FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

春は花-5花の山里 苅生入(後)・ 飯能 2020-04-03  

春は花-5花の山里 苅生入(後)・ 飯能 2020-04-03

859 苅生(飯能・南高麗)
☆IMGP0859

5月16日は小降りから曇りになり、久し振りに涼しい一日になりました。

若葉の五月とはいえ沿線では既に真夏日が何日か記録されています。
晴れの日は時季の綺麗な緑を見て過ごしたいですが、外ではUV(紫外線)が大変強い時でもあります。
長時間の徘徊時、目や肌が気になるは場合は「日焼け止めクリームや長袖、帽子、手袋、UV用眼鏡」など用いた対策が必要です。

◇ 花の山里-苅生の続きを歩きます。

前回は
春は花-2花の山里 苅生入(前)・ 飯能  2020-04-03

◇ 地図
☆苅生入 南高麗

822 カモシカなどの防護柵でしょうか。
☆IMGP0822

823
☆IMGP0823

824 水田の跡のようです。
☆IMGP0824

825
☆IMGP0825

826 私好みの山里の風景です。
☆IMGP0826

827 簡易橋の向こうは田か畑だったようですね。
☆IMGP0827

828 
☆IMGP0828

830
☆IMGP0830

834
☆IMGP0834

835 作業用に造られた(個人の)橋でしょうか。
☆IMGP0835

農業をやられる方は様々な技を持っていて何でも造られます。
農業は昔(今も?)百姓と言われていましたね。
百姓は姓が百・・・沢山あると云うこと、沢山の職業を表すこともでもあったようです。

私の先祖は畑を耕しながら染物屋を営み、林業に従事し、養蚕をやって、昔で云うところの典型的な百姓でした。
当然それらの作業に関わる諸々の事、天候から山や木のこと、川や水路、水車のこと、染めや農業の薬剤、肥料のこと、家畜のことや産物の相場、運搬、メンテナンス等々多くの作業をしいました。

子供の頃、それらの作業に使う器具や道具を親の働きを見様見真似で使うのが楽しかったですね。

853の橋・・・農業に関わっていれば、この位の橋を架けるのはいとも簡単なことなのでしょう。

837
☆IMGP0837

839
☆IMGP0839

840
☆IMGP0840

841
☆IMGP0841

844
☆IMGP0844

845 大高谷山への案内板
☆IMGP0845

846 登山道が出来たようですね。
☆IMGP0846

◇R455 大高谷山325.2m(三等三角点)
☆R0015455

この周辺で一番高い山です。
丁度9年前に登りました。当時はこの山に登る人はいなかったようです。
何処から登ればよいのか道が分からず、止むを得ず藪漕ぎで斜面を無理やり登り、頂上の石標に辿り着きました。
しかし残念なことに周囲は樹木で囲まれ、全く展望は有りません。

848
☆IMGP0848

851
☆IMGP0851

854
☆IMGP0854

855
☆IMGP0855

856
☆IMGP0856

858
☆IMGP0858

860
☆IMGP0860

南高麗から北西の下赤工(原市場)に通じる道の苅生入です。
山間に開けた畑は綺麗に整えられ、作物が植えられています。
空き地は丁寧に草刈が終え、道をノンビリと行けば色とりどりの花を咲かせた草木が目に留まります。

863 
☆IMGP0863

864
☆IMGP0864

東に柏木山、西に大高谷山、郷愁を誘う原風景が続く長閑な所ですね。

◇ ゴーグル(対UV、対飛沫防止)・・・これを使用しないうちに収まってもらいたいですね。
☆IMGP1880

「透明のゴーグル」は最近入手したものでウイルス対策の飛沫防止用です。
「濃い緑のゴーグル」はUVの実験用で人工的に造りだした強度なUVにも対応できるものです。

入手した時期もメーカも異なるのですが、色以外の形状、仕上がり状態は同じです。
共通の型を使用しているようです。

ところで・・・UVと言えば
信頼性のある機関からUV とウイルスに関する記事が掲載されています。
ウイルスはUVの照射を受けて減少したり除去されたりします。使用後のマスク、ハンカチ、帽子、衣類など使用後に気になる場合は日光に当てると良いでしょう。
ウイルスがUV光を受けることによる減少、除去に要する時間は日光の状態・・・気温、湿度、波長、強度、照射時間等によって異なりますので、試みる場合はWebなどから適切な情報を得て下さい。
ウイルス除去や諸々の除菌を目的としてUVの利用が研究されています。
以前から一般で知られているところでは理美容室で櫛やブラシ等の殺菌、プールの水や温泉の湯の殺菌、水虫の治療、日焼けサロン(意味合いがちょいと違うかな)・・・と、ここは徘徊のブログでした。

◇ 花の山村南高麗・苅生を歩いたこの日は適温適湿の4月3日です。

◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 00:50 [edit]

category: 未分類

コメント

この辺り本当に良い所ですね~
なんと言ってもあの橋がイイ!!
ああいう私設橋はどうして、こうも魅力的なのでしょう?
まぁ、そう思っているのは私だけかもしれませんけど、
渡ってみたいですね~

カモシカ最近多いですね~
先日下畑の交差点からすぐの場所でも見ましたよ
結構大きかったですよ~~

コロナ直射日光に弱いと言う情報も出てきましたね
日本の猛暑と梅雨の湿気で収束してくれると良いのですが、、
鎖国でもしない限りは秋になったら、また爆発しそうで、
いったいいつになったら終わるのやらですね


URL | タマチャリン #-
2020/05/17 12:33 | edit

こんにちは^^

最後の散策が、3月15日・・・2か月が経過してしまいました
その間、桜が咲き、この時期ですと、以前、秩父にポピーを見にいった
気がします
今日のニュースでは飯能のお隣、青梅にある花しょうぶの園地が
今年は閉鎖だとか・・・。
季節の花を見る事なく、時が過ぎていくのも虚しいものですね

日光の有効性、期待したいですね

URL | くろすけ #-
2020/05/17 14:10 | edit

花の山里

こんにちは~
ラストにあった紫外線とマスクのこと。
今日は天気が良いので、さっそく干しました。(笑)
それにしても、これだけのどかな里が東京都との境に広がっているのですね~
大きくて高いという立派な名前の大高谷山へも、出かけた時は登ってみたいです。
私の方はようやく桜の整理が終わって、それからは外出していなくて、記事ネタが無くなりました。(笑)

URL | ふさじろう #-
2020/05/17 14:44 | edit

こんばんは

おもしろいところを歩きましたね。
里山歩きだと思ったら廃棄された田んぼなどが出てきて興味津々です。
地形がわかっているからできる薮漕ぎもいいです。
こういうところ歩きたいと思いますが何度か通わないといけません。
今回のウイルスは紫外線が有効とか。
使ったマスクは日光消毒しましょう。
マスクが出始めたとはいえ昔の10倍は高いですね。

URL | 西やん #-
2020/05/17 22:46 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは
山王峠の東側の道ですので、たぶんタマチャリンは
お近くを通っている可能性がありますね~
山あいの苅生(入)と言う所ですが長閑な所です。

橋は素朴で原始的、実用本位のモノでこう云うのが好きな人もいるでしょうね。
苅生入は直竹川の支流になるのでしょうか、この様な橋がいくつか
ありますので、渡れる所もあります。

カモシカは時折り見られますね~
カモシカは鹿ではなく牛の仲間ですから、
がっしりとした体格をしてます。
クマとではないですが、結構大きなのがいるので遭遇した瞬間は
ビックリしますね。

ホントに何とか早く収束してくれないと、経済がもたないですね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/18 01:49 | edit

Re: こんにちは^^

くろすけさん
 こんばんは
都会の真ん中にお住いのくろすけさんは、退屈してしまいますね~
当方は人工密度が極めて低いので、近くの三密の無い山や川に行けますが
交通機関を利用して遠方までは流石に躊躇してしまいます。

ああ、秩父ポピーの時期でしたか一昨年?でしたでしょうか。
高原牧場のほうでしたね。

今年は主だった公園が閉じられていて、中には花を刈り取ってしまった
所も有るらしいです。ほんとに残念な春でしたね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/18 01:52 | edit

Re: 花の山里

ふさじろうさん
こんばんは~

日本の5月は特にUVが強い時期ですからウイルスは日光に当てるのが
良さそうですよ(笑)
ここは都県境で青梅市の北側と飯能市の南側が接する周辺ですが、
どちらも山ですね。

>大きくて高いという立派な名前の大高谷山へも、出かけた時は登ってみたいです。
大高谷山は登山道も頂上も殆ど展望がありませんので、
展望の良い柏木山をお勧めします。
天気次第ですが、筑波、丹沢、奥多摩、奥武蔵の山々が観られます。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/18 12:22 | edit

Re: こんばんは

西やん さん

こんばんは
この事態ですから遠出するのは躊躇します。
それで、近場で三密のなさそうな所を歩いています。
たぶん、昔は田畑をもっと沢山やっていたと思うのですが
耕す人は高齢化でだんだんと放置が多くなってきました。
場所的には飯能駅から歩いて(本数の少ないバス便もありますが)南高麗・苅生に入り、
峠を抜けて名栗川(入間川)川に下り、川沿いを歩くか、バスで駅までですね。
大雑把に15㎞位でしょう。
マスクの日光消毒は有効だと思います。
それにしても以前から比べたらまだまだ高いですね。
(コメントの返信を誤って消してしまい、再記しましたスミマセン)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/18 12:38 | edit

今晩は山人さん
随分と長閑な場所で、3密とは縁遠いので、散策するのに良い場所ですね。でも、未だ暑さに慣れていない晴天日だと日焼けが心配ですよね。去年、梅雨明けの暑い日に遡上して、腕が水膨れになり酷い目にあいましたよ(笑)。今年は、コロナに猛暑、早い終息を願って、散策したいですね。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2020/05/18 19:41 | edit

Re: タイトルなし

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
入間川を歩かれてお分かりの様に
当方の地は関東平野の西端、どん詰まりで山が7~8割です。
チョット行くと3密になりたくても成れないところです(笑)

昨日、今日と涼しい日でしたが流れは夏が早く来そうな感じですね~
水膨れですか!
私も荒川で暑いからと半袖で暫く歩いていましたら腕に細かいブツブツが
できてまいりました。
川沿いは日焼けに気を付けないと酷いことになりますね。
 新型コロナウイルスは日光、温度、湿度に弱いそうですから
これから消滅してくれれば良いのですが、どうでしょう。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/18 22:26 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん
埼玉も東京も、首都圏以西のローカル地域は、部分的に宣言解除しても良さそうですよね。当然、3密考慮は継続して厳守しますよ。でも、他地域からの流れ込みが想定されるので、難しいですね。ワクチンが出回る迄、継続ですかね。
残堀川は川床の掘り過ぎで粘土層を突き破ってしまったので、水が無い川になっています。おバカな設計者がいたもんですね。大雨の時だけ、役に立ちます。
公園の橋、東京都はお金持ちなので、余計なデザインが取り入れられていますよ(笑)。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2020/05/20 18:07 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは 一日の感染者数がだいぶ減ってきて良いのですが
解除して繁華街にドット人が出ると・・・心配ですね。
 残堀川に水が無いのはそういう事なんですね~
都内の川を歩いていると、確かに芸術的な装飾を施した橋がありますね。
 すべては金力ですね。名栗川の方にもお恵みを下さい(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/05/20 21:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/631-ea0324cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード