fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

飯能の街、背景に日光の雪山が 2022-01-19  

飯能の街、背景に日光の雪山が 2022-01-19

406 日光の山々(赤白鉄塔-男体山-女峰山)
☆IMGP3406

空気が乾燥し遠望の効く季節になりました。
この時季になると飯能の北方に日光の雪山が見える時があります。

数年前の雪が降った日にここに登り、偶然にも日光の男体山が目に入って
感動し、その後も冬になる見えそうな日の見当を付けて登っています。
(冬であれば何時でも見えるとは限りません)

◇ 地図
☆落合 岩渕~
ここは入間川と都県道195号線(富岡入間線)の南、県道218号線の西の尾根で、すぐ東側に八高線が南北に通っています。

~~~
397
☆IMGP3397

さて、飯能駅からは南東の加治橋付近を目指しますが、少し上流側の成木川に架かる新大橋を経由し、田畑の中を通って南側の尾根に向かいます。
396
☆IMGP3396

395
☆IMGP3395

394 これから尾根に上がり、遠方の送電鉄塔付近を歩きます。
☆IMGP3394

399 都県道218号線を横切り、南の山側に入ります。
☆IMGP3399

400 尾根の登り口にある「西川古柳 誕生の地 石碑」を左手に見て進みます。
☆IMGP3400
江戸時代からの伝統芸、「八王子車人形西川古柳」の創始者がこの地の出身者です。(飯能検定の試験問題にありましたので、覚えていました)
現在に受け継がれていますので、ご興味ある方は検索してください。

402 コナラとカシの木
☆IMGP3402

403
☆IMGP3403

404 この尾根道は自転車の方も通っているようです。
☆IMGP3404
ここを進めば七国峠方面に繋がっています。

405
☆IMGP3405
チョットした急坂を登り、桧の並んだ尾根を登ればすぐに北側の展望が開けてきます。

407 飯能の街、南側と
☆IMGP3407
NTT電波塔(赤白)の東遠方に日光の雪山が見えています。
左(西)の横長白い建物は加治小、中央寄りの背の高い建物は飯能信用金庫、その奥に丸広百貨店、中央(東)右にNTTと更に東の奥に飯能日高消防署、その背後に男体山が控えています。

408 白根山
☆IMGP3408
皇海山-錫ヶ岳-白根山…いや違うよ~ 正しいのは〇〇ダヨってご存じの方はこっそりとお教えくださいね。

409 白根山と男体山の間
☆IMGP3409
雪山が見えてます。残念ながら山知浪途の私には特定できません(笑)

◇ 地図・白根山~男体山・女峰山
☆白根山 男体山 女峰山

411 四等三角点、標高139.3mの位置です。
☆IMGP3411
コンクリのマスの中に金属製(手のひらサイズ、ナベ底状)四等三角点があります。

412 奥武蔵方向
☆IMGP3412

413 天覚山
☆IMGP3413

414 東・筑波山まで84Km
☆IMGP3414
筑波山までの距離は山人の計測によると約84km(誤差がありそう)

417 県道218号線が南北に通っています。
☆IMGP3417
入間川、加治橋…左(北西)に飯能駅・pepe…日和田山-高指山

422 八高線入間川橋梁・加治中
☆IMGP3422

424a 大持山-柏木山-武甲山-あさひ山展望公園-天覚山
☆IMGP3424a

427 八高線の遠方に筑波山
☆IMGP3427
暫く待つと八王子行が入間川橋梁を通過しました。入間川橋梁の右側は「阿岩橋(あいわはし)」です。

428 尾根を進み、少し標高をあげて見ます。
☆IMGP3428

433 男体山まで103.6km
☆IMGP3433
ここから男体山迄の距離は山人がテキトーに測ると103.6km(相当誤差がありそう)

435a 関八州見晴台-多峯主山-越上山-天覧山
☆IMGP3435a
飯能大橋-矢久橋-矢川橋 / 入間川

~~~

何時まで眺めていても飽きないのですが、そろそろ帰路へ
七国ハイキングコース途中の分岐から県道195号線側に下り、成木川・みどり橋の手前に下山します。

◇ 阿須丘陵七国コース
☆阿須丘陵七国コース 

438
☆IMGP3438

440 上394の送電鉄塔に到着
☆IMGP3440

441 この歳になり鉄塔に登る
☆IMGP3441
意欲は失せたので素通りとします。

442
☆IMGP3442

445
☆IMGP3445

447 暫く桧の並木と緩いアップダウンが続いた後
☆IMGP3447

452 十字路に出ます。
☆IMGP3452

453 ここを落合薬師堂方向へ下ります。
☆IMGP3453

458
☆IMGP3458

460 大きな藤ですね。樹齢はどれ位なのでしょうね。
☆IMGP3460

461
☆IMGP3461

464
☆IMGP3464

さて、都県道195号線に下山して本日の徘徊は終了です。

今回は七国ハイキングコースの北東端から尾根に入り、三角点-送電鉄塔の道を南西に歩きました。
展望が広がる所は僅かですが低い標高のところから日光の雪山が見えるのは嬉しいものです。
以前は人工林の山で、杉桧に囲まれて展望は無かったのですが、それが数年前に伐採されて視界が開けるようになりました。しかし杉桧を伐採の後は徐々に雑木が伸びています。何年か後にはここから日光の雪山を見ることが出来なくなるでしょう。


~ ~ ~
309 いつものシジュウカラ(四十雀)、寒さに負けずに元気です。
イチョウの木に皿を吊るし、水を入れて置いたら早速来てくれました。

☆IMGP3309

~ ~ ~

「飯能市エコツーリズム エコツアー」のご案内
202-02-26里山ハイキング~冬の天覧山・多峯主山を楽しもう
冬の森に、自然の営みを見に出かけましょう。天覧山・多峯主山周辺には、昔から変わらない自然が多く残っています。冬の森は明るく野鳥の観察に最適です。動物たちが森の中に印したサインを皆で見つけましょう。樹木も冬芽で寒さに耐えています。お昼には、日向ぼっこしながら飯能のお弁当を楽しみましょう。
◆TEL:080-8124-1844 FAX:042-974-2808 ◆メールアドレス moidon8979@gmail.com
◆利用料金 1人3,000円 ◆営業時間 2月26日(土)9:30~15:00 (雨天中止)
◆主催者 森の団栗団(市民ガイドの会) ◆定員 10名
◆会場 集合場所:飯能市立博物館ロビー(国際興業バス「OH!!!・天覧山下」下車徒歩3分)
☆地元の動植物に詳しいベテランガイドが冬の天覧山・多峯主山を楽しく安全にご案内いたします。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Posted on 01:10 [edit]

category: 加治・阿須・落合_周辺

tb: 0   cm: 8

コメント

なんと日光迄見えるんですね~
これは驚きです
まぁ、私の場合見えていても、それがどこの山なのか
判別がつかないんですけど、
家の方からですと、丹沢の向こう側は見えませんし、
奥多摩の山の向こう側は多少見えている時があるんですかね??
全く気が付かないんですけど、、。
 
阿須丘陵もこの時期の迷走には良さそうですね~

URL | タマチャリン #-
2022/01/24 11:43 | edit

こんばんは

東京でも高幡不動の裏山など高い所に登ると筑波山が見えることもあります。
日光の山は日高の日和田山付近まで行かないと無理でしょうね。
見えるとすれば空気が澄んでいる今の時期が条件がいいですね。
高尾山あたりからは北アルプスが見えることもあります。
奥武蔵の丸山は数年に1度冬の蜃気楼があり、槍ヶ岳や尾瀬の燧ケ岳が見えることで有名だそうです。
桜山展望台は遠くまで見えそうですね。
遠くの山が見えるかもしれないと思ってリュックには昭文社の奥多摩、奥秩父総図を入れています。

URL | 西やん #-
2022/01/24 19:27 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん、拍手コメントありがとうございます。
上空が晴天でも、地平線付近が霞んでいる場合が多いですよね、日光の山々が見えるなんて、冬場の好条件、そして山人さんの人徳のなせる業ですね。

都内のマルバヤナギで有名なのが、井頭公園の在る奴で、さすがに天然記念物になっているだけの事はありますね。大きさにビックリぽんです(笑)。次弾の遡上河川は、同じ支流系の黒目川です、又、見て下さい。

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2022/01/24 19:44 | edit

Re: タイトルなし


タマチャリンさん
 こんばんは
日光の男体山などが見えるのですよ~ 既に何回目かになりますが
初めて北の方に雪山がボンヤリと見えた時は感激モノでした(笑)
見ているところは標高130m~150m位で決して高いところではないのですが、
間に高い山が無いのでしょうね。

距離が100km以上ありますから、日光までの間の天候が良くないと見えません。
当方からも丹沢の向こうは見えません。
奥多摩方向は天候によっていつもは見えない山がみえたりします。

阿須丘陵から青梅の方への道は沢山あって奥が深いですね~

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2022/01/24 19:47 | edit

Re: こんばんは

西やんさん
 こんばんは
当方からは筑波山は見える日が多いです。男体山は条件が良くないと見えないのですが
筑波山は男体山よりも距離が20km程短かいのと方角が北(男体山)と東(筑波山)の
ちがいでしょうか。
仰せのように日和田山とか多峯主山からもみえそうですね。
丸山は確かに見えますね。丸山からは浅間山もみえた気がします。蜃気楼ですか、運次第ですね。
桜山は今回の尾根に近く、高さも50mは高いですから天気によっては良く見えそうです。
奥武蔵のグリーンラインではスカリ山や関八州見晴台辺りが見えそうです。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2022/01/24 20:38 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
わ~ 人徳…??? そんな事は疑問ですが 冬の条件が良い日には日光の雪山が見えることがあり
みえると嬉しくなります(笑)

マルバヤナギはもっと有名なのが有るのですか…驚きですね。
次弾は目黒川ですね はい承知しましたよ。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2022/01/24 20:40 | edit

こんばんは。

先日はコメントありがとうございました。

廃墟、空き家の対応は難しいですね。
法律が施行されても持ち主、処分費用等問題も多いようです。

家の周りでも此処何年か経過した空き家があり売りに出しているのですが
買い手つかずです。
また、家の周りは高齢化で昼夜問わず急病?で救急車来ています。
段々住みにくい世の中になってきている今日この頃です。


URL | 安曇野 #ubaN.UqE
2022/01/27 23:25 | edit

Re: タイトルなし

安曇野さん
 こんばんは
従来から住んでいたものと、当市ではバブル時代に山側迄
押し寄せてきた建売等、親から次世代への引継ぎが出来ずに
山側の人口減少と共に放置された家屋が問題になっています。

親からの相続で家を引き継ぎ市街地に暮らす子供としては
管理は大変ですし、費用をかけて更地にしてもすぐに草木が生えてきて
これもまた隣地に迷惑をかける場合があります。

高齢化、人口減少は山間部を抱える市の悩み、難しい問題ですね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2022/01/28 20:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/735-225c4fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード