好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

奥武蔵_顔振峠-1雨に煙る飯能アルプス2015/08/14  

奥武蔵_顔振峠-1雨に煙る飯能アルプス2015/08/14
▽662 16:37
☆IMGP8662

お盆休みのノッタリとした日の午後、それも5時近くに
あれっ、何でここにいるのだろうと・・・
理由は失念したのですが、ここは奥武蔵グリーンライン・顔振峠です。
(最近、物忘することにだいぶ自信を持てるようになってきました。
何事も自信を持てるようになるには経験の積み重ねですね?)

▽641 
☆IMGP8641

今となっては明確に憶えてないのですが、久し振りに山へお茶でも飲みにでも行こうかとなったのでしょう・・・恐らく
それで東吾野から登り、虎秀を経てグリーンラインに登ったところで空が怪しくなりポツン、ポツンと雨が・・・

▽642 
☆IMGP8642

慌てて顔振峠の「顔振茶屋」へ駆け込み、辛うじてずぶ濡れになるのを免れましたわ。

▽643 吾野採石場
☆IMGP8643

▽644 顔振茶屋から南西・・・伊豆ヶ岳の方でしょうか。
☆IMGP8644

天候の変化、山にかかる霧の様子を見ながら
「とろろそば」「いそべあげ」「みそおでん」などを戴く・・・
雨宿りを兼ねた良い時を過しました。

▽651
☆IMGP8651

客は我々ともう一組、生憎の空模様に持て余したのか、
お店のご主人と女将さんが時折愛想良く話しかけてきます。

「これからね 西のあの辺の雲がこちらに迫ってきて夕立が来るよ 大概そうなんだ」
「そのあとに山が霧でいい風景になるから待ってて・・・」

「あら! そうですかあ 是非見たいですね」

そんな調子で・・・ここで既に何十年も店をやっているお話や
峠の古い写真や店の南に広がる山々の絵図を見せてもらいました。
奥武蔵、奥多摩の山々に霧がかかり、雲が流れて行きます。

商売を超えてと思うほど、お店のご主人は面白く楽しい方でした。

▽47L
☆IMGP8647L

▽652
☆IMGP8652

▽47R
☆IMGP8647R

▽654
☆IMGP8654

雨が上がり、霧に煙る飯能アルプス

▽655
☆IMGP8655

▽656 17:01
☆IMGP8656

目前に広がるのは手前から 飯能アルプス、名栗・有間方面、奥多摩・・・と、言っても霧でよく分からないのですが、
絵図と見比べても・・・やはり今日は難しいですね。
 
▽660
☆IMGP8660

▽665
☆IMGP8665

▽666
☆IMGP8666

▽667 17:21
☆IMGP8667

飯能アルプスが広がり、向こうには有間方面が・・・
刻々と移り変わる霧と雲、いつまでも飽きずに観ていられます。

ここは「顔振峠・顔振茶屋」の雨宿りです。
ご主人、お世話様でした。
たいした客ではないのに、だいぶ心配りをして戴きありがとうございました。

今夏の猛暑のせいにして、このところ楽なことばかりが続いています。
本当のところは急斜面を汗ダラダラ、呼吸ヒイヒイさせながら突き進むところが好きなのですが、
この暑さでは思うようにはいきません と、夏のせいにしておきます。

それでは秋になって涼しくなったら・・・
秋は紅葉を観ながらですからそんなに汗ダラダラではないでしょうね・・・紅葉のせい・・・

◇2013早春の顔振峠から⇒
 2013早春の顔振峠から

◇奥武蔵・飯能情報ランキング◇
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ飛び、ポイントが加わります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村 ご協力ありがとう御座います。
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:27 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 6

コメント

雨の顔振峠とは!これは私には絶対に見れない景色ですね
なにせ自転車ですから。

貴重な画像を拝見させていただきました。
でも、こういう雨の景色いいんですよね~

ん!、、虎秀から顔振峠って何気に結構歩いてますね。
しかも山人さんの事ですから、きっとそれだけではないでしょうね。

こっちは運動不足に加え悪天候続きで
次の計画も全て白紙に戻しました。

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2015/09/03 00:16 | edit

こんばんは~

顔振峠・・・前にもお伝えしましたが、小学校or中学校の遠足で訪れた
コースです。
遥かかなたの昔の事で、コースとか詳細は記憶から消えてしまいましたが
見晴らしの良い道を歩いた事だけ、覚えています
今なら、団体はバス利用ですが、当時は西武線の団体貸切車両もあった
時代・・・池袋から乗ったのかもしれません。

生憎のお天気でしたが、茶屋のご夫婦とお話が出来た事と普段なら
先へ進んでしまうだろうポイントで、ゆっくりと流れゆく景色をご覧に
なられて・・・新鮮な発見を得られたのかもしれませんね^^
雲の動きをゆっくり見る機会って、意外と無いものですよね

とろろ、いそべ、味噌・・・山の風景を見ながら、フルコースのような
至福の時みたいです
何か、羨ましい時間を過ごされましたね~^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2015/09/03 00:43 | edit

山人さん、今晩は!

顔振峠は、私も昔行ったことがありました。その時は、好天だったと思います。

山人さんは雨に降られてしまったようですが、そのおかげで楽しい出会いがあっ
たようですね。そういうのも、うれしい出来事ですよね。

ところで、なぜこの場所にいた理由がかわからないというのはどうしたわけでし
ょう?ひょっとして、お盆休みに昼寝でもして、夢遊病のように来てしまったと
かでしょうか。

尾瀬の時といい、色々病気があるようですが、これから紅葉の時期になるともっ
と酷くなる可能性があるのでは?お気を付けください!!(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2015/09/03 19:50 | edit

タマチャリンさんRe: タイトルなし

顔振峠
 タマチャリンさんは南の方から遠距離を
自転車でこられるのだから恐れいっちゃいますね。
 山並みと雨や霧の入り混じった景色もなかなか
よいものでした。
 そうなんです。吾野、虎秀辺りから結構歩いていますね~
>しかも山人さんの事ですから、きっとそれだけではないでしょうね
 ・・・あららっと、最近はノッタリとし過ぎて
 期待を裏切るようですが、本当に何にもないのですわ(笑)


URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/03 22:49 | edit

くろすけさんRe: こんばんは~

くろすけさん
 こんばんは
遠足で顔振峠ですかあ~
 都会の学校の遠足は山に来るのですね。
私らの遠足はバスで上野動物園や科学博物館、交通博物館
でした。豊島園なんって云うのもありました。

雨の山並み、霧と雲のかかった山並みもよいものです。
軽く食しながらの雨宿でよい時間を過ごしました。
まったりし過ぎで下界へ帰りたくなくなりますね(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/03 22:56 | edit

コンタローさんRe: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは
 顔振峠は子供が幼い時に 
軽井沢へ行こうって云って奥武蔵グリーンラインへ車で
よくいきました。
 この近辺は秋、冬、春が特によいですね。
最近は吾野、東吾野などから歩いて登ることが
多くなりました。車だと通り過ぎてしまう景色、
歩くこそ見える景色があります。
 峠で雨に出合って山並みにかかる霧や雲の景色に
見惚れました。

病気・・・どうも、夏のせいではなくて齢のせいで
物忘れが激しいです(笑)
そうです。秋になると別な病が出そうです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/03 23:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/321-957799bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード