好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

都県境をゆく 3 川沿いを両郡橋へ(終回)  

都県境をゆく 3 川沿いを両郡橋へ(終回)

▽442 新たな道に踏みいれば新たな発見があります(成木川・両郡橋近く)
☆IMGP9442


前回は⇒  
都県境をゆく2 成木川に沿って

都県境をゆく2 成木川に沿って

▽419 成木川左岸の都県道193号を下流へ向かいます。16:57
☆IMGP9419

193号線、都県境にあるコンビニで飲食物を買い求め、店の前に置かれたベンチに腰掛て一息入れます。
歩き始めて約2時間、たいした距離ではないのですがあちこちフラフラと右往左往し、
更に「下手な写真も数撮りゃ…」を撮りながらですからなかなか進みません。

あ、それで私の場合は「下手な鉄砲も数撃ちゃ当る」はそうはなりません。恥をかきながら、
ご覧のように数を撮っても宝くじの如く当たらないことを毎回証明しております。

▽505 大岳山 御岳山 御前山
☆IMGP9505

都県境のコンビニ近くから、この三山が見える所があります。埼玉県側に入り、左手の脇道を入った
所から撮ってみました。
▽501
☆IMGP9501

さて休憩後、分岐を右に入り、東へ戻るような感じで歩き始めた川下へ向かいます。
▽421
☆IMGP9421

▽422
☆IMGP9422

▽423 下畑バス停 この左手に旧道マニアが好む赤根ヶ峠の入り口があります。
☆IMGP9423

▽424 金蓮寺 17:06
☆IMGP9424

最近までここに大きな銀杏の木があり、秋には沢山の実を落としていたのですが、いつの日にか伐採されて
今は切り株だけが残されていました。

▽425
☆IMGP9425

▽430
☆IMGP9430

▽433 右に成木川が流れているのですが、川面は生い茂った草で隠れています。
☆IMGP9433

▽435 旧道をゆきます。恐らく昔はこの川沿いの小道が主要路だったのでしょう。
☆IMGP9435

▽436 
☆IMGP9436

▽437このお地蔵様はいつからここを通る方を見送り護ってきたのでしょう。
☆IMGP9437

▽439 17:20
☆IMGP9439

▽441 17:21
☆IMGP9441

▽443 川面から涼風が木立を抜けて伝わってきます。
☆IMGP9443

▽447 両郡橋、こちら側は埼玉・飯能市、渡れば東京・青梅市
☆IMGP9447

▽448 両郡橋から成木川、なんとも風情を感じます。
☆IMGP9448

▽450 
☆IMGP9450

▽451 成木川の左岸、旧道を下ります。
☆IMGP9451

▽454
☆IMGP9454

▽456
☆IMGP9456

▽458
☆IMGP9458

▽460 日本の地方の何処にでもありそうな、心の安らぐ長閑な風景です。17:25
☆IMGP9460

▽463 岩井堂橋

☆IMGP9463
▽464 成木川
☆IMGP9464

▽468 みどり橋
☆IMGP9468

▽469 成木川 17:49
☆IMGP9469

成木川はこのみどり橋を後に1.5kmほど下り、加治橋の手前で名栗川と出合い入間川に名を変えて
入間市、狭山市、川越市へと流れて行きます。
(終回)

◆先週まで暑いなと思っていましたら、週末からの台風の影響で今日は朝から雨です。
予定していた「尾瀬行き」を来週へと延期しました。
来週の天候はどうでしょうか…日頃の行いを今から正しても…

◆生まれ育った入間川を源流から荒川との出合いまで歩くことを考えています。
さて、何日かかって荒川まで辿りつくか、更に河口の東京湾までは…
何代か前の祖先が筏で材木を運んだ川、その川沿いを歩いて辿ってみようと思います。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを ポチ して戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:45 [edit]

category: 未分類

コメント

おはようございます^^

冒頭のお写真・・・丸い飾り窓が茶室だったような雰囲気ですね(茶道は全
く知りませんが)
規模も小ぶりで、庵所だったように感じられます^^

成木川は少しの距離で随分、水量も増えて、深めの谷を刻んでいきますね。
川に添って荒川、東京湾へ・・・途中、どのように川が合流していって大河に
なっていくのか。
色々な発見がありそうで、楽しめそうな企画ですね^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/10/06 09:59 | edit

ゆっくり、のんびり周りの景色を見ながら、写真を撮りながらの散策も良いですね。
入間川源流からの踏破も楽しみですね。

URL | masa #-
2014/10/06 14:26 | edit

最初の写真は凄いですね
ちょっと中を覗いてみたいような、、見たくない様な
多分目の当たりにしたら見たくないでしょうね。
大岳山だけは私でも見分けがつきます
山頂のトンガリが特徴的ですからね。
今回の記事を拝見して
山の中に行かなくても中々面白い発見ってあるものだと思いましたよ。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2014/10/06 18:33 | edit

山人さん、今晩は!

写真で山人さんの足取りをたどると、間違いなく我が家の前を通ったよう
ですね。

おっしゃる通り、金蓮寺の境内にはイチョウの木があって、季節になると
ぎんなんを拾いに来る人を見かけたものです。

430の写真の緑の部分は、今はコスモスが咲き誇っています。時々、この
道を通って散歩をしています。もっとも、両郡橋のところで引き返す事が
多いですけど・・・。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2014/10/06 20:23 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん

こんばんは
仰せの通り茶室かもしれませんね。
あれをみると取り壊されるでも無しに
だいぶ年月を重ねているようです。

荒川まではだいたい目処が立っているのですが
そこから先はあまり縁のない東の地域ですから
いつになるやらです。

荒川は何処に注ぐのかと、地図を見ましたら
なんと、
先日のゲートブリッジの若洲海浜公園の東岸ですね。
荒川から東京湾までが週一ですと現地と
自宅の往復だけで厳しいですね。
現地へ行って歩ける距離と近くの交通機関を
よく調べる必要あります・・・




URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/06 21:48 | edit

Re: タイトルなし

masaさん
こんばんは

もともとはウォーキングが主であったのですが
写真を撮るために歩いているような
感じになりつつあります。
涼しくなってきましてので
ウォーキングを主に軌道を修正です。
(写真の腕が一向に上がらないので(笑))

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/06 21:54 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは

最初の写真は両郡橋から埼玉に入ってすぐの
小道を左に行くと見えます・・・

本当はそれなりの山に行きたいのですが
今まで暑かったり、週末の都合や諸々あり
まして手軽に楽なところを歩いています。

大岳山は本当に特異な山容で目印になり
ますね。
目印の山から他の山や方向を推測できるので
とても便利ですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/06 22:05 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは

あら~そうなんですかあ
それはどうも
時折りさまよわせて戴いてます。

南高麗は昔から良い環境が保たれていて
とても住み易そうですね。

以前は畑トンネルの上の旧道から赤根ヶ峠や
柏木山をさまよっていましたが、
今は大河原工業団地が出来て
分かり易くなりましたですね。

コンタローさんが散歩される道は
今までに10回ほど通っています。
どこかでニアミスしているかもしれませんね。

この周辺では
GSスタンドの近くには同級生が嫁いでいたり、
間野のほうにはおじがいたりしてます。















URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/06 22:24 | edit

おはようございます^^

そうなのですよ!
荒川の河口はすでに訪問済みです^^

入間川を辿って荒川との合流地点・・・川越線の沿線のようですね
地図を見ると、その辺りから板橋区との区界に至るまで埼京線と東上線の
中間付近を流れています。
どちらの路線からも約2~3kmの道のり・・・流域を辿るより最寄り駅と
荒川との往復に時間を費やしてしまいそうですね^^;

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/10/07 09:39 | edit

くろすけさん
こんにちは

そうです。荒川との合流点は川越線の指扇(さしおうぎ)が
近そうです。
先週は川越線の笠幡から帰って着ました。
入間川では狭山市から川越市に少し入ったところの
川岸を歩いています。
この調子だと
荒川間での合流点まで、あと3回はかかりそうです(笑)

源流は行ったことがあるのですが、再度歩き
直しのために飯能から山に入って秩父との境目あたり
まで行って、そこから飯能、入間市辺りまで、
これも3回はかかりそうです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/07 12:23 | edit

東京バーディクラブを中心に、円を描くような道路ですね、
小沢峠をこえて、名栗湖の有馬ダムもある県道53を使って秩父路へ向かうとき、帰るとき、いずれもいつも使っています。
やむちゃはバイクですが、
自転車→歩き、と、移動手段で見せてくれる景色も違う。
そんなことが、このブログから拝見できてます。
みどりばしから下流方向の眺めも、ほんの少しみえる街並みが風情あって好きー。
そこを登れば美杉台、先日の台風いっかの日曜日の午後に通ったらだいぶ色づいてきましたね!
そのあと、その日の目的地、缶コーヒーブレイクしようと決めていた展望公園では、三脚のカメラマンさんが結構いました、で、夕日が山に隠れると、それまでまぶしかったあたり一面が穏やかになり、かの未開発工業地区の様子もみてとれました。
かえりがけ、展望公園に登ってきた御近所のおばさまと談笑。
こぶしのはなもさくらもきれいとのこと。
とにもかくにも、270℃くらい見渡せる天空でみせる景色にくわえて、そこにどことなく集まってきた人たちの平和な空気かんがとてもすてきにおもえましたよ!
その中で和気あいあいと会話が生まれたのは、犬を介してでした。

URL | やむちゃ #-
2014/10/09 22:57 | edit

Re: タイトルなし

やむちゃさん
こんにちは

バイクですか
ウォーキングとは距離が桁違いですね。
以前は私も少々乗っていましたが、
山の中に入ったりした後に
メンテナンスが面倒でチェーンなどが泥まみれになり
最近はウォーキングになりました。
仰せのように見える景色は違いますし、安易に横道や
怪しい道に入ることが出来るので、これもまたバイクには
無い楽しさです。
「あさひ山展望公園山」はこれから良い季節になります。
展望を楽しまれますよう。
いつも見て頂いて 有り難う御座います。



URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/10 12:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/246-686714d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード