好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

新緑の奥多摩三山-御前山をゆく1  

新緑の奥多摩三山-御前山をゆく1

▽996 大岳山(中央)-御前山(右端)...駒高より
☆DSCN0996

昨年の秋、大岳山へ登った折にその山は奥多摩三山であると云うことを知りました。
そんなことも知らずにいたのかと...初心者丸だしですが...調べて見ると
他の二座に御前山と三頭山があるという。

御前山は大岳山と対で奥武蔵から度々見ることが出来ます。
昨年、大岳山へ登った時、来春早々にまず御前山に登ろうと思っていましたが、
諸々の事情で後々になってしまい、やっと5月に登ることが出来ました。
(今年はどういう訳か、丸山とか大霧山方面に足が向いてしまい奥多摩の山は後回しになりました)


◇昨年の大岳山大岳山 ゆっくり歩きもまた楽しからずや

▽901 奥多摩湖・駐車場から 7:30
☆R1042901

【今回のルート】
奥多摩湖・駐車場-大ブナ尾根-惣岳山-御前山-非難小屋
    -都民の森-栃寄-境橋-バス-奥多摩湖・駐車場

奥多摩湖の駐車場へ車を留めて、そこから登り始め、御前山からは非難小屋経由にて
栃寄に、そこからは境橋へ下り、バスにて奥多摩湖の駐車場へ戻るルートです。
やはり同じ道を往復するよりも、周回にした方が良いと思い最後は境橋からバスにて
駐車場まで戻る形にしました。

▽017a 周辺案内
☆R1043017a

▽903 ダムを渡って対岸へ7:38
☆R1042903

▽906 
☆R1042906

▽907 ダムの下方をみれば
☆R1042907

▽910 登山道に入ってすぐに
☆R1042910a

寄り道・石段を登った処に頂上広場があり、ここで朝食です。
この広場が出来た当初は奥多摩湖が見渡せたのでしょうが、今は樹木で覆われていて
見ることは叶いません。

▽914 いきなり急登が続きます。8:22
☆R1042914

▽916
☆R1042916

▽918 急登の続きです。
☆R1042918

▽920 垣間、湖面が見られます。9:09
☆R1042920

▽923 奥多摩湖_俯瞰 最高の景色です。9:11
☆R1042923

▽924 奥多摩湖と対岸から立ち上がる春の山、いい色になっています。
☆R1042924

▽932 山を歩いているとつくづく思います。自然は天才的な芸術家だと。
☆R1042932

▽936 9:39
☆R1042936

▽942 広い尾根を伝います。
☆R1042942

▽944 一休み、見上げた空は春紅葉と追う新芽
☆R1042944

▽948 振り返れば奥多摩湖
☆R1042948

▽949 防火帯でしょうか
☆R1042949

▽953 惣岳山1348.5m到着 10:30
☆R1042953

時間はたっぷりあり急ぐ山ではありません。ゆるりとゆきましょう。
奥多摩湖から登り始めてサス沢山までの約1時間は、かなりの急勾配を登りました。
その後のオオブナ尾根は緩やかな道でしたが、惣岳山の手前からその頂までは、
また汗の吹き出る急登...しかしここまで来れば御前山まではあと僅か、一旦下り、
登りなおしてすぐの様です。

◆新緑の奥多摩三山-御前山をゆく2へ続く⇒ 御前山をゆく2

◆☆~飯能の新風景 ◆☆~
▽955
☆DSCN9955

(この風景を見に行くときは自己責任でおねがいします)

◆◆ 5月25日 新緑飯能ツーデーマーチ ◆◆
   ---30kmコースを行く予定です---


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:27 [edit]

category: 奥多摩 1

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/05/26 16:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/102-2b29a28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード