好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

尾瀬1-1関越~鳩待峠  

尾瀬1-1関越~鳩待峠

【飯能・尾瀬を歩く会 非公認】

▽588 鳩待峠
12 06 04☆R1032588

夏が来れば思い出す~

奥武蔵の山人も時には尾瀬を歩きます。荷物運びと熊の盾用としてのお供から始まって、断続的に尾瀬へ通い始めて10余年になります。

今年の夏、7月20日~22日にかけて尾瀬を3日間歩いてきました。その風景を数回に亘って振り返ってみます。隊長、副隊長の不参加と天候にも見放されたなかで、例によって熊の盾担当として最少員数での尾瀬歩きでした。

▽973地図 今回のコース
12 06 04☆R1032973

Ⅰ関越自動車道路→沼田→戸倉~鳩待峠~山ノ鼻~牛首分岐~ヨッピ吊り橋~赤田代(泊)

Ⅱ赤田代~三条の滝~見晴~白砂峠~沼尻~大江湿原~尾瀬沼東岸(泊)

Ⅲ尾瀬沼東岸~大江湿原~沼山峠・往復~三平峠~一ノ瀬~大清水→戸倉→沼田・関越自動車道路

尾瀬への入山ルートは大きく分けて二通りあります。
南の戸倉から北を目指して、鳩待峠または大清水へ入るコースと
北側の(新潟ー福島)国道352号から御池・七入から尾瀬へ入るコースです。

初日の早朝は圏央道の狭山日高ICから高速道路へ入り、関越から新潟小出ICを目指しました。
今まで尾瀬へ行く場合は殆ど南からは入っていましたので、今回は北から入ってみようと思い、新潟の小出ICを目指した訳です。
この352号は以前、会津駒ケ岳へ登った時に 奥只見湖~桧枝岐村 と通ったことがあり、とても素晴しい山奥だった?という楽しい想い出があります。
ところが、関越自動車道路を順調に進み、小出ICを降りて国道352号から山間路を桧枝岐方面に向ったところで、通行止(昨年の豪雨による土砂崩れがまだ修復されてなかった)の標識に会い、慌てて初日の宿泊小屋(御池~燧裏林道~赤田代)へ電話して迂回路を聞きましたら
 まず第一案は
シルバーラインを降りて舟に乗る?...奥只見湖?~御池~ これを聞いたとき、頭の中は真っ白になりました。えっ、車は何処へ置くの...赤田代までたどりつけるの?

 そして第二案は
352号から関越に戻り、沼田IC経由から戸倉・鳩待峠~山ノ鼻と尾瀬ヶ原を横切って赤田代へ...あらら!えらい距離を歩くで...

 さらに第三案は
東北自動車道路から会津若松経由で... えっ?今から、ここから...
 の三つの案を薦められました...そして、もし暗くなったら何処か近くへ頼み込んでお泊まり下さいって...

今の時間は9:31 暗くならないうちに山小屋へ着かなければなりませんので、各案を見比べておおよその時間を計算した中で②のルートを採ることにしました。歩く時間は一番長いのですが、午後から雨との予報などあり、万が一暗くなった場合を考えて慣れている道を選んだわけです。
▽975 地図
12 06 04☆R1032975

▽575 塩沢石打SA 本当はここでゆっくりと休憩をしている場合ではなかったのですが...
12 06 04☆R1032575

▽577 塩沢石打SAからの展望
12 06 04☆R1032577

国道352号から小出ICへ入り沼田ICへ戻ります。
▽579 沼田ICを降り ここを左折し戸倉に向う
12 06 04☆R1032579

▽582 定番の吊り橋 
12 06 04☆R1032582

▽584 戸倉第2駐車場へ車を置き、鳩待峠行きのシャトルへ乗り換え11:41
12 06 04☆R1032584

▽585 鳩待峠12:01
12 06 04☆R1032585

こんな時間に尾瀬へ入ってきたのは初めてです。
▽590 昼飯を短時間で済ませ まず山ノ鼻へ向います。12:18
12 06 04☆R1032590

・・・尾瀬1-2鳩待峠~ へ 続きます。

⇒ 尾瀬1-2鳩待峠~


奥武蔵・飯能情報ランキング
   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 01:48 [edit]

category: 尾瀬と周辺

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/28-500c49b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード