好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

平ケ岳-4 天気晴れ その名も見事な玉子石  

平ケ岳-4 天気晴れ その名も見事な玉子石
・キャンプ場-玉子石-下山-帰路
  
          平ケ岳-3からの続きです    

▽867 穏やかな平ケ岳山頂を振り返る 9:56
12 06 04☆R1033867平ケ岳

強風の平ケ岳山頂から玉子石を目指し、徐々に標高を下げてくると天候は一転し明るくなってきました。
正にxxx心と山の空でしょう。
他のパーティーと玉子石での混雑を避けるために経路と時間差攻撃によってかわしながら進みます。

▽868 前方に越後方面の山並みが見えてきました
12 06 04☆R1033868

▽869 
12 06 04☆R1033869
▽055 越後三山 左から八海山-中ノ岳-越後駒ケ岳10:02
12 06 04☆P9170055

▽062 池塘 越後三山
12 06 04☆P9170062

▽064 平ケ岳方面...平らだ~
12 06 04☆P9170064

▽66a 玉子石(スーパーマンが手の平へ載せています...誰でも出来ます)10:12
12 06 04☆P9170066a

▽068 玉子石と池塘 
12 06 04☆P9170068

玉子石と池塘、バックグラウンドの山塊...池塘は同じでも尾瀬とは異なるロケーションです。

▽69a 玉子石 かなり大きいです 何年の歳月を経てここまで風雨に削られてきたのでしょう 宇宙人とか埴輪にありそうな顔に見えますが...
12 06 04☆P9170069a
玉子石を見たくてツアーに参加なされた燐市のNさん ご覧になられた玉子石は如何でしたか。天候が回復した中での玉子石とのご対面、満足して戴けましたでしょうか。

▽075
12 06 04☆P9170075

▽076 玉子石を後に下山です
12 06 04☆P9170076
▽086 休憩 (早朝の休憩時と同じところ)
12 06 04☆P9170086
▽088 平ケ岳沢 登山口に近いところまで着ました 12:36
12 06 04☆P9170088

登山口に到着後、整理体操をしてまたバスに揺られ約1時間20分程で小屋にそれから白銀の湯、
地元の市場等に寄り、再びバスで浦佐駅へ「とき342号18:22の東京方面」に乗車、
大宮19:35着...帰路へ

これで取り敢えず、十数年間も延ばしておいた平ケ岳登山の宿題は一応完成しました。

平ケ岳は急登を過ぎた森林限界付近からなだらかな木道に変り、
天気さえよければ360度の展望を楽しみながら天空の草園を軽い
足取で頂上まで進むことが出来たでしょう。

今回は山頂までの間は天気に恵まれず、頂からの眺望は芳しく
なく少々残念でした。
しかし、色付き始めた草紅葉と穏やかな曲線を描いた山容に出会
え、その天気でなければ見ることの出来ない幻想的な池塘も見る
ことができました。
また幸いなことに、山頂から玉子石へ向う途中からは天気が急に
穏やかな青空に変り、良好な視界の中での越後三山を眺めながら
の玉子石到着で、池塘とバックの連なる山々の展望を充分に楽し
むことが出来ました。

思わぬ急登と風雨に一時はどうなるかと思っていましたが、
山岳ガイドさんと同行された方々の気持ちに引っ張られた
様で、姫ノ池・平ケ岳山頂・玉子石と回って、何とか無事に
下山することが出来ました。勿論、家人も頑張りました。

感謝

さて無事に帰ってくれば、大きなことが言えます。
次の機会には、この平ケ岳の鷹ノ巣-台倉山経由のコースを研究
して登ってみたいものです...果たして同行してくれでしょうか?
以上で今回の平ケ岳は終わります。

体を動かす、血液を動かす、体温が上がる。
これが健康の源泉です...と勝手に思っています。

秋の香に誘われて 奥武蔵をウォーキング!心地良い風が頬を撫ぜます。
 

奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 17:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/44-3fe6b302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード