FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

獅子舞の地 諏訪神社・名栗の想い出を辿る。2017-10-09・2016-09-25  

獅子舞の地 諏訪神社・名栗の想い出を辿る。2017-10-09・2016-09-25

411
☆IMGP7411

・・・名栗諏訪神社の獅子舞・・・

有間峠に行く途中、名栗の諏訪神社に半世紀振りに立ち寄る。

356
☆IMGP0356

いつか立ち寄りしてみようと思いつつ

素通りを続けて半世紀を超えた。

357
☆IMGP0357

久しぶりの晴れの日

名郷に向かう途中、下名栗・諏訪神社の「獅子舞」を思い出したのだ。

今日は獅子舞があるわけではないが、

ここから登山口まではたいした距離ではないので

思いきって近くに車を留め

幼い日の記憶を辿りながら境内に入ってみることに・・・

358
☆IMGP0358

飯能市下名栗「諏訪神社の獅子舞」をここまで記してあとは何も無い・・・

359
☆IMGP0359

実際に私には何も無いのだが

当然その「獅子舞」とは の 疑問が湧く

360
☆IMGP0360

下記をご覧戴きたい。

リンク先の「風街角」さんは獅子舞の応援団です。

臨場感溢れる見事な写真を添えてその模様を綴られています。


------以下、「風街角」さん------

毎年、必ず駆け付ける2日間、奥武蔵下名栗諏訪神社の獅子舞はわたしのライフワークです。

2016獅子舞⇒
 夏を見送って

⇒ 獅子舞の夏 夏の終わりに

⇒ 下名栗 諏訪神社の獅子舞

------ここまで------


さて山人は

361
☆IMGP0361

境内に一歩踏み入れる

362
☆IMGP0362

364
☆IMGP0364

空気が変わりダレている身が引き締まる

365
☆IMGP0365

367
☆IMGP0367

静寂の中を いっぽ 一歩あるく

368
☆IMGP0368

369
☆IMGP0369

今から半世紀を優に超えて遡る 幼い夏の日

370
☆IMGP0370

祖母に連れられて観た獅子舞

その情景が朧気ながら浮かび上がってくる
 
ササラが立ち
 
獅子が舞い
  
ひょっとこ面が飛び廻った

373
☆IMGP0373

山側の脇道に沿って様々な露店が並ぶ

374
☆IMGP0374

団子 イカ焼き 香ばしい香り

ワタ飴の甘い空気が漂っていた

おもちゃ屋 吹き矢 怪しいクジ屋

375
☆IMGP0375

376
☆IMGP0376

山間の地がこの時とばかりに賑わっていたのを思い出す

377
☆IMGP0377

379
☆IMGP0379

既に半世紀を越えた想い出である

380
☆IMGP0380

383
☆IMGP0383
384
☆IMGP0384

388
☆IMGP0388

391
☆IMGP0391

394
☆IMGP0394


観光協会 ⇒ 飯能の獅子舞 


名栗の諏訪神社の獅子舞が終わると

8月に残されたのは数日

夏休の僅かに残った日の現実に襲われる

410
☆IMGP7410

手付かずの宿題をどうするか

毎年繰り返される苦悩と反省

反省しながらも半世紀・・・ 

396
☆IMGP0396

残念ながら今もそれを根気良く引きずっている自分がいる 

引き伸ばす根気だけは負けないが…

それでもどういうワケか頭頂の髪は全く根気がない今日この頃

*写真は2016、2017撮影…いやシャッターを押しただけ


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 22:21 [edit]

category: 未分類

コメント

名栗の獅子舞は動画で何度か見たことがあります。
独特の舞ですよね〜
一度生で見に行ってみようかなぁと思ってます(^_^)

それにしても、半世紀ぶりに立ち寄った思い出の場所。。。
色々思い出しそうで、ジーンと来そうですね。

自分は2年ほど前、法事の都合で5月に地元浜松市へ帰省したのですが、
その際、浜松まつりという地元の祭りを見て来ました。
浜松まつりは自分が子どもの頃に毎年5月に見ていたお祭りなのですが、
首都圏に出て就職してからは、全く見てなくて。。。
子どもの頃のを思い出して感傷的になってしまいましたよf(^_^);;

URL | まあも #-
2017/10/25 23:36 | edit

まあもさん

こんばんは
飯能市内には獅子舞が9ヶ所あるらしいです。
もしかしたら他にもあるかもしれませんが、
らしいと云うのは3ヶ所は子供の頃に観に行ったことが
あり、朧気ながら場所を憶えているのですが
ほかは行ったことが無く、観光協会のパンフで観たのです。

ご出身が浜松でしたね。
やはり子供の頃の地元の祭りは幾つになっても
懐かしいものですよね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/26 00:27 | edit

山人さん、今晩は!

なかなか厳かな感じのする神社ですね。リンク先を拝見しましたが、盛大に獅子
舞が行われているのですね。このような行事を長い間続けるには、地元の方の大
変な努力があったのでしょう。

久しぶりに思い出の地を訪ね、過去の出来事がさぞ懐かしく感じられたことでし
ょうね。下名栗には親戚もあるのですが、このような行事のことは全く知りませ
んでした・・・。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2017/10/26 19:02 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
こんばんは

じつは私も下名栗に親戚がありました。
子供のころはそこに泊まって夜は芝居、昼は獅子舞だったのです。
今はお祭りに芝居なんて無いでしょうが・・・50年以上も前のことです(笑)
幼い子供には長い時間をかけての獅子舞は難解でホントのところは
露店をうろつくのが楽しみでした。

写真357の年代を単純に引き算すると170年から200年も前のことで
良く継承していると思います。
観光協会の飯能の獅子舞を見ると飯能には9ヶ所も獅子舞が
あるのですね。何れも長い年月をかけて今に続いているのは
素晴らしいことだと思います。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/26 20:30 | edit

コンバンハ

今晩は奥武蔵の山人さん
下名栗諏訪神社ですね、此処に寄った時は例大祭前の飾り付け準備作業に圧倒されて、細かい所が撮れませんでしたよ(笑)。
今日は晴れたので、撮り忘れた、吾野宿と岩殿観音などを追加取材しました。岩殿観音からの帰りはコソッと、吾野鉱業所構内をショートカットしてしまいました。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2017/10/26 21:30 | edit

ぶらっと遡上探索さん

下名栗諏訪神社にも立ち寄りされたのですね。
時季が良すぎた?ようです。
高麗川は既に吾野宿ですか
あそこには広い道の方ですが
鉄板で面白い薪ストーブを造るところが
あるんですが、よらてましたかね。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/27 00:50 | edit

こんにちは^^

境内に聳える杉の木?の幹の太さが歴史を物語っていますね~
それと、苔むした石段や灯籠も・・・。

ここを舞台にして、行われる獅子舞、派手やかさの中に厳かな
雰囲気も漂う事でしょうね

地元にも祭事はありますが、後継者が乏しく、次第に消えていく
定めのようです。
地元の力だけではなかなか難しいの現実です( ̄▽ ̄;)

URL | くろすけ #-
2017/10/27 14:28 | edit

立派な神社ですね
あっ!
獅子舞で分かりました!
ここって名栗湖行く途中に左側にある神社ですよね???
あ~~もう随分あっちの方は行ってないですけど、、
あの辺り好きなんですよね~~~
行くまでの坂とトンネルさえ無ければなぁ、、、

URL | タマチャリン #-
2017/10/27 20:28 | edit

こんばんは

なかなか風情のある神社ですね。
舞台はないようですね。
獅子舞はどうやって舞うんでしょう。
お囃子もあるんでしょうね。

URL | 西やん #-
2017/10/27 20:31 | edit

Re: こんにちは^^

くろすけさん
こんばんは

仰せのように杉の木です。
幼い日に当方が祖母に連れられて見に行ってから
50年、60年も過ぎました。
その時も杉の木はありましたから
これらの木は軽く100年は越えていると思われます。
市内には獅子舞の地が9ヶ所あります。
いづれも山間の地ですがここが一番有名な所です。

どこも諸々の継承問題はあるでしょうが
出来れば続けてもらいたいものです。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/27 21:28 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん

流石ですね。
小沢峠、トンネルを下って左に折れてすぐの所
仰せのように名栗湖に行く手前です。
あちらこちらを行きつくしているようですね。

最近は諸々忙しく緩いのばっかりです(笑)
当方、そろそ軽く山に入らないといけないなと
思っています。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/27 21:37 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
こんばんは

案内書きによると
170年とか200年前から始まったようです。
舞台のようなものは無く
獅子舞は神社の建物の前で行われます。

獅子舞の様子は下をご覧ください。
太刀(真剣)を使ったとても迫力のあるものです。
http://sion920.exblog.jp/26197250/

お囃子は無かったと思いました。
笛でした。


URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/27 22:09 | edit

諏訪神社

こんばんは

ここは ウノタワ から、岩井堂 へ向かうときに通り過ぎて、全然分かりませんでした。
トップの逆光は、鳥居とともに白い紙垂も黒くなって、なんだか神秘的な1コマですね。
白い土蔵に神話のような絵があるのを、じっくり見たい気がしました。
きれいに手入れされていて、感じのいい境内ですね。
諏訪神社ということで、諏訪大社前宮の雰囲気もありますね。

URL | ふさじろう #-
2017/10/28 18:21 | edit

Re: 諏訪神社

ふさじろうさん
こんにちは

ウノタワの帰りですか、と言うと小沢峠と越えられたのでしょうか。
ウノタワの帰りですと小沢峠に入る四差路の手前の右手ですね、
子供の頃には毎年祖母に連れられて行ってましたが
難解でした(笑)
そこから数えても既に60年近いです。

この齢になって再びみようと思っております。
毎年8月25日に近い日曜日に行われますので
もし機会がありましたら寄ってみてください。

URL | 奥武蔵の山人 #-
2017/10/29 16:06 | edit

コメントありがとうございます

こんにちは奥武蔵の山人さん
良い天気が続いてますね、3日の航空祭は晴れるのかな?
かなり混雑するみたいですね、上手く撮れたら載せますが、どうなるかな(笑)。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2017/10/31 16:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/484-1a2e4e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード