好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

野辺山宇宙電波観測所をさまよう-1幼い頃の夢の入り混じり  

野辺山宇宙電波観測所をさまよう-1幼い頃の夢の入り混じり
2016/08/13 16:00~
883 八ヶ岳の裾野、その東にそれはありました。
☆IMGP5883

945
☆DSCN2945


これでも、小学生の頃には天文学者になることを夢にみていた時期があったのです。
ですからこういう施設をさまよってみるのは子供の頃の夢を辿るようでとても楽しいですね。
いくつになっても「稚拙な好奇心」だけは健在です。精神的にホトンド成長が無いということでしょうね。

871
☆IMGP5871


山間で生まれ育ち、社会に出るまでは夜空の星がとても綺麗に見える環境にいました。
当時の漫画や空想映画、科学雑誌を見て、そこから得た微々たる知識を繋ぎ合わせ

「あの宵の明星に人が行けるような宇宙船はいつになったら造られるだろう」・・・
「宇宙に生物はいるのだろうか」などと、満天の星空を見上げる度に想いをふくらませたものです。

873
☆IMGP5873


当然ながら齢を重ねるうちに出来の悪い当方は、天文学者への夢は水泡の如く消え去り、
糧を得るための現実的な仕事に就くことになります。

 それでナント「電気技術者」を目指したのですが・・・
切っ掛けとその成り行きはとても長い話になるので別の機会に・・・

じつは「電気技術者」も夢のようなもので、とてもそんな能力は無く、
実際にはその隣の世界で「電戯疑術者?」で生きていくことになります。

874 これは宇宙電波観測所施設内で種から育てた超小形の電波望遠鏡です。別名、コスモスとも言うらしい。
花の形は電波望遠鏡が真似をしているし、コスモスは宇宙だったりして・・・ ☆IMGP5874


  初めの頃は上司(とてもエライところの出身の方でした)から稚拙な好奇心を買われ・・・
本当のところは何も無いのですが。

ただ上司がご自分の趣味を仕事にこじつけて、「山人君、これを任すから」と言われて始めたものが、
仕事だか道楽だか分からんものでした。

私は好奇心だけで「はい、承知致しました!」で、のってしまい、数年間も仕事とも道楽とも分からぬことを
上司にお付き合いをして過ごし、その後別な事業に転じました。

しかしその上司が手繰り寄せた半道楽は20年30年と確かな歩みを続け、
分野の広がりと拡大で今や000億の事業で世界トップシェアに成長しました。
上司は凡人には分からぬ嗅覚を持っていたのですね。

876
☆IMGP5876
では、何をやっていたかですが、当初は半導体集積回路の解析と云えば当時では最先端の技術の世界でした。
そこに山の中の者が稚拙な好奇心を引っ提げ、踏み込んで行ったワケです。

結果・成果は火を見るより明らか・・・当然ですよね。
私は逃げも隠れもしません・・・一切の責任は私に任せた上司ですが、・・・
そこは一応真似事でもして「電戯疑術者」的に取り繕って仕事の成果を出さなければなりません。
今想うと能力以上の難しい中でとても面白さがありましたね。

880
☆IMGP5880


  入社したところは電気、電子の世界とはどう考えても無関係な会社でしたが、
それが任された仕事は海の向こう岸の大会社さんのIC(集積回路)を解析して、
先ずは改良型の国産品を造る・・・セカンドソースを造る。

同じ性能のICを日本人が再設計すると、緻密で歩留りが上がります。
そんなことをやっていました。

 野辺山の地、林立する電波望遠鏡の間を歩きながら、あれこれと過去の流れを想っています。

881 電波望遠鏡_宇宙からの発せられた電波を受信している。
☆IMGP5881

882
☆IMGP5882

884 それで、具体的には何をどうしているのですか~
☆IMGP5884
疑術者には難しいこたあ分かりません。

885 それでも私は見えないミリ波よりもこの構造物の重量感に圧倒され、感激しています。
☆IMGP5885

887 ミリ波干渉計
☆IMGP5887

波長が1mm~10mm、30GHz~300GHz帯、ここでは他の天体から発せられるこの帯域の電波を探しているのでしょう。

(案内書より)
径10m(約35t)視力60に相当_6台の望遠鏡をつなぎ、最大で径600mの電波望遠鏡に相当する観測ができる。

888
☆IMGP5888

幼い頃の宇宙への想いと
その成り行きが頭の中を巡るのを覚えながら「野辺山宇宙電波観測所」の施設の中をさまよっています。

◇ 所在地
〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村野辺山462-2
 最 寄 駅:JR小海線・野辺山駅下車徒歩40分
 入 場 料:無料 
 公開時間:8 時30分~17時00分通常
      8 時30分~18時00分(夏季・7/30~8/81)

野辺山宇宙電波観測所をさまよう-2へ続きます。


☆★☆奥武蔵・飯能情報ランキング☆★☆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ飛び、ポイントが加わります。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 16:18 [edit]

category: 山梨 長野

コメント

な、なんと。。。山人さんは理系の人だったのですね!!
山林の中を迷走しているレポートを見ている限りでは、
とても想像出来ませんでした f(^_^);

山人さんの好奇心というのは、今も昔も変わらないものですね!

URL | まあも #-
2016/08/20 22:46 | edit

Re: タイトルなし

まあもさん こんばんは

ただの好奇心だけですよ~
それも稚拙なモノで、何も難しいことは分かりません(笑)
なんでも切っ掛けに好奇心は必要でしょうが
取っ掛かりから先は基礎能力が大事ですわ
それが欠如している者ですから
ご覧のような感じで
野山をフラフラしている
人生そのものです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/21 01:15 | edit

山人さん、おはようございます!

宇宙には、ロマンを感じますよね。私は、宇宙の果てはいったいどうなっている
のかと考えると、夜も眠れない?ような気分になった時もありました。

流星群の季節には、夜中に流れ星の観察もしたものですが、今ではそんな根性も
なくなってしまいましたが・・・。

でも、星の光ははるか昔のものが今見えているなんて考えると、本当に不思議で
すよね。

山人さんの上司は、先見の明があった方なんでしょうね。そういう人たちがいた
からこそ、日本の産業も発展したということなのでしょう。もちろん、山人さん
もその発展を担ったということになるのでしょうね。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2016/08/21 07:40 | edit

おはようございます^^

この国立天文台、私も3回ほど訪れました^^
山人さんのように専門の知識等、全くなくて・・・
宇宙を向いている巨大なアンテナ群に何とも言えない
浪漫を感じて・・・だけでした^^;

でも鉄道で行くと、野辺山駅からそれなりに歩いて・・・
何でこんな不便な所に、と思ったりもしましたが
空気が澄んで、雪も少ないのが利点なのだそうですね。

私はここから、もう少し南にある平沢峠獅子岩へ行って
みましたが、間近に見える八ヶ岳と近代的なアンテナ群の
組み合わせも素晴らしい光景ですよね^^

URL | くろすけ #Ix6Hncxw
2016/08/21 09:15 | edit

野辺山

おはようございます。

私もここは、飯盛山の帰りに寄ったことがあります。
山上で泊まって天気が良い時に満天の星を見て、
天体にも少しだけ興味を持っていたことがあります。
それにしても奥武蔵さんは大きな構造物の写真いいですね~。
横からのトップは迫力がありますし、
881は密集させて人物も入れて、大きさも分かりますし、
874で、コスモスは形はパラボラに似ているし、
意味は 宇宙 ですし、あらためて気づかされました。
うまいですね~(笑)

URL | ふさじろう #-
2016/08/21 10:35 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん 
今見えている星の光は今ではない・・・不思議ですね。
宇宙の果てもいったいどうなっているのでしょうね。

あたしも考えてしまいます(笑)
果てはあるのでしょうか。
少ない脳みそを絞ってみました。
果てが仮にあったとしても何億光年も離れていて
それを今の人類が確認する前に人類そのもののが消滅している
可能性のほうが高そうですね。

ここまでが宇宙だよって、何か区切りがあるのでしょうか
その区切りの向こうはどうなっているのでしょうね。

いくら私の早足で見に行ったとしても あまりにも遠すぎて、
辿りつけないから 結局、果てがあったとしても
確認して、こうなっていたよとお知らせできない(笑)

日本の産業の発展を担った??
う~ん・・・それは私のことですから、
忙しそうに、一生懸命やっていそうにしながら
実は楽しみながら足を引っ張ったと云うほうが正しいかも
知れません(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/21 13:08 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
 おお!3回もですかあ~
こちらは、出先の帰りに立ち寄ってみました。
コチラも知識なし、好奇心だけですよ~
この大きな電波望遠鏡を見るだけで感動モノでした。

駅からは40分くらいありますね。
空気とかノイズとかの諸々の条件でここなのでしょうね。
天気次第ですが、八ヶ岳を背景に絵になる施設だと想います。
獅子岩・・・同じところに上っています。
獅子岩からもこの望遠鏡が見えました。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/21 13:08 | edit

Re: 野辺山


ふさじろうさん
あらら~飯盛山の帰りですかあ~
 当方と全く同じ経路のようです。
天候に不安があったので八ヶ岳を避けて
飯盛山に登ってみました。
地図を見ると近くにこの施設があったために
立ち寄ってみたのです。
電波望遠鏡をみて(小さな自分に無い)迫力ある
建造物だなあと感激です。
たしかにコスモスはパラボラによく似ています(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/21 13:09 | edit

こりゃまた凄い所に行きましたね
巨大パラボラアンテナはどういう感じでしょうかね?
私は巨大人工物恐怖症なので
これを格好いいと思えるか恐ろしいと思ってしまうか
我ながら全く分かりませんが
宇宙にはすごく興味があり、
独学で10年程物理の勉強をしていたんですよ。
まぁ、怪しい知識が豊富になっただけで、とても勉強と呼べる様な物ではありませんけど、、。

アンテナが有るということは、きっと肉眼でも星がよく見える場所なんでしょうね~
夜はどんな星空が見えるんでしょう??
一度くらい満天の星空を見てみたいですね

URL | タマチャリン #-
2016/08/21 18:03 | edit

こんにちは。

宇宙に思いを馳せる!子供の頃に一度は感じることですね。
そんな想いが星空を見て”綺麗””神秘的”と大人になっても感ずるのかも知れません。

URL | S-masa #-
2016/08/21 19:02 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
巨大人工物恐怖症? えっ!初めてお聴きする
恐怖症です。そう云うのあるのですね。
きっと繊細なお心をお持ちなのでしょうね。
 当方はボケているのか、元々ニブイのか・・・
宇宙はあまりにも巨大ですが、これは人工物ではなく
自然ですものね。

宇宙を独学で10年・・・恐ろしいほどですね!!脱帽です。

野辺山は恐らく、肉眼でも沢山の星が見えると思います。
周辺は人家など無いために灯火が少なく、標高が高い
空気が綺麗ですから沢山の星が見えるのではないでしょうか

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/22 00:54 | edit

Re: こんにちは。

S-masaさん

こんばんは
星空とか宇宙などは子供の頃、誰もが憧れや夢を見るもの
でしょうね。
難しいことは抜きにしても
仰せのように見た目そのまま、綺麗で神秘的で、ロマンを感じる
そんな気がしますね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/22 00:59 | edit

こんにちは。
素晴らしい好奇心と探求心ですね。
その心が今でも続いていろいろなことを幅広く追及していられるのだと納得しました。
野辺山・パラボラ、夢が広がります。
私も夢を見るのが好きでして(山人さんのように追いかけ切れてはいないですが)、いまでも夢はたくさん持っています。
残り人生を考えると、無理・無理 のことばかりですが。
生まれるのが30年後にずれていたら、宇宙へも旅立つことが出来たろうにと出来ない夢を持っています。

URL | りょう #-
2016/08/22 15:46 | edit

Re: タイトルなし


りょうちゃん

当方は面白がって見に行くのですが
底の浅いというか、ホトンドない
知識ですから(笑)

りょうちゃんさんそれはのは凄いですよ~
夢見るだけでも楽しいのでしょうが
長期にわたって続けられて
幾つモノのことを実践されてしまう
それもハイレベルで、
いつも流石だと感心して下ります。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/08/23 04:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/398-876997cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード