FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

朝霧の中を・・・2017-10-18  

朝霧の中を・・・2017-10-18

74
☆DSCN4074

今朝も寒く、目覚めの気温が15℃・・・朝6:00

68
☆DSCN4068

7時過ぎに外に出てみると周囲一面が霧に覆われていました。
飯能駅南口から名栗川(入間川)を越える欅の並木を
行くとまだ霧が残っていて、こりゃあ山に登ってみれば
面白い景色に遇えたかもしれないと思うと残念でなりませんでしたね。

69
☆DSCN4069

ほんの一部の欅と桜の葉に色が付いていますが
本格的な紅葉はまだまだ先、昨年の例から11月に入ってからのようです。

73
☆DSCN4073

2015年11月3日⇒  2015年11月3日 欅通り 

76
☆DSCN4076

2016年11月5日⇒ 秋色をさまよう_ケヤキ(欅)~モミジバフウ(紅葉葉楓)

77
☆DSCN4077

79
☆DSCN4079

飯能大橋も珍しくこんな感じで霧に包まれています。

80
☆DSCN4080

82 矢久橋も霧に包まれています。
☆DSCN4082

それで・・・ところが
8時頃に都内に入ると何と青空が広がっています。

86 遠方に青い富士山が
☆DSCN4086

久し振りの富士山が目に入ってきます。
雪を被っているかどうか、全く分からない状態ですが
全体的に薄い青の山容を辛うじて観ることが出来ます。

88 丹沢山塊
☆DSCN4088

何日振りでしょうね。
遠方には丹沢山塊もそれを窺うことが出来ます。
本日は束の間の青空・・・
皆様に良いことがありますように。

(手元の古いコンデジで撮ってみました・・・そう腕も古いや)


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 22:04 [edit]

category: 日常 時 社会

コメント

飯能の朝霧高原ですか

おはようございます、奥武蔵の山人さん
小雨が続き冷えていたので、久々の太陽に反応して霧が発生しましたね。でも、此れだけの規模は珍しく、新しい景色が見えて良いですよね。小生も9時過ぎに飯能の虎秀付近まで探索しましたが、既に晴れていました。唯、電車の遅れはあり、単線のすれ違い待ちが何時も以上で、結局40分の遅延で、歩く前から疲れました(笑)。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2017/10/19 06:30 | edit

ぶらっと遡上探索さん

こんにちは
昨日はれたかと思いましたら今日は朝から雨でした。
まだまだ続きそうで背中が痒くなります(笑)

珍しく霧が立ち込めていました。
近くの山の上から観たかったですが、残念でした。

虎秀付近・・・だいぶ山に入られましたね。
もう少し登れば奥武蔵グリーンラインで良い景色が
観られますよ。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/19 12:29 | edit

こんにちは

この霧、昨日の事なのですね(゜∀゜)
都内では朝から青空が広がっていて・・・何日ぶりかの朝の太陽でした

橋の先が霧に包まれていて、なんとも神秘的なシーンですね
山上でなく、これだけの霧に出会うのも珍しい事ですね~

それにしても、ここの所、雨or曇天が多いですね
この週末には久々に出かけてみるつもりでいたのですが、ドンピシャで
台風がやってきそうで・・・。
小雨程度なら、少し色づいてきた紅葉を見る、って事も出来ますが
強風だったら、全身ずぶ濡れになるのは確実だし、場合によっては
交通機関にも影響が出るでしょうし・・・ジッとしているしかなさそうですね^^;

URL | くろすけ #-
2017/10/19 12:41 | edit

朝霧

こんばんは

幻想的な霧の景色をとらえましたね。そしてそのあと晴れて、
昨日は、前後1週間くらいの中で一番いい日でしょうね。
そして何よりも、昨日のことをその日のうちに記事に編集できるなんてすばらしすぎます。!
私も昨日は山へ行って、後日編集しますけど、例によってひと月ほど後になりそうです。(笑)

URL | ふさじろう #-
2017/10/19 17:43 | edit

山人さん、今晩は!

昨日は、久しぶりに晴れましたね。何でも6日ぶりだったとか。でも、それもつ
かの間、今日は冷たい雨の一日でしたねぇ。我が家では、もうこたつが登場して
います。

美杉台のモミジバフウもほんの少しだけ色付いているところがあるようですが、
いくら寒いとはいえ、まだ紅葉の本番は先のようです。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2017/10/19 19:00 | edit

Re: こんにちは

くろすけさん
こんばんは

昨日の朝、霧はこれでも一時間早ければ
もっと低く濃かったです。
長雨はほんとにまいりますね。
束の間の晴れを過ぎて今朝はもう雨でした(泣)
北の方や標高が高い山は既に紅葉が始まっているようで
早く秋の天気になってほしいですね。
雨の週末は家の片付けになりそうです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/19 20:39 | edit

Re: 朝霧

ふさじろさん
こんばんは

昨日の朝は久しぶりの濃霧でした。
写真はこれでも引いてきた感じで、時間が1時間早ければ
もっと低く濃かったです・・・寒いから外に出ないうちに
引き潮でした(笑)

>その日のうちに・・・1年に1回か2回は出来そうです(笑)

根は後回し・・・それで肝心なところを忘れています。
完全に忘れて、ストックは増えますが・・・覚えてない・・・私は危ないです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/19 20:44 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは

長雨で寒いですね。
薄い頭頂を冷たい水滴が直撃してますわ(笑)
炬燵ですか、いいですね~

モミジバフウが少し色付きですか~ 合間をみて行ってみましょうか。
本番は毎年11月に入ってからですが
そろそろ様子見ですね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/19 20:50 | edit

こんばんは

18日は日中、晴れていましたね。
でも夕方から怪しくなって夜は小雨だったと思います。
霧があると幻想的ですね。
見慣れたところも新鮮に見えたのではないでしょうか。

URL | 西やん #-
2017/10/20 20:02 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
 
こんばんは
18日は秋雨の合間、久しぶりに雨が上がりましたね。
仰せのように
見慣れているところも
霧によってホントに新鮮な風景になります。
暫く霧を楽しもうと思ったのも
束の間移動先はご覧のように富士山が
薄青くみえるような天気になりました。




URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/20 21:08 | edit

こんにちは。
霧の世界は何か夢があって好きです。
子供の頃は山が近かったので、秋になると霧がよくでました。
少し肌寒さを感じる朝の霧の景色の中にいるのが嬉しかったです。

URL | りょう #-
2017/10/21 08:59 | edit

Re: タイトルなし

りょうちゃん

連投ありがとうございます。
私、生まれも育ちも山の中ですから
朝、雨戸を開けると100m~200m先の眼前は山、山・・・です。

モチロン朝霧が立ち込めて
山肌をゆっくりと上がって行くのを
子供の頃飽きずに良くみていましたよ。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/21 15:16 | edit

いつもコメントありがとうございます

今晩は奥武蔵の山人さん
お褒め戴きまして、恐縮です。次弾の高麗川が24日からUPしますので、引き続きのご訪問をお待ちしております。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2017/10/21 23:54 | edit

こんにちは。

霧好きの僕にはたまらない光景です。
これから紅葉が進むと欅と桜も良い景色を作ってくれるのでしょうね。
台風が近づいています。気をつけてください。

URL | S-masa #-
2017/10/22 18:56 | edit

ぶらっと遡上探索さん

高麗川ですね 期待しております。
私の方は
入間川から荒川の河口まで行きましたので
昔、入間川が直接東京湾に注いでいたという
面影が残っている
北区岩渕の水門から隅田川~河口を歩こうと思っています。
いつになることやら (笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/22 20:33 | edit

s-masaさん
こんばんは

はずかしながら 霧ですが
masaさんの霧とは月とすっぽん・・・
スケールも技術も違い過ぎます(笑)

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/22 20:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/481-498d4923
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード