好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

第1回飯能ご当地検定をさまよう 2 (2014)   

第1回飯能ご当地検定をさまよう 2 (2014)
1からの続き、1は ⇒
 第1回飯能ご当地検定をさまよう 1
▽068
☆IMGP9068

◆8月8日に事前の講習会がありました。
場所は市役所本庁舎別館2階の会議室です。もちろん講習会に参加させて頂きました。
検定に申し込みをしたまでは良いのですが、(誰でも申し込みは出来ます)どう云う内容の問題が出るのか、
まるで雲を掴むようなことで、このままでは確実に笑い者になりそうという恐怖が脳裏を過ぎります。

講習会はそれこそ「溺れる者は藁にも縋る」の心境で願ったり叶ったりでありました。
もちろん講習会へ参加することと検定結果は別ではありますが・・・

▽069 会場に着くのは早かったのですが
☆IMGP9069

講習会に出れば何らかの努力賞など貰えるかなと、勝手に期待をして行きましたが、努力の「ど」の字も出ません。
点数に下駄を履かせてくれるなどという話も全くありませんでした。
そういう甘い考え、仄かな希望と期待は完全に断たれたことになります。

講習会では参考資料や地図などを頂いてそれを基に粛々と進みました。
しかし歳を重ねるとは恐ろしいことです。
飽くまでも私のことですが、老朽かした頭には講師の説明が全く入りません。
近所の山のことであれば少しは知っているのですが・・・

▽070
☆IMGP9070

◆講習会ではまず概要の説明がありました。
検定概要①
【目的】検定を通じて飯能市の魅力を再発見して・・・ 
【検定問題の概要】出題数100問(1問1点)、点数に応じて「級を認定する」
 80点以上が1級、70点~79点が2級、60~69点が3級、?~59点が4級

検定概要②
【問題のジャンル】
〇産業-特産品、農・林、商業に関すること 
〇観光-市内観光、お土産に関すること 
〇交通-鉄道、路線バス、道路に関すること
〇自然-天然記念物、飯能の山・川に関すること
〇歴史-歴史に関すること
〇文化-文化財、郷土芸能、スポーツに関すること
〇寺社-寺・神社に関すること
検定概要③
【問題のジャンル】
〇市政全般-飯能市のイベント・施設に関すること
〇人物-飯能出身の著名人に関すること
〇地名-飯能の地名に関すること
〇その他-上記に分類されない飯能に関すること
・・・
 なんと、私の予想は見事に外れてしまい、これは範囲が広すぎる・・・
そして山に関することが少なすぎです。勝手に思っています。
 当然ながら私の非力な知識の都合に合わせてくれる訳はありません。
講習はテンポ良く進みます。されど受講側が、特に私がテンポ良く頭に入るとか把握するとかは
別次元であります。

「フゥ~ッ」講師の大変ためになるお話をお聴きしていると頭痛がしてため息が出ます。
産業は分からない、観光など意識したことはない、歴史、文化、寺社は全く自信がもてない・・・
講習が進むにつれて分からないことが増えてきました。
「その辺の山の問題は出ないのですか・・・」小心者の私には聞きにくい雰囲気でした。

兎に角、講習会には出席しました。お話は聴いたが努力賞はないと分かりました。
ジャンルも示されるとそこから自分なりにどんな問題が出そうか考えてみます。
1、飯能市には山が沢山あるが、いったい何座ありますか?
  これは難しい。何座あるか聴いたことが無い。それに山を数える前に山の定義って何だろう。

2、その昔、飯能から江戸へ材木(西川材)を運ぶのに筏を使っていたが、
  その時代に筏から足踏み外し「バシャン~」と入間川や荒川に落ちた筏師は全部で何人か?

3、武蔵野鉄道(西武鉄道の前身)が飯能-池袋間を汽車で運行を開始したのは1915年ですが、
  池袋から武蔵野鉄道に乗って一番初めに天覧山に登ったのは誰か?

・・・出題されるかどうか分からないが、こんなのが出たらお手上げです。

◆検定試験の日は8月23日でした。朝は残念ながら私の前途を暗示するかのように曇り空です。
 「誰が選んでくれたものでもない。自分で選んで歩きだした道ですもの」行かねばなりません。
奥武蔵の山歩きの万年ビギナーであっても、どうしても逃げてはならない道であります。

当日は早めに目覚め、いつもながらの手順において顔を洗い、素早く着替え、朝飯は抜きで、
自信たっぷりを無理に装った複雑な顔をして、いざ決戦の場「市役所の会場」を目指しました。
「結果は時の運、人事を尽くして天命を待つ」
この場合に、人事を尽くしてない私は天命を待つには至らないので「後は野となれ山となれが」正確なところです。

▽174 早く来ましたが早出賞も無かったです。
☆R1049174

会場では逸る気持ちを少しでも落ち着かせるように「美味しい飯能水」が配られました。
ここが重要なところです「美味しい 飯能水 です 」
「試験の前にも役に立つ 美味しい 飯能水 です」
受験者に対する配慮が嬉しいところですが、今回の場合は水よりも点を貰いたかったなあと云うのが本音のところです。
▽319
☆IMGP9319

さて、検定試験は10時、定刻どおりに開始です。
▽316
☆IMGP9316

問題は100問、四択です。
市街や奥武蔵をさまよっていたことで何問かは分かりました。
講習会でのヒントから何問か分かりました。
目を瞑って考えたら幾つか分かりました・・・
それ以外は分からないのがだいぶあります。

【私の分からなかったところ-例えば】
・吾野宿で東郷煎餅を製造販売している菓子店はどれか?
 (若竹屋)(若梅屋)(若松屋)(若狭屋)・・・これって地元の者じゃあないと

・飯能市民球場が完成したのは何年か?
 (平成2年)(平成5年)(平成8年)(平成11年)・・・これって何所が市民球場なのかさえ知らないのですが・・・

・昭和18年に合併した村に精明村があるが、この村の語源は?
 (小学校名)(神社名)(領主名)(土地名)・・・ 検討もつきません。

私には全く思いも寄らない問題もあり、考えても出てこないのは明らかです。
止むを得ずここでコッソリとあれを使うしかないのです。
こう云うこともあろうかと消しゴムをサイコロ状に切ったものを用意して持ってきたのです。
それを転がして・・・コロコロと、おっと四択ですから5と6が出たら振り直しです。
 
時間はたっぷり有りました。30分が過ぎると出来た者から順次退席します。
あら、もう出来た方がいる・・・見たことがあるかお顔、〇〇屋のお兄さんもう出来たの!!
 自分的には「下手な考え休むに似たり」無駄な抵抗やめましょうの心境になりつつありました。
それで当方は分からないところはサイコロ処理ですましましたので、
時間が余ってしまい受験者七十余名の半分位が退席する頃合に紛れて退席です。

最善を尽くせず、心は今日の空のように暗雲漂うが如し

そんなことで、検定試験は終了です。
努力をしなかった者が使ってよいのか躊躇しますが 「結果は時の運・・・」

▽317
☆IMGP9317

     さて、10月の終わり近くになって
▽959a 何か奇跡が起きてしまったようです。
☆IMGP0959a

惜しげもなく新品の消しゴムをサイコロにした成果のようです・・・

◆たまにはそれなりの山に登ったことを話題にしたいのですが
最近は天候とのタイミングが合わなかったり、諸々あったうえに、更に不注意から左脇腹の打撲も手伝って
「暫くは激しい運動は控えるように」との医師の忠告。小心者の私は素直に聴き守りの状況です。
それで、次回は先月(10月)初めにさまよった尾瀬の草紅葉の予定です。
何時もながら完全に草紅葉の正味期限は過ぎていることは承知でいます。
が・・・しかし、私自身の正味期限もとっくに過ぎている齢であり、そんなことをいちいち構って生きている
場合ではありません。
▽485
☆R1049485

◆先日は稚拙な好奇心から始めてしまった「入間川の源流から川沿いを歩いて東京湾・河口までを辿る」
その部分の川越・上戸公園から落合橋の先、川島の越辺川・小畔川出合までを痛い脇腹を擦りながら歩きました。
期待などしている方はいないと思いますが、そのうちにだらだらと書こうと思います。

◆いつもながら「稚拙な好奇心」にお付き合いを戴きまして
  ありがとう御座いました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポッチ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Posted on 22:54 [edit]

category: 日常 時 社会

コメント

1級とはこれまたすごい結果を出しましたね。
まさか3段とか、黒帯とかはないでしょう。
しかし凄い問題ですね。
これに挑んだだけでも尊敬に値しますが
更に結果を出したということは本当に凄いことだと思います。
似たような検定があっても私は会場にさえ近づきませんよ。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2014/11/12 23:15 | edit

すごい!!合格おめでとうございます(^^)
それも1級とは。。。
講習会に参加した成果でしょうね、意気込みが結果に結びついて良かったですね。
当然夕食のご馳走が目に浮かびます。

URL | ララ #-
2014/11/12 23:44 | edit

こんばんは^^

1級とは80点以上ですよね?
スゴイですね~、おめでとうございます\(^o^)/

出題に関しては案の定、広範囲から攻められましたね^^;
地元の方の利もあるでしょうが、さらに一歩も二歩も踏み込んで
様々な知識を得ていないと、到底、回答できないと思います。

よく観光地等で、ボランティアの案内や解説の方を見かける事があります
ご当地検定1級となると、何か地域のアドバイザー的な依頼が
あったりするのでしょうか?^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2014/11/12 23:58 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん

確かに、範囲が広く困惑しました。
段位とかはまだないです。これからあると云う情報
もないです。

冗談の成り行きでしたが、徐々に逃げられなくなり

まぐれ と 
優秀な消しゴムのサイコロのお陰で
何とか乗り切りました。

山歩きの方がきつくても、精神衛生にはよさそうです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/13 12:20 | edit

Re: タイトルなし

ララさん
 こんにちは

まぐれと 棚ぼた が同時にきたのと

消しゴムサイコロのお陰です。

もちろん 講習のお陰もあるということは
間違いありません。

何時も 素晴しい 画像を拝見させて頂いております。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/13 12:25 | edit

Re: こんばんは^^

くろすけさん
こんにちは

奇跡的に消しゴムが良かったみたいですわ
こんな 棚ぼた なことはもうないでしょう。

採点者も老い先短い者に恥をかかせて可愛そうだと
手心を加えたのではないでしょうか。
 そう思っています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/13 12:31 | edit

こんにちは。

1級おめでとうございます。
さすが「飯能」大使!
地域のことを知る意味では、こんな講習会に参加するのも有意義ですね。
私は受験する気は全くないですが(無理と分っているので!!)

URL | masa #-
2014/11/13 14:36 | edit

山人さん、今晩は!

まずは、一級合格おめでとうございます!!私なんか、問題がマニアック
過ぎてさっぱりわかりそうもありません。消しゴムサイコロはご謙遜でしょ
う。運も実力の内と言いますからね。

ところで、市民球場は流れ橋のところのホームセンターの並びにあるやつ
ですよね?いつ完成したのかは知りませんけど・・・。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2014/11/13 20:08 | edit

Re: こんにちは。

masaさん
こんばんは

当地で生まれ育ちましたが、端っこの山間部でした。
また、暫くの間は東京と神奈川など他の地に
おりまして、戻ってきたために何か
浸っている感がしないでおり、一部にはその
こともあり思い切って受けてみました。

偶然と棚ぼたと採点者が年寄りに甘く
してくれたお蔭だとおもっています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/13 21:12 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは

ありがとう御座います。

たまたま、サイコロによい目が出たのと
ありがたいことに
採点者が年寄りに花を持たせてくれたのでしょう。

やはり内容は山沿いのものには分からないことが
多いような気がしました。

市民球場・・・ああそうですね~あそこでしょうね。
全く気が付きませんでした。
もちろんいつ出来たのかも分かりません・・・

そう考えてみると分からないことが沢山あります。
既に名栗村がいつ飯能市と一緒になったかも
知らずにおりました(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/13 21:29 | edit

1級認定、おめでとうございます!!
深~い知識の裏付けがあってのことと思います。さすがですね。

あっ、10月初旬に尾瀬でしたか、いいなあ、記事、楽しみにしていますね。

URL | 鉄まんアトム #-
2014/11/17 09:00 | edit

鉄まん アトムさん

こんにちは
ありがとう御座います。
 深い知識の裏付け? 怪しいものです(笑)
飯能市は面積が広いのですが
ご存知のようにその7割は山間部で
問題も7割はその山のことかと考えていましたら
そんな甘いことは無かったです。

ウノタワに先日行ってみました。
アトムさん行かれた次の週です。
紅葉は残り葉のような状態でしたが
それなりにウノタワはいつでも良いですね。
 沢山の木に傷がついているのですが
熊の爪痕とのようですね(怖)




URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/17 12:48 | edit

おめでとうございます。
そすがに普段からいろいろなものに興味を持たれている山人さん、素晴らしいです。
これで脇の痛みも飛んでいけば良いですね。

昭和天皇が展覧山に登られたときに、飯能市長に飯能市はどこまでか、と問われたら、市長は山の方を指して、見える範囲は全て飯能市です、と申し上げたと言われています。
その広大な飯能市の物知りさんの認定、またお会いできる日が楽しみです。

URL | りょう #-
2014/11/17 16:08 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃんさん
 こんばんは
稚拙な好奇心と諸々の成り行きでしたが
通常の生活では
知らないことや関心が無いことが多いのが
良く分かった次第です。
 結果は偶然とお情けによるもので
あることは当の本人がよくわかっています。
 
こちらこそお手本のりょうちゃんさんに
またお目にかかれることを楽しみにしています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2014/11/17 21:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/254-ebd47d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード