好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

尾瀬1-3尾瀬ヶ原・ヨッピ吊り橋~東電小屋~見晴~赤田代 (飯能・尾瀬を歩く会 非公認)   



尾瀬1-3尾瀬ヶ原・ヨッピ吊り橋~東電小屋~三叉路~見晴~赤田代【飯能・尾瀬を歩く会 非公認】

尾瀬1-2鳩待峠~山ノ鼻~尾瀬ヶ原~ヨッピ吊り橋からの続きです。
 前回の1-2は ↓
尾瀬1-2鳩待峠~山ノ鼻~尾瀬ヶ原~ヨッピ吊り橋

▽698 尾瀬橋・只見川
12 06 04☆R1032698


▽976 地図中の(A~1~ア~)の文字は、文中( )内の位置の参考用です。
12 06 04☆R1032976

▽685 手前の分岐指導標(H)(群馬県)
12 06 04☆R1032685

▽687 ヨッピ吊り橋を渡ります(ヨッピ川)14:37
12 06 04☆R1032687

▽688 このヨッピ吊り橋から次のポイント東電小屋周辺は群馬/新潟/福島の三県の境があるところで、栃木県から入り新潟県の部分を20、30分で通過し福島県へ入ります。
12 06 04☆R1032688

▽690 真っ直ぐに延びた木道の先に東電小屋が現れてきました。
12 06 04☆R1032690

▽691 ちょっとした坂を登ると
12 06 04☆R1032691

▽694 (J)小屋と休憩所の間を道が通り抜けて先へ行きます。14:53
12 06 04☆R1032694


▽696 東電小屋の前を通り、林間の小道を暫く進むと左右の林に挟まれた草原にでます。
12 06 04☆R1032696
草原の先には只見川とそれに架かる尾瀬橋が見えます。

▽700 尾瀬橋(K) 土地用の個性的な橋の作りになっていますね。
12 06 04☆R1032700

▽702 尾瀬橋(只見川)を渡り、短い坂を登ると福島県へ
12 06 04☆R1032702
標識にはこの先「新潟県」と表記されていますが、我々は新潟県側から来たために、
この標識とは逆に新潟県から福島県へ入ることになります。

▽703 渡りきると福島県でしょうか15:02
12 06 04☆R1032703

▽704 林の中の坂道を登りきり暫く行くと三叉路(L)へでます。
12 06 04☆R1032704
ここを左へ三条の滝方面に行けば本日の宿泊先、赤田代です。明日は悪路と言われている三条の滝ルートを往復ですが、天候が心配です。

ここまで来て、まだ少々時間もあり足もまだ軽いので、ちょいと見晴まで(20分x2=40分)往復してから赤田代の宿泊先へ行こうかと予定を追加しました。

▽710 見晴へ(M)
12 06 04☆R1032710

▽713 明日はここを通過して燧ケ岳の南裾を西から東へ歩き、尾瀬沼を目指します。15:25
12 06 04☆R1032713

▽714 見晴から戻り 赤田代の宿泊先へ
12 06 04☆R1032714

▽717 着15:52
12 06 04☆R1032717

山小屋の時間は何でも早めです。夕食は6時までに、入浴は7時までに、消灯が8時半...日常の生活時間と比べるとあまりにも早いのですが、山では全ての行動を日没前に終わらなければなりませんので、当然ながら朝も早く、...まあそう言うものでしょう。

夕食は5時から6時で、ここの料理は山小屋のイメージを裏切る豪華なものでした。今日は予定以上の距離を歩き、腹を空かせていた為に、残念ながら写真を撮るのを忘れてしまいました。
食堂の席で栃木からお見えになられた中年のお二人と楽しく話をさせていただきました。お話では一昨日、御池で車中泊し、今朝から尾瀬に入り燧ケ岳へ登ってこられたとのこと、私の方と違い、いつも北の御池側から尾瀬に入られているとのこと。なるほど、何処からここを目指すかによって入山経路が違う...当然ですよね。我々の今日のルートを聞いて「そう言うこともあるのですかあ!!」びっくりの様子。
明日は我々と同じ、悪路の三条の滝コースの予定だったとのことですが、一人の方が燧ケ岳で足を痛めてしまい。三条の滝は断念して帰られるとのこと...
予想外の良い夕食と楽しい尾瀬のお話で1時間...明日は三条の滝から尾瀬沼です。

尾瀬2-1尾瀬・三条の滝~見晴~白砂峠 へ 続きます。
 尾瀬2-1尾瀬・三条の滝~見晴~白砂峠

奥武蔵トレッキング・ウォーキングの薦め


奥武蔵・飯能情報ランキング
   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 01:19 [edit]

category: 尾瀬と周辺

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/30-c61fcd45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード