好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

春暖の日向山・横瀬1  

春暖の日向山・横瀬1

◆⇒ 前回は 春暖の奥武蔵・黒指-細田-愛宕山

▽453 南西の方向にどっしりと構える武甲山
☆R1047453

年初より個人的なことや大雪など諸々あり、なかなか山歩をする機会がありませんでした。
今回、少し時間が取れたので久し振りに軽めの調子み歩きをしてみました。
そこで選んだコースが奥武蔵・横瀬町の日向山です。
この山は昨年2回登りましたが、何れも芦ヶ久保-日向山-丸山-大野峠-赤谷-芦ヶ久保の
周回コースの一部として歩いています。

今回の場合は、先のインフルエンザA型の後でとても丸山の周回コースを歩く気持ちにはなりません。
今までまともな山歩きをしていなかったための様子見歩きとなります。
昨年の⇒
 残雪の丸山-大野峠をゆく

【日向山のコース】
芦ヶ久保駅-299号を渡る-白髭神社左手の道-茂林寺-源寿院・大観音
-琴平神社-日向山-木の子茶屋-白髭神社-芦ヶ久保駅

陽は晴れているのですが、何か靄がかかっているような感じで南方の見通しにクッキリ感が有りません。
暖かくなり始めの3月から4月にかけては湿度と黄砂の影響でしょうか、毎年このような状態の日が
何日か続きます。

▽405 10:50
☆R1047405

▽408 芦ヶ久保駅の斜面側には残雪が見られます。
☆R1047408

駅から 駅の道・果樹公園あしがくぼ を通り、299号を横切って白髭神社の西側脇道を茂林寺側に進みます。

▽410 茂林寺の前を通過 11:00
☆R1047410

▽413
☆R1047413

▽416 南西に武甲山が頭を出してきました。11:05 
☆R1047416

▽419
☆R1047419

▽423
☆R1047423

▽427 源寿院・大観音(芦ヶ久保、道の駅から見えます)
☆R1047427

▽431 11:15
☆R1047431

▽433 11:18
☆R1047433

大観音までは登り道でしたが、その先は一旦左へ曲がりながら下り谷に架けられた橋を渡ってから、
再び右へ左へと登りの道になります。

▽434
☆R1047434

▽435
☆R1047435

▽437 小路を登っていく毎に武甲の山容が大きくなり、存在感が増してきます。
☆R1047437

▽439
☆R1047439

▽441
☆R1047441

▽442 11:26
☆R1047442

▽444
☆R1047444

▽445
☆R1047445

▽446 集落のところに出ました。
☆R1047446

▽448
☆R1047448

▽452
☆R1047452

▽454
☆R1047454

▽456 長閑な山村の風景の中を進み琴平神社へ
☆R1047456

▽461 
☆R1047461

▽464 琴平神社 11:48
☆R1047464

▽465 神社の手前を左に折れてすぐに右へ登ると
☆R1047465

更に丸太の急階段が待ち受けます。これって私的にはあまり好きな道ではないのですが…

▽472 急階段を登り、振り返るとまたしても武甲山のどっしりとした山容が姿をみせてくれます。
☆R1047472


久し振りの足慣らしです。日向山に向かってゆっくりと進みます。

◆春暖の奥武蔵日向山・2へ続きます。⇒ 春暖の奥武蔵日向山・2


☆第12回飯能新緑ツーデーマーチ 5月24日(土) 5月25日(日)
☆ツーデーマーチの参加者募集が3月1日(土)から開始されています!

  詳しくは当ブログのリンクから【飯能市のホームページ】⇒【行事・イベント】の欄をご覧下さい。  

奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 02:10 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 6

コメント

こんにちは。

山歩きにいい季節になってきましたね。
青空の下で、清々しい空気を吸いながら、少しの汗をかく、羨ましいですね。

URL | masa #-
2014/04/07 12:27 | edit

こんにちは^^

奥武蔵の山人さんの記事を拝見する際、いつも地図サイトを開きコースを
辿って見るのですが、今回の日向山は残念ながらサイト(マピオン)では
表示が無く、茂林寺、源寿院、琴平神社、木の子茶屋の位置関係から
想像しながら見ています^^;

武甲山の堂々とした山並みは目立ちますね^^
只、私の学生の頃から、石灰岩の採掘で姿が随分、変わってしまったと
聞いていたのですが、今でも続いているのでしょうか・・・。
立派な山なので、残念な気がしてしまいます。

地図を見てて、懐かしい地名を発見しました。
やや南東寄りにある、顔振峠、黒山三滝・・・小学校の遠足で訪れた事が
あります^^
とても眺めが良い道を歩いたのを覚えています。

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/04/07 12:39 | edit

山人さん、今晩は!

その後、体調はすっかり元にもどりましたでしょうか?やはり、病み上がりでの
山歩きは辛いでしょうね。それとも、山を歩けば調子が良くなるのかな?(笑)

丸太の急階段は、上り下りしづらいですよね。私の場合は、脚が短いせいか、
歩幅と階段の幅や高さが合わないような・・・。しかも、急な坂道に多いような気
がするのですが、疲れていると膝が上がらなかったりします。(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2014/04/07 20:56 | edit

Re: こんにちは。

masaさん
こんばんは
 
 たまには海沿いを歩いてみたいのですが
海なし県ですので、どうしても山歩きになって
しまいます…
 新潟の海が羨ましいですわ

 勾配がありますので、頑張れば汗を沢山かけます(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/04/07 21:18 | edit

Re: こんにちは^^

くろすけさん
 こんばんは
日向山(横瀬町)そうですね
地元では知られているようですが、
他の地区の方には知られてないですね。
 一般的には他のハイキングとの組み合わせで
行かれるのが多いようです。

武甲山は小学のころ先生からあと400年石灰岩を取り続ければ
山がなくなると聴いたのを覚えています。
それから既に50年以上経ちますから
当時の調子で進んでいれば1/8は削られたことになります(笑)
(実際のところは私が見ても分からないのすが)

そうですかあ 顔振峠、黒山三滝…遠足で行かれましたかあ
一昨年から 「飯能新緑ツーデーマーチ」で山岳コースとして
顔振峠がコースの一部になっています。
(15kmから18km位だと思いますが)
顔振峠は 源義経 伝説で、奥州への道の途中に
ここを通り、あまりの美しさに振り返りながら通ったの
でこの峠の名になったと云うことです。
 富士も見えてなかなかの眺めですね。
お時間がありましたらまたおいでください。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/04/07 21:47 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは
 お蔭様でインフルエンザから体調はかなり回復したと
思っています。
(但し、運動不足でまだまだこれからです)

私も丸太の階段は何処に行っても不得意です。
あれって歩幅があわないのと、
下りは足がガックンとなっていやですよね。

山では出来るだけ避けて歩いています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/04/07 22:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/186-7375b183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード