好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

天覧山・多峰主山 超入門コース 1 飯能 駅から いにしえの見返り坂へ  

天覧山・多峰主山 超入門コース1 飯能駅から いにしえの見返り坂へ

▽905 天覧山の西に広がる谷津田
☆R1048905

奥武蔵、その玄関口と云えば先ず「飯能駅」が思い浮びます。

そしてこの駅は山歩きの「超入門コース」のスタートラインでもあります。

「緑の中を楽しく歩いて綺麗な空気を吸ってみたい」、「山歩きは楽しそうだが、初めて歩くのは不安がある」
そんなハイカーやウォーカを優しく迎えてくれるのが
「飯能駅」から始まる超入門コース「天覧山、多峰主山」です。

その超入門コースを歩いた(さまよった)のは、既に一月以上も前のことになります。

▽834 5:54
☆R1048834

▽838 5:55 まだ誰もいません。
☆R1048838

▽836 ぷらっと飯能観光案内所 まだ開いていないようです。5:55 
☆R1048836

飯能駅の改札口を出るとすぐ右側に「ぷらっと飯能観光案内所」があります。まだ開いてないようです。
「〇〇時から開いてますよ~って」その時刻がドアなどに表示されていると嬉しいですね…

▽840 駅から北口へ
☆R1048840

折角ですから早朝の街、路地を縫うように歩いて天覧山に向かいます。

▽845 早朝の路地を通って
☆R1048840

▽849 看板と灯具、年代を感じさせて何ともレトロです。
☆R1048849

▽876
☆R1048876

▽878
☆R1048878

▽880 左は諏訪八幡神社、右は市民会館
☆R1048880

▽881 
☆R1048881

▽882 諏訪八幡神社 6:30
☆R1048882

▽887 まだ誰もいない境内、狛犬のみが待ち受けてくれます。
☆R1048887

この神社の左側が県道を挟んで、飯能川原(名栗川)になります。

▽889 郷土館
☆R1048889

▽897 郷土館に隣接して市民会館
☆R1048897

昔、この辺は野球場だったはずですが、今は市民会館の駐車場になり、球場は阿須の市民球場や
美杉台公園に移された様です。

▽892 道沿いに市民会館の駐車場があり、その先には能仁寺が、
☆R1048892

そして更にその背景には天覧山が控えています。

▽898 古刹 曹洞宗 武陽山能仁寺 
☆R1048898

「暮れなずむ能仁寺の山門前に立つと、この寺の歴史が光となり影となって、叢林の奥深くへ伸びていく・・・省略」
能仁寺HPの冒頭より

市民会館の先には古刹・能仁寺が続きます。
山門、本堂、中雀門、鐘楼、開山堂、大書院、大庫院…そして庭園と見どころがあり、近くに行かれる方は
立ち寄りされると良いでしょう。

能仁寺⇒
 能仁寺

▽899 
☆R1048899

さて、能仁寺の前を左に折れてすぐに右に入り、多峯主山を目指します。

天覧山、多峯主山を紹介する定番コースとして、能仁寺山門の右にある池の脇から天覧山を目指すのが
一般的です。また多峯主山は天覧山の延長線上として紹介してありますが、今回は少し異なった順路で
行ってみまることにします。

▽900
☆R1048900

▽902 恐らく、右の斜面を這いつくばって無理やり登っていけば天覧山の頂きに着くと思われますが、
今日は諸々あり封印です。
☆R1048902

▽903
☆R1048903

▽904 右は天覧山方面、先に進み左に巻きながら進むと多峯主山です。
☆R1048904

▽908 天覧山の西側に谷津田が広がります。
☆R1048908

▽910 以前は田があったとのことですが、時の移り変わりにより
☆R1048910

人の手がはいらなくなり、だいぶ荒れていました。しかし市が「森林文化都市宣言推進事業」の一つとして、
谷津田の里づくりプロジェクト・田んぼの再生を行っていくようです。

◆資料によりますと
 自然環境の保全と活用、生態系の保護と再生…
  …原風景の復活を期待してます。

▽913 
☆R1048913

▽914 いにしえの見返り坂・常盤御前 
☆R1048914

坂の入り口の表示には次のように記されています。
「見返り坂は、源義経の母、常盤御前がこの山に登ったときに、あまりの風景のよさに後を
振り返り、振り返り登ったことによりこの名がついたといわれている。…」

今、私が振り返って見ると…そうなのかなあ…その辺のことは何とも言えませんが、平安時代の終わり頃
この辺を通られたと想うと、歴史のロマンを感じます。
この先には常盤御前の墓があったと言われている所があります。

▽915 見返り坂と飯能笹
☆R1048915

▽916 現代の見返り坂を振り返ってみます。
☆R1048916

常盤御前が登られた当時、この周辺はどのような山野であったのでしょうか、田畑を耕していたのでしょうか。
長い年月を経て、今振り返る先には谷津田の里づくりプロジェクト・田んぼが再生されています。

▽917 新しい丸太の階段がだいぶ先まで延びています。
☆R1048917

作られたのは最近のようです。何回かこの道をさまよっていますが、この階段を見たのは初めてです。
多く場合、丸太の階段はとても歩き難いのですが、ここは傾斜が緩いのと細めの丸太を使っているので
快適に登っていくことが出来ます。

◆天覧山・多峰主山 超入門コース 2 へ続きます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを ポチ して戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 20:28 [edit]

category: 飯能周辺

コメント

天覧山には登った事はありませんが
市民会館の前はよく通ります
トイレも時々借ります。
夏は水飲み場のお世話にもなりますよ
あの辺り結構好きなんですよ
市民会館のそばのコンビニ??(個人商店)で
今年は巨峰のアイスを食べました。
長閑でいい所ですね。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2014/10/11 21:38 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは
天覧山と多峯主山は以前、自転車を転がして上ったことが
あります。
市民会館からでしたら、タマチャリンさんの足では「あっと」いう間に
往復できます。
余りにもあっけないのでビックリするかも知れません。

出来れば修行の道、正丸峠から伊豆ヶ岳ーーーーーーー天覧山までの
飯能アルプスを縦走されると面白いかもです・・・修行の道ですが・・・

あのコンビ二は私も帰りによく立ち寄りして
アイスクリームを頂きます。

近くにここでしか観られない「鉄腕アトム」の像があります。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/11 22:23 | edit

山人さん、おはようございます!

飯能周辺は、都心からもそう遠くはないし、気軽に山歩き気分が味わえる
でしょうね。休日には、それらしき服装をした人が街中にいるのをたくさ
ん見かけます。

今の時期には、市民会館周辺では小学生の遠足の列をよく見かけます。飯
能は、遠足で来たという人も多いのではないでしょうか?

最後の写真、これくらいの段差だったら歩きやすいかもしれませんね。何
だか線路のようにも見えますが・・・。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2014/10/12 07:40 | edit

おはようございます^^

Webの地図サイトを開いて、道筋を辿りながらの拝見です^^
早々に地図上で迷子になりました
八幡神社ではなく、諏訪八幡神社なのですね^^;
北西ではなく、北方向へ進んでしまいました

駅や商店街から1kmたらずで自然に接しられるのは魅力的ですね
途中、谷津田というのがありましたが、谷津、谷戸、谷地・・・等と
同じような浸食された地形に広がる田んぼなのでしょうか?

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/10/12 10:45 | edit

良く整備されたコースですね。
これだったら安心して登って行かれるから楽しいでしょうね。
歩きながらキョロキョロしているといろいろな発見があり
疲れも吹っ飛ぶでしょうね。

URL | ララ #-
2014/10/12 22:53 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんにちは
 
そうですね。
休日午前、時間よってはホームは山歩きの装いの方が
多く登山電車のようです。
池袋線の学校から手軽に山に行こうと思ったら
先ず、飯能駅になりますから遠足で来る方も
おおいでしょうね。

あの細めの丸太の階段は快適でした。
まだ最近出来たようですね。
見た目も綺麗でしたよ。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/13 10:35 | edit

バイクはなにをのられてたんですかあ??

自分もスマホGoogleマップでたどらせてもらいました!
残念ながら、近辺はバイクでよく走ってるけど、山の名前、今回はじめてしりましたっ

それらの山の西側、県道350で竹寺へ向かって走りつつ手前で龍泉寺 名栗湖のある県道53へ抜ける山道は、ツーリング途中によく缶コーヒーブレイクで使ってます。
たまに人も通るけど、その林道自体が短いから、おそらく、ご近所にすむ人の散歩コース的な感じなのでしょう、おそらく。
秩父へ抜ける人たちは県道53で突っ切るので、その山道は日中人気もなく穏やかなときがながれます。

URL |  #-
2014/10/13 13:24 | edit

こんにちは。
順調に歩いていらっしゃいますね。
さすが日頃から足を鍛えていられる方は素晴らしいです。

多峯主山は子供とのハイキング、無線機を持っての移動運用と4回行きましたが、いつも天覧山経由でのワンパターンでした。
最近また無線機を少し手にするようにしていますので、機会をみて天覧山を通らないコース行ってみようと思いました。

URL | りょう #-
2014/10/13 18:04 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
 こんばんは
迷子・・・ 
裏道のようなところを歩いていますので分かり難いです。
諏訪八幡神社です(市民会館・郷土館の隣です)

そうです
駅から南に行けばすぐに飯能大橋・名栗川ですし
北、西に行けば山の入り口です。
谷津田は天覧山側と多峯主山の間に出来ていますので
くろすけさんがお考えのような感じだとおもいます。
 
いつもご覧頂きありがとう御座います。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/13 21:38 | edit

Re: タイトルなし


ララさん
こんばんは
天覧山周辺は最近、だいぶ整備されてきました。
アニメ「ヤマノススメ」で描かれていますので
人が増えたのでしょうか
指導標なども新しくなっていました。

仰せの様に、歩きながら小さな発見は
楽しいものですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/13 21:43 | edit

Re: タイトルなし

 ハンドルネームの ご不明 様

県道350号線で、竹寺に向かって手前を龍泉寺・名栗湖ですと
原市場~名栗線でしょうか・・・高い処で左側が開けていて
見晴らしのよい所やススキが沢山ありますね。
53号から秩父ですと名郷から山伏峠で正丸トンネルの
先に出ますね。
体で風と樹木の香を感じるツーリングはよい季節ですね。
バイクはもうだいぶ昔のことで(30年以上も)1年あまりの間でした
ほとんどのことが記憶から落ちてしまっています(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/13 22:03 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃんさん
 こんばんは
多峯主山では時折り移動局の方を見ますね。

もし、多峯主山に行かれてお時間が
あった場合は南のすぐに御嶽八幡神社があります。
ここも開けています。
更に御嶽八幡神社を南に下り、名栗川を飛び石(ドレミファ橋)
で渡ると最近道の整備された龍崖山という山に登れます。 
ここも東から北西が開けています。南側は大河原工業団地です。

いつも加治丘陵と花シリーズを楽しみに
拝見しています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/13 22:16 | edit

こんにちは。

良く整備さえrt亜山道のようですね。
超入門コースですか?
超入門でも私にとっては入門出来ず!のような気がします。

URL | masa #-
2014/10/15 11:40 | edit

Re: こんにちは。

masaさん
こんばんは

この辺一帯は都内からの
小学生の遠足等にも使われますので
奥武蔵ではとても安易なコースです。

幼児から年配者まで
多くの方に親しまれています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/16 00:09 | edit

懐かしい…

懐かしい写真の数々、ありがとうございました。

天覧山は12年ほど前、家族で登ったのが最後です。冥土までの暇潰しに、もう一度登ってみたいというのが、今の愚生のささやかな夢です…^^;

ところで、山人さんは母校創立50周年の行事に参加されるのですか? 届いた葉書には11月23日に体育館で行われるとありました。晩秋から暮れにかけて仕事も忙しいと思うので、残念ながら小生は行く予定はありません。

次の写真を楽しみにしております。

URL | 亀さん #FlJCcfGk
2014/10/16 07:15 | edit

能仁寺

おはようございます

能仁寺 は一度行きました。紅葉が素晴らしくて、
境内に入るとまるで京都のお寺にいるかのようでした。
ここで紹介されたのを機会に、今秋も行ってみたくなりました。

URL | ふさじろう #-
2014/10/16 07:21 | edit

Re: 懐かしい…

亀さん
こんばんは

亀さんの処からですと4,50分と云うところでしょうか。
ちょいとの一歩きに適度な距離ですね。
多峯主山も含めて周辺はこれからよい季節になりますね。

50周年記念祝賀会、残念ながら当方も不参加の予定です。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/17 00:12 | edit

Re: 能仁寺

ふさじろうさん
こんばんは

能仁寺へ行かれたとのこと
もうすぐの季節に良いかも知れませんね
是非、周辺の低山も含めて再訪下さい。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/10/17 00:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/247-bc6756fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード