FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

春は花、花は桜-7(終回)岩渕~清川橋  2019-04-14月  

春は花、花は桜-7(終回)岩渕~清川橋 2019-04-14月

830 清川橋(成木川)
☆IMGP5830

梅雨空の鬱陶しい日々が続いています。
当方はそれに左膝のケガ、更にそれに加えて思わぬことの重なりも
あって山歩き、川歩きは少々控えています。

それで2019の春は花のこと、やっと今回で終わりにしようと思い
6月の後半の今にも拘らず記しておきます。


◇ この日(4月14日)はこの日は岩渕の一本桜から清川橋の桜へと歩いてみました。


前回は⇒
春は花、花は桜-6 岩渕  2019-04-11

岩渕の一本桜は前回も書きましたが「(私にとって)満開を観るのがとても難しい」桜です。
前回は4月11日、あまり咲いていませんでしたので、後14日に行ってみました。
これでこの桜を観に来たのは今年3回目になります。

785
☆IMGP5785

786 これが「岩渕の一本桜・山桜」なのですが、
☆IMGP5786

今回もまだ早かったようです。
それに
空は全天が雲で覆われて、陽と青空はマッタク見えませんね。

788
☆IMGP5788

791 花は付いていますが
☆IMGP5791

パラパラと咲いているようで満開ではありません。

792
☆IMGP5792

793 この猫も満開を期待して見に来たのでしょうが
☆IMGP5793

満開じゃあ ニャアのかよって ニャコットもしない表情ですね。

794 近付いて観たからって、満開になる訳ではありませんが・・・
☆IMGP5794

795
☆IMGP5795

796 枯れた放置木が何とも芸術的
☆IMGP5796


取り敢えず周囲をひと回りして


800
☆IMGP5800

801
☆IMGP5801

802
☆IMGP5802

808
☆IMGP5808

812 田園風景の中を通って清川橋(成木川)に向かいます。
☆IMGP5812

813
☆IMGP5813

814 畑の中の道を
☆IMGP5814

816 ここを通って
☆IMGP5816

819 ここへ抜けて
☆IMGP5819

820 清川橋、岩渕側から
☆IMGP5820

821
☆IMGP5821

824 清川橋に到着・・・
☆IMGP5824

天気は悪いのですが、川縁に満開(過ぎてます)の桜です。

いつもながら、同じような位置に立って観ていますが
それじゃあツマラナイ

825 年寄りが、ヨロヨロッとこんな所を降りて
☆IMGP5825

826 右岸に
☆IMGP5826

827
☆IMGP5827

828
☆IMGP5828

829 これでどうだろうかと川に入って観ますが
☆IMGP5829

猿の浅知恵でした・・・然程変わりませんね。

832 清川橋(成木川)
☆IMGP5832

836
☆IMGP5836

840 花びらが川の石に取り付いて面白い絵になっています。
☆IMGP5840

841
☆IMGP5841

ここ何年か3月の半ばを過ぎると桜の開花状況や天気がとても気になります。
それが齢を重ねる毎に顕著になって来たような感じですね。

846
☆IMGP5846

花を観て、さてあと何回の春を迎えることが出来るのだろうなんって思ったことは無いのですが、ヒトの本能がそうさせるのでしょうか。

847
☆IMGP5847

誰も確実にカウントダウンが始まっていることは間違いないし、それを止めることが出来ないのも分かっています。

849 ここの桜は大分散り落ちて残っている花で6分咲き?
☆IMGP5849

851
☆IMGP5851

しかしそんなことを気にすることよりも
「春は花」を楽しみ親しむ・・・そして野山を適当に迷走する。

852
☆IMGP5852

857
☆IMGP5857

それが心身には何よりも良さそうで 副作用もありません

858
☆IMGP5858

861
☆IMGP5861

と、最近まで思っていのですが

862
☆IMGP5862

863
☆IMGP5863

この頃は天のカミサマの囁きが時々あることが分かってきました。

872
☆IMGP5872

「家のことを何もしないで、何処を徘徊しているの」

って云うことが

風に乗って来て、聴こえることも有る様な無い様な気がしています。


さて、6月も最後の週に入りましたが、まだ桜を続けようと思えば
来月一杯は埋めることが出来そうです・・・シカシいくら何でもそれは無いでしょう・・・

◇  因みに昨年買った「特価品の御衣黄」 ↓ 4月14日現在、だいぶ出遅れていましたわ
☆IMGP5879

*** 2019 春は花、花は桜  おわり ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 23:44 [edit]

category: 草木花

tb: 0   cm: 8

コメント

コメントありがとうございます

今晩は山人さん
東武線って、車両種類が豊富で見ていて飽きませんよ(笑)。夏の青空は雲が入るので、クッキリ青空は春と秋ですね。今日、次弾の善福寺川を遡上して来ましたが、昼には暑さで退散でした。自分も最近、左膝を捻ったみたいで、平地はOKですが階段で膝を曲げるとイタタです。歳ですかね?
成木川も遡上したいのですが、源流地点が不明なので躊躇しています、ご存知でしょうか。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2019/06/25 22:49 | edit

こんばんは

今年はどんな桜が見られたか、考えてしまいました。
高尾の森林科学館にも行って見たと思いだしました。

花が見られる場所は季節によって限られますね。
バラは旧向ヶ丘遊園で見ましたね。
今年はアヤメや菖蒲はちょっと期待外れでした。
所沢のユリ園、行って見ようかな、もう遅いかもしれません。

URL | 西やん #-
2019/06/25 23:03 | edit

岩渕も清川橋も良い所ですね~~
丸太のなぎ倒しベンチでもあれば、
各一時間位づつ寛ぎたいですね。

いつも通行する下畑の信号から美杉台に向かう道とは
道一本違うだけで全然知らない場所かと思ったら、
阿須丘陵を迷走した時に
この近くに出てきた事が一度だけありました!!

URL | タマチャリン #-
2019/06/25 23:11 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
東武は格好いい電車が走ってますね~ いつも青空バッチリで画像が綺麗です。
天気が良いときを狙って行かれるのは流石です。しかし梅雨が明けると日差しが
厳しくなりますね。以前、半袖で荒川を下りましたら腕いっぱいにぼつぼつが出来て
大変なめに合いましたわ。お肌の弱い私は長袖、日除け、UV用クリームが必須です(笑)
やっぱり川がお詳しい・・・当方のその辺を徘徊しているのとは違いますね~ 善福寺川、初めて聴きました。
成木川は私も歩こうと思っています。源流は名栗湖(有間ダム)の南の山、黒山の南東斜面ですね。私の場合は下りですから、まず源流の近くのバスを探したのですが、青梅の方から出ているバス路線で高水山に近いバス停まで乗るようです。河口(入間川に合流点)は飯能南高校の近く、加治橋の上流側ですね。最寄駅は元加治ですがバスは飯能駅からで、もちろん歩ける距離です。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/06/26 12:07 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
こんにちは 拝見すると
西やんさんは当方の何倍もの行動力で
いろいろなところを歩かれていますので、圧倒されますね。
バラにアヤメ、菖蒲・・・
凄いですね~
当方は桜の時期だけ ワーッと集中して観に行きますが
その他は ぼち ボチっ てところです。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/06/26 12:08 | edit

Re: タイトルなし


タマチャリンさん
最近は足が遠うくなりましたが、
だいぶ前に加治丘陵や阿須丘陵をよく歩いていました。
その時にタマチャリンさんのブログを拝見して 
あれっ面白い道をいく方だな~って思っていましたよ。
阿須丘陵も分岐があって何処に出るか楽しみですし
(間違っても青梅か飯能か入間ですから)
安心して迷えます。
加治丘陵も八高線の西側がいろいろありますよ。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/06/26 12:09 | edit

清川橋

こんにちは~
富士山から帰って、近くも記事としてしっかりと記録編集されていますね。
トップや824~829の川沿いの桜並木と、793の猫が印象に残りました。
私の方はあのツーデーマーチの2日目に、それとは知らずに、名栗湖から棒ノ嶺を周回していました。
下りてから飯能市街地も通りながら、あさひ山に寄ってごあいさつをできなくて失礼しました。(笑)

URL | ふさじろう #-
2019/06/27 15:10 | edit

Re: 清川橋

ふさじろうさん
こんばんは
>富士山から帰って、近くも記事としてしっかりと記録編集されていますね。
・・・行き当たりばったりで 劣化が激しく いやあ 恥ずかしいです。
あら~棒ノ嶺に登られたのですか私は暫く登ってないので、また登ってみたいですね。
白谷沢や頂上からの展望が良かったでしょうか。
あさひ山展望公園でしょうか、いつでも登れますのでまたお立ち寄りください。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/06/27 23:34 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/585-4f1be567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード