好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

奥武蔵の春-7 ユガテをさまよう  

奥武蔵の春-7 ユガテをさまよう
    2016 04 09
▽070
☆IMGP4070

グリーンラインの桜巡り、最後はユガテです。

前回は⇒
 奥武蔵の春-6 顔振峠・摩利支天をさまよう

2014年・春⇒ 春爛漫8 ユガテ・奥武蔵の桃源郷 

2013年・夏⇒ ユガテのヒマワリ畑

▽037 (顔振峠・摩利支天から)ユガテに行く途中、民家の方がお持と思われる桜。
☆IMGP4037

▽039 今回は林道側(北側)の入り口からユガテに入ります。8:55
☆IMGP4039

▽040
☆IMGP4040

▽041
☆IMGP4041

▽054 民家の軒先を通らせて頂いて
☆IMGP4054

▽055 山頂の楽園、春のユガテに
☆IMGP4055

▽057 ユガテの春は彩り豊かです。
☆IMGP4057

▽058 この道は東吾野駅から登って顔振峠方面、北向地蔵、あるいは
☆IMGP4058

鎌北湖などを目指すハイカーの通り道にもなっています。
私の場合はハイキングルートの最後にここに寄って、ここから東吾野駅に下る場合が多いです。

多くのハイカーはここで長閑な山村のユックリと流れる時に浸り、
休憩や昼食を摂りながらひと息いれて次の地を目指します。

▽059
☆IMGP4059

▽062
☆IMGP4062

▽063
☆IMGP4063

▽064 春の山上です。
☆IMGP4064

▽068
☆IMGP4068

▽071
☆IMGP4071

▽072
☆IMGP4072

▽074 吾野から登って来られたのでしょうか・・・
☆IMGP4074

▽076
☆IMGP4076

▽078
☆IMGP4078

▽079
☆IMGP4079

▽080
☆IMGP4080

▽081
☆IMGP4081

▽083
☆IMGP4083

▽084
☆IMGP4084

▽085
☆IMGP4085

▽088
☆IMGP4088

▽093
☆IMGP4093

▽096
☆IMGP4096

▽099
☆IMGP4099

▽102 ユガテをあとに299号線に向かう途中の展望。
☆IMGP4102
緑の地に桜が点在し、奥武蔵の山が彩り賑やかです。

▽103 299号線に向かう林道の途中にあった見事な桜
☆IMGP4103

◇ここは山上の楽園とも桃源郷とも言われ、奥武蔵を訪れるハイカーの間では人気の所です。
私の場合はこの近辺を訪れるようになってから、吾野駅-顔振峠-諏訪神社-越上山-ユガテのコースに、
あるいは日和田山-物見山-北向地蔵からユガテと言うようにコースの最後に立ち寄りさせて戴いています。
 
ユガテは季節を選びません。
いつ来てもとても心の休ますところです。

ここ春夏秋冬、折々の花で優しくハイカーを迎えてくれる処です。
この環境を代々保全なさっている方々、またそれを支援されている方々に感謝です。

◇4579 入間川の源流を下る・・・荒川・羽根倉橋
☆IMGP4579
治水橋で足踏みをしていた「源流を下り~河口・東京湾」までは
5月1日の所用のついでに少し歩いてみました。
治水橋~羽根倉橋・・・河口まであと37㎞ 河口まではまだまだあります。
実際には橋があれば渡って向こう岸に行き、また戻り、橋の下を見に行ったりで
歩く距離がはやたらと延びます。

◇(今日5月4日)各地で真夏日を記録したとのこと
    しかし当ブログの桜は散り際の潔さを忘れているようで
    まだ終わりません・・・奥武蔵の春-8に続きます。


☆★☆奥武蔵・飯能情報ランキング☆★☆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ飛び、ポイントが加わります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 21:28 [edit]

category: 日常 時 社会

tb: 0   cm: 8

コメント

山人さん、おはようございます!

山人さんの記事でまだ桜が続いているのは、きっとこの季節が名残惜しいから
なんでしょうね。実に色とりどりの華やかな季節で、写真を見ているだけでも
心がうきうきする気がします。

写真を見ていて、ちょっと変な所に目が行ったのですが、ところどころ畑がネッ
トで囲ってあるのは、イノシシ対策ですかね?このあたりは、出てきそうですよ
ね。

近頃は、あちらこちらに出没するようですが、私も4月の終わりごろ、車で大河
原からクリーンセンター方向へ向かっている時、歩道をイノシシが歩いているの
を見かけました・・・。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2016/05/05 07:48 | edit

ユガテ良いですね〜
私も二度行きました
一回目は平日であのベンチでのんびり過ごしました
2回目は休日であまりの人の多さで
そそくさと立ち去りました
あれだけの景色ですから
土日は混み合いますね〜
平日にまた訪れたいものです

URL | タマチャリン #-
2016/05/05 08:03 | edit

おはようございます^^

桜だけでなく、様々な花が先、まさに春爛漫の景色ですね~
ハイカーの方たちがわざわざ訪れるという事、納得できます
私なら、ここを目的として訪れてみたいですし^^

ユガテ・・・カタカナ表記なのですね。
謂れは何なのでしょう・・・お湯がらみなのでしょうか

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2016/05/05 10:14 | edit

ユガテ

おはようございます

柵やネットが山里の生活感があリますね。
081から下の写真が花が主体でいいですね。
ウノタワ と、ともに ユガテ も不思議な地名ですね。
意味はあると思いますが、
この辺りはなぜ地名をカタカナにするのでしょうか?

URL | ふさじろう #-
2016/05/05 11:23 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんにちは
>この季節が名残惜しい・・・
齢を重ねると5月では熱射病を心配する日もあり
晩秋と桜の時季が一番好きですわ。
だいぶ暑さに弱くなりました。

ユガテは市内でも数年前までは知らずにいました。
知ったのは歩き始めてからです。
いろいろな花を植えられていますが、
私には何の花なのか分からないところが悔しいです(笑)。
イノシシはいそうですね。

大河原からクリーンセンター イノシシ・・・
あの坂の道でしょうか。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/05/05 15:48 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
こんにちは
この集落にお住まいの(確か2軒だけだと思いましたが)方々
(恐らく支援者がいるのでしょう)が
綺麗にされてハイカーを楽しませてくれます。
ありがたいです。
ユガテにうはハイカー用と思われる
ベンチ、トイレなどありますしボランティアで環境を
保全して頂いているようです。

ユガテは湯ヶ天と言われる伝説があるようです。
東吾野駅から歩いて45分から60分位だと思いますので
春、秋に良いかも知れませんね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/05/05 15:52 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんにちは
ユガテに行かれているのですね。
季節と時間帯によってはハイカーが
いっぱいでしょうね。
もし行かれましたら
ユガテから飛脚の道通り、
広々とした展望の開ける橋本山を経て
東吾野に下るのも良いかも知れません。

自転車は橋本山から東吾野までの下りの
道がかなり厳しい・・・困難かも知れません。
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-89.html



URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/05/05 16:00 | edit

Re: ユガテ


ふさじろうさん
こんにちは
>柵やネットが山里の生活感があリますね。
実際にここに(2軒と言われていますが)住まわれていますのでそうなんですよね。
ここにお住まいのことを羨ましく思う反面、生活を維持していくのは
大変なことだろうと思います。

カタカナ・・・
ウノタワは鵜の田、ユガテは湯ヶ天と伝説では言われているようです。
しかしこの近くにある「スカリ山」・・・これは何なのか分からずにいます。
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-88.html

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/05/05 16:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/378-76ef7f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード