FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

入間川 早春-1豊水橋の右岸を歩いてみる 2020 02 29  

入間川 早春-1豊水橋の右岸を歩いてみる 2020 02 29

85
☆IMGP0285

暖冬は数年前から感じていましたが、今年は更に暖かかったですね。
まだ春の手前のはずが・・・そんなこの日は2月29日でした。

数年前であれば寒い日や降雪があっても驚くことはなかったのですが、
今年は「早春」から「爽春」にと思っていたのが、
アットいう間のコロナ騒動で「騒春」になってしまいましたね。

76
☆IMGP0276

少し前まで、新型コロナウイルスでこんなことになるなんって
思ってもみませんでした。
お陰で懐が寂しい私の楽しみのひとつ、徘徊のエリアが狭まってきまし
たよ。
隅田川の川沿い歩きも何時になるかと・・・早く収まってほしいものです。

77
☆IMGP0277

さて、この付近に所用の折、時間がとれれば豊水橋(とよみずはし)周辺
を歩くことがあります。
時折りが幾つも重なり、既に10回や20回は橋を中心にして上下流の辺り
を歩いています。
たまたま左岸側を歩くことが多く、右岸の上流側はあまり歩いていなかっ
たで、今回は右岸を少し上流側に辿ってみようと思います。

2014年、左岸 ⇒
水ぬるむ2-左岸(入間川)から豊水橋へ

2015年、入間川の並木と水鏡 ⇒ (短編)水ぬるむ入間川-1夕景

78 豊水橋(とよみずはし)右岸を上流側に歩いてみます。
☆IMGP0278

◇豊水橋(とよみずはし)、多くの人が「ほうすいはし」と呼(読)んでいますが、
正しくは「とよみずはし」です。
以前は右岸が豊岡町、左岸が水富村でした。
その頭文字を採って「豊水橋=とよみずはし」と名付けたと思われます。

R159 欄干に橋の歴史を書いたパネルが掲示されています。
☆R1047159
今の橋は2003年に完成した三代目の橋となります。(2014年3月21日にアップ)

79 
☆IMGP0279

入間川、手前は右岸の入間市、向う側は左岸、狭山市である。
川は上流の飯能市から流れて来て、この辺でゆったりとした中流域とな
ります。
豊水橋を更に下ると、右岸から流れ込む霞川を合わせて両岸とも狭山市
になります。

81 右岸、豊水橋の上流側に進んでみます。
☆IMGP0281

ユッタリと流れていますが、岸辺には昨秋の台風19号の痕跡を見ることが出
来ますね。

82
☆IMGP0282

83
☆IMGP0283

84 昨年の19号にやられたのでしょうか・・・
☆IMGP0284

07cd 上の折れた木は、次の(画像)並木の中の一本です。
201503180229107cd[1]
さて、どの木でしょうって? 判りませんね。

86
☆IMGP0286

87 ゴミのように見えますが、
☆IMGP0287

川縁の土がだいぶ削られて露出した並木の根です。
痛々しいですね。木が弱ったり、枯れたりしなければ良いのですが・・・

88
☆IMGP0288

89 ここもだいぶ削られていますね。
☆IMGP0289

何処から来たか、大きな牡丹餅が転がっています。

90
☆IMGP0290

91 19号の置き土産
☆IMGP0291

92
☆IMGP0292

93
☆IMGP0293

94 右岸から上流側を見ています。
☆IMGP0294

遠方に「笹井の堰」が見えてきました。
更にその先は奥多摩、奥武蔵の山並みです。

95
☆IMGP0295

当記事アップの3月14日(土)、東京では降りしきる雨の中、ソメイヨシノ
(桜)の開花が発表されました。
いつもの年よりも12日も早い開花だそうです。

一時みぞれの降った奥武蔵もこのままいけば月半ばから開花が始まりそ
うですね。

ところで、既にお気付きとは思いますが、
当方が徘徊する所は「含みのある意味において」諸々危険を伴う場合が
あります。
賢明な皆様は、けしてマネをなさいませんようにお願いします。

いつも稚拙なものを我慢強くご覧頂きましてありがとうございます。

*** 入間川 早春-2へ続きます ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 01:23 [edit]

category: 名栗川 入間川 その他の河川 湖沼 

コメント

豊水橋

こんにちは~
入間川もこのくらいの中流域になるとゆったりと流れて、大河のような風格がありますね~
豊水橋ってどのあたりかな~と地図を見ると、狭山日高ICの少し南でした。
私はICからゴルフ場の道を、天覧山や棒の嶺へと飯能方面へ向かってしまって、この橋はまだ渡ってないかもしれません。
07cdが水面に並木が映り込んでいいですね。

URL | ふさじろう #-
2020/03/16 12:34 | edit

こんばんは!

今晩は山人さん
台風19号の置き土産、土砂りと在りますね。此れだけ、彼方此方に残されると、何処から片付けて良いのか判りませんよね。人手も金も無いだろうし。コロナで「騒春」!旨い事云いますね、座布団、もといマスク1枚です(笑)。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2020/03/16 18:55 | edit

こんばんは

先日多摩川を歩きましたが、まだ台風の影響が残っていました。
河川敷の野球場も表土が流れたりバックネットが流されたようで復旧工事をしていました。
それでも自然は春になっていて菜の花が咲いたりしていました。
桜並木もところどころあるのでこれからが楽しみです。
コロナ騒ぎで今年は花見客は少ないのでしょうか。
せっかくのサクラみんなで見たいです。

URL | 西やん #-
2020/03/16 22:07 | edit

木には気の毒ですけど、
倒木、流木、露出した根なんかは、
もう暫くもとに戻らなそうですよね、、、。
お上はいったいどうするんでしょう、、
というか、、どうもする気は無い」というか、、
多分何とも思ってないという気が、、、

ほうすい、、、ですと、、梨ですね、、。
橋の袂に梨の木を植えたらどうでしょう?

URL | タマチャリン #-
2020/03/16 22:49 | edit

Re: 豊水橋

ふさじろうさん
 こんばんは
この辺はじつにゆったりとして、ここだけ見ると仰せの様に大河のようですね。
確か、私が小学生の頃は遠足(東京見物)の時にバスでここを通っていました。
富士山が見えたのを覚えていますが、今は見えないですね。

ふさじろさんですと、飯能方面の山には豊水橋の手前で西に向かって行きますから
豊水橋は渡らないですね。水面が静かな時に映るこの並木を気に入っています。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/03/16 23:29 | edit

Re: こんばんは!

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
昨年の台風だというのに、川沿いを歩いてみると、
ほんの一部が修復されたり綺麗に片付けられてはいますが
ほとんどは手付かずの状況です。
仰せの様に人も資金も不足なのでしょうね。
座布団?いややっぱり 私もマスクが欲しいです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/03/16 23:31 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
 こんばんは
入間川はご覧の様な感じで、修復も片付けもまだまだ、ほとんど手付かずです。
少年野球場も場所によっては、大きな石がごろゴロしていて、トテモ使える
状況にはないです。
昨年の台風の後始末がほとんど出来てない状況で、春ですね。
こんな感じで、抉られた所がそのままでは次の台風で更に大変な
ことになるかもしれませんね。
飯能の桜祭りは中止になりました。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/03/17 00:01 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは
だいぶ根が露出しているので、大丈夫ですかと聴いてしまいましたよ。
何年もかけて大きくなった木には、可哀そうですわ。
そうそう、お上は??ヤル気ないのか、いやそんことはないですよ。
一生懸命やっているのですが、予算と人手がコロナが・・・

豊水橋の袂に豊水の梨・・・
流石です。凡人にはとても思いつかない発想ですね!!

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/03/17 00:03 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん、質問の回答です。
大落古利根川は灌漑用水の排水河川なので、冬季は田圃への引水も無く排水も無いので水量は激減、勾配も中川と同様に緩いので流れは、ユッタリです。浅い河川に橋脚を手っ取り早く安価に造るのに最適なのが、丸柱パイルです。人道橋ならば2本並び、車も通るのならば4本並びで打ち込み、橋桁を載せて固定して完成です。流域が畑で流木がブツカル危険も無いので、流木除けも付いていませんね。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2020/03/18 19:19 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
流石に詳しいですね。
コンクリートでガッチリと造る必要はないところなのですね。
流速とか水の条件や交通条件での丸柱打ち込みなんですね。
お教え頂いてありがとうございます。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/03/18 22:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/622-7d30d902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード