866
cP1064866.jpg
通りのケヤキが葉を落とすと、この時とばかりにモミジが存在を誇示してきました。

867
cP1064867.jpg

868
cP1064868.jpg
ここは何回(何年)かアップしていますが、ここ数年で樹形が変わったような気がします。

869
cP1064869.jpg

871
cP1064871.jpg
樹形が変わったかどうか、本当のところは希望的な気がするだけかも知れませんが、
無理やり細かいことを言えば、時刻による陽の角度や風向きが同じではありませんから
違うように見えても良いのでしょう。

877
cP1064877.jpg

878
cP1064878.jpg
今年、山や川に親しめる快適な秋は何処にあったか、
夏を少し過ぎてさあコレからだと思ったのも束の間、
クマが市内の彼方此方に出没・・・

879
cP1064879.jpg

昨晩も市内でツキノワグマが目撃されたと防災無線のお知らせです。
「クマさん、早く冬眠してくれよ」と祈るばかりであります。


下のアイコンから◆奥武蔵・飯能情報◆ランキングへ  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 15:45 [edit]

category: 日常 時 社会

tb: 0   cm: 9

唐箕(とおみ) と 縄ない機  2023 08 12  

唐箕(とおみ) と 縄ない機  2023 08 12

478 なんと!懐かしいモノが!「唐箕・とおみ」 と 「縄ない機」
CP1022478.jpg

連日の暑さに、あっさりと負けながら 
それでもたまには駅の近辺でも歩いてみるかと
ところは駅北口から150mほど北へ行き、信号機のある十字路を左に300mほどの所。
銀座通り(奥武蔵の銀座通りね)の西端に近い所。

金物屋さんの店先にとても懐かしいモノが置いてある。
同じようなものを実家の祖父母が使っていたのを覚えている。年代の細かいところは分からないが、明治かそれ以前から使っていたと思う。

478a 唐箕(とおみ)
CP1022478a.jpg

これは風の力で穀物を籾殻(もみがら)、玄米、塵に選別するための農具です。

使い方は簡単で、穀物などを入れ、Cのハンドルを回して板羽根車を回転させ、風を(太)矢印の方向に送りながら、選別する材料を(細)矢印のように落とします。
(Cのハンドルは板羽根車と直結してる)
落下しながら風を受けた重い実はAに、軽い殻などはBに排出されるのです。

Webによると1686年刊の会津農書、1712年刊の和漢三才図会に記されているようです。唐箕といいますから、唐(中国)から来たものでしょうが、300年以上も前に日本でも使われていたことになります。

今も一部では使われているようで、同様のものが農機具メーカーから販売されている。

**** 余談 ****
小学生の頃、ここのF屋さんやY屋さんには何度か刃物(鋸、ノミ、鉋など)を買いにきました。(今、小学生がこのような刃物を買いに来るとどうなでしょうね)当時は全く問題にもなりません。実家は畑や山仕事が主でしたから、幼い時から祖父、父の仕事を見様見真似で、鋸、鉈などは使えました。オモチャのようなもので、今じゃあ小学生がそういうものを買いに来ると通報されるか…
◇なんと、このF屋さんは90歳を超えたご主人が営んでいたそうです。
****
480 縄ない機
CP1022480.jpg

子供の頃、近所の農家でこれを使って縄を作っていたのを見ていました。
昭和40年代まではあったような記憶ですが、それ以降は見たことが有りませんから50年以上も経ってこの店先で見たことになります。
これが無かった時代は、藁を手作業で撚り合わせていました。
この機械が導入されたおかげで縄を作る作業が楽になったはずです。
(子供の頃に手で縄をなってみましたが、難しくてまともな縄になりませんでしたね)
479 縄ない機
CP1022479.jpg

これはすべて人の力で動きます。
両足でペダルを踏みながら藁投入部から手で縄の太さに合わせた藁(1~3,4本)を投入し、撚り合わせ、巻き取りと、上手く出来ているものだと幼少の頃、感心しながら見ていました。

Webによると、縄ない機は1925年頃に発明され化学繊維のロープが広まるとともに使われなくなったようです。

482 F屋さん(銀座通り)
CP1022482.jpg

◆ ついでに ◆
今夏のような恐ろしい暑さは生まれて初めての経験です。
これでは来年の夏を生きて乗り越えられるか心配になってきます。

483 お店の1階と2階の間にある看板?が面白い
CP1022483.jpg

先日、得意の熱射病に慢性の気管支炎が伴い、頭痛、発熱、咳と辛い日を過ごしました。
体験したことのない不調で、家人に連れられてクリニックに行ってみました。

484 お店で扱っている商品なのか?
CP1022484.jpg

初めに受け付け用の順番カードをもらい、30分ほど待ってやっと受付、「微熱と喉の痛みが…」と言うと、「まずコロナの検査を受けてください」と、このクリニックでは体温36.5℃でも喉の痛みがあるとPCR検査を実施するとのこと。
では検査してみるかと、指示された専用の待合室に行くと検査待ちの人で満員です。

485 金物とか道具を扱っていると分かるね。
CP1022485.jpg

ええっ、これではここで感染しそうという感じですね。
そこで一時間近く待ち、PCR検査を受けた後に今度は結果を待つ場所を指示されて一時間程の待機…結果は「陰性」…これだけ待って陰性かよと、陽性を期待していたわけではないですが。

487 
CP1022487.jpg

これから本来の内科の診察待ち30分程、診察そのものは3分もかかりません。
その後、支払いと処方箋を頂くまでにまた30分。更に薬局に行って薬を受け取るまでに30分以上…

490 8月の暑い日の銀座通り…誰も居ません。
CP1022490.jpg

久し振りにクリニックに行ったのですが、
医療を受けるのはこんなに大変なことだとは思いもよりません。
よく倒れずに帰れたと思ったりして…
これでは体調の悪い時には医療機関に行けないね?  
体調の良い時にしか行けないが、それでは行く必要もないしね。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:21 [edit]

category: 日常 時 社会

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード