好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

堂平山―笠山をゆく2(比企三山・4月後半)終回  

堂平山―笠山をゆく2(比企三山・4月後半)終回

▽940
☆R1047940

前回⇒
 堂平山―笠山をゆく1

昨年、大霧山から比企三山の完等を目論んだのですが、見事に途中で敗退しました…(1をご覧下さい)
そんな訳で今回はその取り残しの堂平山、笠山にリハビリを兼ねて行ってみることにしたのです。
空模様と時間を気にしながらもゆっくりとした足慣らしでした。

◆比企三山:大霧山766m、 堂平山875m、  笠山837m

▽923 天文台を背にして北の方向へ進みます。14:25
☆R1047923

▽925 パラグライダーの
☆R1047925

広いテイクオフ(発進場)の脇道を進むとすぐに雑木林の中を急な下りになります。
今は明るい若葉が茂っていると思います…

▽927 広葉樹に囲まれた感じの良い林を歩きます。14:30
☆R1047927

▽929 垣間見えるのは笠山でしょうか?
☆R1047929

▽930 七重峠でしょうか。この林道を横切ります。14:48
☆R1047930

▽931 14:48
☆R1047931

▽934 暫くはこの林道を進んでも良さそうですが、左上の尾根道を行ってみます。
☆R1047934
 
▽935 林道の左を平行に延びている尾根道です。14:57
☆R1047935

▽941
☆R1047941

▽943
☆R1047943

▽946 15:06
☆R1047946

▽947 ここから急登が続きます。
☆R1047947

▽951
☆R1047951

▽952 急登を暫く我慢すると15:23
☆R1047952

▽953 笠山頂 837m 15:24
☆R1047953

▽954
☆R1047954

堂平天文台の下からゆっくりと歩いて、約1時間です。

▽955 
☆R1047955

▽957 残念ながら遅い時間、靄が立ち込めて遠望は全く効きません。
☆R1047957

空気の状態によれば、北側から赤城山、日光男体山、日光白根山などが望めるようです。
ここの最高地、笠山神社まで行ってみます。

▽964
☆R1047964

▽965
☆R1047965

▽966
☆R1047966

▽967 笠山神社842m 笠山よりこちらの方が少し高い位置にあります。
☆R1047967


予想通り、視界が悪く眺望を楽しむことは出来ませんでした。
さて、堂平山まで戻ることになります。

▽970 帰りの下り坂、今度は南に向かって歩くことになります。垣間遠方、山頂にドームが見えます。
☆R1047970

▽973
☆R1047973

▽977 七重峠まで戻りました。15:56
☆R1047977

▽980
☆R1047980

▽984
☆R1047984

▽986
☆R1047986

▽988 丸山方面
☆R1047988

▽989 定峰峠~大霧山
☆R1047989

◆昨年の⇒
 大霧山-定峰峠をゆく2013年3月

▽991 笠山
☆R1047991

▽992
☆R1047992


最後に堂平山の頂きに寄って帰ることにします。

▽993
☆R1047993

▽995
☆R1047995

▽997 丸山~武甲山
☆R1047997

▽998 堂平山876m
☆R1047998

▽001
☆R1048001

▽002 16:41 帰路へ
☆R1048002


◆比企三山の取り残しをこれで曲がりなりにも完登しました。
この三山はコース取りと出発時間をしっかりと設定すれば、1日でそれ程苦労なく
周回できそうなことが分かりました。期限無しの先々の宿題として残して置くことにします。(終回)


奥武蔵・飯能情報ランキングに参加しています。   
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 01:37 [edit]

category: 秩父 周辺

tb: 0   cm: 9

コメント

おはようございます^^

山に囲まれた地ではなく、平野部に近いからでしょうか・・・
笠山からの眺望は高度感を感じさせてくれますね~^^

昨年3月の時、眺望が良いですが残雪が残る時期なのですね。
眺望が良くて、足元も安全な時期を見極めるのが難しそう・・・^^;

前回のコメントで・・・山人さんは実際に飛んでおられたのですね~
びっくりしました^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/05/14 08:03 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
 こんにちは
そうですね南側に峠が有りますが、他の3方は谷になり
標高の割には高度感が有ります。

本格的な雪山は経験がないのですが、
残雪がある山は涼しいので好きです。

羽根を外して暫くになります。
体力、気力があればいつでもできそうな
(本当はだいぶ鈍くなっているのでしょうが)
気がしています(笑)



URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/05/14 12:37 | edit

グリーンラインの一番奥の方の場所ですよね。
この辺りはgoogle eath眺めているだけでもワクワクしてしまうような道が
いっぱいですね。
遠すぎて自転車では完全に行けませんが
車でなんか良いコースでも練って行って見たい場所です。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2014/05/15 23:13 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん

グリーンラインとしては少々北の方で
グリーンライン番外地的(笑)な位置にあろうかと
思います。
 
タマチャリンさんの元気であれば
自転車でも可能かと…でもかなり遠いですね。

山路と林道が色糸とあり面白そうです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/05/16 00:10 | edit

こんにちは。

完登おめでとうございます。
周回も頑張って計画して下さい。

”道しるべ看板”に「森林管理者の設計速度は20km/h」と書いてありますが、車でも行けるのですか?
私が行くとなると”車”で周回かな(軟弱者です!!)

URL | masa #-
2014/05/16 09:33 | edit

Re: こんにちは。

masaさん
こんにちは

車で…
この比企三山のうち 堂平山(旧東京天文台)のところには
車で行くことができます。

笠山は林道が近くまで来ているので20分から30分も
坂道を歩けば…
大霧山は林道からかなり歩くようになります。





URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/05/16 12:39 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2014/05/16 17:50 | edit

御礼

リンクありがとうございました。
またお邪魔させていただきます。

御礼まで。

URL | 151take #C2.GKK.s
2014/05/17 13:28 | edit

Re: 御礼

151take さん

承知ですよ。
こちらこそ
よろしく御願いします。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/05/17 23:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/201-e19f0c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード