好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

錦秋の名刹、能仁寺・撮影実習に混ざってみる  

錦秋の名刹、能仁寺・撮影実習に混ざってみる
2016 11 19(土)

810
☆IMGP1810

毎回、飽きずにシャッターを押すだけの写真を並べています。
諺に「下手な鉄砲数撃ちゃあ当たる」があります。

しかし私の写真は何枚撮っても全くその気配がありません。
日頃シャッターンの無駄押しを得意としていますので撮っただけ
「下手な写真 数撮り損じ」=「ゴミ画像」の量産化に成功しているわけです。

ところが「無駄押し」から脱出を図る絶好の機会を得ました。

820
☆IMGP1820

それは
「2016飯能市民活動センター」の初心者写真教室(第一回)が企画され
それに参加させてもらいました。

内容は
11月19日(土)
午前:基礎講習・座学(会議室)

午後:撮影実習・能仁寺(曇天)

11月20日(日)
午前:作品講評・(会議室)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

821
☆IMGP1821
 
まず19日の午前中は基礎講習です。
カメラの構造や撮影対象物との関わり
撮影で大切なこと(露出、ピント、構図)

シャッタースピード、絞りの効果、露出補正
フォーカスポイント、手振れ、被写体ブレ
822
☆IMGP1822

カメラの保持、構え方…
安定した姿勢(足は肩幅より少し広め)でカメラを左手の手のひらに載せ、右手を添える・・・

ここで、質問が出ます・・・先生、ちょいと待ってくださいよ。
「木に掴まったり、鎖を掴んだりしながら撮るので片手しか使えない場合は?」

「歩きながら撮るコツは?」

こんな的外れの質問をするのは言わずと知れた山人ですが、
先生はこんな失礼な問いにも丁寧に答えてくださいました。

829
☆IMGP1829

構図、①三分割法 ②日の丸構図 ③対角線構図

等々を午前中、しっかりと講義を受けて…

ちょっと、そ、そこなんですがね

私の場合、なにしろ歳も齢、頭の内も外も薄く
講義を受けましたことと
頭に入ったとか身に着けたとかは別問題なのであります・・・

838
☆IMGP1838

そういうことで
午後は奥武蔵の名刹
能仁寺にて撮影実習に入ります。

さて、午後になればなったで先ほどの講義のことはキレイさっぱりと
忘却の彼方へと勝手に行ってしまったようです。

「先生、申し訳ありません」

結果としていつもながらのシャッターを押すだけの
「撮り損じ」を量産した訳であります。

841
☆IMGP1841

日は替わり20日です。
昨日の受講者が実習で撮った傑作(と、駄作)を一人あたり先生が5点選んで講評されました。

851
☆IMGP1851

各受講生の作品はモミジと寺院を上手く構図に採り入たり、
色付いた葉を画面の主にし周囲を上手くボケさせたりで、
習ったことを上手く使って講評に値するものばかりでした。

869
☆IMGP1869

それに比べると当方のは・・・だいぶ差をつけられたことを認めざるを得ません。
それでも先生は顔色ひとつ変えずに大胆な〇〇ですね~と・・・

そんな受講生の傑作(私の駄作)を市内のデパートにて展示されるとのこと、
当方の出来の悪い恥ずかしいものも紅葉の如く顔を赤くしながら提出してしまいましたわ。
展示 11月24日~12月6日 7F

☆偶然
今回、先生とは初対面であるはずでしたが、どこかでお会いしたような気がしました。
あれこれと記憶を懸命に遡ってみると、ブログに「SATOYAMA・・・」という足跡が残っていたのを思い出しました。
「好日奥武蔵」などと大それたタイトル(身の程知らずの中身無し)に錯覚されてご覧頂いたものと思われます。

コメント欄でやり取りをさせて頂いたことをお話すると
お分かりになられ、先生も奥武蔵のさとやまの風景を好まれて撮り続けているとのことで話がはずみます。
(かと言って、当方のはナンダイコリャアのレベルである事は言うまでもありません)

・・・奥武蔵 錦秋の名刹、能仁寺・・・


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:36 [edit]

category: 稚拙な好奇心

コメント

素晴らしい写真ですよ~
ん~昭和のカレンダーは良くこう言う風景の物がありましね。
私も携帯カメラのショボ画像は嫌で、
一眼で撮りたいんですけど、、
ま、撮りたいような場所にも行ってないんですけど、、
ついでに机から出すのさえ面倒なんですけど、、、
実は、、、そもそもオート以外の使い方を完全に忘れてます。

URL | タマチャリン #-
2016/11/23 00:13 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 おはようございます。
暫くまた天気が良くなさそうですね。
 昭和~~~そう言えばそんな感じが
する風景でしたね。
私の場合は写真が良いと言われるXperiaなんですが
使いこなせなくて持て余しています(笑)

使いこなせれば持ち運びが楽ですから便利なんでしょうが、
難しいですね。仕方なくカメラは別持ちです。

カメラも使いこなすまでがなかなか大変ですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/23 10:25 | edit

山人さん、こんにちは!

山人さんの写真は、山人さんが元々持っている芸術的センスによるものだと
思っていたのですが、このような教室に通われて、日々腕を磨く努力を怠ら
ないからこその結果なのですね。頭が下がります。

しかし、「木に掴まったり、鎖を掴んだりしながら撮るので片手しか使えな
い場合は?」という質問は、いかにも山人さんらしくて笑ってしまいました。
先生も、この質問にはさぞかし困惑したことでしょうね。(笑)

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2016/11/23 10:33 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは
 毎度、飽きずに駄作を並べています。
(ご覧になられた方はあきれているでしょうが)
基本も知らずに自己流でやっていましたが、
今回、機会があって活動センターの講習に参加してみました。
結果は先生には申し訳ないものでした。
>日々腕を磨く努力・・・
 なかなか、経年の石頭では思うようにいきません。
入ることは留まらずにすぐ出て行ってしまいます。
いや、もともと入ってないのかもしれませんね。
 
基本というか、常識を知らずにやっていたことが
とても恥ずかし2日間でしたわ(笑)



URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/23 17:06 | edit

こんにちは。

いつも「無駄押し」とは感じていませんでしたが、”情報写真”から”芸術写真”への脱皮でしょうか?
写真教室は参加したことが無いのですが、有意義な教室だったようですね。
地表すれすれの構図はお裾分けで勉強になりました。

URL | S-masa #-
2016/11/23 21:15 | edit

Re: こんにちは。

S-masaさん
こんばんは

いつもながら恥ずかしい写真を量産して
いましたので、この機会に基本を知ろうと
参加してみました。
参加費がなんと50円でした!!
>芸術写真への脱皮・・・
いやいや、とんでもございません。
基本はウォーキング、山歩きの記録でございます。

masaさんのような写真をいつ撮れるのか
永遠の課題です。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/23 22:26 | edit

こんばんは^^

当初は今年の紅葉はイマイチという感じもありましたが
どうしてどうして、見事な紅を見せてくれましたね~

写真教室、私も未体験です・・・最近のデジカメだと
色んなボタンがある上、難しげな言葉に接すると
もうそれだけで躊躇してしまう状況。
向上心も無く、自分で使える狭い範囲でしか、ダメですね~

山人さんのお写真の中、822は素晴らしいと思いました。
ローアングルもありますが、寝た姿の多い葉が立体的に
なっている・・・。
これは凄く参考になりました。
腰痛持ちの私にとって、かなりきつい態勢になるような
気がしますが、何かパーツを使って、このアングルで
撮ってみたいと思いました
有難うございました^^

URL | くろすけ #-
2016/11/24 00:08 | edit

Re: こんばんは^^

くろすけさん

こんばんは
> 当初は今年の紅葉はイマイチという感じもありましたが
> どうしてどうして、見事な紅を見せてくれましたね~

当方、今年の紅葉はあまり出てなかったのですが
各地でそれなりに綺麗に染まっていたようですね。

> 写真教室、私も未体験です・・・最近のデジカメだと
> 色んなボタンがある上、難しげな言葉に接すると
> もうそれだけで躊躇してしまう状況。

そうなんですよ~
ダイヤルの位置も▲緑からなかなか他を使えないのです。
設定もやってみればよいのでしょうが当方には難解すぎました。

> 山人さんのお写真の中、822は素晴らしいと思いました。
> ローアングルもありますが、寝た姿の多い葉が立体的に
> なっている・・・。

ああ これは 単純に地面に置いてどこが写るかシャッターを
押しただけなのです。

 先生:どこにピントを合わせたのですか?

 わたし:どこか分からないです・・・

こういう状況でした(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/24 01:01 | edit

こんにちは。
能仁寺、しばらく行っていないです。
とても懐かしく見させていただきました。

カメラの勉強ですか、素晴らしいですね。
これまでも、私とは違う良い感性をお持ちと感じていますが、更に勉強をされて、鬼に金棒、よりも強い、歩くカメラ目線、ですね。
これまで以上に、山人さんの写真から、学ばせていただきます。

URL | りょう #-
2016/11/24 09:36 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃん
 こんにちは
今日、予報はされていましたがこんなに
降るとは思いませんでしたね。

当方、山門の前は通ることがあるのですが
能仁寺の中まで入ってみたのは初めてでした。
境内の一部を見ただけでしたが、
規模、雰囲気、さすがにこの地方の名刹と言われる
だけのことは十分にあると思いました。

あいにく曇天でした。
モミジがとても紅く色付いて建物との調和を感じました。
たまたま良い機会を得たのですが
教わったことがなかなか思うようにはできません。
結局いつものシャッターを押しただけのものを
量産してしまいました(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/24 14:01 | edit

能仁寺

こんばんは~

能仁寺へは去年の秋に行きました。
11月末で遅くて、落葉したり枯れたりが多かったです。
去年見られなかった鮮やかな紅葉を見せてもらってありがとうございます。
写真教室の成果がさっそく表れていますね。
思い切ったローアングルは記念写真だけの人は撮らない構図ですよね。

木や鎖に掴まる岩場などでも撮っていたのですね。
たまに木が折れたり抜けたりしますのでご注意ください。
あとカメラを岩にぶつけたりこすったり落としたりもありがちですので。

私も自己流が固まって、パターンが限られているので、
もう一度写真教室で習い直したいです。(笑)

URL | ふさじろう #-
2016/11/24 23:04 | edit

Re: 能仁寺

ふさじろうさん

こんにちは

能仁寺にいかれましたか!
当方は周辺はだいぶウロウロしていたのですが
山門から中まで入ったのは今年になってからです。

> 写真教室の成果がさっそく表れていますね。
> 思い切ったローアングルは記念写真だけの人は撮らない構図ですよね。

現状はダイヤルの緑を多用するしかありませんでした。
教わってさて、今それが上手く応用できるかというと疑問だらけでいます。
単語の意味が分からずにいるのが多いですね(笑)

ローアングルは地面に置きますので、レンズが地面から数センチ浮いた状態
だと思うのですが、どこが写るか撮ってみないと分からない
カメラに聞いてくれ~状況です(笑)

> 木や鎖に掴まる岩場などでも撮っていたのですね。
> たまに木が折れたり抜けたりしますのでご注意ください。
> あとカメラを岩にぶつけたりこすったり落としたりもありがちですので。

ああ~ なるほど そうですよね。
リスクも考えずにやっていました(怖)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2016/11/25 12:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/414-54c36fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード