好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

天覧山・多峯主山・御嶽八幡神社、定番コースをゆく3 御嶽八幡神社から吾妻峡に入り名栗川の右岸を  

◇御嶽八幡神社~吾妻峡へ 秋の香が漂い始めた奥武蔵の入門コース

◆天覧山・多峯主山・御嶽八幡神社、定番コースをゆく3
 御嶽八幡神社から吾妻峡に入り名栗川の右岸を下ってみます。
前回2からの続き、2は
天覧山・多峯主山・御嶽八幡神社、定番コースをゆく2

▽473
☆R1044473

▽468 御嶽八幡神社から急坂を下ることになります。9:11
☆R1044468

ここから下って永田方面に行こうと思いますが、どうもこう云う石段はあまり
好きではありません。
歩幅や段差が合わないのか疲れますね...
まあ、これも修行と思えど心身一致せずですね。

▽469 以前と比べて大分展望が開けています。景観伐採をして頂いた様で、地主様の
お蔭で我々はウォーキングや眺望を楽しむことが出来ています。
☆R1044469
▽470 
☆R1044470

▽471 
☆R1044471

▽472 踊り場の様な感じの少し広めの休憩処があります。
☆R1044472

▽474 一番上の画像(473石画)があるところです。
☆R1044474

▽477
☆R1044477

▽479 見上げれば急斜面の上に岩壁が見えます。その上に神社があります。
☆R1044479

▽480 下を見れば更に急な下りが続きます。
☆R1044480

▽483 大きな広葉樹があります。これから進む季節に色付く葉が楽しみです。
☆R1044483

▽486 やっと坂をおりて、(二の鳥居でしょうか)緩やかな道になります。
☆R1044486

▽488 
☆R1044488

▽489 
☆R1044489

▽491
☆R1044491

▽492
☆R1044492

▽496 一の鳥居でしょうか。飯能―名栗の県道に出ました。9:42
☆R1044496

▽498 永田大杉・バス停です。昔ここに大杉があり、幹の途中から桜の木が出て
いた様な記憶があるのですが...
☆R1044498

▽500 前方は龍崖山です(コンビニの駐車場から)
☆R1044500

▽502 永田、大杉の向側、ドラッグストアの脇を名栗川に向って吾妻峡に10:00
☆R1044502

▽504
☆R1044504

▽509 ドレミファ橋
☆R1044509

▽510 右岸は「吾妻峡の河原を歩く散歩みち」新しい案内板が出来ています。
アニメ・ヤマノススメの関連でしょうか。10:09
☆R1044510
☆R1044513

▽513 この右岸の道を初めて歩いてみます。
☆R1044513

▽514 ここにも、感心するほどの案内板が設置されています。
☆R1044514

▽515 赤岩
☆R1044515

▽517 
☆R1044517

▽518 右が兎岩です。
☆R1044518

▽522 右岸の散策路、名栗川を見ながら変化に富んだ道をゆきます。
☆R1044522

▽524 この辺が中平河原でしょうか。ここを上がってみましょう。
☆R1044524

▽525 しゃれた和風の建築物が10:29
☆R1044525

▽526 トイレです。だいぶお金をかけているようですね。
☆R1044526

▽527 名栗川・中平河原を後に大河原に
☆R1044527

▽529 駅へ10:41
☆R1044529

左に行くと「岩根橋」ですが、直進して「割れ岩橋」を経由し、駅に向います。
この定番というか、入門コースは最近だいぶ整備された様子が窺えました。
未確認ですが、「アニメ・ヤマノススメ」の影響でしょうか。特に案内板や指導
標が新たに設置されて、初めて訪れた方には大変分かり易いコースになったと思
います。
 また、吾妻峡のドレミファ橋の上下流域に「吾妻峡の河原を歩く散歩みち」
という散策路が出来ていました。
今回歩いた「飯能駅-天覧山-多峯主山-御嶽八幡神社」に加えて、この右岸の散歩
みちを繋ぎ、割れ岩橋を含めて周回ルートにすると、山と川の両方を楽しめるウォー
キングコースになります。

市街の方がこの定番入門コースを歩く場合、途中でお弁当の時間を入れても概ね
5時間程になります。例えば駅を10時頃から出発し駅に戻るのは15時頃です。
途中で、お食事、お土産の買い物、休憩を入れても充分に余裕を持った時間で飯能
の自然を楽しむことが出来ます。
 では、いつが良いか...いつでもOK、いつでもハイシーズンです。
    奥武蔵は季節毎の魅力ある装いで迎えてくれるでしょう。

 それで、その~観光課からのオファーもありません...

ハイキング、ウォーキングの定番コース
天覧山・多峯主山・御嶽八幡神社をゆく(完)


(この風景を見に行くときは自己責任でおねがいします)


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:05 [edit]

category: 飯能周辺

tb: 0   cm: 6

コメント

遠くの登山もいいけど、やっぱり地元のハイキングコースの記事はいいね。

URL | GGG #-
2013/10/09 02:56 | edit

GGGさんRe: タイトルなし

GGGさん
 こんにちは


奥武蔵、飯能は良い季節になってきましたね。
 (いつでも良い季節ですが・・・)
飯能・地元といえば先ず天覧山ですね。
小学校の遠足で初めて登ってから、
だいぶ期間をおいて、また天覧山に登りはじめたこの頃でした。

 ご覧いただきましてありがとう御座います。

> 遠くの登山もいいけど、やっぱり地元のハイキングコースの記事はいいね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/09 12:43 | edit

山人さん、今晩は!

トイレや案内板が整備されてるのは、良いですね。男の場合はあまり問題にはな
らないけど、女性の場合はトイレで困る事があるらしいですし。

山の中の石段って、どうして歩幅や段差が合わないものが多いんでしょうね?疲
れている時には、ますます疲れますよね。

ところで、一番下の写真に写っている場所のそばで、この夏、カモシカを目撃し
ました。あんなところでカモシカにお目にかかるなんて、ちょっと驚きました。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2013/10/09 21:12 | edit

コンタローさんRe: タイトルなし

コンタローさん
 こんばんは
トイレとか案内の標識が整備されて、市街の方が良い印象を
持って奥武蔵・飯能を楽しんでもらえると良いですね。

 えっ、岩根橋の近くでカモシカですか...
私はまだ奥武蔵でシカに出会ったことは無いのですが、
時折り足跡とか、シカに齧られた木を見ることは
あります。
 最近はシカを見たという方がよくいらっしゃいますね。
熊は出会いたくはありませんが、シカには会ってみたい
ものです。
コメントありがとうございました。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/09 22:31 | edit

こんにちは
ほんといつも隅々まで写していらしていますね
バス停や案内板なんかも、とても助かります^^
→いつもウロウロ迷う人
暑い暑いと言われながら奥武蔵もいい季節になってきましたね
里山の季節ですかね~^^
あ、吾妻峡のドレミファ橋~またいきたいな
大人も子どもも楽しくなっちゃいますよね
なんか行って見たくなりましたよ
ありがとございまーす♪

URL | やっぱ #ppEG5iMA
2013/10/12 07:11 | edit

やっぱさんRe: タイトルなし

やっぱさん

こんにちは

 下手な写真をやたら勝手に並べているだけです...

それにしても
今日の暑さにもまいりまたね。
これでは木も夏なのか、秋なのか季節を迷ってしまいますね。
 まあ幾らなんでも、そろそろ秋の空気になって欲しいところです。
吾妻峡も行かれたのですね。
 また、紅葉の季節も良いと思いますので
川沿いの道も歩かれますように。
 
いつも見て頂いてありがとうございます。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/12 13:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/136-00b7e946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード