好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

金峰山・朝日岳をゆく-4 青空の下、岩場を辿り山頂へ  

金峰山・朝日岳をゆく-4 青空の下、岩場を辿り山頂へ
    ◇時は10月のはじめ
 
前回の3からの続き、3は
金峰山・朝日岳をゆく-3 朝日岳から森林限界に

▽862 露出した岩の上を辿り山頂へ向かう。

森林限界に入り、しばらく全方向の遠景に見惚れる。
この辺から急に登山者が多くなり、皆同じ様にここで一息入れながら眺望を楽しんでいる。
ここから先は、大岩の上を伝い歩きしながら山頂上まで行くことになる。

▽861 中央は八ヶ岳、右の岩山は瑞牆山(みずがきやま)
☆R1044861

▽864 
☆R1044864

▽865
☆R1044865

▽866 前方の頂上を目指す
☆R1044866

▽869 周囲を遮るものは何も無い、大気と遠方の雲海のみ。
☆R1044869

時折、頬に当たる快風の誘いを受けながら山頂への道を行く。

▽870
☆R1044870

▽871 南側
☆R1044871

▽873 北側
☆R1044873

▽874
☆R1044874

▽875 
☆R1044875

▽877
☆R1044877

▽879 この岩の上が一番高い処になる。ここをくぐり山頂表示へ
☆R1044879

▽883 金峰山_山頂表示2,598m登頂
☆R1044883

▽885
☆R1044885

▽888
☆R1044888

▽889 岩場の先に五丈岩、更に遠方は南アルプス
☆R1044889

▽890 富士と五丈岩
☆R1044890

▽892
☆R1044892

▽896
☆R1044896

それにしても今回は、稀に見る綺麗な青の空の下、遠方の山々を眺めながら順調に
コースを辿ることが出来た。

山歩きの目的は遠方の景色を見るだけではないのだが、やはり初めての山の場合、
尾根や頂きからの眺望に期待し、絶景をみてそこからの感動を味わうことが多い。
やはりそれは時の天候に大きく左右される。

これからのハイシーズンに期待し、体調も天候も良好である様に願いたいものである...
それには日頃の行いが...

いつも御覧戴きありがとうございました。

◆金峰山・朝日岳をゆく-5に続く ⇒金峰山・朝日岳をゆく-5

(この風景を見に行くときは自己責任でおねがいします)


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:51 [edit]

category: 山梨 長野

tb: 0   cm: 8

コメント

山人さん、おはようございます!

山歩きの目的はそれだけじゃないのかもしれませんが、やはり360度の素晴らし
い景色を見渡せるというのは、自分の足で山に登ったご褒美なんだと思います。

しかし、それも天候次第ですよね。このくらい晴れ渡った空なら、さぞかし気持
ち良い事でしょう!

好天に恵まれるかどうかは、やはり日頃の行い次第なんですかね?(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2013/10/20 07:58 | edit

こんにちは。
素晴らしい景色ですね。

私はまだ登ったことがありませんが、兄が登った時に素晴らしかったを連発していたことを思い出します。
遠景が綺麗でブログを見ていて思わず「いいな~」と言ってしまいました。

富士山も初冠雪がありました。
山は冬に向かって進んでいますね。
紅葉探索を急がなければと思っています。

URL | りょうちゃん #-
2013/10/20 08:17 | edit

コンタローさんRe: タイトルなし

コンタローさん
おはようございます。
 
今回は、自分にとって稀に見る好天でした。
今までは、部分的に晴れることはあってもすぐに雲・霧が涌いたり
しましたが、今回は入山から下山まで晴天を保ってくれました。
 たまにはと、山の神...のお目こぼしのようです(w)
 日頃の行いは山の為だけではなくても齢を重ねる毎に
身に沁みる日々であります(w)
 コメントありがとうございます。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/20 11:13 | edit

りょうちゃんさんRe: タイトルなし

りょうちゃんさん
 おはようございます。
お忙しいなか、コメントありがとうございます。
 今回の金峰山は結果として
大変楽なコースで、素晴らしいね!いいね!の連続でしたよ。
 (最近は楽なコースばかりですが)

 お兄様が登られた時も同じようだったかも知れません。
いつもながら後で気がつくのですが、一旦下山して向かいの
国師ヶ岳にも行けばよかったなと思いました。
(意外と近そうです。いつもの確認不足です)

そうですね、紅葉探索も急がねば...
それにしても
空に、海に、朗誦にお忙しいなか凄い行動力ですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/20 11:28 | edit

綺麗な画像ですね

雄大な景色ですねー遠くに見える富士も素晴らしい。
こんなにも青空が綺麗だと写真の方も沢山撮れたんでしょう(・ω・)ノ

URL | しまじろう #KPJkoGPs
2013/10/23 19:31 | edit

しまじろうさんRe: 綺麗な画像ですね

しまじろうさん
こんばんは
はい、天気がとても良く
これ以上は無さそうな青空でした。
天気が良いと私のコンデジでもまあまあ写るかな...
モチロン、しまじろうさんには敵いませんが。

下手を承知で恥ずかしながら200枚位ですよ。

これから奥武蔵も紅葉ですね。
いい季節にしまじろうんのいい写真を期待してます。

コメントありがとうございました



URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/23 23:52 | edit

はじめまして

奥武蔵の山人さん、はじめまして(^^)sizukuと申します。
先日は、拙いブログにご訪問いただき、コメントを残していただきありがとうございました。
実は、訪問者リストから、何度かお邪魔させていただいたことがありました。
天覧山や阿須丘陵、ユガテや顔振り峠など、同じようなところを歩かれていて共感を持って拝見いたしました。
わたしは、所沢出身なので、奥武蔵はふるさとと呼べる場所なんです。
今回の金峰山もずっと以前に登ったことがあり懐かしかったです。
お写真もとても美しく丁寧に記された登山記録が素晴らしいですね。
またお邪魔させていただきます。これからもよろしくお願いいたします。

URL | sizuku #a8vfL3MM
2013/10/24 01:02 | edit

Re: はじめまして

sizukuさん
 こんにちは
はじめまして
 ご訪問戴きまして有り難う御座います。
歩きも、ブログを書き始めましたのもまだ日が浅く、
 内容はご覧のように拙いものです。
何れも初心者ですので山にしても楽なところを選んでおります。

FC2からの訪問を頂きましたリストから
皆様のブログを拝見し参考にさせて頂いております。
  
今後も爽やかな貴ブログを期待しております。

コメントを戴きましてありがとうございました。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2013/10/24 12:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/140-15f283b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード