fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

2021春・花ウォーク- 7 春色の山里 2021-04-03  

2021春・花ウォーク- 7 春色の山里 2021-04-03

646 青梅市成木 桜とミツバツツジが満開です。
☆IMGP7646

小沢峠(トンネル)、青梅側から南を見ています。
左下から右上に僅かに見える細い成木川に沿って、狭い車道(林道)が源流の黒山に向かっています。

4月3日、所用の帰りに下名栗から、小沢峠を越えて成木川の源流近くと
直竹川(飯能市)の周辺を歩いてみました。

647 桜とミツバツツジ…長閑な山里の春です。
☆IMGP7647

都知事が「東京に来ないで…」と何度も言っていますが、この日はそのお言葉よりも前でしたので、躊躇なく都県境を越えました。まあ、この辺はいつ行っても密には無縁な所で、この日も人には会うことはありません。

648
☆IMGP7648

649 狭い車道に沿って成木川(源流近く)が流れています。
☆IMGP7649

成木川源流は ⇒
 成木川 源流をゆく_2 林道常盤線 2019-08-11
~ ~ ~
成木川を後に直竹川の近くに寄ってみます。

667 原市場-下成木線 直竹川沿いから山王峠に向かう手前
☆IMGP7667

峠を越えて向こう側に下ると名栗川に、旧道の懐かしい風景です。

668 
☆IMGP7668

萌黄色とミツバツツジの組み合わせ。

669 山王峠の手前を戻り、間野方向に入ってみます。
☆IMGP7669

670
☆IMGP7670

671
☆IMGP7671

672 間野黒指に向かう本線からすこし外れてみます。
☆IMGP7672

この河川名は何と言うのでしょう?
直竹川の本流か支流で別名が付いているか…

673
☆IMGP7673

この先がどうなっているか、自分的には未踏ですが…この日(4月3日)は軽く切り上げ、ここから帰路へ
~ ~ ~
都会の方では既に10日も前に、しかも私よりもだいぶ若い方に「新型コロナワクチン接種券」が届いたらしいですね。都会度と云うか人口密度の高い所から優先的に始まっているようです。
さて、昨日知り合いから当市でも90歳以上の人に「接種券」が届いたと、聴きました。
私の場合、「接種券」は何時になるのでしょう…頭頂(頭髪)年齢であれば既に満期が迫っていますから着ていても良さそうですが、精神年齢から判断された場合には確実に晩秋以降なりそうです。

*** 2021春・花ウォーク -8に続きます ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 12:33 [edit]

category: 草木花

2021春・花ウォーク-6 コア山、名栗河川広場 2021-04-02  

2021春・花ウォーク-6 コア山、名栗河川広場 2021-04-02

631 救世大観音/鳥居観音…コア山から
☆IMGP7631

青空と桜の相性が良いと云うのは分かっているのですが、
春の花の時季はどうしても天候が不安定です。
当たり前ですが、天気は桜の満開と私の都合を合わせてくれません…

584 名栗 河又(川又)
☆IMGP7584

4月に入ったこの日、山の方に行けばまだ桜が咲いているだろうとコア山に行ってみました。
残念ながら、今年はスッキリとした青空の下の桜はほとんどありませんでた。

2018コア山 ⇒
 2018 春は花 花は桜-5 コア山(林道・原市場‐名栗線)~名栗湖 03-31

2019コア山 ⇒ 2019 春は花 花は桜-4 コア山~名栗湖 2019-04-06

586 相生橋 河又(名栗川)付近
☆IMGP7586

コア山に行く途中、河又付近に桜が見えたので、周辺を散策してみました。
この辺は名栗湖や有間川の入り口であり何度か来たことが有るのですが、桜の季節では今年が初めてかも知れません。

588 
☆IMGP7588

589 
☆IMGP7589

相生橋から名栗河原広場に

591 
☆IMGP7591

594
☆IMGP7594

595
☆IMGP7595

597 雪(ユキヤナギ)の上に一枚の桜が舞い降りています。
☆IMGP7597

正に白く積もった雪のような感じですね。

600
☆IMGP7600

~ ~ ~
河原広場からノーラの近くに廻ってみます。
◇ 名栗ノーラ配置図
☆ノーラ名栗 配置図

Webによると「2020年夏、埼玉県飯能市の名栗エリアに北欧文化を体験できる複合施設「Nolla naguri (ノーラ名栗)」が誕生します」昨年、オープンしました。

608
☆IMGP7608

609
☆IMGP7609

610
☆IMGP7610

613
☆IMGP7613

Webによると「フィンランド式のアウトドアサウナやグランピング、
北欧風のBBQ、週末はマーケットやイベントを楽しむことができます」と
紹介されています。

615
☆IMGP7615

618
☆IMGP7618

地域の豊かな自然をめいっぱい享受しつつ、名栗の山間地域の観光拠点、
また、森林体験や環境教育の場としても機能していきます。
詳しくは「ノーラ名栗」で検索!

612
☆IMGP7612

~ ~ ~
さて、予定のコア山に

622
☆IMGP7622

624
☆IMGP7624

625
☆IMGP7625

コア山の桜を観に行って面白いところは、ここの桜と名栗川(入間川)の対岸に建てられた鳥居観音の建造物群や桜、ミツバツツジが見られることです。

628 コア山の桜とミツバツツジが満開です。
☆IMGP7628

629
☆IMGP7629

630 救世大観音がコア山の桜に囲まれています。
☆IMGP7630

632
☆IMGP7632

633
☆IMGP7633

634 
☆IMGP7634

636
☆IMGP7636

637 鳥居観音の桜とミツバツツジも満開のようです。
☆IMGP7637

639 平和観音(左) 玄奘三蔵塔(中)…救世大観音(右)
☆IMGP7639

640 近景のミツバツツジ、遠景の桜と救世大観音
☆IMGP7640

643 玄奘三蔵塔…コア山を下りて名栗川左岸から
☆IMGP7643

644 救世大観音
☆IMGP7644

~ ~ ~
4月23現在、コロナの第4波がその勢いを増してきています。
市民は可能な限り密を避けることとマスクの着用、手洗いくらいしか出来ません。
自粛の日々を過ごしながら迅速なワクチン接種を望むところです。

*** 2021春・花ウォーク-7へ続きます ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:06 [edit]

category: 草木花

2021春・花ウォーク-5 運動公園(ニュータウン)~矢川橋 2021-03-31  

2021春・花ウォーク-5 運動公園(ニュータウン)~矢川橋 2021-03-31

582 矢川橋・入間川左岸
☆IMGP7582

当地は昨日から冴えない雨模様の空が続き、コロナ感染拡大もあって鬱陶しい日を過ごしています。
他の地域の皆様は如何がお過ごしでしょうか。

さて、この日は3月31日、運動公園付近(ニュータウン)から歩き、ふらふらっと矢川橋(入間川)辺りをさまよってみました。

522 飯能の街/運動公園・管理事務所付近から
☆IMGP7522

521
☆IMGP7521

昨年2020の運動公園 ⇒
 春の雪をさまよってみる-2 運動公園~ひかり橋 2020-03-29

524
☆IMGP7524

525
☆IMGP7525

526
☆IMGP7526

527
☆IMGP7527

既に落葉樹は萌黄色から緑に変わりつつ、樹葉ごとの異なる色が柔らかに主張し合い今しか見せない色で山が賑やかになっています。
そんな時季に今更の桜を…小学生の頃からの宿題先延ばしの技を永年頑なに守っております。

528 サッカー場/運動公園
☆IMGP7528

529
☆IMGP7529

530
☆IMGP7530

531 テニス場/運動公園
☆IMGP7531

532
☆IMGP7532

534
☆IMGP7534

536
☆IMGP7536

537
☆IMGP7537

541 桜の下には次の出番を待つツツジが待ち構えています。
☆IMGP7541

544 運動公園からバス通りを下ると…ワシのマークの研修センター
☆IMGP7544

520
☆IMGP7520

518
☆IMGP7518

516 小学校
☆IMGP7516

515 
☆IMGP7515

卒業生を見送るサクラ

新入生を見守るサクラ

514
☆IMGP7514

桜は小学校によく似合いますね。

513
☆IMGP7513

512 ひかり橋
☆IMGP7512

547
☆IMGP7547

548
☆IMGP7548

550 前ケ貫、配水場付近
☆IMGP7550

551 遠方に薄く大岳山が
☆IMGP7551

553
☆IMGP7553

558 加治丘陵/前ケ貫から
☆IMGP7558

559 桜と萌黄色と緑と…
☆IMGP7559

560
☆IMGP7560

561 成木川沿いの桜/清川橋上流側
☆IMGP7561

562
☆IMGP7562

563
☆IMGP7563

565 入間川右岸(征矢町)
☆IMGP7565

568
☆IMGP7568

571 
☆IMGP7571

573
☆IMGP7573

574
☆IMGP7574

579 矢川橋を渡り左岸へ
☆IMGP7579

580
☆IMGP7580

583 入間川(川寺川、対岸は征矢町)
☆IMGP7583

507 どういう状態なんだろう…小庭の御衣黄と山桜/3月31日現在
☆IMGP7507
☆IMGP7508
以上が3月31日…さて、現時点に戻ると やっとと云うか、今更と云うか…埼玉県もまん延防止等重点措置法が適用されました。しかしこれが適用されたからどうなるのか…期待して良いのかどうか全く分かりません。収まるのを望み、ワクチンを待ちながら粛々と過ごすしかありません。

*** 春・花はまだ~~~ -8に続きます ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:51 [edit]

category: 草木花

2021春・花ウォーク-4 名栗川沿いをゆく 2021-03-29  

2021春・花ウォーク-4 名栗川沿いをゆく 2021-03-29

492 無量寺 名栗川右岸・小岩井
☆IMGP7492

この日は(3月29日)所用の折に名栗川沿いを ちょこっと 歩いてみました。
曇り気味の天気の下でしたが、満開状態のソメイヨシノは川沿い山沿いを明るく照らしているようです。

462 名栗ふれあい公園付近
☆IMGP7462

463 「せせらぎ橋」から
☆IMGP7463

466 せせらぎ橋
☆IMGP7466

467 鳥居観音 上名栗 
☆IMGP7467

468 鳥居観音 上名栗
☆IMGP7468

470 鳥居観音 上名栗
☆IMGP7470

471 有間橋
☆IMGP7471有間橋

474 相生橋
☆IMGP7474相生橋

475
☆IMGP7475

482
☆IMGP7482

459 諏訪神社 下名栗小沢
☆IMGP7459

 獅子舞の地 諏訪神社・名栗の想い出を辿る。2017-10-09・2016-09-25

458 諏訪神社 下名栗小沢 
☆IMGP7458

457 下名栗小沢 青梅秩父線:飯能市下名栗線/合流 付近
☆IMGP7457

455 金錫寺 赤沢 
☆IMGP7455

483 小瀬戸 左岸
☆IMGP7483

484 小瀬戸
☆IMGP7484

489 小瀬戸
☆IMGP7489

490 小瀬戸
☆IMGP7490

491 無量寺 小岩井 右岸
☆IMGP7491

494 弁天橋 小岩井 右岸
☆IMGP7494

495 弁天橋 小岩井 右岸
☆IMGP7495

季節の動きがあまりに速すぎる感じがします。
桜アッと言う間に葉桜にかわり、「山笑う」から一気に「山滴る」に行きそうなそんな心配を…しても、それを止める術はなくどうしようも無い。

907 奥武蔵の山は春の色でパッチワークのように(4月11日)
☆IMGP7907 4月11日

そんでもって、このブログの「春・花」はこの調子でいくと、お盆になっても終わりそうになく、今回から端折って出来るだけアップしていこうと思います。まあ、端折っても端折わらなくても、中身はいつもテキトーですが…


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 13:48 [edit]

category: 草木花

tb: 0   cm: 8

2021春・花ウォーク-3 霞川沿いを歩いてみる 2021-03-27  

2021春・花ウォーク-3 霞川沿いを歩いてみる 2021-03-27

373 新霞橋から上流側
☆IMGP7373

3月27日、今一つ残念な空でしたがお隣の入間市、霞川沿いの桜並木を初めて歩いてみました。

◇ 周辺地図

☆地図 霞川 とんとん橋 新霞橋 豊高橋

霞川については
ぶらっと遡上探索さん
ぶらっと遡上探索さんが河口(入間川に注ぐところ)から青梅市の上流端まで歩かれて詳しく記録されています。

371 新霞橋から
☆IMGP7371

霞川沿いのサクラ:最寄り駅は西武池袋線・入間市駅

霞川のサクラは2、3年前に情報は得ていたのですが昨年までは行く機会がなく、コロナ禍の今年、近場の桜に初めて行ってみました。

375
☆IMGP7375

実際に行ってみると、当方の最寄り駅から乗車し、入間市駅で下車、霞川右岸まで30分もかかりません。

376 西武鉄道・特急ラビュー号
☆IMGP7376

下車駅から適当に南西に向かうとすぐに新霞橋の右岸に到着です。
橋を渡って左岸を少し下ると歩行者専用「とんとん橋」があり、その少し先の西武鉄道・霞川橋梁まで行き、踵を返し左岸を遡ってみます。

379 新霞橋
☆IMGP7379

380
☆IMGP7380

381
☆IMGP7381

382 落差工
☆IMGP7382

384 街の中を流れる川ですが、とても澄んだ水ですね。
☆IMGP7384

周辺の方々が川を守られているようです。
HPによると「霞川をきれいにする会」というのがあり、
会員数55,000人って本当ですか!!

仮にですよ、1割の方が実働されても5,500人…凄いことに成ります。

385
☆IMGP7385

386
☆IMGP7386

387 左岸を遡っていています。向こうは右岸。
☆IMGP7387

桜は両側に植えられ、桜を観るには遊歩道の都合で左岸を遡ることになります。
(右岸は川沿いの道が繋がってないようです)

388
☆IMGP7388

389
☆IMGP7389

392
☆IMGP7392

393
☆IMGP7393

394 先に「豊高橋」が見えてきました。
☆IMGP7394

395 この川はやたらと落差工が多く、
☆IMGP7395

桜を観ながら歩いていると知らずのうちに坂を上っていることに成ります。

396 カモが沢山泳いでいます。
☆IMGP7396

398
☆IMGP7398

400
☆IMGP7400

401
☆IMGP7401

402 「豊高橋」から下流を見ます。
☆IMGP7402

左の川沿いを遡ってここ「豊高橋」に入ってきました。
橋を渡り、右岸を下って途中から右折(東方向へ)し、入間市駅に戻る予定です。

403 下流側
☆IMGP7403

404
☆IMGP7404

樹齢がどれくらいか分かりませんが、目通りの位置でもかなり太く5,60年は経っているような感じがしますが、どうでしょうか。
ソメイヨシは仮に60年も経っていればかなりの老木ですが、ここのソメイヨシのは樹勢盛んで花を沢山付けています。

405 右岸から「豊高橋」
☆IMGP7405

406 この日は西武鉄道催しの
☆IMGP7406

「ウォーキング&ハイキング」の日で、「稲荷山公園から桜並木の霞川沿いを歩く!」に参加された方々が沢山歩かれていました。

407
☆IMGP7407

408
☆IMGP7408

409
☆IMGP7409

410
☆IMGP7410

事前の情報は飽くまでもWebから得たものだけでしたが、実際に川沿いのサクラ並木を歩いてみると、自分的には予想以上のものでした。

411
☆IMGP7411

412
☆IMGP7412

Webの「霞川沿いサクラ」によると、西武鉄道橋梁の更に下流にある「大和橋」から「豊高橋」位までが記されています。今回は入間市駅から霞川左岸を通て「西武鉄道霞橋梁」の少し手前から遡り、「豊高橋」を渡って右岸に回り入間市の駅に戻るルートを歩きました。
入間市駅から大まかに地図を測ると往復で約3kmでした。

413
☆IMGP7413

415
☆IMGP7415

417
☆IMGP7417

418
☆IMGP7418

入間市の駅から川沿いを周回し駅に戻るまで約2時間…
適度な川幅、両岸に満開のソメイヨシノが並び、綺麗な水がゆったりと流れています。
私の場合はこれが良いのです。桜とその周辺の出来れば人工物でない組み合せの風景に興味があります。
コロナ禍のためか、思った程の人の混みもなく、花の下での宴会も見られず、静かでよい観桜でした。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 17:55 [edit]

category: 草木花

2021春・花ウォーク-2 巾着田をゆく 2021-03-27  

2021春・花ウォーク-2 巾着田をゆく 2021-03-27

424 巾着田・日和田山
☆IMGP7424

この日(3月27日)は前々から午後に巾着田を歩くことになっていました。
事前の天気予報では快晴だったのですが、「ほぼ何となく曇り」と北の空が時々の薄い青…完璧な青空には程遠いですね。

420
☆IMGP7420

421
☆IMGP7421

風景は青空の下が映えるような気がします。
特に桜の場合、曇りでは花が埋没して鮮やかな色が消えてしまいます。
今年の春・花は、日頃の行いのせいで、出掛ければ微妙な天気の繰り返し、この日も残念な空でした。

422
☆IMGP7422

423
☆IMGP7423

425
☆IMGP7425

426 秋を待つ彼岸花 
☆IMGP7426

ご存じのように巾着田では主役の登場は秋です。ここに500万本の彼岸花が咲き誇ります。
しかしここは桜と彼岸花だけではありません。
巾着田周辺は季節を選びません。
春から夏秋、桜があり、菜の花、コスモス、川遊び、彼岸花、紅葉…

そして冬には「物思いにふけることが好きな人のため」に落葉後の静かな林があります。(物思いにふけることをお薦めるワケではありませんですが)

当方は時折、飯能駅から高麗峠を越えてここに入ります。
その日の都合によって日和田山に登ったり、
あるいは高麗川沿いを歩きます…物思いにふけながらではありません。

427
☆IMGP7427

429 巾着田の南端・高麗川
☆IMGP7429

432
☆IMGP7432

433 巾着田、日和田山
☆IMGP7433

【遠足の聖地】宣言 日高市
たくさんの子どもたちが遠足で本市を訪れ、豊かな自然にふれることで、伸び伸びと成長し、豊かな知性や感性を身に付けることができるよう、日和田山や巾着田を含む高麗郷一帯を整備します。
 住み続けたい、来てよかった、住んでみたいと思っていただけるまちを目指し、ここに「遠足の聖地」を宣言します。
(日高市は平成29年4月8日、ここ周辺一帯(日和田山、巾着田を含む高麗郷一帯)を「遠足の聖地」として宣言しました)

434
☆IMGP7434

435
☆IMGP7435

436
☆IMGP7436

あいあい橋 ⇒
2017 初春、足の向くままに-1高麗峠~

437
☆IMGP7437

439
☆IMGP7439

440 高麗峠方面
☆IMGP7440

441
☆IMGP7441

442
☆IMGP7442

443
☆IMGP7443

446
☆IMGP7446

447
☆IMGP7447

451
☆IMGP7451

452
☆IMGP7452

453
☆IMGP7453

桜の花が咲く頃は季節の変わり目、天気に落ち着きがありません。
出来るだけ満開に合わせて観たいと思いながら、一週間ほど前に天気の都合と自分の諸々の都合に折り合いをつけ、予定を立てるのですが、どうも一日、二日と雲行きが怪しくなり、今年はなかなか綺麗な青空の下の花に合うことが出来ませんでした。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 17:49 [edit]

category: 草木花

2021春・花ウォーク-1 山里の春_高麗川沿いをゆく 2021-03-26  

2021春・花ウォーク-1 山里の春_高麗川沿いをゆく 2021-03-26

332 下長沢付近から
☆IMGP7332

所要の帰り、秩父から飯能に通じる国道299号沿いを少し歩いてみました。
昨年の春もこの近くに立ち寄りましたが、今回は少々違う道を探しながらウロウロとしました。

昨年は天気が良かった ⇒
春は花-4 奥武蔵創造学園(下長沢)~高麗川沿い 2020-04-04

◇地図 高麗川に沿った国道299号線  
☆地図 吾野 高麗川

歩いたのは左上(北西)~右下(南西)です。

303 高麗川の左岸から
☆IMGP7303

304
☆IMGP7304

307
☆IMGP7307

山里の春と言えば
2015年福島の春 ⇒
 花の季節に-8「花見山」をさまよう2015-4-18

308
☆IMGP7308

309
☆IMGP7309

310 
☆IMGP7310

311
☆IMGP7311

314
☆IMGP7314

317
☆IMGP7317

318
☆IMGP7318

328 東林寺
☆IMGP7328

329
☆IMGP7329

330 我野神社
☆IMGP7330

~ ~ ~

コロナ禍の中、今年も季節は確実に春の花が咲き、
駆け足で春の香りを運んできました。
ところが、恐ろしき事に既に3月に(関東では)夏日を記録したようです。
慢性熱中症の私は、このままいくと5月には「炎暑日」とでも言いたくなりそうな感じです。

~ ~ ~

333 旧道 吾野宿に入る
☆IMGP7333

334
☆IMGP7334

335 (旧道)秩父街道・吾野宿
☆IMGP7335

336 坂石町分
☆IMGP7336

337
☆IMGP7337

338
☆IMGP7338

341
☆IMGP7341

342
☆IMGP7342

343
☆IMGP7343

345
☆IMGP7345

346 長沢付近
☆IMGP7346

348 曹洞宗_玉宗寺の四阿
☆IMGP7348

350 玉宗寺から
☆IMGP7350

351 飯能市立奥武蔵中学校・小学校(奥武蔵創造学園)
☆IMGP7351

今日(3月31日)欅の並木道を歩く、柔らかな薄緑の若葉を沢山付けて、次幕の主役が桜を追いかけてきます。
花が散り始め、季節の移り変わりを体感で知りつつも、当ブログの桜はやっとこれからです。
どうしてか、理由は簡単、丁寧な仕事…ではなく、ただ遅いだけ。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 00:13 [edit]

category: 草木花

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード