好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

尾瀬・大江湿原をさまよう-2ニッコウキスゲ2015/07/19  

尾瀬・大江湿原をさまよう-2ニッコウキスゲ2015/07/19

▽955 尾瀬・大江湿原 
☆IMGP7955

前回は新潟・小出ICから352号樹海ライン経由して
沼山峠⇒
 尾瀬・大江湿原をさまよう-1


沼山峠から尾瀬沼の見える展望台を経由して約50分、
鹿の侵入を防止する柵を通過するといよいよ大江湿原である。

ここから一気に目前の野が広がり、世界が変わる。
尾瀬沼方向に延びる木道が湿原を東西に分け、その両側に湿原特有の植物が青々と繁る。

▽927
☆IMGP7927

▽929
☆IMGP7929

空が青ければ完璧だがこれで充分である。
緑を良い光で見たいこともあるが、この齢になると強い直射日光も避けたい。
風貌に似合わず軟弱な自分の現実がここにある。

▽930
☆IMGP7930

▽935
☆IMGP7935

▽936
☆IMGP7936

▽938
☆IMGP7938

▽940
☆IMGP7940

▽947
☆IMGP7947

▽948
☆IMGP7948

▽953a キスゲ(ニッコウキスゲ)の先に
☆IMGP7953a
尾瀬沼とシンボルツリーの三本カラマツが見えてきた。
訪れる度に「また来たよ!」のご挨拶である。
尾瀬のキスゲはやはり大江湿原に尽きる。

▽955a 尾瀬沼を南に据え、湿原を黄色と緑で塗り潰し、☆IMGP7955a
キスゲは三本カラマツと組んで大江湿原の夏を造る。

▽956a 湿原に華やかな色彩が動く。
☆IMGP7956a橋を渡り、浅湖(沼尻、燧ヶ岳)方面(右)から尾瀬沼東岸のビジターセンター、山小屋に向かうハイカー。

▽957a この大江湿原は尾瀬沼の東岸、北側に位置する。
☆IMGP7957a

大江川が沼山峠の南から流れだし、尾瀬沼に流れ込むまでの間、川が湿原を東西に分ける。
湿原には黄色のキスゲ、白のワタスゲ、他にも赤、紫(私にはそれくらいしか分からない・・・)
花が時は今とばかりに咲き誇り、湿原を埋め尽くす。

尾瀬は訪れる度に、下界の煩わしい諸々を忘れさせてくれる・・・正に至福の一時である。

・尾瀬・大江湿原をさまよう-3へ続きます。

◇奥武蔵・飯能情報ランキング◇
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ飛び、ポイントが加わります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村 ご協力ありがとう御座います。
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 01:32 [edit]

category: 尾瀬と周辺

コメント

おはようございます^^

ニッコウキスゲの群生地ですね~^^
公園等では人の手がかかっていますが、尾瀬では外来種や獣害に関して
対策はされていても、咲く事は自然に任せているのですよね?
広がる視界の一角に適度に密集して咲いている感じが健気な気もします

尾瀬の植物に対して、木道の存在がとても有効だと思います
湿原という事もあるでしょうが、人が通る場所を限定出来て植物を守れる
・・・ロープや柵だと乗り越える輩も居ますが、高さのある木道だと
しづらい筈^^;
貴重な植物が存在する地域には木道を設置して欲しい気がしますね^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2015/08/22 09:06 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
こんにちは
尾瀬のキスゲは尾瀬ヶ原の方にもありますが
やはり大江湿原ですね。
シカの食害によって昔から比べたらだいぶ数が減ったようです。
仰せのように人工的に植えている訳ではないので、しょうがないですね。

木道は環境を守るために必要ですね。
尾瀬と限らず、特に湿原ではこれが無いと踏み込まれて
誰か一人が入った切欠で踏み分けが出来てしまいますね。
尾瀬のアヤメ平はだいぶ荒らされて修復に何年もかかって
います。
一度壊れると元に戻るまでに10年、20年という年月がかかり
ますので大切にしたいですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/22 13:56 | edit

山人さん、今晩は!

一番最初の写真、とても素敵ですね。これを見ただけで、尾瀬の空気感まで
感じられ、下界とは一線を画す感じも分かるような気がします。

このような自然を自然のままにしておくのも難しいのでしょうね。鹿だって、
食べなければ生きていけないわけだし・・・。バランスをとるのもなかなか困
難かもしれませんが、いつまでもこの風景がここにあってほしいものですね。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2015/08/22 20:01 | edit

コンタローさんRe: タイトルなし

コンタローさん
おはよう御座います。
 「尾瀬・大江湿原、三本カラマツ」はここを訪れる
人達が誰でもが撮る定番の場所です。
 私のはただシャッターを押しただけですが(笑)

仰せのように、自然のまま残しておくのは大変難しいことだと思います。
本来であれば、鹿が生息するのも自然で、草木を齧るのも人が
食事するのと同じですから・・・逆に人が動植物の縄張りに立ち入った
ことで・・・いや難しくなってしまいますので、
私は単純に山道をさまよってみたいです(笑)



URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/23 09:33 | edit

素晴らしい風景ですね~♪
やっぱり、7月の尾瀬はいいですね。行けば良かったかなとちょっと後悔(笑)
それぐらい山人さんのお写真は魅力的です・・・うっとり♪
優しさ溢れる、素晴らしいお写真ですね(*^_^*)

私の方は序章っぽいですよね?すいません、
序章ではなくて、撮りためていたのがあったので、アップしてみました。
そして、最初から4枚は早朝に撮ったもので、朝靄でライトでうっすら、ピンク色になっていたものと、夜明け前の青みがかった写真です。

尾瀬の鮮やかなグリーンと華やかなニッコウキスゲの色彩!素晴らしいです(*^_^*)

URL | yamatoumi #-
2015/08/23 17:25 | edit

尾瀬には「鳩待峠」「冨士見峠」「三平峠」から入ったことがありますが、
「沼山峠」から入ったことはありませんでした。
尾瀬はしばらく行っていないので、行きたいと思っていましたが、
ますますその気が強くなりました。

URL | S-masa #-
2015/08/23 21:18 | edit

Re: タイトルなし

yamatoumiさん
こんばんは
7月の尾瀬は久し振りに大江湿原に行って
みました。

以前ビジターセンターで今年がキスゲ10年周期説の
当り年と云うことを伺っていましたので・・・
しかし、どうでしょう。
3年前と比べて心持増えていたような気がしますが・・・
何とも、という感じでした。
 花の知識をほとんど持ち合わせていないために
撮り方もいまひとつで(笑)
他の方が撮ったらもう少しまともにと思います。

先ず、何処にピントを合わせればよいのかと
どうしたらよい色を出せるのかで
お天気任せの苦戦中です。
他の方のを参考にさせていただいてます(笑)


URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/23 21:21 | edit

Re: タイトルなし

s-masaさん
こんばんは

私の場合は富士見峠から入ったことは無いのですが
鳩待峠からアヤメ平経由にて富士見峠には行ったことが
あります。

沼山峠は奥武蔵からは一番遠いところですが
この峠だけ歩き残しがありましたために
行ってみました。
歩くのはここが一番楽かも知れませんね。
masaさんの所からは意外と行きやすいかも
しれません。
尾瀬での素晴しい画像を期待しています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/23 21:45 | edit

こんばんは
本当に至福の一時になりそうですね♪

どの季節も心に沁み込みそうですが
ニッコウキスゲと緑のコントラストも素敵
壁紙にしたい位の映像です!
こんなに綺麗でも
実際に見るとでは全然違うのでしょう~

URL | ミント #-
2015/08/23 22:19 | edit

ニッコウキスゲ

こんばんは

ニッコウキスゲの大江湿原に行こうと思いつつ今年も行けませんでした。
なのでこのシリーズでたっぷり楽しませていただきます。
最後の方のカラマツのないキスゲと人だけはかえってすっきりしてますね。
カラマツ入りはラストのパノラマっぽい横長くらいが広々感も出ていていいですね。
次の更新も楽しみです。

URL | ふさじろう #-
2015/08/23 23:20 | edit

Re: タイトルなし

ミントさん
こんばんは

尾瀬のキスゲはこの大江湿原のところが一番多いのですが
昔と比べてだいぶ減っています。
以前の写真を見るとこの何倍も咲いていました。
それでも、三本カラマツのところはだいぶ人気で、
多くのハイカーがいました。

写真はただ数を撮っただけですが
過分にお褒め頂いているようで恥ずかしいです(笑)
実際の現地はそれ以上に素晴しいと思いますよ。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/23 23:21 | edit

Re: ニッコウキスゲ

ふさじろさん
こんばんは
 大江湿原に行かれようと思われていたとの
こと、ふさじろうさんの所からですと
大清水経由でしょうか。

すっきりと云われた写真ですが
 尾瀬沼の東岸から三本カラマツに行く間に
大江川をわたる橋があります。▽956aのところですが
橋が雪でV時に折れていまして(写真で見えます)
新しいのが隣に架かっていました。
 この辺でキスゲをみながら休憩の方が多かったです。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/23 23:46 | edit

こんにちは。
ニッコウキスゲと尾瀬ヶ原・尾瀬沼、素晴らしいですね。
遥か昔のことを思い出しワクワク感で見ています。
贅沢な時間、贅沢な空間です、
行動派の山人さんだから得られる宝ものと思います。

URL | りょう #-
2015/08/24 13:05 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃん
おはようございます。
最近はキスゲがだいぶ減ったと云われて
います。そういう気持ちで行ったので
ほぼ、思っていた通りのキスゲでした。
尾瀬の自然はやはり他では味わえないものが
あって魅力ですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/08/25 07:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/318-5fabbf6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード