好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

大岳山 ゆっくり歩きもまた楽しからずや  

大岳山 ゆっくり歩きもまた楽しからずや

奥武蔵の山人、久々の奥多摩の山へ行きます。
▽934 当日の奥多摩三山...大岳山・御前山(あさひ山展望公園から)
12 06 04☆R1039934

今回は奥多摩町と檜原村の境にある大岳山に登ってきました。
順路:飯能8:40車-青梅街道-奥多摩-鋸山林道・大ダワ・登山口10:18
 -鋸山分岐10:37-大岳山頂12:03・昼食休憩-帰路・鋸山頂14:00
 -大ダワ14:25-鋸山林道-途中休憩・青梅街道-飯能17:00

 大岳山は飯能からみると馬の背中の様な形をしていて、遠から見てもとても分かり易い形です。
山歩きの初心者である私が大岳山を意識したのは、3,4年前に妻からその山容を聞いてからです。
気になっていたのですが、なかなか行く機会がなく延ばしのばしにして今日に至りました。

 大岳山のお隣の御岳山には、以前家族で登ったことがあるのですが、その頃はまだ大岳山の存在を知りませんでした。
もっとも、その頃は山歩きとかの意識は全くなく、皆でケーブルカーに乗って御嶽神社まで行ってみようか位の気持ちでしたので、今の山歩きとは意味合いの異なるものでした。

 当日は諸々の都合で、出発時間が8時を過ぎると分かっていたので、前夜地図を見ながら短距離のコースを選択し、
ある程度のイメージを頭へ入れて当日出発しました。
 選んだそれは、奥多摩町から檜原村へ通じる鋸山林道の大ダワ登山口からのコースです。
ここからはユックリ歩いて約1:30分前後で山頂へ行けるはずです。

まず車で青梅街道へ入り、多摩川沿いを遡り奥多摩駅を右にみて間も無く左手の分岐を進むと、
ここから檜原村へ向う鋸山林道に入ります。

▽937 狭い林道を徐々に上がるにつれて視界が開けてきます9:51
12 06 04☆R1039937

▽940 標高が上がってきて谷が深くなります9:54
12 06 04☆R1039940

▽943 青い空、白い雲 そしてどっしりとした山容が見えます10:04
12 06 04☆R1039943

▽946 大ダワ・登山口へ到着10:18 この左手は御前山の登山口です。大岳山へは右側から登ります。
12 06 04☆R1039946

ここには駐車場がある訳ではないのですが、道幅が広く道に対して直角に車を置いても充分に余裕スペースを
確保することが出来ます。
ここの登山口は檜原村方面をみて左が鋸山・大岳山・御岳山方面、右が御前山・三頭山方面となります。
▽947 大ダワ標高994m 鋸山・大岳山・御岳山方面
12 06 04☆R1039947

▽948御前山・三頭山方面
12 06 04☆R1039948

▽950 左は鋸山 手前は御前山方面 右は大岳山 へ10:27
12 06 04☆R1039950

▽955 根張りと岩場の尾根を行きます10:39
12 06 04☆R1039955

▽960 笹に挟まれた緩い坂道を行きます11:28 妻は眠くなる様な坂だそうです。
12 06 04☆R1039960

▽965 急な岩場です。この辺で目をさましてもらわないと...鎖につかまって進みます。11:46
12 06 04☆R1039965

▽967 だいぶ岩が多くなってきました。両手をついて慎重に越えます。 
12 06 04☆R1039967

▽969 山頂が近づいてきた様です。
12 06 04☆R1039969

▽971 山頂1266.5m 12:04 
12 06 04☆R1039971

▽977 2等三角点
12 06 04☆R1039977

▽973 曇りのために富士山を見ることが出来きませんが、まあまあの展望です12:32
12 06 04☆R1039973

山座同定が難しい...地図とコンパスの持ち腐れ 猫に小判 私にコンパス...

山頂にて昼食・休憩し暫く展望を楽しんだ後にちょいと、馬の顔の 部分をみてみようとなり、いざ下ってはみたものの
予想外の急坂で戻りが大変そう...で、途中で引き返します。今日はムリをしない ユックリだから...さて下山です。
▽978
12 06 04☆R1039978

▽979 帰路途中の分岐、折角来たのだからと鋸山を経由する13:56思わぬ急登でした。
12 06 04☆R1039979

▽981 鋸山頂 1109m 展望無し 14:00
12 06 04☆R1039981

▽982 すぐに鋸山を下る 大ダワと奥多摩への分岐14:08大ダワ方面へ行きます
12 06 04☆R1039982

▽983 急階段 良くぞここへ架けてくれました14:09
12 06 04☆R1039983

▽985 大ダワへ戻りました 道端に咲く14:26 ここから青梅街道経由にて飯能へ
12 06 04☆R1039985
▽945 大ダワ この右側から下山してきました。
12 06 04☆R1039945

今回は出発時間の都合上、大ダワからの登山となりました。
一般的には御嶽駅-(ケーブル)-御岳山-大岳山-鋸山-奥多摩駅のルートが多いようです。
また、時間と体力がある方には、
御嶽駅-バス・滝本駅・ケーブル-御岳山-大岳山-鋸山-大ダワ-御前山-奥多摩湖への縦走コースもあるようです...
えっ!まだ体力だ余る そんじゃあ一気に奥多摩三山の完全制覇狙いで三頭山も追加して下さい。

今回の大ダワ登山口からのルートは、馬の背中側から登る道でした。頂上に近いところでは可也の急登もありましたが、
大方なだらかな登山道でした。この山は初心者にも人気の様で、昼頃に頂上に着いた時には満員の状態でした。
もう少し経てば紅葉の中を尾根伝いに歩くことができ、更に賑わいそうです。

・今回の山歩きはいつもと違う低速歩行でした。
べつに体調が悪い訳でもなく、足が痛い訳でもありません。
何故か ゆっくり でした。
 時期は秋の真ん中、暑くもなく寒くもない爽やかな空気の中を草花を見て立ち止まり、おしゃべりし、
色付いた木々の葉を見ては小休止しながら、緩やかな尾根を辿りました。
きょうは急ぐ道でもないし、この様な歩き方もいいものです... ユックリ歩きの楽しさ、心地良さの新発見でもありました。
 
 奥武蔵もいよいよウォーキングに最適な季節に突入しました。
もう少ししたら、川沿いの紅葉を見ながらのウォーキング、最高でしょう!!

奥武蔵・飯能情報ランキング
     ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 23:04 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/45-c4d38b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード