好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-2高麗峠・巾着田・高麗神社  

飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-2高麗峠・巾着田・高麗神社

▽698 「ほほえみの丘」近く
☆IMGP6698

⇒ 飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-1

 飯能駅の北をさ迷ってみる-2 第二天覧山の桜(終回)

▽681 9:07 飯能桜の森(第二天覧山)へ
☆IMGP6681
宝蔵寺の東側、坂道を登って桜の森から高麗峠を目指します。

▽683 
☆IMGP6683
ここには様々な種類の桜が植えられているのですが、今の時季、桜は緑に混じりあまり存在感がありません。

◇「桜の森・第二天覧山」に植えられている桜
20131118005113c1a桜の森

▽685
☆IMGP6685

▽689
☆IMGP6689

▽691 大渋滞
☆IMGP6691

▽693 園児も頑張っています。
☆IMGP6693
高麗峠の近くまで10km、30kmのコースと重複している部分があり、他のコースの人と混ざります。

▽695 「ほほえみの丘」に到着 20kmコースの人々はほとんど休むことなく進んで行きます。
☆IMGP6695

▽ほほえみの丘 西武鉄道
2014 02 27 高麗峠 ほほえみの丘

▽697 「ほほえみの丘」の東を高麗峠に向かって進みます。
☆IMGP6697

▽699 萩の峰(飯能市・高萩市 友好都市提携10周年記念植樹 寄贈 高萩市)と杭に記されている。 
☆IMGP6699

▽700 ここから奥多摩三山の大岳山と御前山を視ることができます。
☆IMGP6700
▽703 富士見峠・・・天気次第ですが富士山が左手に見えます。
☆IMGP6703

◇12b 今日はダメでしたが、富士見峠からの富士山はこのような雄姿を見ることができます。(2013年1月)
20130124030012b03[1]

▽708
☆IMGP6708

▽907 地図、この辺から日高市へ入ります。
☆IMGP6907

▽709 9:45高麗峠 会場からスタートして1時間15分経過。
☆IMGP6709
峠の表示を過ぎればあとは緩い坂を下って高麗川に出ます。その昔、299号線のなかった時代には
飯能と高麗を結ぶ重要な生活道路だったのでしょう。今、時代が代わり、ここはウォーカー、ハイカーの
道として多くの人々に歩かれています。

緑の中に適度なアップダウンがあり、草花や樹木の彩りに浸りながら歩く・・・
季節を感じて清々しい行程を楽しむことができます。
高麗峠の道はその時の都合と体力に合わせて峠で折り返すのも良いでしょうし、
巾着田から日和田山、更に余力のある場合は高指山、物見山へと足を延ばすことも楽しいものです。

▽711 緩やかな道を下り高麗川へ
☆IMGP6711

▽712 優雅な時代衣装の案内人です。
☆IMGP6712 
中学生のボランティアさんが笑顔で写真に応じてくれました。ありがとう御座いました。

▽713 
☆IMGP6713

▽716 高麗川(ドレミファ橋)を渡り巾着田へ
☆IMGP6716

▽720 ドレミファ橋
☆IMGP6720
以前は橋桁が無い飛び石の橋でした。
平成22年に今の形の橋になり「ドレミファ橋」の名は飛び石のときのものだそうです。

▽724 「ドレミファ橋」を渡ると 華やかな時代の衣装(赤い)を纏ったハイタッチ美人が道案内をしています。
☆IMGP6724
これが楽しみでこのコースの参加人数が増加している・・・
そういう仕掛けをしている・・・と云う 噂が流れていますが
主催者に真相を伺ってみたいものです。

▽725
☆IMGP6725

▽729 10:05巾着田接待所(協力:日高市の皆さま) 背景は日和田山
☆IMGP6729

▽731 列はかなりばらけてきましたが、先はどうでしょうか。
☆IMGP6731

▽732 飴とバナナを戴き、ここで小休憩をとりました。
☆IMGP6732

▽737 日和田山と鯉のぼり
☆IMGP6737

▽巾着田の正体 接待所は巾着田のほぼ中央にあります。
2013 01 31 巾着田 地図

▽巾着田の正体(冬に撮ったものです) 日和田山から俯瞰(地図と南北が逆になっています)Ωの形に
高麗川が周ります。
2013 01 xx 巾着田 日和田山から俯瞰遠方には飯能の街、更にその先に加治丘陵が東西に延びています。

▽738
☆IMGP6738

▽740 日和田山
☆IMGP6740

▽745 10:21天神橋・高麗川
☆IMGP6745

▽746 下を潜って上の天神橋へ
☆IMGP6746

▽747 天神橋・高麗川
☆IMGP6747

▽751 あちらこちらと寄り道して、どうしても余分に歩いてしまいます。
☆IMGP6751

▽752 ハイタッチ案内人・中学生のボランティアさんが笑顔で誘導します。
☆IMGP6752

▽754
☆IMGP6754

▽756
☆IMGP6756

▽758 10:43聖天院前 ボランティアの案内人さんがハイタッチで迎えてくれます。
☆IMGP6758

▽761 聖天院
☆IMGP6761

▽762 10:47 到着・・・中間チェックポイント、高麗神社まで2時間17分かかりました。超スローペースの行程です。
☆IMGP6762
私は暑いの避けて奥へ進み、神社側の木陰にて早めの昼飯を摂ります。
約40分程ここに留まりストレッチをして後半に向け出発します。

▽766
☆IMGP6766

▽768 高麗家の住宅(茅葺きの入母屋造り)
☆IMGP6768
HPによると建築年代は1596から1615年、建築様式は17世紀のもの。国指定重要文化財・・・神社の裏側にあります。

▽771
☆IMGP6771

▽772
☆IMGP6772

高麗神社で早めの昼休憩の後、宮沢湖に向けて歩を始めます。

今年は体調がいまひとつなこともあり、おとなしく淡々と歩いています。

◇「ドレミファ橋」と云う橋名は名栗川にもあります。
☆R1044511吾妻峡 ドレミファ橋
場所は永田と対岸の大河原の間にある吾妻峡で、ここは飛び石状の橋になっています。
(写真は右岸の大河原側から対岸の永田側を視ています)

◇飯能新緑ツーデーマーチ20kmをさまよう-3へ続きます。
 
だいぶ日数が過ぎてからのアップで申し訳ありません。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 22:06 [edit]

category: ウォーキング大会

コメント

歩きますね~
しかもかなりの人数ですね。
これは自分のペースで歩けないのではないでしょうか??
だとしたらかなりハードに疲れそうですね
画像を拝見していると知らない場所だらけで面白いです。
まだまだ奥武蔵も全然行って無いんだなぁ~と思ってしまいます。

そう言えばあの崩落道はスカリ山の真下でしたよ。
正確にはスカリ山とユガテの間位の場所ですよ。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2015/05/31 01:03 | edit

タマチャリンさんRe: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは

大変な人数でした。
2000人?くらいでしょうか
2日間で2万人を越えたらしいので単純に
コースの数で割るとそうなります。

自分のペースで歩く場合は先頭集団の30から50人くらいの
所にいないと難しいです。スタートのときに前のほうに位置取りを
するために早めに並んでいる必要があります。

 前に行ったスカリ山です。北向地蔵の先の右手に登り口があります。
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/05/31 02:10 | edit

山人さん、おはようございます!

大渋滞ですね。いくら山歩きがブームとはいえ、これだけの人数が山道を歩く
というのは、めったにないことでしょう。でも、ちょっと歩きにくそうですね。

こちらのコースには、ハイタッチ美人という仕掛けがあるんですね。なかなか
巧妙な仕掛けですねぇ。私の妻は、ここ3年ほど南高麗コースの休憩所でボラン
ティアをしていましたが、参加者が増えたかどうかはわかりません。来年はたぶ
んやらないので、増えるかも?(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2015/05/31 07:39 | edit

巾着田

おはようございます。

巾着田周辺がなつかしいです。
5月になると緑が深くて、自然が豊かな所なのですね。
ドレミファ橋は少し下流から撮ると、橋も石垣も立体的になりますね。
私も巾着田に行った時に、高麗美人とハイタッチしたかったです。(笑)

URL | ふさじろう #-
2015/05/31 08:53 | edit

こんにちは~

市内を巡ると言っても、とてもバラエティに富んだコースですね
大変多くの参加者で渋滞する箇所もあるようですが、普段の散策では
見落としていた所を見つける機会になるのかもしれませんね

巾着田って、曼珠沙華で有名な地ですよね
検索してみると、9月頃が開花時期のようですね
今年は見に行きたいと思っています

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2015/05/31 14:42 | edit

こんいちは。

新緑の散策は清々しく気持ちが晴れ晴れするようです。
「桜の森」桜もいろいろ種類がありますね。
桜の咲いた時に歩いて見たい所ですね。

URL | S-masa #-
2015/05/31 20:51 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは
 前半と後半の一部が大渋滞でした(笑)
私のいつもの迷走型とことなりまして
決められたコースをぞろぞろと、ですので
家人に言わせると、どこが楽しいの?ですね。
 今年のこのコースでは日高市に入ると
あちこちにハイタッチ案内人がいました・・・
 ああ 私の目的は純粋にウォーキングですが(笑)

来年は南高麗コースを行こうと思っています。
お近くを通らせて戴きますのでよろしくお願いします。
 

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/05/31 23:29 | edit

Re: 巾着田

ふさじろうさん
こんばんは

巾着田と巾着田へ通じる高麗峠の道は
5月ともなりますと緑がきれいになります。
山歩きとしては少々もの足りないのですが
決められたコースを多くの方に混じって歩くのも
良いかなと・・・参加して4年目になります。

次回、巾着田に行かれることがありましたら
聖天院や高麗神社へ回られるのも良いかも
知れませんね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/05/31 23:40 | edit

Re: こんにちは~

くろすけさん
こんばんは

仰せのように 自分でコースを考えたのと
他の方が考えたコースでは新たな発見があります。
距離を測っているのか?全コースを80人くらいで
全て予め歩いているそうです。

巾着田は秋は曼珠沙華です。500万本と言われています。
春は桜と菜の花、秋にはコスモスもみられます。
是非おいで下さい。
最寄の駅は西武鉄道の「高麗」駅になります。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/05/31 23:50 | edit

Re: こんいちは。

s-masaさん
こんばんは
当日は天候が回復してまあまあのウォーキング
日和でした。お蔭で無事に完歩しました。
桜の森は数年前から整備されてきまして
これからが楽しみになっていくと
思われます。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/05/31 23:53 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/06/02 11:31 | edit

Re: スミマセン。

こちらとしては
まったく気にしておりませんよ
私は他の方の倍はありますから(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/06/02 21:43 | edit

ご無沙汰しております

「人生は冥土までの暇潰し」の亀さんです。ツーデーらマーチの記事を書きましたが、奥武蔵の山人さんの写真を一枚使わせていただきました。
http://toneri2672.blog.fc2.com/blog-entry-1269.html

今後も記事を楽しみにしております。

亀さん@人生は冥土までの暇潰し

URL | 亀さん #FlJCcfGk
2016/11/05 06:32 | edit

Re: ご無沙汰しております

亀さん
こんにちは ご無沙汰しております。
写真の件、承知しました。

「人生は冥土までの暇潰し」を時折拝見しております。
相変わらず馴染みやすく味の濃い内容をアップされて
素晴らしです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/05 10:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/300-b94cb464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード