FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

金山城跡(日本100名城)-2 核心の石垣群を巡る 2019-10-14  

金山城跡(日本100名城)-2 核心の石垣群を巡る 2019-10-14

477 日本100名城・金山城跡
☆IMGP8477

「城跡めぐり正統派」の方々から見ればホントウに迷惑なことです。
何にも分からない者がこの歴史的にとても重要な金山城の跡をフラ
フラとさまよっているわけですから・・・

前回は⇒
金山城跡-1

3a 案内図
☆CCI20191024_0003a (1)

駐車場から、細長い山容の尾根を辿り、案内図[11]・月の池を左手に
見ながら進むと前面に何処かで見た写真と同じ端正堅固な石垣が現れます。
その時代、技術が何処から来たのか、関東北の山中に造られた見事な
石垣です。

453 案内図[12] 大手虎口 
☆IMGP8453

456 いよいよ金山城跡の核心部に入って行きます。
☆IMGP8456

457
☆IMGP8457

458
☆IMGP8458

459
☆IMGP8459

460 遺構展示室 
☆IMGP8460

461 案内図 [13] 石垣改修の露出展示
☆IMGP8461

462
☆IMGP8462

463
☆IMGP8463

465
☆IMGP8465

466 案内図[15]日の池
☆IMGP8466

戦いでの勝利や雨乞いなどの儀式が行われたと思われる神聖な池
・・・リーフレットより

468
☆IMGP8468

469
☆IMGP8469

470 日の池
☆IMGP8470

472
☆IMGP8472

473
☆IMGP8473

475
☆IMGP8475

476 青い目が二つ・・・左が月の池、右が日の池
☆IMGP8476

478
☆IMGP8478

479
☆IMGP8479

480
☆IMGP8480

484
☆IMGP8484

486
☆IMGP8486

487 西城 
☆IMGP8487

489 見附出丸
☆IMGP8489

491
☆IMGP8491

最後に西端の見附出丸に立ち寄り、金山城跡を後にします。

~ ~ ~

帰路、近くの金龍寺に立ち寄ってみます。

492 義貞院金龍寺 石柱門
☆IMGP8492

493 参道
☆IMGP8493

494 地蔵尊
☆IMGP8494

495 金龍寺本堂
☆IMGP8495

496 七福神
☆IMGP8496

497
☆IMGP8497

新田義貞に所縁のある大田山義貞院金龍寺です。
曹洞宗 本尊は釈迦牟尼仏 上州太田七福神 毘沙門天
Webによると 金龍寺は、新田義貞公所縁の禅林で元享元年(1321)
義貞公が国家動乱の鎮護の念により開かれた、精神作興の道場だそうです。
(生憎、この寺の途中で雨に合い、途中で戻ることになってしまいました)

◇金山城跡
 新田一族の岩松家純により1469年(文明元年)に築城される。その後、
由良氏が(下剋上)城主になる。上杉、武田などから十数回にわたって攻
撃を受けるが、守り堅固にて落城することはなかった。しかし小田原北条
氏の謀略に落ちて支配下となっていた1590年(天正18年)豊臣秀吉の
北条氏征伐により金山城は廃城になった。 参考:太田市・リーフレットより

◇この金山城跡、尾根伝いに延びる道を行くと尾根両側の崖と堅固な石垣
に守られて攻めるのは大変だったろうなと思う。戦国当時の戦を想い描きな
がら城跡を辿って行く。巧みな石垣職人の技が随所に現れ、マニアでもない
私も充分に楽しめる処でした。

◇ 飯能エコツーリズム⇒
 飯能エコツアー 2019-秋・冬
 
2019-11-30 柏木山 エコツーリズム

*** 金山城跡 おわり ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 19:02 [edit]

category: 未分類

コメント

これは立派な城跡ですね~
いやぁ~18歳迄群馬県民でしたが、
全く知りませんでした!!

日本百名城、ってのがあるんですね~

日本百名川ってのもありますよ~~

こちらは、残念ながら埼玉、東京の川はランクインならずでした!!
ま、本を書いた著者が勝手に決めてるだけみたいですけど、
確か日本百名山もそんなでしたね~

URL | タマチャリン #-
2019/11/04 21:01 | edit

こんばんは

今晩は山人さん
城跡は、時間を掛けてじっくりと見たい場所ですね。重機も無い時代に、重い石を積み上げるだけでも大変なのに、隙間なく綺麗に重ねる為の削り出しなど、感服しますよね。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2019/11/04 21:01 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは~

ここも、運転手兼お供で行ったのですが意外と
面白い所でした。
生憎この日は夕方から、ケーブルTVの光化工事で早く帰らねばが
あり、肝心の 本丸部 を飛ばしてしまいました(笑)
もっと時間をかけて周るべきでした。

リハビリも兼ねて城跡を幾つか廻っていますが、意外と面白い
です。この山城、金山城跡も山の裾から登れば更に良かった
かも知れません。

百〇〇は先に言った者勝ですね!!
タナチャリンさん
「タマチャリン厳選の林道100選・・・」なんちゅんのはどうでしょうか?

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/04 21:20 | edit

金山城

こんばんは~
金山城をていねいに写していて、いろいろなアングルから見せてもらいました。
もう復元工事もすっかり終わったようで、草生して周りの自然になじんできて、中世の山城らしくなりましたね~
金龍寺は紅葉の名所で、季節には見ごたえがありますね。
今度行く機会があれば、時季を合わせるといいですよ。

URL | ふさじろう #-
2019/11/04 21:25 | edit

こんばんは

遺構がしっかりと残っていますね。
石畳などは往時の雰囲気がありますね。
今にも侍が歩いてくるような雰囲気がわかります。
説明も屋外なのにわかりやすくなっているようですね。
説明板があっても文字が消えたりしているところが多いですね。

URL | 西やん #-
2019/11/04 21:41 | edit

Re: こんばんは

ぶらっと遡上探索さん
 
こんにちは~
仰せの通りで、こう云うところは時間をかけて歩いてみたいところでした。
残念ながら、夕方にまでに帰らないといけないことがありまして・・・

ずいぶんと昔の時代に良くぞ造ったと思います。
全て人力とでしょうから、大変だったでしょう。
たまたまこの山に柱状節理があった・・・それでも石畳までですから
当時としてはとても豪華な造りでよね。

諸々、忙しく なかなか山歩き、川歩きが出来ずにいます。


URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/05 12:21 | edit

こんにちは^^

想像していた以上に規模の大きな城ですね(゚ロ゚)

最近、読んでいた歴史アニメによると、城攻めの際、「水を取る」作戦が
よくあったそうです
文字通り、城内の水源を絶って、水不足に陥らせるのだとか・・・。

城内の水桶に毒を入れたり、地面を掘り、水流を遮断したり、究極は
地下を掘り、水源を断つ方法もあったそうです。

この城址には溜め池のような物が幾つもある上、逆に水が集まりやすい
地形の元にあるようですね

攻防の中、敵方、味方方、それぞれどのように作戦をとったのか、
城ぞれぞれの立地や自然環境で異なっているでしょうし、そんな所も
興味が湧いてきます^^

URL | くろすけ #-
2019/11/05 13:43 | edit

Re: 金山城

ふさじろさん

こんばんは~
金山城跡はなかなかのものでした。
ボランティアガイドさんから聴いたことを断片的に思い出していますが
廃城になって埋められたり、石垣を破壊されたりしていたようですね。
それを掘り出し、復元したとは大変な作業だったとおもいます。
金龍寺は雨に遇ってしまい早々に引き上げてしまいました。
紅葉の季節ですね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/05 22:28 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
こんばんは~
ここが1400年代に造られたとは驚きます。
上手く石垣を造って、石畳もあり
石張りとは当時では豪華、贅沢?だったのではないでしょうか。
この様な山の上によく造ったものだと感心します。
発掘や維持にボランティアの方々がだいぶ活躍しているようです。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/05 22:31 | edit

Re: こんにちは^^

くろすけさん
 こんばんは~
俄か城巡りでしたが、見ていくと興味が湧いてきますね。

先ず、この時代に人力だと思うのですが、
石垣、石畳をこの山の上にホントによく造ったものだと感心しまくりです。

それに豊かな水の池が上手く円形に石積で出来ているのにも感動ですわ。
地形を見極めて水脈を掘り当てる技術があったのでしょうかね?

水攻め・・・水害で攻めるのではなく、水を取る、絶つも、水攻めですね。
なるほど、流石にくろすけさんですね。

飯能河原の右岸に北区の林間学校?の場所がありますが、
もしかして小学校のころ、ここに来られたのでしょうか。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/05 22:34 | edit

おはようございます^^

小学4年生の時の林間学校が飯能でした。
場所ははっきりしませんが、水着で川遊びに出かけた記憶が
ありますので、川から離れていない場所に立地していたのだと
思います。

当時はクラス辺りの生徒数も多く、1学年で210人ほどだったと
・・・西武線の臨時団体列車で飯能まで乗ったと思います^^

1泊2日で川遊びと天覧山へのハイキングをしましたね^^

URL | くろすけ #-
2019/11/07 10:00 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん
妙正寺川は、西武池袋線の椎名町駅から練馬高野台駅までの南1~2kmを並流していますよ。前弾の善福寺川に比べて川幅が広く取れていないので、其の分だけ深く掘られているみたいです。現在、川幅拡張工事が細切れ状態で進んでいますが、何時完結するのやら不明です。でも、地下式の遊水池は幾つも出来ていて、氾濫洪水は無くなりましたよ。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2019/11/07 18:07 | edit

Re: おはようございます^^

くろすけさん
 こんばんは~

今となってはn十年前のことですね~
地図を見ますと飯能河原の右岸、川が大きく曲がった所で
岸から上がてすぐのところです。
北区林間学園と記されていました。

以前、仕事で池袋あたりに行きますと、昔遠足で飯能河原に行ったよって
言われる方が時折りいて、話が盛り上ることも有りました。

PCはWIN-XPに慣れていましたのでWIN-7はとっつき易かったのですが
WIN10ではいまだに思ったようにいかないです。
ああ、私の頭が固いのが原因でもあるのですが(笑)




URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/07 20:19 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばん~
流石に川のことは遡上探索さんですね。
山の方から都内の川はほとんど分かりません。
ああ、隅田川とかちょっぴり中川とか位です(笑)



URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/07 20:57 | edit

いいですねぇ、城跡!!!
私は時代劇がそこそこ好きでして、日本の史跡はグッと来るものがあります。
城跡もいいですが、関所なんかもビビッと来ちゃいますねぇ(^_^)
金山城跡も、雰囲気が私好みです。
ツーリング候補にメモっておきます!

URL | まあも #-
2019/11/10 21:29 | edit

Re: タイトルなし

まあもさん
 こんばんは~
どういうワケか今年は城跡にたまたま縁があって
膝のリハビリを兼ねて
今までで7ヶ所行ってしまいました(笑)
先日行きました鉢形城も良かったですよ。

関所・・・いいですね。
関所は大して知っているワケでは無いのですが
山中の栃本関所良かったですよ。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2019/11/10 21:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/604-b2e93a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード