好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

2018春は花 花は桜-4 成木川(富岡~下畑) 03-30  

2018春は花 花は桜-4 成木川(富岡~下畑) 03-30

648 青梅市富岡 
☆IMGP0648

いくらナンデモ分かっているのです。

季節が既に葉桜から新緑に移っていることは

それでも常態を逸しているこのブログは、マダまだ暫く満開の桜が続きます。

今回は飯能駅南口から歩いて50分位の所、「成木川」沿いから始まる(青梅市・富岡~飯能市・下畑)」です。

627 下畑
☆IMGP0627

飯能駅南口から「飯能大橋」を渡り、「ひかり橋・陸橋」を潜って更に進み、

「みどり橋・成木川」を渡り直ぐに右折、茶畑の道を進んで右岸から「岩井堂橋」を渡り左岸に、

また直ぐに左折すると、明るい光の下に長閑な田園風景が現れます・・・ここまで徒歩で約40分。

625 山羊さんが・・・
☆IMGP0625

629
☆IMGP0629

630 
☆IMGP0630

「両郡橋」を渡り、再び右岸の青梅市側に入ります。

632 成木川と黒沢川の出合い
☆IMGP0632
左が成木川、これから遡る川です。右は黒沢川で、成木川と合流して前方の両郡橋に向かいます。

黒沢川 ⇒ 成木川・黒沢川をさまよってみる

631 この標識は初めて見ました。
☆IMGP0631
10回以上はこの辺をさまよっているのですが、今まで気が付きませんでしたね。

633 青梅市富岡(成木川の向う側は飯能市下畑)
☆IMGP0633

636
☆IMGP0636

643a
☆IMGP0643a

645 対岸、下畑の一本桜
☆IMGP0645

富岡の田圃
富岡の田圃 ⇒
都県境の稲作

646 東京都青梅(富岡)の田圃
☆IMGP0646

*** 

成木川の右岸、富岡(青梅市)を暫く遡り、未成橋を渡り左岸の飯能市側(上畑)に・・・

651
☆IMGP0651

652
☆IMGP0652

654 「畑橋」を渡り
☆IMGP0654

655 ここを進むと
☆IMGP0655

今回は行きませんが
この先は ⇒
廃トンネル(畑トンネル) 
廃トンネルや〇〇現象にご興味のある方は、当然ですが自己責任でお願いします。

656 下畑
☆IMGP0656

658 里の春・・・素晴らしい風景です。
☆IMGP0658

659
☆IMGP0659

660
☆IMGP0660

661 成木川左岸(飯能市下畑)、対岸は青梅市富岡
☆IMGP0661

662 
☆IMGP0662

川沿いを下り、一周して両郡橋まで戻りました。

663
☆IMGP0663

664 岩井堂観音の傍
☆IMGP0664

665 みどり橋の近く・・・
☆IMGP0665

周辺地図
☆地図 成木川 富岡 下畑

飯能市の南、下畑地区から成木川青梅市の富岡地区を歩いてみました。

周りを山に囲まれ、桜や桃の春の花が賑やかな田畑が広がる中、

成木川沿いの桜並木を背景に農家の方々が出て作業をされています。

今年は暖かくなるのが早いので、田畑の始まる時季も早まるのでしょう・・・


* マダ終わりません・・・2018春は花 花は桜-5へ続きます * 


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Posted on 01:45 [edit]

category: 草木花

コメント

山人さん、おはようございます!

富岡の川っぷちの桜は、私も見に行きました。その時は、地元のおじさんらしき
グループが、桜の下で酒盛りをしていました。

昔は、645の写真の上流側に小さな木の橋があって、対岸に渡れたのですが、い
つの間にかなくなってしまいました。桜の木のあたりに階段があって、そこから
下畑側に上がれて便利だったのですが・・・。

今回、見慣れた風景の中でもやけに見慣れた写真があるなと思ったら、いとこの
家の桜も写っていましたよ。

URL | コンタロー #wYX2LGZA
2018/04/15 07:37 | edit

Re: タイトルなし

コンタローさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
富岡、上畑、下畑と回ってコンタローさんの
地区にお邪魔しました。

いとこさんの桜がどれか分かりませんが、
長閑で、ゆったりとした田畑の風景の中に
桜や、桃の花が綺麗に咲いていて、
お陰様で気分も爽快になります。

たしかに下畑に渡る橋があの辺にあってもよさそうですね。
私はいつも上流の未成橋から左岸に渡っていますが、
途中に簡単な橋でもあると便利ですね。
富岡の川沿いの桜はまだ木が若いので、これから何年も
楽しめそうです。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2018/04/15 11:48 | edit

成木川

こんにちは~

最後の地図で分かりました。岩井堂の近くなのですね。
トラクターや山羊が入って農村の雰囲気が出ています。
643aや661が川沿いの桜並木らしい感じがありますね~
私の方もようやく桜が始まりましたのでできるだけ長く桜を続けてください。(笑)

URL | ふさじろう #-
2018/04/15 15:31 | edit

こんにちは

見事な大木の桜がありますね~
樹齢もそれなりに、なのでしょうが、ここまで大きく育てるのも
大変だったと思います。

我が家の庭にも小ぶりの八重桜があるのですが、50年を経過して
内部が空洞化してきて・・・植木屋さんの話では添え木をしないと
倒れる恐れがあるとか。
今後、どうしようか迷っている所です

山人さんの桜の写真を拝見すると、日本人だからか、春には
やはり桜の花が見たいと感じてしまいます

桜って特別な感慨を抱いてしまう花ですよね^^

URL | くろすけ #-
2018/04/15 15:57 | edit

こんばんは

今晩は、奥武蔵の山人さん
成木川は、秋の紅葉シーズンにでも遡上しようかと計画してましたが、川沿いの桜並木が見事なので、来年の春先の方が良さそうですね(笑)。山人さんが寄られた名所など、参考にさせて下さい。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2018/04/15 18:26 | edit

こんばんは

なかなかサクラが見事だったんですね。
飯能観光地図を出して確認しましたがこの付近は載っていませんね。
案内されていないところでもいいところがありますね。
家の近くでもサクラがきれいなところがありますが地図には載っていません。
こういうところは好きですね。
惜しむらくは来年まで待たないと桜が見られないことです。

URL | 西やん #-
2018/04/15 21:55 | edit

Re: 成木川

ふさじろうさん
こんばんは
以前にふさじろうさんが、お立ち寄りされた岩井堂から近い所です。
大東京の大稲作地帯です。
ご安心を!!まだまだ桜が終わりません
何とか5月に入らないようにしたいのですが
なんとも予定は未定の感じです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2018/04/15 22:04 | edit

Re: こんにちは

くろすけさん
こんばんは

桜は意外と寿命が短いようですね。
ご自宅に50年の八重桜ですかあ~それは凄いです!!

私が桜を見るようになったのは、だいぶ歳をとってからですね。
若い時は桜が咲いていてもそれ程気になりませんでした。

しかし、仰せのように私も日本人ですからか、この歳になってから
桜がだいぶ気になってきました(笑)
でも、あと何回、桜の季節を迎えることが出来るのか
残り少なくなってきました(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2018/04/15 22:32 | edit

Re: こんばんは

ぶらっと遡上探索さん
こんばんは
川を果敢に攻められていて、凄いですね。
成木川はアッと云う間でしょうから。
成木川はついでに黒沢川が付録でくっついていますので
黒沢川もかたずけると良いかもしれませよ(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2018/04/15 22:53 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
こんばんは
観光地図には載ってないですね。
桜並木は青梅市側(川が都県境)で、まだあまり知られてないのかも
しれません。
知られてないので、人は来ませんから静かですね。

同じ成木川沿いの少し下流にも「清川橋」の所に桜があります。
これもなかなか見応えがあります。
今年は観に行けなかったのですが
http://mkaifuu.blog.fc2.com/blog-entry-375.html

>惜しむらくは来年まで待たないと桜が見られないことです。
そうなんです。時季はまた来年になりますね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2018/04/15 23:53 | edit

コメントありがとうございます

今晩は、奥武蔵の山人さん
お陰様で、緑の御衣黄を堪能出来ました。最初は葉っぱと間違えて緑色になり、其の後、自分は花だったんだと判り、色が抜けてピンクになるのかな。おバカさんで不思議な桜ですよね(笑)。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2018/04/16 18:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/517-19b6db1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード