fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

服部牧場 ガーデン 2023 07 03  

服部牧場 ガーデン 2023 07 03
980 ネギ科>アリウム らしい(ぶらっと遡上探索さん)
CP1011980.jpg

予め伝えておきますが、草花に詳しいとか酪農に興味有るとかではなく
諸々の都合の成り行きでと言いましょうか、
ペレニアルガーデンとして有名な服部牧場ガーデンに行ってみました。
915
CP1011915.jpg

所は奥武蔵の南方に位置する…神奈川県愛甲郡愛川町…
意外と山に近い所ですね…奥武蔵の住民が言うことでもないですが。

916  
CP1011916.jpg

920
CP1011920.jpg

ガーデンは牧場内の一角に有り、見学コース脇にカフェなど飲食施設もあります。
917
CP1011917.jpg

各棟がゆったりした配置で散策の休憩に立ち寄れます(当方は柄にもなくソフトクリームを頂きました)
919
CP1011919.jpg

921
CP1011921.jpg

牧場らしく所々に置物としてか?大型トラクターなどが展示?されています。
922
CP1011922.jpg

923  さてこの日の目的 「FARM GARDEN」 と いうようです。
CP1011923.jpg
この石段の上に有ります。

932 上りきるとすぐにこの建物が目に入ってきます。
CP1011932.jpg

933
CP1011933.jpg

934 ここから この庭の特徴「ペレニアルガーデン」と言われるものです。
CP1011934.jpg

Webによるとペレニアルガーデンとは宿根草、多年草などで構成された庭をいうらしく、冬に枯れても根が残り次の春に芽を出す…
935
CP1011935.jpg

936 背景に畜舎、サイロなどがあり長閑さを醸し出しています。
CP1011936.jpg

937 これがペレニアルガーデンを構成する草花です。
CP1011937.jpg

お分かりでしょうか 当方には何の花なのか分かりません(^^ゞ

938
CP1011938.jpg

939
CP1011939.jpg

940 これも演出らしい。
CP1011940.jpg

以下、服部牧場ガーデンにてシャッターを押しただけの写真を並べます。
941
CP1011941.jpg

942
CP1011942.jpg

944
CP1011944.jpg

947
CP1011947.jpg

948
CP1011948.jpg

949
CP1011949.jpg

950
CP1011950.jpg

952
CP1011952.jpg

953
CP1011953.jpg

954
CP1011954.jpg

955
CP1011955.jpg

956
CP1011956.jpg

素晴らしいです。このガーデンの良さを徐々に解ってきたような気がします。
一見、草原に勝手気ままに様々な草花が生えているように見えますが、
そう見えるように造られているのです。

957
CP1011957.jpg

958
CP1011958.jpg

このペレニアルガーデンは専属の女性庭師が造りと管理をしている。
見た目、放置された庭のようで、手を入れている感じがしないのが、
草花の種類、高さを含めた位置関係、観歩路、借景への溶け込み感が
素晴らしい庭でした…知浪途庭の俄かガーデン観察員が勝手なことを言っています。

960
CP1011960.jpg

966
CP1011966.jpg

967
CP1011967.jpg

マップ
https://www.google.co.jp/maps/@35.5482253,139.2583762,189m/data=!3m1!1e3?hl=ja&entry=ttu

次にファームマシンが並べられている外周見学コースを回ってみます。
915の案内図の上部をご覧ください。

ファームマシンの道 
968 当方は目にしたことが無いような、面白そうな機械が置いてあります。
CP1011968.jpg

969
CP1011969.jpg

970
CP1011970.jpg

971
CP1011971.jpg

972
CP1011972.jpg

973
CP1011973.jpg

974
CP1011974.jpg

975
CP1011975.jpg

976
CP1011976.jpg

農業機械は素人目に見て、面白いね。これはどの様に使うのだろかとか、
幾らするのだろうと俄か農業機械の観察員になったつもりで想像するのも楽しいね。

***
いつもながら、どのような所かも知らずに行ってみました。ところが帰宅後、改めて地図を見ると宮ケ瀬湖(宮ケ瀬ダム)…あらら!!湖岸路を「水の郷大吊橋」や「やまびこ大橋」、「宮ケ瀬虹の大橋」などが周回路でも繋がっていて
コリャア「勝手な橋の観察員」としては重大な見落見落し!大失敗の巻でありました。
***
977 ネギ科>アリウム らしい(ぶらっと遡上探索さん)
CP1011977.jpg

981
CP1011981.jpg

983 牧場ですから牛が見られます。
CP1011983.jpg

984 馬も見られます。
CP1011984.jpg

985
CP1011985.jpg

986
CP1011986.jpg

993
CP1011993.jpg

995
CP1011995.jpg

服部牧場は、神奈川県内随一の広さで体験型牧場のようです。
昭和44年(1969年)に、乳牛中心の農場が1969年開かれ
その後、整備を重ね牛や馬、羊などの動物と触れ合いや乳搾り、乗馬が体験できます。アイス工房では搾りたて乳で作ったソフトクリームをまたドイツ仕込みのソーセージも販売されています。
994
CP1011994.jpg

訪れたのは「趣味の園芸」NHKで放映直後、混雑を予想しましたが、
園内も道路の渋滞に遭うことはありませんでした。
なお 園内は無料で開放感のある牧場内を自由に好きなだけ彷徨えます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 23:26 [edit]

category: 草木花

tb: 0   cm: 8

唐箕(とおみ) と 縄ない機  2023 08 12  

唐箕(とおみ) と 縄ない機  2023 08 12

478 なんと!懐かしいモノが!「唐箕・とおみ」 と 「縄ない機」
CP1022478.jpg

連日の暑さに、あっさりと負けながら 
それでもたまには駅の近辺でも歩いてみるかと
ところは駅北口から150mほど北へ行き、信号機のある十字路を左に300mほどの所。
銀座通り(奥武蔵の銀座通りね)の西端に近い所。

金物屋さんの店先にとても懐かしいモノが置いてある。
同じようなものを実家の祖父母が使っていたのを覚えている。年代の細かいところは分からないが、明治かそれ以前から使っていたと思う。

478a 唐箕(とおみ)
CP1022478a.jpg

これは風の力で穀物を籾殻(もみがら)、玄米、塵に選別するための農具です。

使い方は簡単で、穀物などを入れ、Cのハンドルを回して板羽根車を回転させ、風を(太)矢印の方向に送りながら、選別する材料を(細)矢印のように落とします。
(Cのハンドルは板羽根車と直結してる)
落下しながら風を受けた重い実はAに、軽い殻などはBに排出されるのです。

Webによると1686年刊の会津農書、1712年刊の和漢三才図会に記されているようです。唐箕といいますから、唐(中国)から来たものでしょうが、300年以上も前に日本でも使われていたことになります。

今も一部では使われているようで、同様のものが農機具メーカーから販売されている。

**** 余談 ****
小学生の頃、ここのF屋さんやY屋さんには何度か刃物(鋸、ノミ、鉋など)を買いにきました。(今、小学生がこのような刃物を買いに来るとどうなでしょうね)当時は全く問題にもなりません。実家は畑や山仕事が主でしたから、幼い時から祖父、父の仕事を見様見真似で、鋸、鉈などは使えました。オモチャのようなもので、今じゃあ小学生がそういうものを買いに来ると通報されるか…
◇なんと、このF屋さんは90歳を超えたご主人が営んでいたそうです。
****
480 縄ない機
CP1022480.jpg

子供の頃、近所の農家でこれを使って縄を作っていたのを見ていました。
昭和40年代まではあったような記憶ですが、それ以降は見たことが有りませんから50年以上も経ってこの店先で見たことになります。
これが無かった時代は、藁を手作業で撚り合わせていました。
この機械が導入されたおかげで縄を作る作業が楽になったはずです。
(子供の頃に手で縄をなってみましたが、難しくてまともな縄になりませんでしたね)
479 縄ない機
CP1022479.jpg

これはすべて人の力で動きます。
両足でペダルを踏みながら藁投入部から手で縄の太さに合わせた藁(1~3,4本)を投入し、撚り合わせ、巻き取りと、上手く出来ているものだと幼少の頃、感心しながら見ていました。

Webによると、縄ない機は1925年頃に発明され化学繊維のロープが広まるとともに使われなくなったようです。

482 F屋さん(銀座通り)
CP1022482.jpg

◆ ついでに ◆
今夏のような恐ろしい暑さは生まれて初めての経験です。
これでは来年の夏を生きて乗り越えられるか心配になってきます。

483 お店の1階と2階の間にある看板?が面白い
CP1022483.jpg

先日、得意の熱射病に慢性の気管支炎が伴い、頭痛、発熱、咳と辛い日を過ごしました。
体験したことのない不調で、家人に連れられてクリニックに行ってみました。

484 お店で扱っている商品なのか?
CP1022484.jpg

初めに受け付け用の順番カードをもらい、30分ほど待ってやっと受付、「微熱と喉の痛みが…」と言うと、「まずコロナの検査を受けてください」と、このクリニックでは体温36.5℃でも喉の痛みがあるとPCR検査を実施するとのこと。
では検査してみるかと、指示された専用の待合室に行くと検査待ちの人で満員です。

485 金物とか道具を扱っていると分かるね。
CP1022485.jpg

ええっ、これではここで感染しそうという感じですね。
そこで一時間近く待ち、PCR検査を受けた後に今度は結果を待つ場所を指示されて一時間程の待機…結果は「陰性」…これだけ待って陰性かよと、陽性を期待していたわけではないですが。

487 
CP1022487.jpg

これから本来の内科の診察待ち30分程、診察そのものは3分もかかりません。
その後、支払いと処方箋を頂くまでにまた30分。更に薬局に行って薬を受け取るまでに30分以上…

490 8月の暑い日の銀座通り…誰も居ません。
CP1022490.jpg

久し振りにクリニックに行ったのですが、
医療を受けるのはこんなに大変なことだとは思いもよりません。
よく倒れずに帰れたと思ったりして…
これでは体調の悪い時には医療機関に行けないね?  
体調の良い時にしか行けないが、それでは行く必要もないしね。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:21 [edit]

category: 日常 時 社会

時計の組み立て(トケイソウ) 2023 07 17  

時計の組み立て(トケイソウ) 2023 07 17
* 組み立て途中
CIMGP3695.jpg

小庭に時計の部品になりそうなものがあり
管理人の承諾を得て、時計を組み立てた。

* これがベースになる部分
CIMGP3704.jpg

部品に小さな虫(^^; などが付いてないか慎重に目視検査し

*
CIMGP3702.jpg

まず底部を組み立てる

* 蕚(がく)片を保護するための3枚のカバーがある。
CIMGP3700.jpg

* これが蕚、5枚ある。
CIMGP3699.jpg

* 更に蕚片の上に重ならないように花弁を5枚取り付ける。
CIMGP3698.jpg

* 花弁の残りは3枚
CIMGP3697.jpg

なおこの部品は素早く組み立てる必要がある。
萎れやすく(^^ゞ … いや、精密部品なので埃や錆びの影響を受けやすいためだ。

* 蕚と花弁の取り付けが終わったところ
CIMGP3696.jpg

雑な処理で素人感を隠しきれないが、工程最後には綺麗に完成するから不思議

~~~ここでチョイと寄り道…~~~
時計草-2 時を計る 2012/09/19

時計草-1 巧みな作り 2012/09/15

~~~
多数の精密部品を正確に切り取る…イヤ違う、組み立てるには熟練した技が必要で、俄か時計組み立て「術者」には荷が重い。

* 回転針の土台部分を装着
CIMGP3694.jpg

* ここからが今まで以上に微細な作業、熟練の「術者」しかできない。
CIMGP3693.jpg

* 回転針台座の周りに無数の飾り針・文字盤を付ける。
CIMGP3691.jpg

三十数本を付けた状態
飾り針(副花冠)の取り付け…この工程の出来具合で時計の価値が決まるような最高に難しい部分だ。

* 飾り針・文字盤、あと僅か
CIMGP3690.jpg

* 最高難度 (^^ゞ の飾り針・文字盤の完成
CIMGP3689.jpg

次に
5針と3針を取り付ける。

* 先に5針を付けてみる。
CIMGP3688.jpg

5+3=8針もあり、様々な時刻を表現できる。

* 
CIMGP3687.jpg

* 最後に3針を付ければ 豪華な時計の完成!!
CIMGP3685.jpg

接着剤や精密溶接、ネジなども全く見えないように仕上げるのは
素人的な術が必要だ。
組み立てに必要な工具は何れも特注品で
精密ピンセット、爪楊枝?精密カッター?など(^^;

現実と非現実を行ったり来たり 暑さのためか、真夏の白日夢か

* 取り付け部品の説明図
CIMGP3686.jpg
~~~
*
CIMGP3708.jpg

トケイソウが綺麗に開花している時間は数時間、一日花といわれています。
とても面白い形で、一度接すれば物忘れの酷い私でもまず忘れることがない形をしています。

*
CIMGP3709.jpg

小庭に有るのはこの形だけですが、500種類以上もあり、実が食べられるものがあるとか…味はどうなのか、まだ食したことはありません。

毎度、稚拙なものをご覧いただき有難うございました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 11:01 [edit]

category: 草木花

自転車!! 酷暑日の白日夢(短編)  2013 08 01   

自転車!! 酷暑日の白日夢(短編)  2013 08 01

291 電車の屋根に自転車が!!
CP1012291.jpg
それは アツイ、暑い日の西武池袋線のとある駅 
衝撃的な光景でした… 
在っては イケナイ所に 自転車が…

292 こんなトコロに自転車を置くなんて
CP1012292.jpg
悪戯にも程がある。

293
CP1012293.jpg
なんで!! ナンデ!! 何で、なの~~!! と 
誰が置いたのでしょうね

いつから西武電車は屋根に自転車を付けるようになったの?? 
それも アクロバティックに… 
そんなことが有る筈ないと 再度 見直すと

294 あら! あらら!
CP1012294.jpg
電車が動くと自転車のフレーム(パンタグラフ)が消えました??
なんだか ケーブル(光?)の端末処理のようです。

287
CP1012287.jpg

296
CP1012296.jpg

ところで、真面目な話
西武鉄道では「サイクルトレイン」を運行しています。
---以下、Webより---
Cサイクルトレイン 西武 
土休日運行のS-TRAIN1号・4号の石神井公園と飯能・西武秩父駅間にて、
サイクルトレインがご利用できます。
ご利用の際は、スマートフォン1つで購入・利用ができる「西武鉄道サイクル
トレインきっぷ(デジタル)」を事前にご購入いただきます。
運賃や自転車持ち込み料は全て含まれているため、乗車の際はその利用画面を
駅係員に見せるだけでサイクルトレインを利用できます。
◆ご利用の場合は事前にご確認ください。

再び 白日夢…数年前になりますが、スカイツリーを背景にリヤカーを見た。
048 ナゼここに リヤカーが!!
CIMGP4048.jpg
荒川沿いを歩いていた時に、有る筈がない所にリヤカーが…
ところは荒川の堤 ⇒ 
源流_名栗川~荒川河口までを辿る「堀切橋~旧中川」ダイジェスト2017/02/25

048a
CIMGP4048a.jpg
真夏の酷暑、私の脳が錯乱を起こしたか!!


(フェイスブックに投稿のものをリメイクしました)
###を付ける
◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

Posted on 23:48 [edit]

category: 未分類

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード