好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

豊水橋 2 楽しき 釣り人  

豊水橋 2 楽しき 釣り人 

▽192      2015/7/25 
☆IMGP8192

狭山市に所用があり、帰りがけに豊水橋・入間川の岸辺をさまよってみました。

▽193
☆IMGP8193

川岸をさまよっていると、3人組の釣り人に とっ捉まります。
「なにを撮ってんの」
「かわべり・・・」
「こんなところで撮るような所があるかや」
「あるある 名栗川からず~っと荒川、河口まで撮る予定なんだ」

そんな話から始まり
「そんじゃあ源流の名栗のウノタワの方まで行ったのかあ?」

「ああ行きましたよ あの東側に源流があるんですよね」
「ウノタワを知ってんの」 

「知ってるよ~ たまに近くまで行くから何回か登ったよ」

▽194 悠然と鯉が泳いでいます。
☆IMGP8194

「あらあ~釣り人は凄いね やまん中まで行くんだあ」

「ウノタワに行っても魚は釣れないけど、あの沢を登っていくのも面白れいしなあ」 
「今なんか途中の苔がいいんだんべえ」

「だけどよお 上の方に行くと熊の爪痕がいっぱえあるんだいな」
「そうそう、あの爪痕を見ると怖ええなあ」

・・・気取る必要は無い 飯能弁でよいのです。(しかし、正調飯能弁ではなく変調されているなあ)

とっ捉まって なかなか開放されない 

▽195
☆IMGP8195

開放されないって云うか、釣り軍団の仲間にされそう。

▽196
☆IMGP8196

川人さん達の中に、かなり山中に入って行く人もいるようです。

思わぬところで、ウノタワの話は尽きません。
御三方、釣りも人生も、とても経験豊富な感じです。
人懐っこく、味のある笑顔がそれを物語っています。

▽197
☆IMGP8197

釣竿が川に向かって立てかけてあります。
暑いので長時間、竿を持っていられないのか 
木陰に退避して、釣果は川任せ、竿任せなのかなあ・・・
釣りのことは全く解らない山人が勝手にそう思います。

▽198
☆IMGP8198

▽199
☆IMGP8199

それにしても、川人(釣り人)も山人も話してみれば意外と面白く繋がることがあります。

▽200
☆IMGP8200

▽201
☆IMGP8201


ウノタワは⇒
 ウノタワ 晩秋の源流を訪ねる

◇長雨が一段落し、夜になると虫の音が聞こえてくる季節になりました。 
  しかしながら、当ブログは季節感が遠ざかるばかりの今日この頃です。
  まだまだブログ上での夏は終わりそうにありません・・・



☆★☆奥武蔵・飯能情報ランキング☆★☆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ飛び、ポイントが加わります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村 ご協力ありがとう御座います。
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:12 [edit]

category: 橋梁 冠水橋 流れ橋 木製橋 鉄橋・・・

コメント

はじめまして。
タマチャリンさんのところから、お邪魔するようになりました。
風景の中で、出会った人との会話っていいですね。
一緒に加わって、時間を過ごしているように感じて、とても楽しいです。

URL | おかはん #-
2015/09/14 07:34 | edit

おはようございます^^

ゆっくりとした流れの中、鯉がのそ~っと泳いでいるのですね~

釣り人さんたち、まさか鯉を釣りに来たのでは無いと思いますが
中流域では何が目的なのでしょう?
鮎が捕れるのかな?^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2015/09/14 09:06 | edit

豊水橋

おはようございます。

川が河川区域の中だけをゆったり流れているときは、
景色も人ものどかに過ごせますね。
ウノタワの話題も出ていまして、
前に見せてもらいました苔の風景が印象に残っています。
実際に見たい気がします。

URL | ふさじろう #-
2015/09/14 10:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/09/14 10:28 | edit

山人さん、今晩は!

川でときおり大きな鯉を見かけることがありますが、あれも放流されたもの
なんでしょうね。

この釣り人たちは鯉狙いだと思いますが、この釣りは魚が食いついてくれる
のを待つ釣りなので、竿任せというか・・・運任せでしょうか?(笑)

大水も、だいぶひいてきましたね。河原が見えるようになってきました。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2015/09/14 20:05 | edit

Re: タイトルなし

おかはんさん
はじめまして
さまよっていますと 時折怪しい人に捉まります。
こちらも充分に怪しいので仲間だと思われるのでしょう。

呼び止められれば応える。話かければ応えてもらえる。
地域毎の興味深い話題に触れて面白い時を過ごすことが
出来きますね。
こういうのも徘徊する者の楽しみですね(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/14 21:15 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
それがですね 鯉が釣れるそうです。
昔はヤマメやウグイなどが沢山いたらしいのですが
バスと鳥のために小形の魚はだいぶ減ったそうです。
釣り人に聴いてみると鯉が目標のようでした。
鮎はこの辺では分からないのですが、もう少し上流の名栗川では
私も子供の頃釣ったことがあります。
時代とともに同じ川でも住んでいる魚が変わってきたようです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/14 21:17 | edit

Re: 豊水橋

ふさじろうさん
豊水橋の下は堰がありまして、その川上は暫くゆったりです。
両岸に適度に草木が繁り緑が美しいところです。

ウノタワは意外と人気が有るところです。
これと言って何がと云う感じですが、
強いて自分的に云えば空間が美しいです。

苔は飯能市名郷側から登る途中の斜面に広がっています。
少し距離がありますが
武川岳や蕨山を絡めて歩かれているようです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/14 21:21 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
入間川の鯉、成木川(新大橋)の下の鯉、結構いますね。
かなり大きいのを橋から眺めたこともあります。
放流したのもあるでしょうね。池から逃げたとかも云われています。
豊水橋の釣り人の話ではこの川でタマゴを生んでいるらしいです。
ですから以前からは増えているのでしょうか。

水はだいぶ引いて量も色もほぼ通常に近いですね。
勝手な川の観察員によりますと
阿須の流れ橋の桁は外れて、入間川に鯉のぼりのように
泳いでいました(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/14 21:24 | edit

釣り好きの人にしたら今の時期は涼しくて最高なんでしょうね。
でも今夏は連日の暑さで釣り人も苦闘だったようですね。
釣りをしない人から見ればどこがいいんだろうかと思うけど
写真を撮らない人から見ればカメラマンも同じように
なんであんなにいつまでも辛抱して待っていられるんだろうと
思われているんでしょうね。

URL | ララ #-
2015/09/15 09:23 | edit

釣り人は何処にでもいますからね
ホント恐ろしい山奥の崖下の方にいたりしますね。
まぁ、そういう所にいるの人は大抵数名のグループですけど
時々これどうやって降りたのって場所に単独でいる人もいますね
ウノタワ、、熊の爪あとですか??
まぁ、あの辺り熊の巣なんでしょうね。
16時過ぎは脱出エリアですね

URL | タマチャリン #LkZag.iM
2015/09/15 20:01 | edit

Re: タイトルなし

ララさん
こんばんは

そうですね仰せのように
釣りも写真も他の方から見れば
場合によってはよく根気があるなあと
思われるでしょうね。
 おっと、ご存知でしょうが
私の写真の場合はやたらとシャッターを押すだけで・・・
全く辛抱無しの根性無しです。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/16 00:10 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 まあ釣り人は凄いですね
川、海だけでは無くて山の中まで入って
きますからね。こちらが躊躇するような
ところで釣り糸を垂らしている人も
いますわね。
 確かに、ウノタワには熊の爪あとが
沢山あるのですよ。
最初は沢山あって何だろうと思ってたら、
熊の爪痕だと分かり驚きました。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/16 00:18 | edit

こんにちは。
山人さんは山も川も歩いているので正真正銘の川人さんですね。
ご幼少の時代は、名栗川・入間川で釣り人さんでもあったのではないかと想像しています。
自然の中で育たれたので、土地勘、地形への豊富な知識をお持ちなのかなと思います。

子供が小さな頃は入間川に親しんでいましたが、最近はウォーキングのおりに時々川の近くを歩く程度になってしまいました。
地元をもっと歩かなければ、と反省しています。

URL | りょう #-
2015/09/16 08:58 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃん 
こんばんは
 最近、川沿いを歩くことが増えてきました。
いつも車や電車で通り過ぎるところを実際に歩いて
みますと良い風景に出会ったり、釣り人との話が
あったりで面白いです。
 りょうちゃんのほうも
加治丘陵とその西の森や南の茶畑など楽しいところが
ありますね。
 一昨年、阿須から金子駅の先、茶畑の鉄塔を観に歩いて
みました。
遠くの大岳山をバックにあの鉄塔の道もなかなか良い風景でした。

 いつも規則正しいウォーキングコースと云うのがなく、
フラフラと彼方此方をさまよってしまいます(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2015/09/16 21:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/324-88e4c62a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード