FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

 子ノ権現(天龍寺)-2山頂~吾野駅に下る 2020-10-26  

 子ノ権現(天龍寺)-2山頂~吾野駅に下る 2020-10-26

031 子ノ権現・鐘撞堂から南東方向
☆IMGP4031

飯能アルプスの連なりと日高市、遠方には微かにスカイツリーと高層ビル群が見えます。


「10月26日、Nさんの(お宝見ツアー)の企画で「市民ガイドの会」の皆様と子ノ権現(天龍寺)の表参道と言われる中沢側からに登り、飯能アルプスを横断するようにして吾野側に下りました。」

291 記念に購入した手拭
☆IMGP4291

前回は⇒
子ノ権現(天龍寺)-1 中藤川を遡る

◇ 地図 飯能アルプス地図 2013 02 11 141528dc5[1]
飯能アルプス地図 2013 02 11 141528dc5[1]

~ ・ ~ ・ ~

004 子ノ権現に最も近い民家です。10:43
☆IMGP4004

凄い数のカキが実が生っていますが、サルがこないのでしょうか、市内の山間地区ではサルの集団が来るので、カキの実を採ってしまうようにと言われています。

005 子ノ権現に到着です。
☆IMGP4005

二本スギ…樹齢約800年と言われていますが、片方に落雷し、その被害を受けて上部が焼けています。

006 県指定天然記念物 子ノ権現 二本スギ
☆IMGP4006

009 800年に亘り風雪を越えてきた幹は痛々しいですね。 10:59
☆IMGP4009

012 こちらのスギは歳を積んでも頼もしい外皮をしています。
☆IMGP4012

010 二本スギの説明_石板 昭和49年3月25日
☆IMGP4010

延喜11年(911年)に「子の大権現」がここに登り、食事に使ったスギの箸をさしたものが根づき、大樹になったと伝えられている。

樹齢はおよそ800年
南側のスギ 目通り7.8m 根まわり10.9m 樹高36m 
北側のスギ 目通り5.4m 根まわり 7.9m 樹高23.6m
根張りは2本合わせて約15m四方

007
☆IMGP4007

013
☆IMGP4013

015 11:14
☆IMGP4015

017
☆IMGP4017

019 巨大な草鞋と下駄
☆IMGP4019

022
☆IMGP4022

025
☆IMGP4025

027 鐘撞堂
☆IMGP4027

030 東の方向に展望が広がっています。
☆IMGP4030

標高640mの鐘撞堂の西側に東京スカイツリーと同じ高さ(634m)と言われる場所があります。
細かいことで恐縮ですが、そこが仮に標高634mとした場合にはスカイツリーの方が2m程高くなります。
なぜでしょうか、当り前ですがスカイツリーの634mは地上高であって、標高ではないのです。

031a スカイツリーと高層ビル群
☆IMGP4031a

地上高+その場所の標高634m+2m=636mが各地の山などと比べる高さの値になります。ここで2mは東京湾平均海面からのスカイツリーが建っている位置の標高になります。

031b 新豊水橋から加治丘陵…柏木山まで
☆IMGP4031b

何れにしても子ノ権現の標高は640m有りますから、スカイツリーよりも4m程高いことになります。

~ ・ ~ ・ ~

さて、寺と鐘撞堂の展望を楽しんだ後(11:40頃)下山となります。

034 11:55 ここから急な下りが暫く続きます。
☆IMGP4034
今回のルートの中、一番の修行の道です。

035
☆IMGP4035

039
☆IMGP4039

042 「降魔橋」この橋が俗界との境・・・かすみかわさん
☆IMGP4042

昼食は吾野駅までの途中にある「浅見茶屋」を予定しています。

043 急な下りはここまで、あとは緩い下りです。12:18
☆IMGP4043

045 浅見茶屋 12:22着
☆IMGP4045

子ノ権現から約45分程かけて浅見茶屋に到着です。
登り、下りでだいぶエネルギーを消費しましたのでスグに注文してうどんを食べようと思っていたのですが、予想外の込みようで先客の人達が外で順番待ちをしていました。
当方は下山で少し寒くなってきましたから、暖かい「湯葉うどん」を注文しました。だいぶ待たされて食事が終わるまで1時間半以上かかりました。(因みにこのお店は予約は受けないようです)

047
☆IMGP4047

048 待ち時間にお店の周りを
☆IMGP4048

049
☆IMGP4049

050a 「唐箕(とうみ)」…懐かしいモノがあります。
☆IMGP4050a
子供のころ、農作業の手伝いでこれを使いました。
これは麦などの脱穀後、葉や屑の取り除きや籾(もみ)の良否を選別する時に使うものです。
手動で風車を回し、モミ入を落下させながら風を当て、その飛び具合で不要物を判別します。
重い籾(良品)はすぐ落ち、軽い粒(不良品)や藁、屑は遠くに飛ばします。探してみると、今もスチール製の物が売られています。

052
☆IMGP4052


14:20分頃、浅見茶屋を出発し吾野駅に向かいます。
ここからは谷川に沿って緩い下りが続き。とても楽な道です。

053
☆IMGP4053

056
☆IMGP4056

057
☆IMGP4057

058
☆IMGP4058

R238 御嶽神社の近く、高麗川ま出て橋の手前を右折、右岸に沿って吾野駅に向かいます。

R240 高麗川
☆R1029240

R243 途中から西武線に沿った道を進みます。
☆R1029243

060 右手に採石処理?
☆IMGP4060

061 西武線の上に架かった陸橋を渡り
☆IMGP4061

062 採石処理工場?
☆IMGP4062

063
☆IMGP4063

R248 吾野駅到着 約15時ころ
☆R1029248

9名全員が滑った転んだもなく無事下山です。
12.1km、歩数17,160歩、脂肪燃焼41g(出発から下車駅・自宅まで含む)
天気にも恵まれ、お陰様で久しぶりに楽しく沢山歩くことが出来ました。
同行の皆様、大変お世話になりまして有難うございました。

*** 子ノ権現…終わり ***


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 00:17 [edit]

category: 飯能エコツーリズム

コメント

おはようございます

柿の実を残しておくとクマが出るので全部取ったと実家から言ってきました。
クマじゃなくサルなら何とかなりそうですが、集団だと怖いですね。
子の権現、由緒がありそうで雰囲気いいですね。
大きなわらじは有名ですね。
明日19日の西武鉄道ハイキングは芦ケ久保から日向山のコースです。
行くかどうか迷っています。
天気は良さそうですね。

URL | 西やん #-
2020/11/18 08:59 | edit

橋について

子の権現から下りて来た所の橋(写真042)の名前は「降魔橋」といい、子の聖が昔々山に住む悪鬼どもを退治した場所といわれ、この橋がある場所から下が俗界になるそうです。

URL | かすみかわ #xeWCY/iY
2020/11/18 09:00 | edit

こんにちは

途中までのお写真ではハイク客の姿も少なく、密にならない
散策かと思いましたが、飲食店ではかなりの混み具合・・・
行楽の秋ともなり、お天気が良ければ出かける人も多そうですね

吾野駅の線路先にある、積み出し用の作業場?
以前、ここからも西武線でセメント輸送をした跡地で、今も
そのまま残っていますね(車内から見るとレールは撤去されて
いるようですが)

以前、武甲山のセメント輸送で調べた際、地下に大規模な輸送
トンネルが長々と続いているノを知り、驚いた事がありました。
武甲山よりこの吾野付近の地下を通り、日高市まで23km余り
長閑な風景の地下に、近代的なトンネルがあるのも不思議な
感じがします^^

URL | くろすけ #-
2020/11/18 14:55 | edit

Re: おはようございます

西やん さん
こんばんは
実家の方では、柿は渋柿(生)も干し柿サルが来て食べるそうです。
30頭もの集団が来たことがあるそうで、それだけ来ると流石に怖いそうです。
山で5,6頭を見てもこちらが団体であればよいのですが、単独では腰が引けます(笑)
子ノ権現は足腰強化のご利益があるそうで、確かにここまで歩くと山歩きに
近いものになります。
19日、芦ヶ久保の日向山は頂上から目前に武甲山が見え、適度な変化の散策の道で
良いですね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/11/18 20:21 | edit

Re: 橋について

かすみかわさん
 こんばんは
「降魔橋」…有難うございます。
確かに下山してきてこの橋を渡ると雰囲気が変わり
俗界にも帰って来たような感じがしますね。
面白い伝説があるのですね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/11/18 20:22 | edit

Re: こんにちは

くろすけ さん
 こんばんは
登りのコースでは我々以外の登山客はいませんですした。
あまり、南側(中沢)からは登る人はいないようですね。
頂上の寺には北側や西側からと思われる登山客がいましたし
下山途中の昼飯、浅見茶屋はとても混んでいました。
これは登山客以外にも食事だけの客もきていましたので
意外と混んでしまったようです。

右側の工場、作業場は今も稼働しているようです。
今はここからはトラックでの運搬のようです。

武甲山からトンネルで日高市までですからすごいですね。
中はベルトコンベアだと思いました。高麗川は橋で渡っていました。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/11/18 20:26 | edit

帰りは林道脇から入る登山でしょうか?
以前走った時にこの道が見えたんですけど、
なるほど~随分と良い感じの登山道が続いていて、
最後はうどん屋さんなんですね
うどん屋さんは確か林道脇に案内が出ていたので分かっていたのですが、
これまた雰囲気の良い店構えなんですね
この界隈の河川はどこも綺麗で良いですね~~
都内近郊でも場所によっては不法投棄のゴミが多いですよ

URL | タマチャリン #-
2020/11/19 09:22 | edit

こんばんは

今晩は山人さん
久々の山歩きですね、見所タップリの神社なども在り、楽しそうですね。自分は、紙の地図が苦手で、ナビが無いと迷子になります(笑)。偶に山近くに行くと、電波が届かないエリアがあるとお手上げです。最後の採石場は岩殿観音下の吾野鉱業所ですね、山中を17160歩も歩かれたんですか、マネ出来ませんヨ、お疲れ様でした。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2020/11/19 18:56 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは
仰せのとおりです。帰りは林道の脇から下ります。
ここを自転車でとは凄いパワーですね~ 
ここの登山道を下りに使ったのですが、下りの急坂はあまり好まないのです。
本当はここを登りに使って帰りは中沢~名栗川に下ればよいのですが、バス便が
とても少なく、帰りを吾野駅側にしたのです。
 うどん の浅見茶屋はずいぶん古そうな建物でしたが、中は意外と
こざっぱりとしていました。
 山の中の川でごみが投棄されていると、がっかりしちゃいますね~
入間川ではバーベキューの直火の跡で、焦げた石や燃えカス、食べ残しが
見つかります。シルバーの見回り員が注意はしているのですが、困ったことです。
 

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/11/19 19:52 | edit

Re: こんばんは

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは~
はい久しぶりの山歩きでした(入門者コースのようなところですが(笑))
私の場合は山の地図は一応持ってはいるのですが、よく忘れるのですよ。
それで、アプリのヤマップが良いと聴いて入れてはあるのですが、まだ使いこなしていません。

吾野鉱業所ですね。こういうのも自分的には興味あるところです。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2020/11/19 20:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/663-e07f6350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード