FC2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

柏木山  2021-01-31  

柏木山  2021-01-31

110 
☆IMGP6110

地球温暖化が進んでいる影響か過ごし易い日々を自分の体から感じている。
ヒトは温暖化のセンサーであることに気が付いた。
いつもであれば晩秋から爪の割れや足首の上から膝下が乾燥し、皮膚の表層(角質)が壊れて白い粉を吹くようになるのだが今冬はそれが起こらない。

082 柏木山・茜台広場から入山
☆IMGP6082

更に痒くなることも踵(かかと)のヒビワレも発生してない。正に温暖化の影響が顕著に出ている。
そう考えると、地球温暖化を抑えるには年寄りの辛抱が必要になるのだが…まあそうなっても人類のために我慢しよう。地球の危機を防止するためであれば踵のヒビワレなどなんでもない。軟膏を塗って大きめの傷テープでも貼っておけば良いだけのことだ。

そうそう、今回は…「柏木山」である。
◇ この地図の右下(H8・Cコース)・茜台広場から登った。
☆駅マップ 柏木山 

上の地図は「飯能駅からMAP」の一部をお借りしました。
「駅からMAP」は 他の地区も掲載されています

083
☆IMGP6083

084
☆IMGP6084

コロナ禍の運動不足には柏木山くらいの所で足慣らしが良さそうだと思い…

086 
☆IMGP6086

1月の最後の日(日曜日)、天気が良いのを見計って久しぶりに柏木山に登ってみた。

090 冬イチゴ
☆IMGP6090

 エコツアー 柏木山~吾妻峡 2019-11-30

 奥武蔵・赤根ヶ峠~柏木山をゆく-2(終回)

096
☆IMGP6096

この日、入山は「茜台自然広場」から、下山は大河原配水場の予定だ。
登山口の茜台自然広場前の駐車場は満杯だった。
最近有名な方が登られたらしい。
打田鍈一氏は著書 埼玉の山で~大展望が素晴らしい「飯能三山」の最高峰と記している。

100 冬イチゴの群生
☆IMGP6100

以前、登った時に浦和からこられた方が、打田氏の本を見て来たと言っていた。更にコロナ禍、山は密を避けた気分転換の場であるらしい。近場の者であれば天覧山、多峯主山は少々食傷気味で柏木山に来る人もいるようだ。

102 茜台広場から暫く谷沿いのダラダラ坂が続き
☆IMGP6102

尾根に上がるまでに小さな橋を二つ渡り、最後に階段が二か所ある。

104 前方に階段が見えてこれを上がれば尾根で一息入れられる。
☆IMGP6104

108 尾根に取り付き、ナラの木を見ながら進むと
☆IMGP6108

112 ユーモラスなカモシカの案内表示が
☆IMGP6112

114 シダの道を経由するか、フェンス伝いの直登かの分岐
☆IMGP6114

今回はシダの道を通ってないので、
シダの道は?と思う方は上に置いたリンク「エコツアー柏木山~吾妻峡 2019-11-30」をご覧ください。

116 ここでは丹沢の西端から奥多摩の山が遠望できる。
☆IMGP6116

122
☆IMGP6122

124 日当たりが良いのか、道端で昼寝する足長おじさん…
☆IMGP6124

126 アッと言う間に最後の登りに、この上が山頂だ。
☆IMGP6126

127
☆IMGP6127

129
☆IMGP6129

134 頂きから大展望が広がる。
☆IMGP6134

さほど広くない山頂、30人程が展望を楽しみながら早めの昼食やお茶を楽しんでいる。
年寄りが多い…いつも自分のことは忘れてそう思う(精神、肉体とも48歳、実際には頭部の内外年齢を隠すことが出来ないが、実年齢は忘れた)

行った人は分かるが手作り感たっぷりの椅子やテーブルが幾つもあり、行く度に毎にそれが増えているような気がする。この日、頂上には沢山の人(30人程)がいて椅子やテーブルがすべて使われていたためにその写真を撮ることは出来なかった。

135 左が丹沢山、右が大室山
☆IMGP6135

136 川苔山
☆IMGP6136

137 左に棒ノ嶺、中央に蕎麦粒山
☆IMGP6137

141 2級基準点№25
☆IMGP6141

144
☆IMGP6144

147 西武ドーム
☆IMGP6147

148 北東に微かに筑波山
☆IMGP6148

149 加治丘陵
☆IMGP6149

当方が登る途中で下山中の人に10人程、下山途中で登ってくる人が20人程いた。この日は果たして何人が山頂に登られたのか、かなりの方が登られていたようだ。

150 日和田山
☆IMGP6150

~ ~ ~

422 石標…まちづくり推進委員会の方々が設置。
☆R0015422

上は10年ほど前に登った時の画像、山頂にあるのは石標とそれを引き上げるために、そりの道に敷く竹製の枕木、それに丸太を横に置いただけのベンチだけだった。

この山は10年前は誰も知らずに登らなかった。私も山名は聴いていたが、何処にあるのか、何処から登れば良いのか、モチロンこの辺の地図もない状態だ。それでも山名を聴いたからには登ってみたかったので南高麗(成木川)側から見当をつけて適当に山に入った。幸いにも地震計(現在、地震計撤去されて無い、跡のみ)が設置されていた斜面にソリの微かに残っていた跡を見つけ、そこをムリヤリ登った。ソリは石標を引き上げるために使ったのもだ。

223a 10年前の初めて登った時の石標とソリ用竹の枕木。
☆R0015423a

~ ~ ~

下山

153 赤根ヶ峠への分岐
☆IMGP6153

154
☆IMGP6154

156 大河原工業団地の南側散策路
☆IMGP6156

161
☆IMGP6161

162
☆IMGP6162

164 赤根ヶ峠
☆IMGP6164

171 大河原配水場前の案内板
☆IMGP6171

帰りは地図のG8、赤根ヶ峠経由で大河原の配水場の前に出た。近くには
茜台柏木山に登られていると思われる車が路駐で何台もあった。

~ ~ ~

「公印(廃止)矢の如し」行政印も会社印も早く廃止をしてもらいたい・河野大臣殿
年が替わって既にひと月半が終わろうとしている。月日の過ぎるのがとても速いが、コロナで何もして無い、コロナがなくても何もできてないが…「光陰矢の如し」


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くと情報ランキングへ 
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 01:05 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 6

コメント

おはようございます

なかなか良いコースですね。
人気が出てくるとベンチなどが一杯で困りますね。
お年寄りの団体が多いと長居もしそうです。
見晴らしも良いようで飯能の市街が良く見えそうです。
私も行ったことがあると思いますが、石柱は記憶にないです。

URL | 西やん #-
2021/02/13 11:31 | edit

あの駐車場が満車とは!!
私は一台も停まっているのを見たことが無かったのですが、
もうかれこれ2年近く前ですね。
初めて行ったのは山人さんに教えてもらった2016年ですが
その頃は滅多に人に会いませんでしたけど、
最後に行った2年前では既に賑わっていましたね
この2年で更に人気急上昇って事ですね
確かに行きたくなる条件は揃ってますもんね

URL | タマチャリン #-
2021/02/13 19:20 | edit

Re: おはようございます

西やんさん
こんばんは
この山はここ数年で道が(ある方々によって)開かれてきたようです。
10年前は山の存在すらほとんど知らなかったようです。
今は登ってみると南が大きく広がった展望が素晴らしいです。
もっとも登った時刻が遅すぎて水蒸気があがり、靄ってました。
年寄り、もとい、ご年配のそれもご女性が多いですね。
西やんさんでしたら、彼方此方いかれていますので、登られているでしょうね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2021/02/13 20:20 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
こんばんは
そうなんですよ~ 最近は駐車場に入りきれずに別の登山口から入る人もいます。
勿論、バス便も名栗川沿いや工業団地系などありますので其方から来られる人もいるようです。
本で紹介されたり、この山に熱心な方が話題作りに飯能三山などと言い始めましたので
市内の柏木山を知らなかった人も興味を持ったようです。
あとカモシカとかシダとかパワースポットなどの
話題作りで、そんじゃあ行ってみべえと言うところでしょうか。
それにタマチャリンさんが登られた記事も大きな影響でしょう。
まあ自分的には金網がナントかならないかなと思っていますが。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2021/02/13 20:20 | edit

こんばんは

今晩は山人さん
今年は暖冬ですね、夏の水不足が心配です。エアコンを使っていると、湿度が下がり、乾燥肌なので加湿器を2台回していますよ(笑)。
天気が良い日には、低山の散策、良いですね。密にならずに気分転換に最適ですね。飯能には色々なトレッキングコースが在って、羨ましいです。
前回の記事で、ブログが重くなった云々書いておられましたが、現在、5件の記事が並んでいますが、環境設定のブログ設定で、記事の件数を減らすと、軽くなりますよ。では、また...

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2021/02/16 18:12 | edit

Re: こんばんは

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
連日暖かいですね。水不足は心配ですね。
雨も久しぶりで、数年前のように雪が降るわけでもなさそうで、水不足が心配です。
当方はエアコンとファンヒーターを温湿度の状況に合わせて使い分けています。
ファンヒータの方が暖かくて湿度も上がるのですが、結露し易く、あまり湿度が
あがるような場合はエアコンで乾燥させています。
飯能は面積の8割近くが山ですから、何処に行っても山ばかりで
密になりたくてもなれないです(笑)
あまり重いようであれば設定を変えてみます。有難うございます。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2021/02/16 23:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/679-5f181b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード