好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

日向沢ノ峰-1有間峠から鉄塔へ  

日向沢ノ峰-1有間峠から 
2015 05 15

763
☆IMGP4763

飯能市で標高の一番高いところは日向沢ノ峰(ひなたざわのうら)です。
しかし山の頂きという感じは全くなく、標識がなければ誰もが知らずに通り過ぎてしまうような峰です。

そんな控えめの飯能市の最高峰が都県境の尾根を辿る道にありました。
おそらく市民の大多数の方々は知らずにいるのではないでしょうか。
奥武蔵の西の方で山仕事に係わっているとか、山歩をしている方でないと分からないでしょう。

実際のところ私も飯能に生まれ育ち、一時を除きだいぶ永いこと住んでいますが、それでも最近まで
「日向沢ノ峰」と云うところを知らずにいたのです。

426 日向沢ノ峰(ひなたざわのうら)・あさひ山展望公園山から西を望む
20160127220648426[1]

私が日向沢ノ峰の名前を知ったのは「あさひ山展望公園」の周りを囲むブロックに⇒山の方向と
山名が表示されていたからです。

もっともその表示を見た時は西の方にそういう山があると云うことだけで、それが奥多摩なのか
秩父なのか、全く分からずにいたし「日向沢ノ峰」を「ひなたざわのうら」と読むなどと云うことも
知る由も有りませんでした。


⇒ あさひ山展望公園 ここの484に日向沢ノ峰 

ではナゼ「日向沢ノ峰」に行ってみようと思ったのか。
それは一昨年に行われた「飯能ご当地検定」の時に飯能の最高地点は日向沢ノ峰・・・と云うような問題が出たからです。


⇒ 第1回飯能ご当地検定をさまよう-その

⇒ 第1回飯能ご当地検定をさまよう-その2

それで飯能に住んでいる「奥武蔵の山人」としては、
何としても行ってみたいと思ったわけです。

が、飯能検定が終われば想いの熱は平熱になり、すぐに行ってみようとは思いません。
それで暫くはいつもながらの後回しになっていたのです。

ところが、アトムさんのブログを拝見し、有間峠から日向沢ノ峰に楽に行ける・・・
これを見て、登山口をお教えいただき、それではと5月15日の御前中、時間の空きをみて行ってみることにしました。


⇒ 鉄まんアトムのひとりごと

754 有間峠1149m 8:40
☆IMGP4754

当日(5月15日)は8時頃に名栗湖の左岸を通過、有間川を溯り、釣り場を過ぎると、
いよいよ有間峠を目指す林道に入ります。道は何回も飽きることなく左右に折れ曲がりを繰り返して高度を上げていく。

名栗湖から約40分程かけて有間峠・1149mに到着。
自分が遅いのか他の方が早いのか、既に何台もの先着者が居て車を何処に停めるか少々手間取る。
何とか他の車の邪魔にならないところを見つけ、素早く身支度をして登山口に・・・

755 靄の有間峠から名栗湖が微かに見えます。
☆IMGP4755

756 お教え頂いた入り口はここらしい。8:50
☆IMGP4756

758 
☆IMGP4758
760 新緑の清々しい尾根、向かう方向は林道の右手の道を南西に行くようだ。
☆IMGP4760

この辺は左が飯能市、右は秩父市なのだろう。

761 それなりに勾配があるが、明るい緑の中とても歩きやすい道だ。
☆IMGP4761

767 この勾配もなかなか良いかんじで歩き易い。
☆IMGP4767

768 
☆IMGP4768

769 こう云うのを見ると
☆IMGP4769

「下手なカメラ、数撮り損じ」を・・・分かっちゃあいるけど止められず、駄作を確実に積み上げる。

770 霧が出て体温を鎮め、歩くには快適である。
☆IMGP4770

772 これは、この緑だけで大満足である。
☆IMGP4772

773 素晴しい 有間峠からひと歩きでこんなに素晴しい緑があるとは・・・アトムさん有り難う御座います。
☆IMGP4773

774 
☆IMGP4774

775 時折り見上げる。やわらかな光を透して新緑がじつに良い色に。
☆IMGP4775

776 何だろう? 
☆IMGP4776

777 左後ろを振り返る。霧の中に微かに名栗湖が見える。
☆IMGP4777

778 日向沢ノ峰の方は現在霧中なり。
☆IMGP4778

780 おお~これがシロヤシオか!
☆IMGP4780

781 これって青空であればシロが活きるのだが、今日は残念ながら背景の曇りと霧に埋没する。
☆IMGP4781

783 それでもシロヤシオ、なかなかのものです。
☆IMGP4783

アトムさんのお蔭でこのヤシオという花を今年初めて知ったのですが、これは日向沢ノ峰の土産に撮っておきですわ。

785 シロがあると言うことは赤もある。
☆IMGP4785

これはアカヤシオ・・・と、思っていたのだが、途中で親切な方から「これはトウゴクミツバツツジ・・・」と教えていただく。

786 この階段も意外と歩きやすい・・・
☆IMGP4786

788 緑を背景にシロとアカが活きてきた。
☆IMGP4788

790
☆IMGP4790

794
☆IMGP4794

797 ここは花の道か・・・素晴しい尾根の道を行きます。
☆IMGP4797

799 なにやら、前方が開けてきたような・・・
☆IMGP4799

800 50万ボルトの送電鉄塔だ
☆IMGP4800

801 霧で上の方がぼんやりとしている。
☆IMGP4801

803 秩父方面
☆IMGP4803

◇この道は初めて歩いた道だが、光を透した若葉、シロヤシオ、ミツバツツジのアカ・・・とても美しい道である・・・
ところで、改めて地図をみると仁田山を通過したことになるのだが・・・
仁田山は何処にあったのか全く分からずに過ぎてしまった。

◇緑とシロヤシオ、トウゴクミツバツツジに見惚れて
 撮り遅れ状態・・・一応、日向沢ノ峰に向かっているので-2へつづきます。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 22:58 [edit]

category: 奥武蔵 1

コメント

踊平のトンネルの上に4年前に一度自転車を担ぎ上げ
一昨年は埼玉側の日向沢線の途中から登山道をちょっと覗いたんですけど
林道マニアの間では日向沢線の東京側と埼玉側が繋がるであろうということが
長年の夢ではありました。
しかし踊平の先の大崩落により、今で日向沢線の東京側は地図からも消え
無かった事にされた林道となりました。
そういった意味では私の様な林道マニアは
丁度崩落地点の真上に位置する日向沢ノ峰には不思議な思い入れみたいな物があります
いつか、埼玉側の日向沢線から登山道を通り日向沢ノ峰を経由して
東京側の日向沢線へと抜けてみたい!多分そういう人は多いと思います!
まぁ、やろうと思えばいつでも出来そうなんですけど、、
中々行くにも自転車では面倒なので行けずにいますけど、、。

どんなところなのか続きを楽しみにしております!

URL | タマチャリン #-
2016/06/07 00:58 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん

天気は曇りと霧で良いとは言えませんでしたが、
-2以降に続きますが

全部を歩いたわけではないのですが
蕎麦粒・・・日向山沢ノ峰・・・踊平と繋がる尾根は
広く開けて歩くには快適でしたよ。
いずれは日向山ノ峰から川苔山や棒ノ嶺のルートも行ってみたいですね。

林道マニアの方がここを自転車と一緒に通る!!
自分もうんと若ければやったかも知れません。
但しこの尾根に上がるまでがなかなか大変かなあと思います。
(踊平に上がる道は歩いてないので分からないのですが)
名栗湖から有間峠まで自転車が何人も上がっていましたが
有間峠まででもきつそうですわ。
峠の表示に着いたとたんに、何人も自転車毎倒れこんでいましたよ。

更に有間峠から尾根まで担ぎ上げですね。
これもきつそうですよ。  歩くには快適でしたが・・・






URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/07 12:49 | edit

こんにちは

いつものようにWeb地図を見ながら記事を拝見しました^^
名栗湖までの車道はそこそこでしたが、その先は等高線も混み入り
カーブが連続した山道ですね
地図を見ると名栗湖上端の落合の分岐の標高が374m、有間峠が
1149m・・・700mを越える標高差はかなりのものですね(゜ロ゜)

その先に広がる緑・・・とても鮮やかですね~
生憎、お天気が悪かったようですが、逆に木陰側から見える
木立の緑の広がりがとても素晴らしい場所ですね

タマチャリンさんのコメントを拝見し、踊平という所の崩落を検索
してみました
個人様のブログですが、東京側から日向沢へ向かう記事で、崩落
場所の写真も掲載されていました・・・現場の様子も凄いですが
周囲の山深さも凄い場所とあらためて実感しました
http://nanorekawa.sakura.ne.jp/tour_120513_1.html

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2016/06/07 15:24 | edit

同じ日にほぼ同じコースでした。シロヤシオ、きれいでしたね。
紫色の花はトウゴクミツバツツジであっています。ミツバツツジとの違いは分かりやすいですし、アカヤシオとはもう全然色も形も違います。

758に私の車も写っています。ちなみに、私はそこを8:59に通過していますから、超ニアミスじゃないでしょうか。
似田山の山頂は770~773のあたりですね。ガスっていなければここから目指す尾根が見えます。

URL | 鉄まんアトム #-
2016/06/07 16:46 | edit

山人さん、今晩は!

空模様はちょっと残念な天候のようですが、それを忘れさせるような緑で
すね。その素晴らしい景色に、シロヤシオやミツバツツジがまさに花を添
えていますね。

「日向沢ノ峰」というのは、私も初耳です。おそらく、あさひ山公園でプレー
トを見ているのでしょうが、全く記憶にありません。(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2016/06/07 19:02 | edit

Re:くろすけさん

くろすけさん
こんばんは
標高差700m!私が云うのも変ですが、ずいぶんありますね。
何しろ、左、右、右、左・・・飽きるほど曲がりながら
登りましたよ。
有間峠からの尾根に上り始めますが、そこからの緑はきれいで市が

本当は踊平まで行こうかなとも思いましたが
午後は所用があり、途中で引き返しました。
別の機会に行ってみようと思います。
くろすさんが検索したところを拝見しました。
崖とか崩落は好きなんです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/07 23:29 | edit

Re: 鉄まんアトムさん 

鉄まんアトムさん
こんばんは
お蔭さまで楽しい尾根道を歩かせてもらいました。
ほんとに僅かな時間差でしたね。
当方は緑に目を奪われて撮り遅れ状態でしたので
おそらく、どこかで追い抜かれていかれたのでしょうね。
シロヤシオが綺麗でした。今までに見たことはあった
のでしょうが、名前も知らずに無意識で見過ごしていたようです。
仁田山の道も明るい新緑の下、よかったですね。
今回は限られた時間内の尾根歩きでしたが
いずれ、また歩いてみようと思います。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/07 23:31 | edit

Re: コンタローさん

コンタローさん
こんばんは
そうなんですよ。天気がいまいちでしたが、
緑が素晴しかったです。
仰せのようにシロヤシオ、ミツバツツジが綺麗でした。
飯能にこう云う道があるとは・・・
流石に面積の7割が山の飯能ですね(笑)
確かに、あさひ山展望公園で日向沢ノ峰と見ても
えっ・・・飯能にあるのって感じですよね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/07 23:32 | edit

こんにちは。
「あさひ山展望公園」の表示で日向沢ノ峰の名前を知り、私は奥多摩の山と思っていました。
飯能市の最高峰ならば、一度ご挨拶に伺いたいと思います。
シロヤシオ、ミツバツツジと花の時期で良かったですね。
現在ですと、濃い(恋)緑の道でしょうか。
名栗湖に車を停めて、往復されたのですか。次回が楽しみです。

URL | りょう #-
2016/06/08 13:05 | edit

仁田山

こんにちは

トップや774の自然林の新緑がきれいですね~。
今回は山系の記事なので興味深く見はじめましたら、目からうろこの初耳の連続でした。
飯能の最高峰は川の一番上流の、大持山の分岐から横倉山辺りかと思っていました。
秩父側よりも奥多摩側のほうが高いのですね。
私は毎年は見ていない、シロヤシオを見られてよかったですね。
大仁田山 や 本仁田山 は、ガイドブックで見かけてましたが、
近くにはシンプルな 仁田山 もあったのですね。
多くの山に 仁田 ってつくのはなぜなのでしょう。
似た ような山というわけでもないでしょうけど・・・(笑)

URL | ふさじろう #-
2016/06/08 15:13 | edit

山人さん、こんばんは。

日向沢ノ峰ですか~。
名郷から歩いたことがありますが、山頂まで5時間くらいかかった記憶があります。
山頂付近まで行ってしまうともう奥多摩の山という雰囲気が濃厚でした。

URL | tokoro #SFo5/nok
2016/06/08 20:10 | edit

りょうちゃん

りょうちゃん 
こんばんは

私は日向沢ノ峰の山名をあさひ山展望公園で見たときに、
何処の山なのか??身近で聴いたことがないので分かりま
せんでしたね。

りょうちゃんの奥多摩は正解でしたね。
飯能市と奥多摩町の都県境にあります。
コチラ側では飯能市の山だと思っていますが、向こうでは
奥多摩の山だと思っているでしょう。
ブログのー1ではまだその都県境の尾根までもう少し
あります。

行く場合は名栗湖から歩いてもいけますが、なかなか大変
だと思います。
先ず、名栗湖から有間峠まで上がるまでに車で40分前後かかりました。
歩くと・・・かなり時間がかかると思います。

有間峠は標高1149mあります。
有間峠から日向沢ノ峰までまともに歩いて1時間とすこしのようです。
ようですと云うのは、当方アチコチ立ち止まっていましたから
だいぶ時間がかかりました。
特に送電鉄塔のところが展墓が開けていますのここで時間をとられました。

有間峠まで車で行けばそこから3時間で往復できますが、
名栗湖から歩かれますと有間峠まで行くのが大変です。
朝早く出て丸一日かかると思います。
紅葉の時期も良さそうですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/08 20:27 | edit

Re: 仁田山

ふさじろうさん
こんばんは
この市に住んでいますが、日向沢ノ峰って意外と知られて
ないですね。尾根伝いの通り道のような感じですので
市の最高峰と行っても日向沢ノ峰のだけを目標に行く方はあまりないようです。

そう云えば大持山や横倉山も秩父との境を行く
尾根沿いの通り道ですね。
シロヤシオって初めて知ったのですが、この尾根沿いにだいぶ有りましたよ。

仁田山、そうですね私も不思議に思います。
同じ市内に大仁田山や仁田山峠・・・がありますが
どうしてでしょうね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/08 21:00 | edit

Re: タイトルなし

tokoroさん
こんばんは

このところ楽な所ばかりの山人です(笑)

名郷から5時間・・・
すごいです!!

名郷・・・蕨山でしょうか、そこから有間山稜を経由して日向沢ノ峰でしょうか。

tokoroさんのルートはいつもハードで、私はめったにそこまで歩きません。
蕎麦粒山~日向沢ノ峰・・・広くて楽しい尾根で
川苔山も近く確かに奥多摩って感じでしょうか。





URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/08 21:08 | edit

こんにちは。

緑の色が綺麗ですね。
山の澄んだ空気に色も鮮やかです。
白と赤も緑の中で綺麗に咲いていますね。
下界にいては味わいない清々しい雰囲気です。

URL | S-masa #-
2016/06/09 16:21 | edit

Re: こんにちは。

S-masaさん
こんばんは

天気は曇りで霧も出ておりましたのですが
以外に緑が綺麗で
それを背景にシロヤシオ、ミツバツツジが
とても綺麗でした。
近場の再発見でもありましたよ。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/06/10 21:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/385-8be9aa9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード