fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

天覚山 横断 -2 山頂から・・・帰路 2022-12-11  

天覚山 横断 -2 山頂から・・・帰路 2022-12-11

579 天覚山から(12:34)暖かいのか、クッキリ感がいまひとつです。
B☆IMGP0579

前回は⇒
天覚山 横断 - 1

飯能アルプス⇒ 飯能アルプス縦走 5天覚山~カマド山分岐(1月27日の縦走記)

前回からのつづき 
573 登って来た側の
B☆IMGP0573
中藤側方向と思うのですが、特定できません。

574 三角点と頂の表示 天覚山445m
B☆IMGP0574
名栗川の方から2時間弱かけて、結構な急坂を登ってきましたが、東京スカイツリーよりもマダマダ低い・・・マア天覧山+多峯主ほどですから良いとしますか・・・

575
B☆IMGP0575

581 ほぼ中央に柏木山 
B☆IMGP0581
背景には加治丘陵が見えています。

582
B☆IMGP0582

583 木の合間からは奥多摩の蕎麦粒山が見えます。
B☆IMGP0583
川苔山、日向沢ノ峰、蕎麦粒山

丁度12時頃に頂上に到着・・・先着の3組が山飯中、見晴らしの良い南側のベンチが空いているのでそこに腰掛けて暫し遠望を楽しみますが、空気の状態がいまひとつ・・・


585 龍崖山~クリーンセンター
B☆IMGP0585

586 駿河台大学
B☆IMGP0586
加治丘陵の向こう側、右より奥は西武ドームでしょう?

576 さて、下山 
B☆IMGP0576
持参した弁当を食べ、頂からの風景を眺め、一息入れて登って来た急な所を戻ります。
高麗川沿いに下り、東吾野駅から飯能行の列車に乗る予定。

587 先ずトラロープの急坂を一段、約20mの下り、
B☆IMGP0587
そこから北側に回り込む道を行くと神社跡の広場に、
その跡地に大きな銀杏の木があり、一面に黄色い落ち葉が広がっています。

590 イチョウの葉で埋め尽くされた広場は
B☆IMGP0590
両峯神社があったところです。

591 12:44
B☆IMGP0591

592
B☆IMGP0592

593
B☆IMGP0593
以前ここは尾根伝いの縦走路の通過点したところ、直接高麗川に下ったことはないので今回が初めての道です。地図を見てどちらから下ればよいか迷いましたが、なんとなくの判断で沢の道を行ってみることにしました。

596
B☆IMGP0596

597
B☆IMGP0597
沢の道の始めはシダに囲まれた急な下り、九十九折が続きましたね。
東峠から急登を上がって来た分を下るのは分かるのですが、
自分的には結果としてあまり通りたくない道でした。

599
B☆IMGP0599

601
B☆IMGP0601

602
B☆IMGP0602
杉桧の薄暗いシダの道は意外と長く続き、修行の下山道です。
かと言って、他の道がどうだったかは歩いてないので・・・

606
B☆IMGP0606

607 下り始めてここまで約20分
B☆IMGP0607
僅かに変化した風景が見えてきました。

610 
B☆IMGP0610
それでも・・・まあ修行、修行僧の境地にはとてもじゃあ無いけど

611
B☆IMGP0611

613 変化の乏しい道を
B☆IMGP0613
30分程かけてやっと林道に出ます。

614
B☆IMGP0614

615 熊注意って!! 手が震えて・・・!!
B☆IMGP0615
帰りがけに見てもね・・・

625
B☆IMGP0625
ここからは林道をダラダラと高麗川に向かうワケです。

628 
B☆IMGP0628
日が入って来ました・・・里まではもうすぐの感じです。

630 
B☆IMGP0630

631 やっと下山できました。
B☆IMGP0631
ナント60分もかかってしまいました。
脚力の衰えを痛感しますね~

632 高麗川、右岸に
B☆IMGP0632
駅へは直進の道と右折して高麗川沿いの道が有るのですが、
川沿いを選び、清流を暫く見ながら駅に向かいます。

633 清い流に癒されますね。
B☆IMGP0633

635 西武鉄道、東吾野駅近く / 高麗川
B☆IMGP0635

636
B☆IMGP0636
東吾野駅に到着 下山時間は約75分かかりました。

638
B☆IMGP0638

天覚山:Webを参考にすると
以前、天覚寺があり天覚寺山と言ったが、明治始めの神仏分離、廃仏毀釈によって廃寺になり、山名は寺をとって天覚山となったようです。北側にあったイチョウの広場のところの両峯神社は平成14年に社殿を解体した跡なのでしょう。

639 然程待たずに飯能行の電車に乗ることが出来ましたが
B☆IMGP0639

車内は秩父や芦ヶ久保からと思われる登山客が多く、まるで登山電車・・・

久し振りの軽い山歩きでしたが、
筋肉は裏切らず?嬉しいことに脚全体に筋肉痛が出てきました~


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 23:24 [edit]

category: 奥武蔵 1

tb: 0   cm: 8

コメント

天覚山

YAMAPの日本一道迷いしやすい登山道の第2位ですね。
ちなみに5位までに2位が天覚山、3位が子ノ権現、5位が高畑山
飯能近くの山が3座も入っています。
今日の朝日新聞夕刊にも載っていました。
これらの山好日奥武蔵さんには裏庭のようなものでしょう。
でも最近は道標やロープが張られて改善されたそうです。
新聞を見た後にこのブログに天覚山が出ていてタイミングがあったようです。
あまり名誉の順位ではないですが、改善されて道迷いがなくなるといいですね。

URL | 西やん #-
2023/01/12 19:48 | edit

Re: 天覚山

西やんさん
 こんばんは
あらら・・・不名誉な順位ですね~(笑)
そうだったのですか 知らずにおりました・・・当方は夕刊はとってなかったもので
しかし、天覚山、子ノ権現、高畑山は全て飯能アルプスの縦走路にある山です。
当方は飯能アルプスを2回縦走しましたが、道に迷いましたよ。
正規のルートを外れて分からなくなり、単純に高麗川沿いに下山したことが
あります。迷っても南側に下れば名栗川(入間川)、北に下れば高麗川ですので
何とかなると思って歩いていました。あとで調べたら同じように迷った人が
いることが分かりました。やはり迷いやすかったのですね。



URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/01/12 21:38 | edit

2枚目の写真の送電鉄塔の奥右側の
山の一部が土になっている所、、気になりますね~
採石場にしてはあまり削られてなさそうですし、
ゴルフ場にしてはちょっと高い場所のような、、。
ん~こういうの気になるんですよね~

高麗川沿いの景色は良いですね~
線路と鉄橋が河川に上手い事調和されてますね~




URL | タマチャリン #-
2023/01/13 22:07 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは
2枚目の写真ですね やはり気が付かれましたか
あれは何でしょうね 分からないのですよ
グーグルマップで周辺を見たのですが・・・いまいちです
採石場でもゴルフ場でもなさそうですよね ??
高麗川は大きな川ではありませんが、
仰せのように西武の鉄橋が幾つもかかっていて
緑と清流、それに鉄橋ですね 

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/01/13 22:32 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん、拍手コメントありがとうございます。
ちょっと危険なコースの様ですが、山人さんには庭同然なので大丈夫ぽっいですね。トラロープの急坂は下り専用ですか、もしも昇りの人と鉢合わせしたらジャンケンですかね?(笑)。

今年は雨が降りませんね、乾燥肌なので脚が痒くなり、濡れタオルを下げたり、加湿器が2台フル稼働です(笑)。夜中に少し降る予報ですが、少しじゃ期待出来ませんね。
MM21地区の他にも西口近辺にも、ドッサリとアートが転がっていますので、次弾遡上の合間に紹介しますので、懲りずにご覧下さい(笑)。

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2023/01/15 18:17 | edit

天覚山

こんばんは~
ローアングルのイチョウのじゅうたんと、見上げた紅葉がいいですね~
天覚山 だったのですね~
名前が似ているので、天覧山 と混同しながら記事を拝見していました。(笑)
山頂からの眺めが良さそうで、話しに出ている道迷いに気をつけながら、そのうち登ってみたいです。

URL | ふさじろう #-
2023/01/15 18:25 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは
本来は飯能アルプスと言いまして、尾根伝いに20km程を縦走するコースに
ある山ですが、齢とコロナで体がだいぶ鈍ってかなり厳しいので
横切っただけです(笑)
じつは分っていると思ったこの縦走コースで道を見失いムリヤリ高麗川側に下山
したことがあるのです。
登山道では基本、登りが優先で下る人が避けて待つのですが、場所や年齢体力、
経験などを考えて安全と思われる方が、待機します。
最悪ジャンケンって言うのも有るかも知れませんね??
当地は昼前から小雨が降っていました。予報で雨は午後3時頃でしたので
出掛けたのですが、雨にあってしまいましたわ。
モチロン次弾も拝見しますよ~

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/01/15 22:20 | edit

Re: 天覚山

ふさじろうさん
 こんばんは
はい 飯能アルプスの天覚山でした。頂上からは結構高度感があります。
本当であれば伊豆が岳から天覧山までの尾根を縦走するのですが
今の体力では縦走はキツイですから(笑)
今回は名栗川(入間川)から天覚山を経て高麗川に至る横断でした。
横断でしたらまず迷子になることは無さそうです(笑)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/01/15 22:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/789-dc3f69b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード