好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

入間川(名栗川)源流探訪ウォーキング(2)終回  

入間川(名栗川)源流探訪ウォーキング(2)終回
                  2013年5月10日

▽219 ウノタ(鵜ノ田)の大木、素人推測の樹齢380年 11:41
☆R1043219

▽216 大持山方面へ
☆R1043216

ウノタ(鵜ノ田)の周辺を散策した後、北西の大持山手前の分岐を目指します。

▽221 本日一番の急坂を登り終えるとと展望(東~南)が開けてきました。11:52
南方面遠方、僅かに有間、棒ノ嶺 
☆R1043221
ここで昼食です。霞がかかっていますが、飯能アルプス方面へ視界が広がります。

▽224 東方面、伊豆ヶ岳~古御岳
☆R1043224伊豆ヶ岳 古御岳

▽227 12:32
☆R1043227

▽229 昼食後 再び大持山方面に向います。12:37
☆R1043229

緩やかで明るい広葉樹の尾根を辿ります。
▽231
☆R1043231

▽232
☆R1043232

▽235 横倉山 1197m 12:53
☆R1043235

▽238 最後の急坂を登り
☆R1043238

▽246 分岐-大持山・妻坂峠 13:08
☆R1043246

▽247
☆R1043247

途中、横倉山を経由して大持山・妻坂峠への分岐、ここからも東から南へ展望が
開けています。
ここで一休みの後、飯能と横瀬の市町境を妻坂峠へ向けて約一時間の長い坂を下ります。

▽250 右が飯能市、左が横瀬町 防火帯(素人の推測)のような道を延々と下ります。
☆R1043250

▽253 あまりの急な下りのために、隊はバラケてしまい先行組が待機しています。
☆R1043253

▽257 素晴らしいものが出迎えてくれます。13:59
☆R1043257

▽259 妻坂峠 839m 約1時間をかけて標高差300数十mを下りました。
正に修行の下り道でありました。
☆R1043259

▽262 この先は北東が武川岳、我々は南東へ下り名郷方面に向う(昔はここに茶店があったとのこと)
☆R1043262

▽264 北東方面、木々の間に武甲山が顔を出しています。14:01
☆R1043264武甲山

▽265 再び下りの道を名栗・山中に向います。
☆R1043265

▽268 約30分をかけて山中の林道に到着です。
☆R1043268

▽273 全員が無事に下山 ここで整理体操をしてから車に乗車し帰路へ。
☆R1043273

▽277 飯能水と飴の戴きもの(水道部からと参加された方から)(饅頭は やませみ さん)
☆R1043277

▽281 貴重な飯能の水資源、その源を探訪するウォーキングでした。
☆R1043281

私にとって、ウノタワの水源探訪は素晴らしい森林環境を持つ飯能の再発見で
ありました。
この神秘的な趣をもつ豊かな森は、感動の森であるとともに、心の安らぎも感
じる森でもあります。
我々はこの森が育み、磨いた命の水の恩恵に浴しています。これを末永く保全
していくことがとても大切なことであると考えます。

今回、水道業務、健康政策、行政センターの皆様には大変お世話になりました。
入念に下見をされた様で「滑り易いので右側を行きましょう」
「急坂ですので手前の巻き道を…」等々、ポイント毎に的確なアドバイスを戴い
たことによって安全な山歩きが出来ました。
また、水源のことはもとより、樹木のこと、水道のこと、名栗の山々のことなど、
いろいろとご教示を戴きありがとう御座いました。そして同時に参加された皆様
にも大変お世話になりました。
お蔭で楽しくも有意義な源流探訪の一日でありました。

私的にはこのウノタワの樹間になぜか不思議さを感じました。
この尾根にあってこの地形、幾風雪を耐えた樹林とそれを支える穏やかな地形と
風までも隠しておきたい様な気がします。
そして一人静かに佇んでみたい様なそんな空間です。

▽284
☆R1043284

◇文中のウノタ、ウノタワ、鵜ノ田は同意語

◆入間川(名栗川)源流探訪ウォーキング(1)は入間川(名栗川)源流探訪ウォーキング(1

◆今年の飯能新緑ツーデーマーチ 平成25年5月25日(土)26日(日)!! 
 
昨年のツーデーマーチは飯能ツーデーマーチ敗戦記


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:39 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 2

コメント

おはようございます

武甲山見えましたね。
この山の向こう側がふるさとです。

とっても懐かしい。

URL | イーグルス16 #-
2013/05/24 05:06 | edit

Re: おはようございます

イーグルス16様

いつも 見て戴き 有り難う御座います。
市の募集にのって 初めて 大持山(手前まで)から 妻坂峠へ
行きました。
妻坂峠から 木々のほんの隙間から武甲山が見えました。
武甲山の南東側を見た感じです。
大持山経由で武甲山へいけそうなので
いつかは縦走して見たいと思います。

武甲山はふるさとのお山なのですね。

このブログの他の記事に
武甲山の写真を載せています。
 確か、丸山~ 二子山~ あさひ山展望公園~ その他


URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/05/24 12:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/101-bb13d110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード