好日奥武蔵

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

第15回新緑飯能ツーデーマーチ15km後半 飯能河原~中平河原~八耳堂~茜自然広場~赤根ケ峠~あさひ山展望公園山~ゴール市役所(2日目) 05 28  

第15回新緑飯能ツーデーマーチ15km後半 飯能河原~中平河原~八耳堂~茜自然広場~赤根ケ峠~あさひ山展望公園山~ゴール市役所(2日目) 05 28

064 岩場乗り越え、吾妻峡をゆく(名栗川右岸)
☆IMGP6064

前半、市役所をスタートし、JR八高線沿いを北へ、299号バイパスを北西に進み、

神久山から天覧山に登り、中央公園から飯能河原へ……後半へ

ここから後半

047 10:06
☆IMGP6047

048
☆IMGP6048

050 飯能河原、左岸から流れ橋を渡り、右岸へ
☆IMGP6050

052 対岸には後続の人々が天覧山から続々と下りてきます。
☆IMGP6052

054 名栗川亭跡の裏側を通って
☆IMGP6054

393 懐かしい名栗川亭(今はありません)
20140131010417393[1]

2014年時⇒ 名栗川亭をゆく

右岸を遡り、南側の大河原地区へ一旦出ます。

056 大河原・中平河原へ
☆IMGP6056

057 再び河原に下りて、左岸を遡ります。
☆IMGP6057

060
☆IMGP6060

062 
☆IMGP6062

063 川沿いと言っても、こんな所を上り下りして進みます。
☆IMGP6063

木陰の川沿いは陽射しが遮られて涼しいのですが、

今回の15㎞(実距離は16.7㎞)はアップダウンの変化があり、

昨年歩いた20㎞よりも足にきそうです。

065
☆IMGP6065

名栗川・吾妻峡を遡りながら、両岸の緑と奇岩を見ながら進むのですが、

自分の位置取りが悪かったのか前後の方々が頑張って、足が速く、

とても風景を見ながら歩く雰囲気ではないですね。

ゆっくりと風景を楽しむ…ずーと後ろの位置にいないと難しいです。

068 ドレミファ橋10:40(今回は行きませんが、対岸は永田~多峰主山)
☆IMGP6068

ボランティアの方が、写真を撮るお手伝いをしています。

070 再び車道に戻り、八耳堂へ
☆IMGP6070

071 八耳堂、中間チェックポイント10:46(ここは龍崖山の登山口でもあります)
☆IMGP6071

072 ここから茜自然広場を目指します。皆さんなかなか休まないですね。
☆IMGP6072

075 この右上が茜自然広場です。
☆IMGP6075

078 茜自然広場着10:58
☆IMGP6078

既に天覧山を登って下りて、河原に2回下り、また上がって、

そろそろこの辺で多くの方が休憩をするだろう思いましたが、休憩する人は僅かです。

皆さん健脚のようで…

しかしここから長い登り坂が始まるのを

知っているのか、知らずに進んでいるのか…

079 長い登り坂へ突入です。
☆IMGP6079

080
☆IMGP6080

081
☆IMGP6081

082
☆IMGP6082

登りきる直前に急階段があり、汗がどっと吹き出します。

085 やっと登りきって一呼吸…かと、思いきや
☆IMGP6085

皆さん休まず進みますので、それでは私も後について進みます。

あとは緩い下りが暫く続きます。

086
☆IMGP6086

087 赤根ヶ峠11:18
☆IMGP6087

090 大河原配水場11:28
☆IMGP6090

092 あさひ山展望公園入口
☆IMGP6092

さて、最後の階段が待ち構えています。

私にとっては慣れた道、トントント~ンと走って上がれるはずでした…が、

頭で思ったことと、脚が動くことが別行動になり、

予定は未定にして、確(決)定に非ずで…中断でオイル切れ、公衆の意面前で醜態を…。

094 あさひ山展望公園11:44
☆IMGP6094

やっとここで小休止です。急いで給水、昼食して体力回復、残りの道に備えます。

096 さあ下ります。
☆IMGP6096

098 美杉台公園
☆IMGP6098

101
☆IMGP6101

103 割岩橋
☆IMGP6103

105 割岩橋の下を別ルート(5km、10㎞)の人々が歩いています。
☆IMGP6105

106
☆IMGP6106

108 市街へ 他のルートの人達と合流です。
☆IMGP6108

111 リンク先の「遊ぶ米屋のつぶやき」さんです。

☆IMGP6111
この日もトテモ良い笑顔でお仕事です。
⇒ 遊ぶ米屋のつぶやき

112 ゴール12:46
☆IMGP6112

116 ハイタッチでゴールのお出迎えです。
☆IMGP6116

114 ここでFINISHのチェックを受けます。
☆IMGP6114

115 お疲れ様でした。
☆IMGP6115

完歩証
☆2017 ツーデーマーチ 完歩証

◇第15回 飯能新緑ツーデーマーチ
 歩いたと思われる距離は
 約22km=(実距離16.1km)+(あちらコチラよそ見して写真撮り)+(自宅から会場間の往復)

◇御礼 
ポイント毎の道案内、交通整理、ボランティアの皆様、接待所の皆様、
スタート・ゴールの中学生ボランティアさん、
協力団体さん…そして一緒に汗をかいて歩かれた皆さま 大変お世話になりました。

お蔭さまで安全に気持ち良くゴールし、体調の不調も和らいだようです。
ありがとう御座いました。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 00:17 [edit]

category: ウォーキング大会

コメント

お陰様でこの辺りも大分見たことのある景色の画像になりました!

ただ、吾妻峡はまだ行ったことがないです。
近くは何度も通ってるんですけどね~

URL | タマチャリン #-
2017/06/04 18:52 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは

赤根ケ峠や近くの柏木山は来られてましたね。
吾妻峡も近くの道を並行していられるかも知れませんね
名栗川沿いの川縁ですので
岩根橋から上流辺りを遡れば吾妻峡と言われる
所になります。ツーデーマーチでは吾妻峡の半分くらいの所を
歩きましたわ。
タマチャリンさんの脚力では
吾妻峡だけでは物足りないでしょうから、
御嶽八幡神社~多峰主山当たりまで加えた
方が良いかも知れませんよ~。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/06/04 21:21 | edit

合計22km!
なかなかの距離じゃないですか!
健康の秘訣ですね(^_^)

変化のある行程で飽きのこないルート構成がいいですね。
さすが飯能クオリティです!

お疲れ様でした!

URL | まあも #-
2017/06/05 00:08 | edit

ツーデーマーチ

おはようございます。

トップの河原のアップダウンを岩につかまりながら進む後ろ姿は、
動きも臨場感もあって、うまくとらえたスナップですね~
写っている人はほとんど女性のようですが、
登山中でも周りの女性は話をしながらも息を切らさないで歩いていて、みなさまお元気ですよね。
060から065を見ると、ウォーキング大会というよりまるで、沢登りの遡行のようですね。
奥武蔵さんの健脚にもあらためて感心しました。
これなら飯能から塩船観音まででも楽にこなせますね。(笑)

URL | ふさじろう #-
2017/06/05 08:00 | edit

Re: タイトルなし

まあもさん

毎度見ていただいてありがとうございます。

飯能の面積の7割は山ですから
山があれば川もあります(笑)

ヤット気がついたのですが
こう云うのって、ある程度脚に自信のある方が
出ますので、それ行けで後についていくと
黙々と休まずドンドン行っちゃうんですよ(笑)
一昨年出た30kmコースなどは競歩、いや恐歩でした。

のんびり風景を見ながら歩くには後ろのほうを歩かないと
ダメですね。

まあもさんの あくなき山と谷への挑戦、拝見しています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/06/05 12:27 | edit

Re: ツーデーマーチ

ふさじろうさん

こんにちは
こう云うのに参加すると、皆さん速くって
主催側としては山や川の自然を堪能してもらいたのでしょうが
景色を見たり、写真を撮ったりなどあまりなく黙々と歩かれています。

競技ではないのに前のほうは競っています。
こう云うのって他の方につられたり
追い抜かれるのが悔しいのか、頑張っちゃいますね(笑)
主催者と参加者の完全なミスマッチですね。
特に長い距離のルートは競歩ですわ(笑)



URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/06/05 12:35 | edit

こんにちは。
今年も新緑・晴天の中の歩きで良かったですね。
懐かしい景色がいっぱい出てきて、昔を思い出して見させていただきました。
子供が小さかった頃、その後の無線機を持ってあちこち歩いていた頃のことを思い出しました。
最近は、日々の歩数をそれなりにこなしていますが、きちんとした遠出の時間が取れず追われて過ごしています。
山人さんの歩きを少しは真似しなければと、刺激を受けています。

URL | りょう #-
2017/06/05 13:25 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃん
こんばんは

最近のツーデーマーチは晴れの日が多く
5年前から参加していつも暑い日だったと
記憶しています。

ご存じの風景が出てきたでしょうか。
飯能へよくお見えと言うことでありがとうございます。

当方、少々山歩きが滞っていまして
再開しようかなと思っているのですが、
低山は暑すぎて・・・ダラケていると云うことです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/06/05 20:59 | edit

おはようございます^^

完歩賞を見ると、特に所要時間が記載されている訳でもなさそうですね。
でも、先へ先へ急がれる理由が別にあるのでしょうか?

ずっと昔、山手線1周歩け歩け大会が開催されていて何度か挑戦しました。
1周40km、うろ覚えですが、夜8時頃、東京駅をスタート、内回り
コースで大体10時間・・・朝6時頃、東京駅に戻ってくる内容でした。

この完歩賞の賞状には所要時間が記載されていて、最後の休憩地、
品川駅から東京駅までの間は、ほぼジョギングペース( ̄▽ ̄;)
最後の最後にハードな思いをした事を記憶しています

所要時刻が明確になるのなら、タイム挑戦もあるのでしょうが、そうで
なければ、折角の飯能の自然を楽しみながら歩きたいですよね^^

URL | くろすけ #-
2017/06/06 09:18 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん

こんにちは
そうなんですよ~
記録はないですね。
新緑飯能ツーデーマーチ・・・と、言うイベントですから
主催側としては
何にもない飯能に人を集めるのですから
本来は初夏の山や川の風景や緑に触れてもらいたいのでしょうが
どういうワケか長い距離になればなるほど、競っているようです。
私のようにアチコチフラフラと写真を撮りながらの人はいないですね(笑)

山手線一周40kmですかあ 凄いですね。
私はまだ40kmというのは歩いたことはないです。
若いときに
池袋から宛てなくあるいて、気がついたら門前中町??
帰るのが大変でした(笑)







URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/06/06 12:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/452-4d5e6f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード