好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

成木川・黒沢川 を さまよう-2黒沢川沿いを(2005/6/14)  

成木川・黒沢川 を さまよう-2黒沢川沿いを(2005/6/14)

▽194 黒沢川(青梅市)・・・じつはここに来るまでは成木川だと思って歩いて来た。
☆IMGP7194

前回の1は⇒
 成木川・黒沢川 を さまよう-1

▽177a 出合、黒沢川は成木川に合流して両郡橋へ向かう 
☆IMGP7177a

成木川の水量が少ないように見えるが、これは少し先に田んぼがあり水を引いているから(コンタローさんから)
たまたま当方のブログに訪問いただいた方のところを拝見すると
 小曾木地区紹介ブログ

ややっこしいことなのだが結果的に私のお思い違いであった。
直竹川(飯能市)と思っていたのは成木川で、成木川と思っていたのは黒沢川であった。
知らずにと云うか得意な早とちりで当日は黒沢川を遡っていたのである。

▽178
☆IMGP7178

出合から先は自分にとって初めての道である。澄みきった川の流れと
川岸から延びている木々枝葉の緑がじつに美しい。

▽179 
☆IMGP7179

左岸を進むと先に杉坂橋とある。渡らずに川沿いを直進すると何となく行き止まりの雰囲気が漂ってきた。
引き返すかどうか躊躇していると、幸い向こうから麦藁帽子に鍬を担いだ中年が歩いてくる。
地元の方だろう。念のために聴いてみると・・・この先は行き止まりで杉坂橋まで戻り、橋を渡れば
広い道へ出るとのこと・・・

▽181 杉坂橋
☆IMGP7181

▽182 橋を渡り対岸へ
☆IMGP7182

▽183 なんと風情のある道である。
☆IMGP7183

▽186 緩い階段の両側、竹林が美しい。
☆IMGP7186

▽187 更に進むと次はこの石垣、そして上は緑の日除け、ここもまた味のある道である。
☆IMGP7187

▽189
☆IMGP7189

▽190 聴いたとおりで先ほどの杉坂橋のところから広い道へでる。
☆IMGP7190

▽191 広い道へ出たがすぐ右手に脇道があるのでそれを進む。
☆IMGP7191

▽192 愛宕神社
☆IMGP7192

▽193 両郡橋の手前(上流)の出合から成木川を辿ってここ迄来たと
☆IMGP7193
思っていたが、ここは成木川ではなかった。

▽195 黒沢川である。
☆IMGP7195

私がこの表示を書き換えるわけにはいかない。
私の推測とか思考とか記憶とかを総動員して成木川を遡ったはずが現実は無情であり非情である。
薄くなったのは頭頂部だけではない、確実に中身も薄くなっているのを自覚してしまう。

▽196
☆IMGP7196

▽197 緑がやけに美しいので、気を取り直し惰性でフラフラともう少し辿ってみる。
☆IMGP7197

▽199
☆IMGP7199

▽201
☆IMGP7201

▽202 水路、これはこれで良さそうな道・・・部外者が侵入して良いものか。
☆IMGP7202

▽204 大所橋・黒沢川
☆IMGP7204

▽205
☆IMGP7205

▽206
☆IMGP7206

▽207 
☆IMGP7207
黒沢川・大所橋から上流を見ると川に下りられそうな所が目に入ってきた。
下りてみるか・・・

【さまよったコース】
(飯能駅-飯能大橋)-みどり橋(成木川)-岩渕-富岡(青梅市)黒沢川-岩蔵-小曽木街道-両郡橋-下畑・帰路

◇最寄の駅は飯能駅(埼玉県飯能市)徒歩60分ほど

◇ムーミンのテーマパーク日本にも誕生 2017年、埼玉飯能市に
  フィンランド生まれの人気キャラクター・ムーミン谷の仲間たちをモチーフとした
  テーマパーク「Metsa(メッツア)」が、 埼玉県飯能市に誕生することが30日、
  都内で行われた会見で発表された。
  飯能市・宮沢湖の周辺土地約18万7000平方メートル。オープンの予定は2017年 (Webより)


◇誤って黒沢川沿いをさまようことになったが
  成木川・黒沢川 を さまよう-3へ続きます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 07:00 [edit]

category: 名栗川 入間川 その他の河川 湖沼 

コメント

おはようございます^^

緑が青々としていますね~
陽射しがある日は少ないですが、梅雨が植物を生き生きとさせて
いるのでしょうね

途中の竹林の道、風情がありますね~
紀行誌に紹介されたら、ちょっとしたスポットになりそうな雰囲気です
以前、歩いた都下にも意外と多くの竹林を見る事がありました。
自然に、なのか、先代の人が防風用等に植えたものなのでしょうか・・・
竹は根が深いので、地震の時、逃げ込むと安全、って言われてた
記憶があります。
身近にあると、安心に感じられるのかもしれませんね

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2015/07/02 09:29 | edit

黒沢川も良いですね
奥武蔵方面に行く時に通過してた様な、、
サイクリングロードもあって気になってる川ですが
あれが黒沢川だったか???です
私としては用水路も興味がありますね
先日行った裏高尾は良い用水路がいっぱいでした

URL | タマチャリン #MzF64ICo
2015/07/02 12:35 | edit

山人さん、今晩は!

つい先日、家の近くの沢でホタルを見かけました。この黒沢川沿いも、ホタルが
いそうな雰囲気ですね。

竹林もなかなかの風情ですねぇ。きっと、きちんと手入れがしてあるからきれい
なのでしょう。

ところで、先回の記事の139の写真は、ズッキーニではないでしょうか?

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2015/07/02 20:00 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
こんばんは
 梅雨時はヒトにとっては憂鬱な時季ですが
温度があり水があって植物の成長期には
欠かせないのでしょうね。

川岸の少し上から生えている
竹林もなかなか綺麗でした。
持ち主が手入れをされているかのようです。
春になると竹林は筍の楽しみもあるのでしょうね。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/07/02 21:55 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは
 さすがですね
黒沢川をご存知でしたかあ

当方は橋のそばにある「黒沢川」
の表示板をみて初めて黒沢川というものが
あると知ったのです。
地図で辿ると青梅に黒沢という地名があって
そこから流れ出しているような感じですね。
川も水路もそれがある風景っていいですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/07/02 22:13 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは
 成木川からの蛍でしょうかね。
竹林は川岸から立ち上がって
階段の道の両側に広がっていました。
時期的なものもあるでしょうが
綺麗な竹でした。
前回の139、ズッキーニ・・・そうなんですね。
よくご存知ですね。
場所はGSの反対側の茶畑のとおりにありました。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/07/02 22:36 | edit

こんにちは。

夏はこんな川沿いの道を、せせらぎの音を聞きながら散策するのが一番ですね。
濃い緑が一層爽やかな気持ちのさせてくれますね。

URL | S-masa #-
2015/07/03 11:45 | edit

Re: こんにちは。

S-masaさん
こんばんは

最近は川沿いを歩くことが重なっています。
小さな川のきれいな水と
時季の生きいきとした緑はとてもよいですね。
 日本の経済に全く貢献できない
極めてローコストな楽しみです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/07/03 19:30 | edit

こんばんは
緑が綺麗ですね!目に沁み込んでくる感じです。

この時期の躍動的な枝ぶりって好きです。
木の下で見上げた時の葉っぱ越しの空と言い
暑くなるけれども良い季節になりました。
青竹は凛としていてクールですね。

URL | ミント #-
2015/07/04 22:20 | edit

Re: タイトルなし

ミントさん
こんばんは

梅雨時、それも川沿いの
木々は水分たっぷりで成長期なのでしょう
活き活きとした緑が美しいですね。
まだ暫くは鬱陶しい日がつづくのでしょうが
仰せのように見上げた葉っぱ越しの青空も
良いですよね。

梅雨明けが待ちどうしいですね。
熱中症に弱い私は恐る恐るですが(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/07/05 00:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/307-855c1d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード