好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

棒ノ嶺-3初冬の展望から  

棒ノ嶺-3初冬の展望から(2013年12月)

▽310 棒ノ嶺(969m)(今は冠雪しています)

☆R1046310

棒ノ嶺-2からの続きです⇒ 棒ノ嶺-2

コースは1をご覧下さい⇒ 棒ノ嶺-1

昨年の棒ノ嶺は⇒ 棒ノ嶺からの日光連山2

▽307 棒ノ嶺の頂から(969m) 12:35
☆R1046307

権次入峠から頂上まで約13分で到着です。
まずまずの天気で二、三片の雲を浮かせた青空の下、薄く紺色をまぶした修行の
山路・飯能アルプスが東西に延びて、更にその先の北東には日高・坂戸方面と思われる
街を僅かに見ることが出来ます。

▽308 頂上はご覧のようにかなり広いです。(969m)
☆R1046308

左が都側、右手が飯能市・有間ダム(名栗湖)側
我々が頂上に着いた時には既に40名ほどが先着して昼食や休憩をしながら展望を
楽しんでいました。
空は青いのですが、少し靄があるようで遠方はクッキリ感がありません。
陽は射しているのですが少し寒く我慢をしながらの眺望です。しかし頂上は広いですね。
この広さであれば野球は無理としてもテニス位は出来そうです...とは云っても私は
テニスをやったことはありませんが...
因みに「あさひ山展望公園」からここを眺めると▽464のように見えます。
 ↓
▽464 あさひ山展望公園からの棒ノ嶺 ◆ここに赤と白に塗られた鉄塔が見えますが、
頂上から見ると右手下に見えます。 
☆R1046464

▽323 上の写真(▽464)赤と白に塗られた鉄塔が右下に見えます。
☆R1046323

▽309 
☆R1046309

▽311 
☆R1046311

▽312
☆R1046312

▽313
☆R1046313

▽468(2012年の秋)
☆R1040468

▽316 山の向こうに飯能、入間の街が微かに見えます。
☆R1046316

▽317
☆R1046317

▽318
☆R1046318

▽319
☆R1046319

▽322
☆R1046322

▽324 右手、駿河台大学
☆R1046324

▽326 
☆R1046326

▽327 残念ながら少し靄がありスカイツリーは見ることが出来ませんでした。13:08
☆R1046327

下の▽471に一昨年のスカイツリーが見ることが出来ます。

▽471 棒ノ嶺からのスカイツリー(2012年秋)
☆R1040471


山での楽しみの一つに遠望があります。棒ノ嶺の山頂は東から西までが広く開けて
展望を楽しむには申し分ありません。しかしこの日の天気は晴れてはいましたが
遠望はいまひとつの感じでした。
一昨年の早春の時にはこの山頂から日光の方まで遠望が効き、北の方向に雪を冠した
日光連山が見られ、また秋には東にスカイツリーを捉えることが出来ました。
今回は残念ながら日光の山もスカイツリーもみることは出来ませんでした。
しかし晴れていることですし、同行の超初心者がこの風景に感激している様子もあり、
まあまあの眺望ですから良しとしましょう。

◆さて、下山となります。棒ノ嶺-4初冬の山頂からに続きます。

(この風景を見に行く場合は自己責任でお願いします)


奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:01 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 8

コメント

山人さん、おはようございます!

写真ではとても良い天候のように見えますが、遠方は霞んでいるんですね。
晴れていても絶景が見えるかどうかは、微妙なものなんですね。

でも、同行の方も自分の足で山に登って目にした景色ですから、感激する
気持ちもよくわかります。欲をを言えばきりがないでしょうが、これだけ
見えれば十二分だったかもしれませんね!

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2014/01/12 08:30 | edit

コンタローさんRe: タイトルなし

コンタローさん
毎度、こんばんは
 そうなんです。
一番いいのは晴れていて空気が乾燥していることです。
ですから、その可能性が多いのは
冬で晴れていて陽射しによって地面が暖まらない朝が
一番良いのですが...朝は辛いです...
 何処へ登っても最高の条件に出会うのめったにないです。
日頃の行い が きいてくるくらいの確率でしょうか?

仰せの通り欲を言えばきりがありませんので
まず安全に下山できればよい山歩きであったと
感謝です。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/01/12 20:59 | edit

先程はコメント有難うございました。

棒ノ嶺!丁度私も気になっていた場所です。
しかも登ってみたかったルートですが
積雪がありますか、、。

雪が溶けた頃に挑んでみたいですね。
何せ登山は素人なものでして、、。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2014/01/12 23:21 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは

こちらこそ 訪問いただきありがとうございました。

奥多摩の方へは昨年奥多摩三山と川苔山に行きました。
拝見した三頭山は気象の違いはありますが、
これもまた臨場感タップで、当方のとは迫力が違いますね。
ビックリです。
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-109.html
棒ノ嶺は白谷沢というルートがとても魅力的で人気のコースです。
恐らく3月から遅ければ4月の初めまでは多少の雪が
あります。(一度アイゼンを持たずに行って大変難儀しました)

春にでもどうぞ。
ではまた宜しく御願いします。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/01/13 01:17 | edit

こんばんは

とても眺望の良い所なのですね~^^
スカイツリーまで見えるなんて、驚きです。
山なので夜間の行動はされないでしょうが、もしかしたら新宿の
高層ビルの夜景も見えるのかもしれませんね

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/01/13 23:41 | edit

Re: こんばんは

くろすけさん
 こんばんは
そうですね。
 この山は標高1000m弱ですが
眺望と谷歩きがとても魅力です。
空気のコンディションさえ良ければ
昼間も夜景も充分に見ることが出来ます。

 ただし~私の腕とカメラがしょぼいので
良い画を撮ることが出来ません(w)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/01/14 20:04 | edit

いつの間にか1月も半分が過ぎています。
遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

山頂がこんなに広かったのでしたか、頂上の表示が木でできていたことくらいしか思い出せません。
考えてみれば、登ったのが30年以上も前でした。
近くに住んでいながら、ご縁がなくなっているなと改めて感じています。


このところ寒気が厳しいので、近くの山でも雪が凍っているのでしょうね。
山歩きの際はご注意ください。

私はここ数日、珍しく人並みに風邪をひいてしまいました。
早く治して丘陵を廻りたいと思っています。

URL | りょうちゃん #-
2014/01/15 10:57 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃんさん
こんばんは
 そうですね1月もあっと云う間に後半ですね。
こちらこそ 今年もよろしく御願いいたします。

棒ノ嶺の頂は確かに広いですね。
名栗では棒ノ嶺と蕨山が人気があるようですが
この広さの山は近くには無いですね。

ところで風邪をお召しになられたとの事でが、
どうかお大事に、そして機会がありましたら
パラの方にでもお邪魔させてもらおうかと
思っています。その節はよろしく御願いします。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/01/15 23:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/162-91bbee64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード