好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

平ケ岳-1 ベテランの方々に混ざり宿題の片付けへ  

平ケ岳-1 ベテランの方々に混ざり宿題の片付けへ 修正9/26

・大宮-浦佐-バス-銀山平-伝之助小屋泊-4時・専用バス-中ノ岐林道登山口
 -五葉松-姫ノ池-平ケ岳-玉子石-中ノ岐林道登山口-銀山平温泉
 -浦佐-大宮...

▽803 早朝の登山道を振り返ると
12 06 04☆R1033803

▽771 銀山平 伝之助小屋
12 06 04☆R1033771

▽766 道沿いに目印の水車が設置されていますがこの辺は他になにもありません
12 06 04☆R1033766

平ケ岳...十数年も前からの宿題でありました。(その辺の経緯は別記の予定)
7月に家人と尾瀬を3日間かけて歩きました。その時に宿泊先で頂いた地図の北に会津駒ケ岳、
北西には平ケ岳が目につきました。 
平ケ岳...そう言えば随分前にその登山口の前に立ったことがあるな~薄い頭が当時の回想を
はじめます。       尾瀬については⇒尾瀬



それから何日かして家人がK旅行会社のパンフレットから平ケ岳のツアーを見つけ
 平ケ岳のツアーがあるよ!! どれどれ...
むかし国道352号線で見た平ケ岳登山口の表示板が思い起こされます...
そこで車から降りて平ケ岳の方を見やり、平ケ岳にも登ってみたい...
あれから十数年経ちました。

そして、行ってみようかとなり、長い年月がかかった宿題を片付ける気持ちになってきました。
ここから平ケ岳の登山が始まります。
今回、個人での平ケ岳登山には幾つかの制約があることが分かり、ツアーの申し込をしました。
1泊2日の中ノ岐林道からの平ケ岳登山です。

▽755 大宮から14時台のトキに乗車します。
12 06 04☆R1033755

▽758 車窓
12 06 04☆R15_31 758

▽761 15:41 浦佐駅にて下車 
12 06 04☆R15_51 761

ここで今回の平ケ岳ツアー20名の方々と合流し、バスに乗って今日の宿泊先へ向います。
浦佐駅...国道352号線からシルバーラインへ入り、約1時間バスに揺られて銀山平・伝之助小屋へ...

▽764 伝之助小屋16:47着
12 06 04☆R16_44 764

▽770 周囲は何もありません 秘境奥只見銀山平です
12 06 04☆R1033770

綺麗なススキが秋の訪れを告げています。しかし今年の残暑はしぶとく奥武蔵より暑かったですね。

小屋へ着き、部屋へ案内されて一息つくと、すぐに風呂、そして夕食です。
▽772 夕食5:30 日常の時間サイクルには無い早い展開です。
12 06 04☆R17_33 772

食事はご覧のもので、小屋の主人が捕ってきた岩魚、周辺で採られた山菜など、
川の物、山の物を中心に調理されていて、私たちには滅多に食べることは出来
ないものでした。
また、主人から明日の山での注意事項や開高健(川は眠らない)深田久弥(百名山)
がここに滞在された時のことなどをエピソードを織り交ぜ面白い話を聞くことが
出来ました。

その後、
今回ツアーでご一緒する方々の話をいろいろと聞いていると、もしかしたら私達は
浅はかにも場違いのところに来てしまったのかなと徐々に思う様になりました。
しかし、今更思ってもここまで来たら安易に帰ることはできませんよ。
明日の早朝から登って砕けろ!覚悟を決めました。

今回、ご一緒する中に百名山を可也登られている方々、百名山など眼中に無く
なんと年40座を13年も続けられてる方、
今回の平ケ岳でめでたく百名山を完登される方、99座目の方、97座目の方...50座の方...

食後、男女別の相部屋(5名)に戻ってからも山の話は尽きません。
あら~私達から見れば相当なベテラン・猛者ばかりではありませんか...
平ケ岳は山を始めたばかりの者が来る山では無い...
平ケ岳は百名山では後回しになる山らしい...
平ケ岳はいろいろな所に登って最後の方に残った山らしい...
奥武蔵の山人さんも沢山の山を登られてそろそろ平ケ岳ということで、来られてのでしょう??...
う~んいや~...(天覧山、多峰主山を何回も登ったとは言い難い雰囲気)
私も百名山と言われている山には登った事がありますが、平ケ岳ってそういう山だったのですかあ...

  さて明日はベテランの皆様について行けるでしょうか。
  奥武蔵のウォーキングで鍛えた成果が試されます...??

▽079 ケロ、コロも一緒に平ケ岳へ
12 06 04☆P9170079

平ケ岳-2へ 続きます⇒平ケ岳-2へ

心地よい季節の中、奥武蔵でウォーキング・トレッキングです。

奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 02:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

いつも当ブログにコメント下さり、ありがとうございます。
カエル5匹は、さすがに定員オーバーかも(笑)。

平が岳に、鷹ノ巣ルート以外のコースがあるとは知りませんでした。

URL | 鉄まんアトム #Ms9/AoJk
2012/10/02 11:08 | edit

鉄まんアトムさま

粗末な記事と下手な写真をご覧下さり
有り難う御座います。

このコースは私も直前まで知りませんでした。
山の先輩(嫁様)が申し込んで後から分かりました。

カエルは実は7匹いるのですが、寂しがり屋の
うさ のために2匹はお留守番をさせまた。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2012/10/02 12:50 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/41-b3edc922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード