好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

あさひ山展望公園5A 展望の先に  

あさひ山展望公園-5A 展望の先に
 桜山展望台...
 あさひ山展望公園から、加治丘陵方面を眺望します。


【5月30日の展望の先に...の 書き直しです】
 ▽
12 05 27あさひ山TK☆R1031739

 目の良い方には駿河台大学のやや右手の丘陵、生い茂った樹木と空の青さの
狭間に浮んぶ白く光る三角屋根を見ることができるでしょう。
 
私はこれが何なのか気になっていました。3ヶ月間もかかってやっと解明で
きました。 加治丘陵の入間市側にある 桜山展望台 でした。
(一抹の不安は残っていますが)

▽桜山展望台
12 06 04☆R1030616

 加治丘陵周辺はウォーキングコースが幾つもあり、私も一帯をよく歩きます。
当然、桜山展望台にも上ります。しかし、あさひ山展望公園と上の写真の位置
関係が桜山展望台としては、どうも納得がいきませんでした。

 阿須運動公園側から桜山展望台へ行く場合に私の知っているコースは5コー
スあります。主だったところは
①あけぼのこどもの森公園から急階段を登るコース。
②カインズホームさんの奥、神社を過ぎてすぐの右手の道を入るコース。
③駿河台大学のT字路から右手に大学をみて、広い道路を進み暫くすると左手
 に丘陵への入口があるコース。

 私が桜山展望台へ行く場合は殆どが①②③のどれかを使って丘陵へ入り、展
望台へ登ります。

 ここに錯覚の原因がありました。(いや、そそっかしだけだったかも)
①②③とも丘陵に向って、大学よりも左(川下)から丘陵へ入りますので、あ
さひ山展望公園から桜山展望台を見ると左手に見えるはずだと思い込んでいた
訳です。

上の写真では大学より右手(西)に見えますので、桜山展望台とは思えなかっ
たのです。

 しかし先日やっと解明しました。

▽桜山展望台から あさひ山展望公園を見る
12 06 04☆R1030634あさひ山TK武甲山

何か解明の手懸りはないかと、以前撮った写真を探しましたら、上のものが
出てきました。 

▽桜山展望台から撮った写真。これを山座同定して見るとこうなります。
12 06 04☆R1030634

桜山展望台からあさひ山展望公園を見ると、なんと武甲山が左手に見えます。
(武甲山はあさひ山展望公園から見るとかなり右手に見えます。)
何処から見るかによってその位置関係はかなり変わることが解かりました。
硬直した鈍頭の思い込みは怖いですね。

▽桜山展望台から見る位置関係  あさひ山展望公園  駿河台大学
12 06 04☆R1030635

あさひ山展望公園から見ると桜山展望台は大学の右側に見えてよいのです。
これで、あさひ山展望公園から見える白い三角屋根が、桜山展望台だと言うこ
とが解かりました。

【俗社会でも、自分の立ち位置をしっかりと認識した上での確定行動をしない
と、環境や立場によってあっちになったりこっちになったり...錯覚、混迷
することがあります...いや、ありませんよ】

 そうそう折角 桜山展望台までお付き合いを頂きましたので、桜山展望台から
の黄昏の富士山をご覧下さい。ここの標高を確認しておりませんが、200m弱でしょうか。

▽この桜山展望台から、夕日を浴びていい色に輝いている富士山をどうぞ。

12 06 04☆R1030650

畑のトンネルについては次回へ


ウォーキングやトレッキングを書きたいのでしたが、位置が定まらず、ふらふらしております。

それで、やっとのことで9記事めの完成ですが、誤字脱字の多いこと、注意力散漫。


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓↓↓

      にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
      にほんブログ村




スポンサーサイト

Posted on 02:09 [edit]

category: 加治・阿須・落合_周辺

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/11-7c71f135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード