fc2ブログ

好日奥武蔵 (奥武蔵の山人)

実践記 ウォーキング、トレッキング ノ ススメ...稚拙な好奇心...時折下手な工作

入間川 水量の回復をゆく-2飯能河原~本郷浄水場堰 2023 09 18(他)  

入間川 水量の回復をゆく-2飯能河原~本郷浄水場堰 2023 09 18(他)
198 水量の回復した魚道(本郷浄水場堰)
cP1053198.jpg

ここを歩いた日からひと月を優に越え、今朝は16℃、寒い…血液の循環が劣化した身には辛い季節になりました。
**
前回は⇒
入間川 水量の回復をゆく-1飯能大橋~飯能河原 2023 09 18

前回の続きで、飯能河原から上流に向けて遊歩道を辿り、本郷浄水場堰迄歩く予定です。
158
cP1053158.jpg

土管橋にも流れが戻り、上から覗くと複数の小魚が泳いでいるのが見えました。

159 回復した流れ
cP1053159.jpg

516 水生生物以外に鳥も川に入っています。
cIMGP4516.jpg

やはり「川には水」、「山には緑」
そして「頭頂には髪」…あった方が良いです。
~~
ここで前回の遺構のような井戸のことですが
「いつ頃、誰が、何のために」造ったかの疑問が生じています。
520
cIMGP4520.jpg

521
cIMGP4521.jpg
井戸の内部写真が撮れたので何か少しは分かりそうですが…

526 
cIMGP4526.jpg
中に入るための手掛かりと足掛かり、それに塩化ビニル管が付いています。

525 塩化ビニル管は井戸から遊歩道の下を抜けて川側に出ています。
cIMGP4525.jpg
井戸の水位が塩化ビニル管に達すると外部に吐き出しますが、川の増水時には蓋をしないと濁流が流れ込みます。
ねちっこく、知っていそうな年配の方々や博物館に尋ねてみましたが、明確な結論が出ずにいます。
聴いた方からは次のような可能性もあると教えてもらいました。
①道路を造った時の雨水処理用
②昔、川遊びに来た人用の飲料、手足顔体洗い用の井戸
③雨量、水位などの計測用
それとナゼ密閉ではなく網状の蓋なのでしょう。通常の雨水や豪雨時の濁流が入ってしまいます。

532 塩化ビニル管の吐き出し側に
cIMGP4532.jpg
ミゾソバが沢山咲いています。
葉の形から別名「牛の額」といわれていますが、ウシノヒタイに見えるでしょうか。
~~
さて、遊歩道を辿り本郷浄水場堰へ向かいます。

666 左岸から流れ橋を渡り右岸の遊歩道に
cIMGP4666.jpg

161 9月半ばですが、まだまだ水に親しみます。
cP1053161.jpg

162 河原の堰を右に見ながら右岸を進むと「飛び石3」が見えてきます。
cP1053162.jpg

「飛び石3」は飯能大橋から数えて3番目の飛び石(橋)です。
163 はやり水があると嬉しくなりますね。
cP1053163.jpg

166 「飛び石3」の上流には「飛び石4」が見えています。
cP1053166.jpg

167 陽が傾き始めた方向で影が強烈です。
cP1053167.jpg

先に「飛び石4」の上は岩根橋

168
cP1053168.jpg

170 「飛び石4」を左岸から右岸に渡ります。
cP1053170.jpg

172
cP1053172.jpg

175 岩根橋
cP1053175.jpg

181 上流側に「飛び石5」が見えます。
cP1053181.jpg

「飛び石4」を渡って右岸へ

183 下流側には岩根橋
cP1053183.jpg

185 「飛び石5」今度は右岸から左岸へ
cP1053185.jpg

188 「飛び石5」…
cP1053188.jpg

設計値は飛び石間50㎝、水面から石上面まで70㎝と情報から得たのですが、
砂利が堆積して、実測水面からは20㎝…砂利で水面が見えないところもあります。
どうしても流れを弱めますから、砂利は堆積するでしょうね。

189 川の真ん中に中州状の堆積が
cP1053189.jpg

飛び石の影響かそうで無いのかは設計した方に聴いてみないと分かりません。
そのうちに飛び石は埋まってしまうだろうなどと「勝手な川の観察員」が独断で言ってはいけませんね。
191
cP1053191.jpg

193 「飛び石5」を渡り左岸に…ここで都内からお見えになった若者と立ち話です。
cP1053193.jpg

葛飾から来ましたと、この地の風景がお気に入りのようで駅から河原経由でここまで来たこと…葛飾といえば中川でっしゃろうなどと、川や緑のことで小一時間、葛飾の人ありがとうございました。また清流名栗川に来てください。
195 葛飾の方は飛び石近くに…犬は別の方が
cP1053195.jpg

197 さあ、「勝手な川の観察員」は本日の最終観察地に
cP1053197.jpg

200 9月の本郷浄水場堰、魚道に水が戻りました。
cP1053200.jpg

782 8月は酷いモノでした。
cIMGP3782.jpg

784 これじゃあ魚道ではなくて、まるで古代の石棺ですね。
cIMGP3784.jpg

205 これが魚道本来の姿です。
cP1053205.jpg

209 勝手な川の観察員は魚道を丹念に?調査し? 本日の任務は完了です。
cP1053209.jpg

~~
8月には「暑いのは嫌だ~」と言っていたのに今朝は「寒いのもイヤダね」と益々根性なしになっていく今日この頃です。
当地の明日、最低気温12℃~最高21℃だと、気温変化の大きい時季です。皆様ご自愛ください。


◆奥武蔵・飯能情報ランキング◆
下のアイコンを「ポチッ」として戴くとポイントが加わり情報ランキングへ  

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 飯能情報へ
にほんブログ村
ウォーキング情報ランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Posted on 00:30 [edit]

category: 名栗川 入間川 その他の河川 湖沼 

コメント

魚道に水が戻って魚も喜んでいるでしょうね
それにしても、、井戸!
これは気になりますね~
然程深くもなさそうですし、
普通の井戸なら脇に塩化ビニール管なんて無さそうですしね
中にある梯子やコンクリートの造りからして
ものすごく古いわけでもなさそうなのに、なんだか分からないってのも
不思議ですね

URL | タマチャリン #-
2023/10/25 11:25 | edit

Re: タイトルなし

タマチャリンさん
 こんばんは~ 
魚道の8月は酷いものでした。水がない魚道って古代の遺構のような感じです。
そうそう、井戸です。
市内の古老や博物館に聴けばわかると思っていたのですが、まだ分かりません。
なんでこれ位の事が分からないかと思っています(笑)
川の傍とっていうのと塩化ビニル管が一般の井戸ではなさそうな、素人考えですが。
外側は古そうですが、内は仰せのように古く無い感じです。
個人の所有でなければ行政に聴けばわかるかと思っていますが
偉い方をこんなことに時間を使わすのも税の無駄使いかなと…(^_^;)

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/10/25 20:40 | edit

コメントありがとうございます

今晩は山人さん、拍手コメントありがとうございます。
水量が復活して、水無川から入間川に戻って良かったです。6年程前に寄った時から飛び石橋が、随分と増えましたね。設置が廉価に出来るからですかね?少し曲線的に配置しても良いと思いますが、そうすると落っこちる人が居そうですね(笑)。
薬草園、時季に応じて色々開花するので、又 行きますよ。

URL | ぶらっと遡上探索 #-
2023/10/26 20:07 | edit

こんばんは。
やっぱり川には鳥や魚ですよね。
こちらはまだ水量が少ないままで回復していませんよ。
かといって雪が多いのも嫌だな~(笑)
暑い暑いから寒い寒いになりましたね。
短い秋を楽しみましょうね(*^^*)

URL | チビmomo #-
2023/10/26 20:08 | edit

Re: コメントありがとうございます

ぶらっと遡上探索さん
 こんばんは~
はい 入間川に水が戻ってきました。が、まだまだ少ないような気がします。
今年は台風がまだ一度も来てないですね。
飛び石は5本になりました。今回の遊歩道は実施のところ、まだ完成してなく、本郷浄水場の堰まで行っても
そこから、戻るしかないのです。本当は通ってはイケナイ、イケナイ抜け道があるのですが(笑)
薬香草園は2024年9月29日で閉園の予定が発表されています。
時折、訪れていましたからとても残念です。当方も閉園前に何回か行く予定です。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/10/26 20:45 | edit

Re: タイトルなし

チビmomoさん
 こんばんは~
チビmomoさんの方の紅葉は見事なものですね~ こちらはまだまだです。
まあ、風景の規模も全く比較にもなりませんが(笑)
やはり、雨が少なかったのでしょうか、当方の地は今年台風ゼロです。
毎年この時期はダムの貯水量を減らして、台風の大雨対策にしているのですが
完全に肩透かしです。
最低気温は12℃…寒く、秋が短くなりそうですが紅葉の山を期待しています。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/10/26 20:46 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2023/10/27 10:21 | edit

コメントができない

テスト的に送ります。

URL | 西やん #-
2023/10/27 20:30 | edit

入間川

2,3日コメントができませんでした。
しばらくお待ちくださいと出ていました。

水がない川は寂しいですね。
水無川とか空堀川というのもありますが水が流れてこその川です。
水も魚も戻ってきて一安心です。
井戸のようなもの、水位計測用の穴ではないでしょうか。
多摩川にもありますが、小屋になっています。
水の流れの変化に影響されないようにしているのではないでしょうか。

URL | 西やん #-
2023/10/27 20:37 | edit

Re: 入間川

西やんさん
 こんにちは 今日は今のところ秋晴れで気分爽快です。
コメントできない・当方はFC2ですが、仰せのようにFC2の仲間の方も
そういう場合が時折あるようです。
 はい、川には水、山には緑樹ですね~ 小魚、水性の虫類、小鳥も
徐々に戻ってきたようです。しかし台風が来ないので(大きいのが来ても困りますが)
例年から比べて水は少ない感じですね。
 井戸は水位計測…余にも川に近いので、そんな感じもしますね。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/10/28 10:03 | edit

今日、飯能にいってきました。

飯能河原は水はきれいでしたが誰もいませんでした。
飯能大橋のところにカモシカがいて人気でした。
もちろんカモシカのほうは悠然と草を食べていました。

URL | 西やん #-
2023/10/31 20:36 | edit

Re: 今日、飯能にいってきました。

西やん さん
 こんばんは
西武鉄道のウォーキングに参加されたのですね。
河原に水が戻ってきてよかったです。
今年は台風がゼロでしょうか、水がまだまだ少なめです。
カモシカはオトナシイので出合えると嬉しいですね~
ところが、31日にその近くで熊のような動物の目撃情報がありました。
17:45頃に見たと言われていますが、もしかしたらカモシカを誤認した
可能性があります。暗いところで、黒い動物を見ると熊怖いの先入観があって
カモシカがそう見えたかもしれません。

URL | 奥武蔵の山人 (好日奥武蔵) #-
2023/11/01 18:33 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mkaifuu.blog.fc2.com/tb.php/826-caea1b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

カテゴリ

最新記事

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード