fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

第15回新緑飯能ツーデーマーチ15km前半 (2日目) 05 28   

第15回新緑飯能ツーデーマーチ15km前半 (2日目) 05 28 
(299号バイパス~天覧山~中央公園~飯能河原~)

046 飯能河原右岸を進むウォーカ
☆IMGP6046

5月の恒例行事として既に15回目を迎えた「新緑飯能ツーデーマーチ」

昨年の参加者は2万人を越えたそうですが、果たして今年は何人の方が歩かれるのでしょう。

私は今回で6回目(2012年から参加を始め)です。

毎年好天に恵まれ、多くの来飯の方々とともに地元の山、川、街を再発見しながら歩かせて頂いています。

999 会場へ 8:33
☆IMGP5999

今回は体調が悪く、参加するかどうか当日の朝まで躊躇していました。

しかし運動不足気味なこともあり、少しでも歩いてくるかと思直して、

軽めの15kmルートを歩いてみました…

実際には坂アリ、川沿いの岩場アリで、最近運動不足の身には軽くはありませんでした。

001 15㎞ルートに参加します。
☆IMGP6001

いつもながら、市役所の会場に入って東側で受付をすませ一息入れていると、

当方が歩くルートの出発時間とのアナウンスがあり、西のスタート位置に移動します。

004 沢山の方々が…
☆IMGP6004

スタートは始まっていました。最後尾につき、前の人に合わせてスタートのチェック場所迄ソロソロと進みます。

006 後方には次発のルートの方々が集まっています。
☆IMGP6006

007 9:00
☆IMGP6007

スタート地点でチェックのスタンプをもらいます。

右の一段高いところで市長が手を振っていましたので、

チェックのついでに市長とハイタッチをしてスタートです。

009 まず八高線沿いを北に向かいます。
☆IMGP6009

011 前方の陸橋に上がり、北西に
☆IMGP6011

013 この辺から暑くなり、水分を摂りながら行きます。
☆IMGP6013
陸橋の下で参加人数をカウントしていた方に聴いてみました「約1500人目」だそうで
このルートの方が先に1500人もいるの?

017 天覧山の北側に
☆IMGP6017

018
☆IMGP6018

019
☆IMGP6019

021
☆IMGP6021

022 初夏の道は陽射しが強く、森の中に入るとホットします。
☆IMGP6022

023
☆IMGP6023

024 北側から天覧山に登ります。
☆IMGP6024

025 途中の東屋
☆IMGP6025

026 天覧山着9:34
☆IMGP6026

027
☆IMGP6027

028 天覧山標高195m (国土地理院の地図では197m)
☆IMGP6028

029 市街
☆IMGP6029

033
☆IMGP6033

035 天覧山、南側の中段経由で下ります。
☆IMGP6035

036
☆IMGP6036

038 中央公園…ここで飴と梅干を頂き、小休憩です。
☆IMGP6038

039
☆IMGP6039

040 恒例の「飯能を舞台にしたアニメ ヤマノススメ」ボーイズ
☆IMGP6040

カッコウいいお兄さん達です。(許可を頂いて掲載)

041 ルートは飯能河原に向かいます。
☆IMGP6041

043
☆IMGP6043

044
☆IMGP6044

045 名栗川の左岸から流れ橋を渡り、右岸へ 
☆IMGP6045

暫くは川沿いの涼しげなルートを行きます。

~ ~ ~

想えば2012年、行き成りで「吾野山岳ルート」に挑み敗戦
 2012 吾野山岳ルート

翌年2013年には飯能の東側を巡る「30Kmルート」で再び敗戦…
 2013 30km 宮沢-精明-加治-阿須ルート


◇15Km後半ルート(吾妻峡~赤根ヶ峠~あさひ山展望公園~ゴール)へ続きます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 20:56 [edit]

category: ウォーキング大会

第14回・2016新緑飯能ツーデーマーチをさまよう-2後半 岩沢から阿須   

第14回・2016新緑飯能ツーデーマーチをさまよう-2後半 岩沢から阿須 
2016/05/28 

186 西武入間川鉄橋・上橋から下流側を見る(入間市)
☆IMGP5186

前回は⇒
第14回・2016飯能新緑ツーデーマーチをさまよう-1前半

昨年は⇒ 第13回・2015飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう

今回、参加したコースは
市役所=精明=双柳=岩沢=阿須=飯能駅=東飯能駅=市役所

市役所から北へ向かい、299号バイパスを越えて暫く東に そこから南へ下り、岩沢・元加治駅を経由して
入間市の西端を通り、阿須・駿河台大学に寄って名栗川沿いを西へ、飯能大橋の下を潜り飯能駅南口から
北口を経て東飯能駅、市役所へと戻る(16.4km)

182 旧西武線の入間川鉄橋
☆IMGP5182

使われなくなってからだいぶ経ちます。
それ以降更に風格が増してきた感があります。
昔の構造物ってどっしりとしていて安定感があるし美しいですね。
桁と橋脚の色合い、レンガの重厚感もとても良いです。

183 上橋・この辺は入間市内を歩かせて頂いています。
☆IMGP5183

184
☆IMGP5184

185 入間川遊歩道を先行する人達
☆IMGP5185

187
☆IMGP5187

188
☆IMGP5188

190
☆IMGP5190

191 阿須運動公園・チェックポイント(8.8km地点)

192 11:02 当方はここで早めの昼飯を頂く
☆IMGP5192

193
☆IMGP5193

194
☆IMGP5194

195
☆IMGP5195

197 駿河台大学・接待所
☆IMGP5197

199
☆IMGP5199

202
☆IMGP5202

204 湯茶、足湯等のサービスを受けました。有り難う御座いました。
☆IMGP5204

205
☆IMGP5205

207
☆IMGP5207

208
☆IMGP5208

209
☆IMGP5209

210
☆IMGP5210

212 大学を後にして、名栗川右岸を溯ります。
☆IMGP5212

213 八高線鉄橋
☆IMGP5213

214
☆IMGP5214

215
☆IMGP5215

216
☆IMGP5216

217
☆IMGP5217

220 新大橋(成木川)を渡り
☆IMGP5220

222 再び名栗川右岸
☆IMGP5222

224 加治橋を渡って左岸へ
☆IMGP5224

225
☆IMGP5225

226
☆IMGP5226

227
☆IMGP5227

228 飯能大橋を潜り
☆IMGP5228

230 飯能駅南口へ
☆IMGP5230

231 飯能駅北口を経て
☆IMGP5231

232 東飯能駅を渡り(遠方は加治丘陵・阿須丘陵)
☆IMGP5232
233 戻って着ました。
☆IMGP5233

234 ゴール
☆IMGP5234

239 いつもながら、沢山の中学生ボランティアに出迎えてもらいました。
☆IMGP5239

242 ヤマノススメの方々ですね。
☆IMGP5242

248 途中での戴きモノ
☆IMGP5248

◇今回も多くのボランティアの方々が随所で活躍されていました。
中学生、各地区の自治会の方々、大学の方々・・・大変お世話になり有り難う御座いました。
お蔭さまで無事に楽しく周ってこられました。

◇この日は曇り空で陽射しは強くなかったものの、やはり蒸し暑かったですね。
毎年思うのですが、5月の後半、内陸の飯能は暑い!です。
熱射病に好かれている私は、もう少し涼しい季節にして戴きたいなあと云うのが本音のところです。
しかし、春先のお役所は年度の狭間で忙しいので3月、4月は難しいでしょうね。

では晩秋はどうかと云うと
その時期には大先輩の日本スリーデーマーチ(埼玉・東松山市)があります。
同じ県内でこれを無視して飯能ツーデーマーチを晩秋にぶっつけるワケには行かないでしょうね。

仮にですよ仮に、同じ時季にぶっつけた場合のツーデーマーチの運命は・・・火を見るより明らかです。
相手は世界第2位の規模、海外からの参加者も含め8万人・・・とても敵わんです。

あとは12月が師走で、1月正月、2月は雪が・・・
やはり11月を東松山・日本スリーデーマーチに押さえられると
無難な空きは5月しかないのでしょう・・・飽くまでも素人考えですが。

飯能は市全体の面積の7割が森林(山ってこと)です。
西武秩父線側・高麗川沿いの吾野以外にも
名栗川や成木川沿いの細田、間野黒指、中沢、中藤、妻沢、唐竹、石倉、山王峠・・・など山間が沢山あります。
来年これらを生かしたコースをお願いしたいです。

・・・・・・
◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:48 [edit]

category: ウォーキング大会

第14回・2016飯能新緑ツーデーマーチをさまよう-1前半  

第14回・2016飯能新緑ツーデーマーチをさまよう-1前半
2016/05/28 
120 残念ながら雲が厚く新緑(時季が遅いのもあるし)の色が冴えません。
☆IMGP5120

精明-加治-阿須コース15km(16.2km)
曇り空の下、予定していたコースを直前に変更し15km
(実際には16.4kmだそうで、それに私は会場までの往復歩く距離が5~6kmあるので当日は約22kmになったようです)

◇過去の参戦記(ツーデーマーチ敗戦記)


初めての参戦・吾野山コース・敗戦記

二度めの参戦・30㎞コース・返り討ちにあうの巻

124
☆IMGP5124

当方が参加したコースは9:00~9:30のスタートでした。
会場まで約3㎞強、曇り空の下、無風で蒸し暑い。会場に着く前に既に汗が噴出・・・

125 受付をしているとスタートのアナウンスが・・・
☆IMGP5125

128 急ぐ道でも無いので、アンカーでも良いと思い最後の方に・・・
☆IMGP5128

130 殆んどの方がスタート済み、当方は後からノコノコトとつける
☆IMGP5130

131 中学生のボランティアからチェックの印字をもらい八高線沿いを北へ
☆IMGP5131

132 299号線バイパスを東に
☆IMGP5132

133 広々とした田園が広がります。この辺は私にとって初めての地域です。
☆IMGP5133

135 この辺も全く知らないところですね。グリーンの上着はボランティアさんの道案内人です。
☆IMGP5135

136 東に延びる堀(川)沿い、田園地帯をゆきます。
☆IMGP5136

140 幟の方はアニメ「ヤマノススメ」の方々でしょうか?
☆IMGP5140

143 「ヤマノススメ」の応援団?今日はたくさん出ていらっしゃいました。
微々たるモノですがここで宣伝のお手伝いをしておきます。
☆IMGP5143

144
☆IMGP5144
146
☆IMGP5146

147
☆IMGP5147

148 
☆IMGP5148

150 「飯能日高テレビ」休憩所
☆IMGP5150

151 南に向かって、次のポイント「双柳地区行政センター」を目指します。
☆IMGP5151

153
☆IMGP5153

156
☆IMGP5156

157
☆IMGP5157

160
☆IMGP5160

162 「双柳地区行政センター」着
☆IMGP5162

ここからは更に南に向かい、岩沢地区・西武線を渡り
名栗川を越えます。

163 山歩きとは異なり、出で立ちは多様ですね。
☆IMGP5163

いや「私の場合は着たきりスズメです」が・・・

164 このルートは街路と住宅街の中を歩くことが多かったですね。
☆IMGP5164

167 この辺から岩沢地区でしょか・・・
☆IMGP5167

168
☆IMGP5168

169
☆IMGP5169

170
☆IMGP5170

172
☆IMGP5172

175
☆IMGP5175

177 元加治駅
☆IMGP5177

178 この向きだと重なっていますが、左に「三本桜」があります。
☆IMGP5178

179
☆IMGP5179

181 元加治駅を経由して南に、名栗川(入間川)の旧鉄橋
☆IMGP5181
この辺までがほぼ前半
***

◇どうなんでしょう?
「森林都市宣言」を唱っている飯能市の新緑ツーデーマーチとしてはこのコースは住宅街・街路が多く
・・・コース選者の好みでしょうか。
新緑としては既に遅いかなあと思ったり、南高麗・原市場・中藤・中沢などを絡めれば、もちっと爽やかな

木漏れ日の中、鳥や瀬音に接し、緑の環境を都会の参加者に味わってもらえる・・・
そんな気がしました。コースをお考えの皆さまのご苦労を省みず勝手なことを申しております。

◇当ブログの一部に不具合が発生しています。サイド「左」バーの カウンター、プロフィール、カテゴリ・・・
 などの欄がサイドから本文の下の行に移っています。 分からないのは cm: コメントのところをクリック
 するとサイドバーに戻ります?

◇第14回・2016飯能新緑ツーデーマーチをさまよう-2後半につづきます。


・・・
◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 16:04 [edit]

category: ウォーキング大会

tb: 0   cm: 9

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-3宮沢湖~精明~ゴール  

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-3宮沢湖・精明・ゴール

▽833 宮沢湖-東岸をゆく
☆IMGP6833

前回は⇒
 飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-2

早めの昼食休憩を済まし、11:27に高麗神社(8.5km地点)を出発しました。後半は宮沢湖を1周、精明小学校
、精明行政センター、大川学園などを経由してからゴールの中央会場を目指します。

▽773 
☆IMGP6773

▽775  一瞬、ガラス細工かなと思ったのですが
☆IMGP6775

▽776  飲料水(ビール、ジュースなど)のアルミ缶を巧みに加工されています。
☆IMGP6776

▽777 石垣が・・・なにやら作品になっています。
☆IMGP6777

▽779 森の中の道を通り
☆IMGP6779

▽780 神社へ
☆IMGP6780

▽785 気温の上昇がきつくなってきました。少しでも木陰に近い所を歩きます。
☆IMGP6785

▽786 遠方には日和田山から高指山、物見山方向が見えます。
☆IMGP6786

▽789
☆IMGP6789

▽790
☆IMGP6790

▽792 木陰に入りますが、登り坂でやはり暑くなってきます。
☆IMGP6792

▽795
☆IMGP6795

▽797
☆IMGP6797

▽799 10kmコースの方々と合流ですね。宮沢湖の北側をゆきます。
☆IMGP6799

▽805 12:19宮沢湖・東北側の堤 10kmコースの方々と合流のために渋滞です。
☆IMGP6805

▽808 宮沢湖
☆IMGP6808
宮沢湖の北東端から南西端、南岸、南東端へと一周します。

▽809
☆IMGP6809

▽812 木陰で休憩の方々
☆IMGP6812

▽813
☆IMGP6813

▽815
☆IMGP6815

▽817
☆IMGP6817

▽818
☆IMGP6818

▽819
☆IMGP6819

▽823 接待所・協力:新電元工業さん
☆IMGP6823
なめこ汁、冷茶、牛乳、豆乳、スポーツドリンク、梅干、たくあん・・・全て無料で提供されていました。
さすがに「世界の新電元さん」です。私は遠慮なく冷たい牛乳を戴きました。乾いた喉を潤して再スタートします。

▽825 
☆IMGP6825

▽827
☆IMGP6827

▽831
☆IMGP6831
▽832
☆IMGP6832

▽835
☆IMGP6835

▽838 12:52宮沢湖を一周して堤の南側を下ります。
☆IMGP6838
遠方にはこれから周回に入るために北側を登られる人々・・・33分差

▽839
☆IMGP6839
▽843
☆IMGP6843

▽847 八高線踏み切り
☆IMGP6847

▽850
☆IMGP6850

▽853 この辺の農家の方が道端で「冷やしたブルーベリー」
☆IMGP6853
を振舞われていました。戴きましたよ。甘酢い味でリフレッシュしました。

▽856
☆IMGP6856

▽858 精明地区行政センター 接待所(18.5km地点)
☆IMGP6858

▽859
☆IMGP6859

▽862
☆IMGP6862

▽863
☆IMGP6863

▽870 また渋滞になったと思ったら他のコースと合流です。
☆IMGP6870

▽871 遠方に奥多摩の大岳山と御前山が薄青く見えます。
☆IMGP6871

▽874 大川学園(協力)
☆IMGP6874

▽876 
☆IMGP6876

▽880 ゴールまであと僅か
☆IMGP6880

▽882
☆IMGP6882

▽886 ゴール
☆IMGP6886

▽891 ボランティアさんがハイタッチで迎えます。
☆IMGP6891

▽893
☆IMGP6893

▽887
☆IMGP6887

▽896 完歩証
☆IMGP6896

▽895 東飯能駅 帰りのウォーカーで賑わっています。
☆IMGP6895

参加した人がそれぞれの 想い と 心地よい疲労感 を お土産に帰途に着きます。

◇参加人員:第13回(2015年)飯能新緑ツーデーマーチは2日間で2万人を超えたと言われています。
   
 奥武蔵の新緑の季節には無くてはならない一大イベントとして確実に定着してきました。

【私の記録】
◇下手な写真の撮影枚数:330枚(カメラ2台+予備1台)
22kmを330枚で割ると66mに一枚を撮っている計算になります。
(休憩を除いた)歩いている間に撮った計算をすると60秒間より短い時間に一枚撮っていました。
足も疲れましたが腕が疲れる理由が分かりました。

◇歩いたと思われる距離:
 約30km=22km+写真を撮ったり、稚拙な好奇心からフラフラと脇道へ入ったり+自宅から会場まで往復の歩いた部分

◇御礼 各地区の接待所の皆様、中学生ボランティアさん、協力団体さん...

そして一緒に歩かれた皆さま お世話になりました。

ポイント毎の道案内、交通整理、大変暑い中、行く先々で笑顔で迎えて戴き声援と飲料の提供などを受けました。

お蔭さまで安全に気持ち良くゴールすることが出来ました。

ありがとう御座いました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 01:31 [edit]

category: ウォーキング大会

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-2高麗峠・巾着田・高麗神社  

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-2高麗峠・巾着田・高麗神社

▽698 「ほほえみの丘」近く
☆IMGP6698

⇒ 飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-1

 飯能駅の北をさ迷ってみる-2 第二天覧山の桜(終回)

▽681 9:07 飯能桜の森(第二天覧山)へ
☆IMGP6681
宝蔵寺の東側、坂道を登って桜の森から高麗峠を目指します。

▽683 
☆IMGP6683
ここには様々な種類の桜が植えられているのですが、今の時季、桜は緑に混じりあまり存在感がありません。

◇「桜の森・第二天覧山」に植えられている桜
20131118005113c1a桜の森

▽685
☆IMGP6685

▽689
☆IMGP6689

▽691 大渋滞
☆IMGP6691

▽693 園児も頑張っています。
☆IMGP6693
高麗峠の近くまで10km、30kmのコースと重複している部分があり、他のコースの人と混ざります。

▽695 「ほほえみの丘」に到着 20kmコースの人々はほとんど休むことなく進んで行きます。
☆IMGP6695

▽ほほえみの丘 西武鉄道
2014 02 27 高麗峠 ほほえみの丘

▽697 「ほほえみの丘」の東を高麗峠に向かって進みます。
☆IMGP6697

▽699 萩の峰(飯能市・高萩市 友好都市提携10周年記念植樹 寄贈 高萩市)と杭に記されている。 
☆IMGP6699

▽700 ここから奥多摩三山の大岳山と御前山を視ることができます。
☆IMGP6700
▽703 富士見峠・・・天気次第ですが富士山が左手に見えます。
☆IMGP6703

◇12b 今日はダメでしたが、富士見峠からの富士山はこのような雄姿を見ることができます。(2013年1月)
20130124030012b03[1]

▽708
☆IMGP6708

▽907 地図、この辺から日高市へ入ります。
☆IMGP6907

▽709 9:45高麗峠 会場からスタートして1時間15分経過。
☆IMGP6709
峠の表示を過ぎればあとは緩い坂を下って高麗川に出ます。その昔、299号線のなかった時代には
飯能と高麗を結ぶ重要な生活道路だったのでしょう。今、時代が代わり、ここはウォーカー、ハイカーの
道として多くの人々に歩かれています。

緑の中に適度なアップダウンがあり、草花や樹木の彩りに浸りながら歩く・・・
季節を感じて清々しい行程を楽しむことができます。
高麗峠の道はその時の都合と体力に合わせて峠で折り返すのも良いでしょうし、
巾着田から日和田山、更に余力のある場合は高指山、物見山へと足を延ばすことも楽しいものです。

▽711 緩やかな道を下り高麗川へ
☆IMGP6711

▽712 優雅な時代衣装の案内人です。
☆IMGP6712 
中学生のボランティアさんが笑顔で写真に応じてくれました。ありがとう御座いました。

▽713 
☆IMGP6713

▽716 高麗川(ドレミファ橋)を渡り巾着田へ
☆IMGP6716

▽720 ドレミファ橋
☆IMGP6720
以前は橋桁が無い飛び石の橋でした。
平成22年に今の形の橋になり「ドレミファ橋」の名は飛び石のときのものだそうです。

▽724 「ドレミファ橋」を渡ると 華やかな時代の衣装(赤い)を纏ったハイタッチ美人が道案内をしています。
☆IMGP6724
これが楽しみでこのコースの参加人数が増加している・・・
そういう仕掛けをしている・・・と云う 噂が流れていますが
主催者に真相を伺ってみたいものです。

▽725
☆IMGP6725

▽729 10:05巾着田接待所(協力:日高市の皆さま) 背景は日和田山
☆IMGP6729

▽731 列はかなりばらけてきましたが、先はどうでしょうか。
☆IMGP6731

▽732 飴とバナナを戴き、ここで小休憩をとりました。
☆IMGP6732

▽737 日和田山と鯉のぼり
☆IMGP6737

▽巾着田の正体 接待所は巾着田のほぼ中央にあります。
2013 01 31 巾着田 地図

▽巾着田の正体(冬に撮ったものです) 日和田山から俯瞰(地図と南北が逆になっています)Ωの形に
高麗川が周ります。
2013 01 xx 巾着田 日和田山から俯瞰遠方には飯能の街、更にその先に加治丘陵が東西に延びています。

▽738
☆IMGP6738

▽740 日和田山
☆IMGP6740

▽745 10:21天神橋・高麗川
☆IMGP6745

▽746 下を潜って上の天神橋へ
☆IMGP6746

▽747 天神橋・高麗川
☆IMGP6747

▽751 あちらこちらと寄り道して、どうしても余分に歩いてしまいます。
☆IMGP6751

▽752 ハイタッチ案内人・中学生のボランティアさんが笑顔で誘導します。
☆IMGP6752

▽754
☆IMGP6754

▽756
☆IMGP6756

▽758 10:43聖天院前 ボランティアの案内人さんがハイタッチで迎えてくれます。
☆IMGP6758

▽761 聖天院
☆IMGP6761

▽762 10:47 到着・・・中間チェックポイント、高麗神社まで2時間17分かかりました。超スローペースの行程です。
☆IMGP6762
私は暑いの避けて奥へ進み、神社側の木陰にて早めの昼飯を摂ります。
約40分程ここに留まりストレッチをして後半に向け出発します。

▽766
☆IMGP6766

▽768 高麗家の住宅(茅葺きの入母屋造り)
☆IMGP6768
HPによると建築年代は1596から1615年、建築様式は17世紀のもの。国指定重要文化財・・・神社の裏側にあります。

▽771
☆IMGP6771

▽772
☆IMGP6772

高麗神社で早めの昼休憩の後、宮沢湖に向けて歩を始めます。

今年は体調がいまひとつなこともあり、おとなしく淡々と歩いています。

◇「ドレミファ橋」と云う橋名は名栗川にもあります。
☆R1044511吾妻峡 ドレミファ橋
場所は永田と対岸の大河原の間にある吾妻峡で、ここは飛び石状の橋になっています。
(写真は右岸の大河原側から対岸の永田側を視ています)

◇飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-3へ続きます。
 
だいぶ日数が過ぎてからのアップで申し訳ありません。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 22:06 [edit]

category: ウォーキング大会

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード