好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

大河原-大整地を行く4 進出企業の工事  

大河原-大整地を行く4 現在の進出企業
    
                大河原-大整地を行く3の続きです

▽421 進出事業所は株式会社ピア21さん 本社:入間市新光、関係者では有りませんが、事業所開きはいつになるのでしょう。 
12 06 04☆R1033421

▽422
12 06 04☆R1033422

▽425 近隣公園  谷への緩い下り勾配、公園の工事をしています。
12 06 04☆R1033425

▽428 大河原永田線、クリーンセンター側から行ける本線はまだここまでです。工事中なので、正式には??ここから先へ入れてもらえません。
12 06 04☆R1033428

▽431 建機の向こうは柏木山303m
12 06 04☆R1033431

▽433 大河原配水場
12 06 04☆R1033433

▽434 
12 06 04☆R1033434

▽440
12 06 04☆R1033440

▽439 地鎮祭 進出企業は株式会社デコスさんです。工事が始まるのでしょうか。
12 06 04☆R1033439

☆9月8日現在、工事が始まっていました。なんと!現場近くにそれ目当の弁当屋さんが路上販売のお店を出していました。さすがです。
☆ここの地名は 西駒坂...この地区にこの様な地名があったのですね。なんか歴史の香りが漂う様な嬉しい地名です。残してほしいですね。

▽443 バス停「大河原工業団地入口」の近く、面白そうな階段があります。年内には登っていいんでしょうか? 登って歴史の古道研究が...いや、ただの稚拙な好奇心だけです。
12 06 04☆R1033443

結局、今日現在の大河原永田線は全線の開通がされていません。当然ですが工事関係者以外は通り抜けが出来ませんでした。まあしょうがないのと、歩き足りないので青梅飯能線を岩根橋方面へ下り、八耳堂の先、大河原永田線の反対側(吾妻橋側)へ行ってみます。

▽445 バス停「赤根ケ峠」  青梅飯能線を下っていくと、坂の途中の左手に民家があります。その傍にこのバス停があるのですが、果して乗降客は存在するのでしょうか。
12 06 04☆R1033445

▽448 バス停近辺
12 06 04☆R1033448

▽449 この先が大河原永田線の出入り口です。
12 06 04☆R1033449

▽452 工事期間 9月15日までと表示されていますが...
12 06 04☆R1033452

▽455 大分で出来上がってきた様に...素人目には見えます。全面開通したら取り敢えず何往復か歩いてみたいですね。ここからクリーンセンターまで、どの様な風景の広がりに出会えるのか楽しみです。
12 06 04☆R1033455

☆幻のバス停「赤根ケ峠」
青梅飯能線の途中にこのバス停があります。じつは赤根ケ峠と言う峠名を知ったのは2年ほど前です。幼稚な好奇心からそこへ行ってみようと思い、場所をいろいろ調べていました。

ある日、偶然にこのバス停を発見した時には「ヤッター」と一瞬思いましたね。しかしそれも束の間、そのバス停から何処をどう通ったら赤根ヶ峠へ行けるのか、ガッカリするまで数時間かかりました。

はやいとこ民家の方にお尋ねすれば良かったのですが、何しろ谷を越えて向こう側へ行けば道があるだろうと、力任せに、足任せに谷を越えた山側へ入り、道を探しましたが、それらしい道を見出すことは出来ませんでした。

結論として、このバス停の所からは赤根ケ峠に行くことは出来ないですね。この近隣の方で事情を知っている方から見れば、「なんか変なのがいる」と思われたでしょう。

後日、更に失敗をしながら赤根ヶ峠に辿り着くことが出来ました。
知っている方にとっては、どうと言う事の無い峠ですが、知らなかった者にとっては辿り着いたときの嬉しさは大変なモノです。
 
そんなことで嬉しいの?? あんたね~...人それぞれの嬉しさですから。
このこと「赤根ヶ峠」については別な記事に書こうと思います。

名栗川 沿いの道を ウォーキングで 体調は良好です!!

奥武蔵・飯能情報ランキング
   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:48 [edit]

category: 美杉台・大河原・南高麗

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/38-2dea144f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード